限られた時間&日本語ガイドでルーブル美術館を楽しむ

  • facebook page
  • twitter page
  • line page

フランスのパリといえば、なんといってもルーブル美術館!しかし今回は滞在日数が短く限られた時間だったこともあり、日本語のガイドツアーに参加したよ。行列に並ばずに入場できたし、「モナリザ」や「ミロのヴィーナス」などの名作をガイドさんの説明を聞きながらじっくり観ることができた!しかもとにかく広い美術館なので、個人だったらこんなに効率的に回ることができなかっただろうな。終了後は見たい作品をもう一度見に行く余裕もあったし、充実して楽しめた半日ツアーだったよ。

アクティビティ情報はこちら
ルーブル美術館 (観光情報) | パリ観光 VELTRA(ベルトラ)
ルーブル美術館はパリにある美術館です。世界最大級の広さで総面積が6万平方メートルにもなります。中は4フロアに分かれて、彫刻や絵画や古美術品など30万点を超える作品を所蔵しています。毎年800万人を超える入場者数は、世界の美術館でも最も多いと言われています。中庭にある「ルーヴル・ピラミッド」と言われる大きなガラスのピラ…
www.veltra.comで見る

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


ルーブル美術館半日観光、日本語ガイド

ルーブル美術館見学ツアー<日本語ガイド/優先入場/イヤホン付き>by Mybus
★★★★★
投稿者:みぃたんママ
参加日:2019/12/28
ルーブル美術館までは日本語ガイドの方と歩いて行きました。着くまでにガレットの美味しいお店や色々な情報を教えて頂いたので参考になりました!
ルーブル美術館の中は広くて、ガイドの方がいないと迷うほどでしたが、丁寧に説明をして下さり、ヘッドホンを付けるので小さな子供連れでも飽きることなく楽しめました!
特にモナリザは鳥肌が立つほど色々な表情を見せてくれました。少し残念だったのはモナリザだけ1人10秒ほどしか見る時間がなく、写真もあまり撮れませんでした。それ以外は申し分ないほど素晴らしい時間でした。

並ばず楽々、ルーブル美術館を満喫!

ルーブル美術館 入場チケット事前予約<日本語オーディオガイド> by ParisCityVision
★★★★★
投稿者:ちーーー
まず入場できるチケットを入手するためルーブル美術館近くのParisCityVisionカウンターへ。チケットとオーディオガイドを借りて、いざ美術館へ。一番良かったと思ったことは、チケットを予約しておいたこと。7月上旬の平日にも関わらず当日券を購入する列にはズラーっと人が並んでいて、何時間かかるんだろう…という状態。オーディオガイドもとても分かりやすく丁寧な説明で、パンフレットにタッチペンでタッチするとガイドが流れ出すので、自分のペースでゆっくり見て回れました。せっかく来ても、作品の背景や詳細を理解できずに終わるのはもったいないですから、「チケット事前予約」「日本語ガイド付き」をお勧めします。とても満足出来ました!
ミロのヴィーナス

日本語ガイドが丁寧に説明してくれます

ルーブル美術館見学ツアー<日本語ガイド/優先入場/イヤホン付き>by Mybus
★★★★★
投稿者:年末年始のルーブル美術館!
参加日:2019/12/29
この日は、午後からベルサイユ宮殿に行く予定だったので、午前中このツアーを申し込みました。12月29日に行ったのですが朝から混雑していて、最初はどうなることかと思いましたが、ガイドさんのおかげで無事モナ・リザも見ることができました。唯一難点をあげるとすると、時間が短いのでとにかく離れないようにしなくてはなりません。その結果、美術館の中で買い物をする余裕がありませんでした。美術館の中でしか売っていないものもあるらしく、もしそれらを購入するのであれば、その旨伝えれば対応してくれると思います。10以上前に、自力で見学した時よりはるかに良かったです。ありがとうございました。
年末に行くならこのツアーがお薦めです

ルーブル美術館にいくならこのツアー

ルーブル美術館見学ツアー<日本語ガイド/優先入場/イヤホン付き>by Mybus
★★★★★
投稿者:北の国から
参加日:2019/05/25
ベルサイユ宮殿のツアーでもお世話になった素晴らしいツアーガイドさんでした。
フランス公認の資格を持った方でとにかく気配りがすごいガイドさん。
ルーブル美術館は正直なところガイドなしでは100%楽しむことができません。
多少高いと感じる方もいるとは思いますがその価値があるツアーですよ。
モナリザも見れました

優先入場でモナリザも無事見れました。

ルーブル美術館&シテ島 半日徒歩ツアー<午前/日本語ガイド/優先入場&チケット事前予約/イヤホン付き> by EMI
★★★★★
投稿者:pierre
参加日:2019/09/23
集合場所にはトイレもあって安心。市内のバスにのりシテ島へ、朝市は終わっていましたが朝市の場所を左手に見ながら散歩。火事になってしまったノートルダム大聖堂を左手に見ながらおしゃれなカフェで手土産を購入。河畔に降りてルーブルへ。散歩コースとしてはとても良かった。
散歩途中、中学生くらいの女子がアンケートを依頼してくるが、近くに男子がいて、アンケートに答えている間にスリにあうのでご注意を。
Monna Lisaは混んでいる時は、そのエリアにも入れない時があるそうですが、今回はそれ程混んではいないとの事でしたが、入る際に、「もう少し後に来て。」との指事でしたが日本人のガイドさんが流暢なフランス語で、「ツアーで時間が無いから入れて欲しい。」で少し前に入れて頂きました。
ガイドさんはとても詳しく解説して頂き分かり易かったです。
ガイド終了後、館内にいても良いとの事でしたので地下のアラビア関連のビデオ観賞したり、ゆっくりと他エリアを観賞しました。
ノートルダム大聖堂裏から
セーヌ川河畔散歩ゆっくりと時間が・・・
逆光も美しい
橋を下から眺めるのも良い感じ
船上で暮らす裕福な方々
ポン・デザール橋(芸術橋)
地下にあるお堀の跡

日本語ガイドもばっちり!モナリザも至近距離で鑑賞できます♪

おすすめガイド ソレーヌさんがご案内 夜のルーブル美術館ツアー<貸切/日本語ガイド>
★★★★★
投稿者:Fattytommy
参加日:2019/06/14
ルーブルは2度目で、今回はガイド付きで理解を深めたかったのと、昼間より空いているのを狙ってナイトツアーに参加しました。
日没が遅いので、明るさは昼間とさほど変わりませんし、予想通りスムーズにゆっくりと鑑賞できました。モナリザも至近距離で見ることができました!
日本に滞在経験があるフランス人のガイドさんで、ルーブルの歴史の説明もあり、個人では分からないことも色々教えて頂きありがたかったです。
とにかく広いので、見たい作品を迷わず効率よく回るには、ガイドさんと一緒がベストです。
ほか、パリ到着初日で、チーズやワインバー情報もついでに教えて頂きました。
あこがれのルーブル♪
サモトラケのニケも、ミロのビーナスもすいてます♪

  • facebook page
  • twitter page
  • line page