• facebook page
  • twitter page
  • line page

TRAVEL GUIDE

何する?どこ行く?カナダをもっと知って旅行の計画をたてよう!

カナダの旅行ガイド・観光情報

先住民の文化から移住してきたヨーロッパ系の文化、さらに近年の様々な国からの移民の持ち込む幅広い文化が織り交ざっているモザイク国家、カナダ。特に東部のケベックやモントリオールではフランス語が第1言語になっており、現在でも建物・文化・言語においてヨーロッパ色が色濃く残っているため、旅行先を北米とヨーロッパで迷っている人にとっては一石二鳥かも。オーロラやナイアガラの滝、メープル街道等の壮大な自然にも恵まれているため、したいことによって旅行の季節を決めるのがオススメ。
カナダにも四季があり、夏はカラッとしていて本当に気持ちいい!でも冬は西部のバンクーバー周辺を除き、多くの地域で氷点下の極寒になるため、暖かい洋服を忘れずに。

EMO TRAVEL POSTS

25 件のエモの記事

INFO CHARTS

アクティビティ参加体験談からわかる「カナダ」の傾向を見てみよう

誰と?

どこで?

何する?

TRAVELERS REVIEW

3334 件のみんなの体験談

Webで赤毛のアンの家見学
2021/04/17
ミイちゃんのママ
★★★★☆
赤毛のアンのドラマを見てグリーン・ゲイブルズに行ってみたかったのですが、WEBで自宅に居ながら見せて頂く事ができてよかったです。周辺の案内もして下り旅行した気分になれました。 もっと読む
参加したツアー
【オンライン・アカデミー】赤毛のアンの家「グリーン・ゲイブルズ・ハウス」から生中継!プリンスエドワード島の魅力をご案内<2021年4~5月/Zoom>
赤毛のアンの家「グリーン・ゲイブルズ・ハウス」から生中継!プリンスエドワード島の魅力をご案内
keiko
★★★★☆
本当は、紅葉の時期に参加したかったのですが、都合で初冬に。 でも、うっすらと雪景色のグリーンゲイブルスがオンラインで見られて良かったです。カメラのぶれも少なく、たいへん見やすい映像でした。 再び今すぐにでも現地に旅したいですが、しばら… もっと読む
参加したツアー
【オンライン・アカデミー】赤毛のアンの家「グリーン・ゲイブルズ・ハウス」から生中継!プリンスエドワード島の魅力をご案内<2021年4~5月/Zoom>
プリンスエドワード島シャーロットタウン街歩きツアー カナダ発祥の地や人気ショップへご案内!
keiko
★★★★★
寒い中のライブ映像、ありがとうございました。 クリスマス前の現地の様子を堪能しました。 ビクトリアロウのお土産屋さんのライブも、楽しかったです。 大のカウズ好きな私としては、カウズが開店前だったので残念でした。 ホテル周辺の夏限定… もっと読む
参加したツアー
【オンライン・アカデミー】プリンスエドワード島シャーロットタウン街歩きツアー カナダ発祥の地や人気ショップへご案内!<Zoom>*12/18日(金)
冬景色
2021/01/29
テンコ
★★★★★
コロナ禍でなくても、冬にPEIへは行きにくいので、島の冬景色が見られて、本当に嬉しく思いました。 訪れた所でも時が経つと忘れてしまうので、時折出掛けるのは大切と思います。 もっと読む
参加したツアー
【オンライン・アカデミー】真冬のグリーンゲイブルズ博物館(銀の森屋敷)から生中継! 『赤毛のアン』の作者モンゴメリのご親戚も登場!<1~3月限定/Zoom>
冬の銀の森屋敷は輝いていました
2021/01/29
なつこ
★★★★★
ご親戚のパムさんが、温かい笑顔で迎えて下さいました。質問への回答もとても気さくで、あっと言う間に時間が過ぎてしまいました。以前に実際に訪問した時の思い出がよみがえり、旅行したい気持ちがより高まっています。そしていつも素敵なかつえさん、貴重… もっと読む
参加したツアー
【オンライン・アカデミー】真冬のグリーンゲイブルズ博物館(銀の森屋敷)から生中継! 『赤毛のアン』の作者モンゴメリのご親戚も登場!<1~3月限定/Zoom>
憧れの赤毛のアンの世界。何もかもが最高でした!
2019/05/01
ゆーこ
★★★★★
2019年5月の大型連休に、母と2人で参加しました。あれから丸2年。まさか世界がこんなふうになるとは・・・。 当時感想を書こうと思っていたのですが、そのまま何もしていなかったので、今書こうと思います。 子どものころから「赤毛のアン… もっと読む
参加したツアー
赤毛のアン日帰り観光ツアー<5~10月/ロブスターランチ付き/日本語ガイド/シャーロットタウンまたはキャベンディッシュ村発>

COLORIER.VELTRA

{{ total }} 人の旅を彩るガイド【コロリエ】

旅を彩るガイド【コロリエ】

その場所を訪れたら寄りたいお店があるようにその場所を訪れたら是非会いたいと思わせてくれる素敵なツアーガイドやインストラクターがいます。彼らとの出会いはあなたの旅をもっと楽しくもっと色鮮やかに、思い出深いものにしてくれます。

  • facebook page
  • twitter page
  • line page