ヨーロッパ最大のキャバレー「リド」でエレガントな夜を過ごしたい@パリ

ヨーロッパ最大のキャバレー「リド」でエレガントな夜を過ごしたい@パリ

パリは大人の街。歳を重ねた女性はより美しいと言われるし、夫婦もいつまでも男女のロマンティックな関係を大切にするらしい。そんなパリの夜はせっかくだから、エレガントな大人の世界を味わいたい。女友達と勇気を出してヨーロッパ最大のキャバレー「リド」を観に行くことに!キャバレーというと日本では正直あまり好印象がなかったんだけど、リドの舞台は素晴らしくて感動!かっこいいダンサーのダイナミックな歌とダンスは最高だし、衣装も舞台装置も華やかで見ごたえ満載。周りにはゆったりとショーを楽しむドレスアップした紳士淑女がいっぱい。30代後半に入る私たち、まだまだ大人の入り口な感じがした。素敵な大人になって、またパリを訪れたい。

このスポットの情報はこちら

シャンゼリゼ通りの中心で輝きを放つ上質なキャバレー『リド』。 ヨーロッパ随一の規模を誇っており、衣装と舞台の豪華さにかけては異彩を放っています。ドレスアップした服装に身を包み、重厚感のあるビロードの絨毯を踏んで席に着けば、上流階級の貴婦人・紳士気分に。

veltra.comで見る >
  • ショー前の演奏風景
  • 前菜
  • 前菜
  • メイン

パリの夜がさらに素敵に♪

投稿者:JUMP
参加日:2019/07/22
続きを読む.. 閉じる
キャバレー初体験で開場を待つ列に並びドキドキ・ワクワク。カップルや家族連れと周りの人たちもドレスアップしている人たちが多かったです。

ショーが始まるまでは自動音楽に合わせて2人の演奏者がいろんなナンバーの曲を披露してくれます。ダンスホールで踊ることもできて、食事が運ばれてくるまで、ショーが始まるまで楽しむことができます。私たちは踊りはしませんでしたが、ダンスホールで記念写真を撮って楽しみました。

まずはワインで乾杯し前菜をおいしくいただきます。メインはお魚にしたのですが肉でもよかったかな。デザートはショーが始まってからだったので暗くて写真に納めることができなかったのですが口の中は甘さが広がって幸せな気分になりました。

ショーはストーリー仕立てになっており、途中パントマイムがあったりとどことなくシルク・ドゥ・ソレイユを思い出す感じでした。(個人的にはシルク・ドゥ・ソレイユのほうが洗練さを感じましたがそれはそれ。)
豪華な舞台(噴水やスケートリンクも登場しますよ)に、トップレスの女性たちのダンスのかっこよさが印象的で素敵なパリの夜を過ごすことができました。

これからパリ旅行を考えている方たちも是非一度訪れてみる価値があると思います!

パリ1番のキャバレーです!ムーランルージュより断然オススメ!

投稿者:ばたしー
参加日:2019/06/09
続きを読む.. 閉じる
今回の旅行では、ムーランルージュ、クレイジーホース、リドと有名どころのキャバレーのショーを観覧しました!

正直言うとムーランルージュは下品で稚拙、伝統はあるのかもしれませんが一度で十分だと感じました。

クレイジーホースはモダンでオシャレ、シャープなショーで非常に大人なショーです。芸術性は高いですが、エンターテイメント性は万人受けするものではないため、それを頭に入れて選ぶと良いと思います。

結果的に、リドの総合点が断トツの1位でした!見て頂ければ凄さがわかると思います!時間のない方はぜひ、リドだけでも訪れることをお勧めします!

パリの華やかな一夜

投稿者:uran
参加日:2019/07/13
続きを読む.. 閉じる
ムーランルージュかリドか迷いましたが、口コミの良かったこちらを選びました。両方行ってはいないので比較は出来ませんが、駅から近く、シャンゼリゼ通りにあるこちらにして良かったと思います。

食事付きのプランは19時から始まり、ハーフボトルのシャンパンとコース料理をゆっくり食べた後でショーが始まりました。
食事中にはカメラマンが回って来て、色んなポーズで写真を撮ってくれます。後でフレーム付きの出来上がった写真が来て、25ユーロで購入出来ます。(残念ながらどちらかが微妙な顔だったりで見送りましたが、、少しお高いけどLIDOのフレームもあったので記念に良いかもしれません)

洋服はカジュアルな恰好の方もいらっしゃいますが、素敵な雰囲気をより楽しむ為にも是非少しお洒落をした方が気分が盛り上がると思います。

ショーはパリらしい明るい音楽に美しいダンサーによる踊りがとても華やかでした。また、映し出されたデジタル映像と実際の階段や大道具が区別つかないぐらい融合していたので、一瞬で魔法のように空間が変わったり、ダンスにあわせて背景が動いたりするのも面白く感じました。

なお、当日、ディナー開始の時刻から15分ぐらい遅れて現地到着してしまったため慌てましたが、ショー開始までは、時間がたっぷりあるので、もし観光のスケジュールが遅れていたとしても心配しなくても大丈夫です。
  • リド正面ゲートです。意外と小さいです。
  • リドのラベルのシャンパンです。味は普通でした。
  • ショー前のステージです。こじんまりとしています。

【初体験】フレンチキャバレー リド

投稿者:maa0502
参加日:2018/10/29
続きを読む.. 閉じる
初のヨーロッパ旅行で、旅行会社のツアー最終日の自由行動の時間にこちらのリドにいきました。
旅行会社のツアーでは、古代の遺跡群や中世の教会、美術館・博物館が中心でしたので、最終日にリドのショーを見ると、古代や中世から息づくヨーロッパの美術芸術がそのままショーになったようで、とても素晴らしいヨーロッパ旅行の締めくくりとなりました。
現在のプログラムは2015年頃から続くプログラムのようですが、花の都パリに来たんだと実感させる演目の構成となっています。各演目についても、パントマイム・スケート・マジック・ダンス・コーラスと盛りだくさんで、あっと言う間に1時間30分が過ぎてしまいました。
また、トップレスショーですが、当然ですがいやらしく感じさせない芸術的な衣装となっています。おそらく現地の方々ですが、小さなお子様を連れていらっしゃる方も多く、こういったショーをお子様が小さな頃から見ることで芸術が育まれてきたのだと感じました。
基本的に写真は禁止ですが、ショーの前に演奏タイムがあり、その時間はステージの写真を撮ることができます。
また、プロのカメラマンが各テーブルを回って写真を撮っており、購入することができます。
私たちはショー中に撮影禁止なので、各演目の写真が一枚づつ掲載されたパンフレットを購入し、カメラマンの写真も購入しました。それぞれ20€でしたが、素晴らしい記念となりました。
次回ヨーロッパに行くことがあれば、またフレンチキャバレーに行きたいと思います。
リドであれば新しいプログラムが待ちどおしいですが、現在のプログラムもとても素晴らしいのでおススメです。
是非パリの夜の思い出にいかがでしょうか。
  • 入場時はまだ明るい時間でした
  • ショーが終わった後はキラキラ

夢の様な時間でした

投稿者:ウラカン
参加日:2019/07/13
続きを読む.. 閉じる
夫と二人で参加しました。
現地集合解散でしたので 前日にシャンゼリゼ観光がてら場所の確認に行くとメトロ出入り口のすぐ前。当日は安心して行く事ができました。
当日は18:30過ぎから 眩しい位の豪華なロビーから客席に案内されます。他のお客さんもおしゃれをして来ている人が多く 他の方の着飾った姿を見るのも楽しかったです。
食事は前菜、メイン、デザートを3種類から選ぶのですがメニューは仏語と英語。でもボーイさんが簡単な日本語を話せます。私達の時は「肉、エビ、カニ」でした。食事の盛付、味、量 大満足でした。食事の間 ステージではバンド演奏がされて 楽しい雰囲気の中で食事ができます。
食事が終わると お楽しみのショー。この頃には席は全て埋まっていました。
ショーは本当に素晴らしく 今でも目に耳に残っています。
選び抜かれたダンサーは本当に美しく、ダンス、衣装はどのシーンもため息が出ます。次々と変わるステージも煌びやかで 特に噴水とシャンデリアのステージはキラキラでうっとりでした。思い出にパンフレット(20€)を購入しました。
ショーが終わり外に出ると とても賑ったシャゼリゼ。少し歩いてメトロで帰りました。
宝塚やミュージカルが好きで見に行きますが、全く別物の素晴らしいショーでした。
ノートルダムの修復が出来た頃 再度パリに来たいね。と言っています。その時には またリドにも必ず来ます。夢のようなナイトショーでした。

大人のショー

投稿者:かいんずほーむ
参加日:2019/06/22
続きを読む.. 閉じる
大人の社交場という感じ。トップレスのダンサーが出てきますが、いやらしさはほとんどなく、男性ダンサーも女性ダンサーもとにかくかっこ良かったです。パリっぽさが溢れてました。

旅行時期は六月下旬でした。服装は下はチノパン、上は白いTシャツの上にジャケットを羽織っていきました。ドレスコードが心配で宿泊しているホテルで「リドを見に行くのだけれどこの服装で良いか」とあらかじめ聞いてみたところ、「全く問題ない」とのこと。
実際来場者を観察してみるともっとラフでも良かったかもしれません。バックパッカーの私としてはジャケットは荷物でしたので、次回行くことがあるとしたら持って行かないかも。

終演は23時頃と深夜になりますが、2kmくらい離れた宿(ポルトマイヨ駅近く)まで歩いて帰りました。夏至近くで日が長かったためか、リドのあるシャンゼリゼ通り付近は人通りも多くあまり危険とは感じませんでした。途中にある凱旋門を見ながら夜の散歩を楽しみました。
おすすめコレクション
ワイン好きなら一度は行きたいフランスのワイン祭り

ワイン好きなら一度は行きたいフランスのワイン祭り

ワイン好き憧れの地といえば、フランスのブルゴーニュ地方。そのブルゴーニュ地方のボーヌで毎年開催されている最大のワイン祭りが「栄光の三日間」と呼ばれるお祭り。ワイン好きの血が騒ぐ!毎年11月の第3土曜日から3日間行われているお祭りで、2019年は11月16日から。タイミング合わせ…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
南フランスの芸術的な世界遺産、水道橋ポン・デュ・ガール

南フランスの芸術的な世界遺産、水道橋ポン・デュ・ガール

ポン・デュ・ガールは、南仏にある古代ローマ時代に作られた水道橋。人々の生活水を運んでいた水道橋は、今では世界遺産になっていて、ずっと行ってみたかった場所のひとつ。約2000年も前に機械も使わずこんな凄いものを作ったんなんて、古代ローマ人の知恵には感動!はるか昔から変わらぬ堂々と…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
イタリアのコモ湖で過ごす優雅なひと時

イタリアのコモ湖で過ごす優雅なひと時

今年の夏休みはイタリアのミラノへ。ミラノの市内も見どころがいっぱいだけど、ちょっと足を延ばして自然も楽しみたいと、コモ湖まで足を伸ばしてみることに。さすがイタリアで人気の避暑地だけあって、コモ湖周辺の景色はとっても素敵!ケーブルカーで山の上から見下ろす風景も絶景だし、コモ湖のク…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
アジア最大級の夜のテーマパーク、プーケットファンタシーで壮大なショーを初体験!

アジア最大級の夜のテーマパーク、プーケットファンタシーで壮大なショーを初体験!

タイはもう何度も行っているお気に入りの旅行先。今回は2度目のプーケットで、評判のプーケットファンタシーのショーに行ってみることにしたの。敷地は広大で、タイ舞踊やマジック、象のショー、食事やお土産選びまで、何でも楽しめる場所。ショーはとにかく迫力満点だし豪華で圧巻!特に、あんなに…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
人気のコレクション
【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(前編)

1

【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(前編)

emoでは、VELTRAのアクティビティに参加してくださった旅人の、旅で目にし、耳にし、経験し、心揺さぶられた瞬間を綴った体験談をお届けしてきました。 そして、ふと思ったのです。VELTRAは旅の会社。社内には旅をこよなく愛する人、旅を限りなく楽しむ人、旅のエキス…
【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(中編)

2

【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(中編)

VELTRAは旅の会社。社内には旅をこよなく愛する人、旅を限りなく楽しむ人、旅のエキスパートがたくさんいます。 そこで、「VELTRAR’s 旅インタビュー」をしてみることにしました。 今回は、前編に引き続き、夏休みに北欧を旅してきたひろえさんにお話を伺…
くせになりそう!グアムで過ごす年末年始

3

くせになりそう!グアムで過ごす年末年始

南国のグアムで過ごす年末年始。今年は家族で過ごすことにしたよ。12月31日の夜は恋人岬で行われるカウントダウンパーティーにみんなで参加。バーベキューを食べながら、チャモロダンスやグアムの夜景を見ながら賑やかに過ごせたし、普段あまり話をしない父と話ができたのが良かったな。カウント…
人気のコレクションをもっと見る