イエローナイフで光のカーテン「オーロラ」を見たい!

イエローナイフで光のカーテン「オーロラ」を見たい!

emo [エモ]
emo [エモ]

一度はみてみたいオーロラを観にカナダへ。イエローナイフは北極圏にあるから、オーロラの遭遇率が高くて、夏でもオーロラが観れるそう。しかも夏には湖に逆さオーロラが映ることもあるらしい。待ってる間はすごく寒そうだけど、目の前にオーロラが現れたら感動して寒さも吹っ飛びそう。奇跡の瞬間をカメラに収めたいから、新しいカメラ買ってしまおうかな!

オーロラ見れました!

投稿者:Kiyo
参加日:2018-02-05
続きを読む.. 閉じる
ホテルから徒歩でスーパーマーケットやカフェ、レストラン、お土産ショップに行けとても便利でした。
オーロラを見に行くまでの時間ものんびりできました。

犬ぞり体験をしたかったのですが、ベルトラさんからは申し込みができず、現地で申し込みました。短時間のものしかなかったので物足りなかったです。
一人旅でオプショナルツアーの申し込みはできない事が多いのはやはり残念です。

オーロラはまた見たい!
  • 一眼レフ
  • Gopro
  • Gopro
  • 一眼レフ
  • Gopro
  • Gopro
  • 一眼レフ
  • 一眼レフ
  • 一眼レフ
  • 一眼レフ

最高のオーロラ

投稿者:RED-EYE
参加日:2017-12-22
続きを読む.. 閉じる
今回は最高でした 3日の観測があり
徐々にオーロラレベルが上がって行きました
最終日は 大爆発までしたので感動で涙!!!!!

ここからは写真のアドバイス
冬のイエローナイフに行く際に カメラですが
私は Canon Kiss X7とGoproHero4を持って行きました
そしてでかいモバイルバッテリーを2つ

一眼レフに関しては
・三脚
・レリーズ
・レンズヒーター
・予備バッテリ4つ


Gorpoにかんしては
・三脚
・レリーズ変わりに携帯
・予備バッテリー4つ


今回一眼レフの3脚が初日で壊れるアクシデントが起こりました
しかし、現地でレンタル出来ました。 少し値が張りますが
三脚なかったら何もできないのでしかたないです。

しかし極寒。。。 マイナス40度の世界なので
レンズヒーターとモバイルバッテリーをつなぐのケーブルが凍りつき
折れてしまい 初日で使えなくなり

予備バッテリーがあるものの カメラの電池はすぐダメになります
毎日数時間しか使えないので 対策が必要
そして寒すぎて 電池を交換しにくいのと、素手で三脚に触ると
貼りついて大変です。

今回非常に良かったのは Gopro
これに直接モバイルバッテリーをつなぎ、三脚でタイムラプスで写真をとって
つなげれば オーロラの動いている動画も撮影できました。

ただ、色が少し緑になってしまいます。

リベンジしたいですが、次は絶対に夏に行きます!!!!
  • 肉眼で見える緑オーロラ

初めてのオーロラ

投稿者:RISU
参加日:2018-08-30
続きを読む.. 閉じる
3日間のオーロラ観賞に参加。
オーロラのほとんどは、肉眼で見ると白い雲で、カメラで撮ると緑色となるのこと。
私たちは、初日、2日目と、その白い雲がうっすらとしか見えなかった。
しかし、最終日、肉眼で緑色と確認できるオーロラ(レベル5)をみることができた。なお、オーロラビレッジさんのホームページには過去のオーロラの写真が日付とともに載っているので、その様子や頻度を見ていただきたい。
これは一見の価値あり、是非オススメしたい。ただ、すごいオーロラを見るには運と滞在日数が必要。私は3日であったが、確率的にはもう少し必要かなと感じた。
最後になるが、オーロラビレッジのスタッフさんはワーキングホリデーや学生の若い子がほとんどでしたが、丁寧な人が多かったと思います。また、オーロラビレッジ内のディナーもオススメです。
  • iphoneで撮影できました!
  • 散歩
  • 散歩
  • キャメロン滝へハイキング

日を追うごとに美しくなるオーロラに感動

投稿者:yuriko
参加日:2017-09-24
続きを読む.. 閉じる
3回のオーロラ鑑賞がありましたが、3回とも美しいオーロラを見ることができました。
1回見られればいいところかと思っていたので、初日に見て、「オーロラってこんな感じなんだぁ。でも見られたから満足」と2日目の出発が少しおっくうでしたが、1日目より華やかなものが見られて、感激しました。3日目は昼間から夜にかけて厚い雲に覆われた空を見てあきらめて出かけましたが、夜中にうそのように雲が切れて空いっぱいに美しいレースが揺れるようなオーロラを見ることができて、夢のようでした。オーロラは見るたびに全く違う表情を見せてくれるのでくせになりそうです。
昼間もキャメロン滝へのハイキングやイエローナイフの自然や黄葉の街を自由に散歩して楽しんだりすることができ、とても思い出深い旅になりました。
  • オーロラビレッジのテント
  • ビレッジ内のレストランにてアイスワイン
  • オールドタウンの小高い丘から湖を眺める

白い光

投稿者:ふーさん
参加日:2017-08-26
続きを読む.. 閉じる
オーロラを自分の目で見る日が来ようとは思いませんでした。
2泊3日のツアーで、2回オーロラを見るチャンスがありました。
3人での参加でしたので、宿はデイズイン&スイートというところで、一部屋に3つベッドがあり安心しました。
スーパーからも近く、オールドタウンにも20分ほどで歩いて行けました。

日中は自由時間なので、オールドタウンへ出かけて、ワイルドキャッツカフェでバイソンバーガーを食べました!ボリューミー! オールドタウンの中心にある丘からは湖と街が見渡せて、本当に素晴らしかったです。おすすめです。

肝心のオーロラは、街からバスで20分ほど移動したビレッジで見ました。1日目は、雲が多く、あまりはっきりと見えませんでしたが、2日目は、頭のてっぺんから光が降り注いでくるような感覚になるほど、はっきりと見えました。
1番の発見は、肉眼で見るオーロラに色はなくて、白っぽく見えることです。カメラで撮って、初めてこんなに緑色なんだ!というのが分かります。
8月26日ごろの参加でしたが、深夜1〜3時ごろまでに見えるようです。
ティーピーと呼ばれるいわゆる、先住民のテントが点在しており、体が冷えたら薪ストーブで温まることもできました。

ビレッジ内にあるレストランが非常に美味しかったです!アイスワインもそこで初めて飲みました。

デジカメは持って行けば良かったと思います。iPhoneのカメラではさすがに映りませんでした(^_^;)
友人のデジカメにはくっきりと写ってました。ギフトショップではカメラの設定もしてくださって、至れり尽くせりだなと思います。

素晴らしい経験でした。

関連するコレクション

人気のコレクション
タイが誇る楽園!無人島「ロック島」「ハー島」へ出かけよう!

1

タイが誇る楽園!無人島「ロック島」「ハー島」へ出かけよう!

行ってみたいタイの人気ビーチリゾートはたくさんあるけど、今一番行きたいのはロック島とハー島!プーケットから日帰りで行けるのに無人島で手付かずの美しい自然が残っているらしい。真っ白な砂浜に青い空、透き通るエメラルドグリーンの海、広大なサンゴ礁の中でシュノーケルやダイビングを楽...
emo [エモ]
emo [エモ]
高級スパ・エステで韓国女性の美の秘密を探る

2

高級スパ・エステで韓国女性の美の秘密を探る

K-POPや韓流ドラマで、目を見張るほど美しい韓国女性たちを見ていれば韓国の高級スパ・エステの実力が分かるというもの!古くから伝わる伝統美容から、最新のテクニックやマシンまで幅広く揃うのが韓国美容。日本よりも手ごろな料金で施術が受けられるのも魅力。
emo [エモ]
emo [エモ]
シンガポールのセントーサ島で遊びまくる!

3

シンガポールのセントーサ島で遊びまくる!

シンガポールといえば、アジア最大級のリゾートアイランドであるセントーサ島!今回は友達と遊びまくるぞ!と気合を入れて行ってきたよ。まずはマーライオンタワーで本家マーライオンの4倍の大きさというマーライオンを見てきて、その迫力にびっくり!さらにシーアクアリウムでは世界最大級の大...
emo [エモ]
emo [エモ]
人気のコレクションをもっと見る