大自然の神秘!氷の洞窟へ@アイスランド

大自然の神秘!氷の洞窟へ@アイスランド

氷の国アイスランドにある「氷の洞窟、スーパーブルー」を知らなかった私。氷河が夏に溶けて、厚みのある氷の中に自然にできた洞窟だと聞いてから実際に行ってみたくて興味津々。天然だから毎年形が変化して11月〜3月の天候の良い日にしか見られないらしい。洞窟の中はクリスタルブルーに輝く氷の世界。白やターコイズブルーや緑にも見える氷のグラデーションは人の手では作れないほど美しいそう。冬季以外にも見られる氷河をくり抜いて作ったアイストンネルもとっても気になる。やっぱり実際に見に行ってみたいな。

とってもゆったりして良い旅でした

投稿者:yuriko
参加日:2018-11-25
初日、自分でホテルへ行きチェックインすることからスタートでしたが、スムーズにいかず、心細がったのですが、フロントの方が優しかったので焦らずに済みました。
日本語の旅程表をもらえたのが3日目の夜だったのも、どうかしら?
でも、片言の日本語だけど、とっても優しいガイドさんと五人という少人数で、皆さん本当に良い人ばかりで、一人旅で英語も喋れない私を助けてくださって、旅程もゆったり過ごせて、良い旅でした。
もちろん言うまでもなく氷河のトンネルやラグーンなども最高でした!
オーロラは見られなかったですが、アイスランドらしい、立っているのに苦労する強風を体験できたり、日照時間が短いので暗い中で浮かび上がる氷河をみたり面白かったです。
アイスランドの大自然とご一緒してくださった皆さんとガイドさんに大感謝です!
  • 一面氷河
  • 青い
  • 遊び場
  • 滝

一生に一度の体験

投稿者:はちまゆ
参加日:2018-03-31
最初バスで2時間弱かかりますが、タブレット式の日本語オーディオガイドがあり、その地域やアイスランドの説明が聞け、まったく退屈しませんでした。
バス車内のWi-Fiのつながりがとてもよく、子どもたちもiPadを楽しんでました。モンスタートラックに乗り換えるのですが、席数ぴったりのため、早めに乗り換えないと、家族で隣に座れなくなります。少し急いで乗り換えることをお勧めします。防寒着や靴を貸し出ししてくれますが、子どもなら普通のスキーウェア、大人ならダウンジャケット、そしてスノーブーツで十分でした。モンスタートラックは口コミにもあったように少し揺れます。30分ほど走ると一面氷河に。見ごたえのある景色でした。トンネルに入ってからは、ガイドさんの説明を聞きながら、トンネルの中を歩きます。だんだん足先が冷たくなってきました。ホッカイロを持っていけばよかったです。青く光る氷のトンネル、氷河の深さ、とても貴重な経験になりました。
モンスターバスに乗った場所に戻ってからは2時間ほど時間がありました。ビュッフェが予約してあり、コーヒー、紅茶も飲み放題でした。会計は自分で払います。少し下に下がると、ホテルの前にこどもの遊び場があり、ゆっくりできました。その後、壮大な滝を見たり、温泉をみたりちょこちょこ止まりながらレイキャビクまで帰りました。その途中で、ほかのプログラムの方と合流するために同じ道を行ったり来たりするときがあり、ちょこっと時間がもったいない気がしましたが、バスで寝ていたのでそれほど気にはなりませんでした。
丸一日のんびり楽しめました。

ゆっくりランチが食べられた!

投稿者:マリンチェ
参加日:2017-09-30
ピックアップが宿泊ホテル前で7:15という事でしたが10分過ぎてもバスが来ないので、ベルトラさんのバウチャーにある通り、ホテルのフロントに言って催行会社に確認の電話をしてもらいました。と、「7:15はバスがピックアップに出発する時間。そちらのホテルは最後になるので待つように」と。結局、7:40に来たバスは、ピックアップ用のミニバスではなく、ツアーに出かける大型バスで、私を拾うとそのままツアーに出発。ピックアップのミニバスが来ると思っていたのでちょっとビックリ。ホテルのフロントに電話をしてもらって、確認して良かったです。
(滞在中計4回ホテル前ピックアップ利用しましたが、他3回は時間通りミニバスが来てバスターミナルでツアーバスに取り換えでした。)
ツアーは、繁忙期でなかったからか、氷の洞窟までスノーモービルで行くグループと混載。また、氷の洞窟後は「氷の洞窟&ヴィズゲルミル洞窟 探検ツアー」のグループと混載のため、ランチ時間で調整しながら、ガイドさんとバスがヴィズゲルミル洞窟に送って行きました。
ボルガルフィヨルズル渓谷で滝観光組は、バスの乗客の4分の1程で、時間的にゆったりしていたので、ランチ時間は1時間たっぷり!アイスランドで初めて、ランチでビールを飲んでゆっくりブッフェが味わえました。但し、時間は遅めで14:00~15:00でしたが。
氷の洞窟のチケットの半券にブッフェ代5%OFFと書いてあるのを帰国後に見つけました。
滝は、丁度紅葉シーズンで、何も期待してなかった反動で、きれいさにビックリ!
1時間ほどのんびり歩いてガイドさんと観光して、バスに乗り、30分程走り洞窟探検ツアーをピックアップ。その後、レイキャビークに戻りました。

氷の洞窟は、氷河に触れられてうれしかったですが、全体の雰囲気は人工的な分、スウェーデンのアイスホテルに似ていました。

面白かったぁ!

投稿者:クン
参加日:2017-03-20
アイスランド観光の初日は洞窟探検ツァー。 迎えのバスは8時にホテルに・・とのことだったが10分前には出ているツモリだったが、ナント7時半に到着。 アワテタ! が、こんなに早いお迎えバスはこの時だけ。 このミニバスで一時間ほど行き、今度はモンスタートラックという装甲車のようなバス、荷台にバスが載ったような車に乗り替え真っ白な雪原を只管走行。 水平線、地平線というのは聞いたことがあるが、ココは雪平線とでも言えるかしら? 粉雪というよりは生クリームのごとくなめらかな雪面だが、風が強いのだろう。 砂紋ならぬ雪紋が刻々を変わっていく。 2~3回、エンストの如くストップ。真っ白で遠近感がかけるためなのか、まっ平らにみえたが急な斜面だったのだろうか? 登り切れないのか、少しバックしてエイッヤ~! ガイド氏、「ダレカ降りてもらうかも。」 誰も置いてけぼりにならずにモンスターに乗ったままでいられたのはラッキーだった。 それにしても洞窟の入り口はどこなのだろう? 私は勝手に山肌に開いた入り口を想像していた。 前方に10名足らずの人影が見えた。 我々も下車。 男性が2人、雪かきをしている。半円形の一部、黒い枠が見えてきた。 あれはナンゾ? 氷河洞窟の入り口だったのだ。なんだか、大草原に暮らす小動物が猛禽から隠れるために地面に掘った巣の入り口のように見えて可笑しかった。 
小さな入り口・・北欧の男性にとって身を屈める必要アリ・・の先はアリの巣の如く道が縦横に巡らされている。青いライトをつけて演出効果を出している箇所もある。この洞窟は縦のチカラではなく横からのチカラで少しづつ動いている・・・と言うことが印象的であった。 アイゼンも初体験。 威力大いにあり。
探検(?)終了後、穴から外に出ると寒いこと! 風が強いこと! 洞窟は猛禽ならぬ冷たい強風を避けるための巣であったのは事実だ。

この洞窟は人工の洞穴。二年ほど前に出来たばかりの由。アイスランド人の友人によると、当初、「そんなモノができるのか!?」と疑心暗鬼だったそうな。 彼らは未だ未体験とのこと。
また、最近FBにアップされた洞窟の入り口は雪面から顔を出していた。
  • 氷の洞窟。1週間前は水没していたそうですがこの日は最高の様子でした

The best tour

投稿者:ゆみねーさん
参加日:2017-01-08
素晴らしいツアーでした。その要因は何と言っても天候が良かったことに尽きるのですが、食事も思いがけずフレッシュな野菜を食べる機会が多かった事やラム肉が美味しかった事も意外で楽しかったです。
また添乗してくれたガイドさんも若いのに丁寧でしっかりしておられて、観光のみならずいろんな場面でサポートしてもらえ、大変安心してアイスランドを知る事ができました。
行く前から分かってはいたけど、物価が高いことだけが残念だったけどそれはまぁ仕方ないこと。
天気がよかったのもあったでしょうが、気温も最低でー3℃程度と暖かく外歩くのも問題なく、また独り歩きをしても安心できる街でした。
肝心のオーロラは、最後にツアーを追加して素晴らしいものが見えました。
氷の洞窟を含んコスパ効率の良いツアーだと思いました。

ハイライトを効率よく

投稿者:さっち
参加日:2016-02-14
出発前3週間を切ってからの申込でしたが快く対応していただきました。
日本人10人のコンパクトな集団で、とても気が利くガイドさんとドライバーさんのおかげもあり、どこに行っても大きな団体とかち合ったり長時間待つようなこともなく、むしろ予定外の所にも通り道だからと寄ってもらえたりして、とても有意義な旅ができました。
滝や氷河の周辺は多少の雪道や凍結しているところもありましたが、ガイドさんがアイゼンを準備してくれたので安心して歩くことができました。
アイスケイブツアーは想像を上回る一面ブルーの世界と氷に囲まれた静けさに感動でした。今年は温暖なせいか、洞窟の入口にたどり着くまでのジープドライブもわだちにはまりながらのアトラクションみたいで、大騒動でしたが楽しめました。
オーロラはタイミングを逃してしまい、南海岸の郊外では残念ながら見られませんでしたが、レイキャビク市内でホテルから見えるという贅沢な体験ができました。
見えなかった日も含めてあんなに毎晩何度も空を見上げることもないなぁと帰国してからも思いだしています。
ツアーの食事では北海マスとラム肉、フリータイムにはタラやアイスランドロブスターなど食べましたが、どれもおいしくて、またお手洗いなどの生活空間も清潔で過ごしやすい毎日でした。
自然のパワーを感じる素敵な国です。

フレキシブルな対応力で大満足。

投稿者:さささ
冬に日本語ツアーで参加しました。天候が悪く、一番楽しみだった洞窟には行けませんでしたが、ガイドさん(日本人)がとてもいい人で、一生懸命に対応くださった結果、代わりのプランを準備してくださり、なんだか当初の予定よりも盛りだくさんな素晴らしい体験ができました。
本当にアイスランドの自然は感動的です。ただ風がとんでもなく強く、飛ばされるレベル…。防寒は厳重にしたほうがいいしたほうがいいです。
ヴィークのホテルは、周りに何もないけどオシャレでキレイで快適でした。本ツアー中ではオーロラはボヤッとしか見られませんでしたので、レイキャヴィクに戻ってからホテルで現地ツアーを予約したところ、テレビでも見たことの無いような、不思議なオーロラを堪能でき大満足。当日予約は無理かもかと思ったのですが、オーロラスポットには大量の観光バスがきてて、なるほど、余裕だったと納得。現地のみのツアーは飛行機とのパッケージよりも寄り道や延泊などの工夫ができていいですね。色々と迷いましたがこれにしてよかったです。
結果的にすごく満足なのですが、出かける前は予約後になかなか詳細が送られて来ず、アヤシイ旅行会社かも…と不安でした。また空港からホテルまでのバスの乗り方が分かりづらかった(バス会社のカウンターで無料である証明が難しかった)ので、ちゃんとしたバウチャー送ってくれたら良かったのにの思いました。。。