小説「吸血鬼ドラキュラ」の舞台になったお城

小説「吸血鬼ドラキュラ」の舞台になったお城

古典小説が読みたくなって、手に取ったブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」。あの独特な世界観にすっかりハマってしまった。吸血鬼ドラキュラ城のモデルになったと言われているのが、ルーマニアにあるお城、ブラン城。別名ドラキュラ城とも呼ばれているそう。今は内部は博物館になっているから、お城の中にも入れるんだって!ドラキュラの世界にどっぷりと浸れるなんて素敵!次のお休みは、ルーマニアのドラキュラ城ツアーで決まりかな?

ドラキュラ伯爵という小説イメージより明るいお城

投稿者:neko
参加日:2019/07/18
続きを読む.. 閉じる
ブカレスト市内から車にて北上し、まずはルーマニアでもっとも美しいとされるペレシュ城へ。最も美しいと言われるだけあり、中はとても美しい。また比較的新しいお城ということでセントラルヒーティングがあるとのこと、当時のお城作成部分からの説明もありとても楽しかったし、写真を取るのも楽しかったです。その後途中渋滞があり時間が遅くなりましたが、ドラキュラ城のモデルとなったブラン城へ。昔は国境を守るため、日本の城のように窓は小さかったのが大きくなった城になり、中はイメージよりは明るいお城でした。

また色々小説の中身も説明いただくことで、イメージが色々膨れました。
最後はスナゴブ修道院へ、中は撮影するのにお金が必要ですが、その分の価値はありましたし、島になっているのでそこまで橋を渡っていくのですが昔は船でしか行けなかったということで、雰囲気もとても良かったです。

車中も楽しいお話をいただいて、退屈することがありませんでした。
英語ツアーもいいのですが、こうした日本語で色々文化なども聞けるのは良い体験でした。またルーマニアに行きたいなと思わせていただき、ほんとに楽しい旅となりました。
  • ペレシュ城にはレンギョウが咲き、カルパチア山脈には雪が見えました。
  • ブラン城近くは花盛り。

花盛りのいい時期の一日ツアー

投稿者:ヘザー
参加日:2019/04/27
続きを読む.. 閉じる
8時に出て丸一日のツアーで、ちょっと迷いましたが、めったに来られないところだし、以前読んだ高樹のぶ子の『百年の予言』の中に出てきたブカレストやブラショフが印象的で、行ってみたかったため思い切って申し込みました。
予定時間の8時にロビーには運転手兼ガイドの男性が迎えに来てくれて出発。教会を通り過ぎる時に十字を切るという敬虔な方でした。日本語ガイドで申し込んでいたのですが、いなくて英語でのガイドですが、不自由ありませんでした。
黄色一面の菜の花畑が見えました。この後も旅行の途中途中で見かけました。オイルを取るそうです。

2時間ちょっとのドライブでシナイアに到着。
最初にペレシュ城に行きました。ペレシュ城・・この日は午後から休みだそうです。私があまり歩けないことを察して駐車場より近いところに停車してくれ、入り口まで連れて行ってくれました。季節が良くイースターホリディで大勢の観光客。こんなところにこんな立派なものが・・と驚きました。内部はいくつもの言葉に分かれてガイドツアーがされていて、英語につくはずが靴にビニールをかぶせるところでまごまごしてイタリア語のグループに入ってしまい・・途中からフランス語がいたのでそっちにつきました。英語の表示はあったのでそれを頼りについて回りました。多くの様々な様式で装飾された部屋がありましたが、写真を撮れず残念。レンギョウが咲き、カルパチア山脈には雪が積もり・・いい時期でした。次に行ったのは、シナイア僧院。ここも見ごたえがありました。

ブラショフのルーマニア料理のレストランでランチ。
最初に出たのはサービスというジュモリという豚肉を揚げたもの。
私が食べたのは、ルーマニア料理のサルマレという酢漬けのキャベツで巻いたロールキャベツでしたが、酢漬けのキャベツは苦手でした・・。デザートはババナシというブラショフ発祥のドーナツ。こちらはおいしかったです。
ブラショフの広場で少し時間をもらいました。車を停めるところがないからと時間を決めて迎えに来てくれました。

次に行ったのは、ブラン城。ドラキュラのモデルになったヴラド・ツェペシュがいた城として知られます。ここにもたくさんのプラム、桜、リンゴなどの花をつけた木がありました。
中に入る時間はあったのですが、かなり急な登りがあり、中は大したことがなさそうだったのでパスしてお茶しました。

これでツアーは終わり。帰りにルーマニアの人気のジェロビタールという化粧品がカルフールを売ってから寄りましょうかと言われたのですが、私は知らなかったのとくたびれていたので寄りませんでした。いろいろ気遣ってくれてありがたかったです。

盛り沢山の内容に、大満足!

投稿者:totoro0925
参加日:2018/10/20
続きを読む.. 閉じる
ペレシュ城、ブラン城の他、様々な観光地を周るツアーです。盛り沢山の内容に、心から満足しました。ガイドさんの英語も分かり易く、コミュニケーションは問題有りません。ヨーロッパを数ヵ国、まとめて周遊しましたが、全ての旅程の中でも、このツアーを最も楽しみにしていました。ドラキュラ発祥の地のトランシルヴァニア、その中のブラン城!紅葉が最も綺麗な時期に行けて、最高の思い出となりました。ブラン城は記念に良いのですが、城内の感動は、ペレシュ城の方が上ですね。但し、この旅程を1日で周ろうとすることに、少し無理があるのでは?と。1泊2日のトランシルヴァニア地方のツアーが出来ると、より余裕を持って、周られると思います。
  • ブラン城

トランシルバニア地方への遠出

投稿者:フルチェフ
参加日:2018/06/10
続きを読む.. 閉じる
ブカレストから山を越えてトランシルバニア地方に行き、歴史的な城を効率よく見て回ることができました。
朝のピックアップはスムーズで、お昼ご飯のタイミングなどはドライバー兼ガイドさんのアドバイス(主に天気と渋滞状況)により雨の間に頂き、その後のブラン城の見学はさほど混まずに見ることができました。
帰り道も日曜日の夕刻のラッシュアワーを避けるため、ブラショフで時間調整するなどとても経験豊富なガイドさんでした。
人気のコレクション
スペインからジブラルタル海峡を渡ってエキゾチックなモロッコへ

1

スペインからジブラルタル海峡を渡ってエキゾチックなモロッコへ

スペインのアンダルシア地方は、美しい海岸線コスタ・デル・ソルがあることで有名。その中心地マラガでスペインの太陽と真っ青な地中海をのんびり満喫!これだけでも十分満足なんだけど、せっかくだからジブラルタル海峡を渡ってモロッコへ。約1時間のあっという間の船旅だけど、モロッコはスペイン…
ロシアで人気、エカテリーナ宮殿の「琥珀の間」を見に行く

2

ロシアで人気、エカテリーナ宮殿の「琥珀の間」を見に行く

念願の初ロシア旅行!ロシアの歴史や芸術を知るには絶対行った方が良いって聞いて、モスクワとサンクトペテルブルクを観光。特にサンクトペテルブルク郊外のエカテリーナ宮殿は豪華絢爛で、有名な「琥珀の間」は必見!長い年月をかけて復元されたんだって。宮殿の外観は水色がベースに、白と金色が組…
イギリスの世界遺産 ブレナム宮殿へロンドンから日帰りで

3

イギリスの世界遺産 ブレナム宮殿へロンドンから日帰りで

あのチャーチル首相の生家でもあるブレナム宮殿は、イギリスで王室以外の人が所有する唯一の宮殿らしい。バロック様式の豪華なブレナム宮殿。世界遺産に登録されているだけあって、見ごたえ十分!外観は荘厳なんだけど、彫刻が施されてたり色もクリーム色なので、優しい雰囲気に感じた。内部は豪華絢…
人気のコレクションをもっと見る