• facebook page
  • twitter page
  • line page

ヨーロッパの大きな魅力のひとつがお城!日本にも大阪城などお城は残っているけど、ヨーロッパのお城はやっぱりロマンティックでなんとも素敵。特にドイツは美しい古城が有名で、今回はミュンヘンから出発するバスツアーで巡ってきたよ。まず行ったリンダーホフ城はロココ調の豪華な内装が魅力的な隠れ家的お城!庭園にあった金色の女神像など、小さいけれど華やかだったなぁ。次に行ったオーバーアマガウはキリスト受難劇でも有名な村で、壁一面にフレスコ画が絵が描かれた民家が建ちち並ぶ様子はまるで美術館のようだった。そしてメインの世界遺産ノイシュバンシュタイン城は本当に美しくて感動!緑の森の中に佇む優美な姿はまるで映画のワンシーンのようだった。1日でドイツの見どころを効率的に回れてとっても満足!!

アクティビティ情報はこちら
ノイシュバンシュタイン城 | ミュンヘンの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
ロマンチック街道のハイライトは、山頂にそびえる白亜の城ノイシュバンシュタイン城。ミュンヘンやフランクフルトから行ける日帰り観光スポットとして圧倒的な人気を誇ります。個人で行くにはアクセスが不便な場所にあるので、現地発ガイド付きオプショナルツアーへの参加がおすすめです!
www.veltra.comで見る

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


冬のノイシュバンシュタイン城

ノイシュバンシュタイン城&リンダーホーフ城 日帰り観光ツアー <英語ガイド/ミュンヘン発>
★★★★★
投稿者:まりりん
参加日:2019/12/27
集合時間15分前に到着しましたが、すでに2階席は埋まっていました。2階の座席希望の方は早めに集合場所に行かれることをオススメします。ガイドのエリザベスは明るく、車内でのトークも楽しかったです。ゆっくりした分かりやすい英語なので、不安はありませんし、到着場所の説明や時間も非常に分かりやすく説明してくれます。
リンダーホフ城とノイシュバンシュタイン城の間に立ち寄ったオーバーアマガウは可愛らしい村で、30分ほど観光できました。
雪のノイシュバンシュタイン城を期待していましたが、当日は冷たい雨。麓からお城までの徒歩の往復は寒くてちょっとしんどかったけれど、マリエン橋まで行けてベストな角度で城を見られました。冬とはいえ、沢山の観光客が押し寄せているので、マリエン橋にいかれる方は時間配分を考えた行動が必要です。マリエン橋は、冬期は天候によっては閉鎖されるかもしれません。

快晴のノイシュヴァンシュタイン城

ノイシュバンシュタイン城、リンダーホーフ城、世界遺産ヴィース教会の3ヵ所に入場!日帰り観光ツアー<日本語/入場料込/ミュンヘン発>by Mybus
★★★★★
投稿者:仲良し夫婦
参加日:2019/12/30
個人でお城のチケットを予約購入して行くつもりでしたがsoldoutで断念。こちらのツアーに申込みました。結果、大正解でした。
スリに遭わないように交通機関を利用する時にはいつも気を付けているのですが、安全なバスでの移動なので睡眠も確保でき、バスでは端末の充電も可能。お買い物をした荷物も預かってくださる。なんと素晴らしいこと。
チケットもガイドさんが完璧にご準備くださるのでとても楽でした。どうもありがとうございました。
★よかった点★
貸切バスで移動のためセキュリティが確保されている
バスの中でUSB充電ができる
チケットのお手配
お手洗いのアナウンスがある
★リクエスト★
時間が明記されていなくてもよいので配布する紙に行程が記載されていると助かります
オーバーアマガウは本当に通過するだけなので、その分ヴィース教会での滞在時間をのばして欲しかった

集合時間を厳守されない方にイラッとしますが(笑)
個人で手配するより数倍楽でした。どうもありがとうございました。
ノイシュヴァンシュタイン城

ノイシュバンシュタイン城を弾丸で見に行くツアー

ノイシュバンシュタイン城&リンダーホーフ城 日帰り観光ツアー <日本語音声ガイド付き/ミュンヘン発>
★★★★★
投稿者:工藤さん
参加日:2019/04/30
ミュンヘンを出て、リンダーホーフ城、オーバーアマガウを経由してノイシュバンシュタイン城へ行くツアーです。

ミュンヘンから日帰りということもあり、時間はタイトなので覚悟していったほうがいいでしょう。
リンダーホーフ城やオーバーアマガウではトイレ休憩と軽い散策くらいしかできません。

ノイシュバンシュタイン城では、そこそこ時間がありますがバス乗り場を降りてから城まで距離がかなりあるので、徒歩移動だと時間がほとんどなくなるかと思います。
シャトルバスを使って城の近くまで一気に行くといいでしょう。

ノイシュバンシュタイン城は、実用性を無視して美しさを重視して建てたとのことでさすがの外観。写真映えはバツグンでした。

城の内部では、日本語で説明してくれる端末を貸してもらえます。
英語がわからない人が、予習していかなくても十分楽しめる内容だと思います。

「とりあえずノイシュバンシュタイン城の写真を撮ったり、城の中に行ってみたい!」という方にはオススメできるツアーだと思います。

5月中旬なのにノイシュバンシュタイン城は雪でしたが、さらに幻想的な情景を見れた‼︎

ノイシュバンシュタイン城&リンダーホーフ城 日帰り観光ツアー <日本語音声ガイド付き/ミュンヘン発>
★★★★★
投稿者:TAKUMI
参加日:2019/05/12
5月のGW明けにこのツアーにてノイシュバンシュタイン城に行きましたが、出張のミュンヘン駅付近はあいにくの雨でした。
市内を抜けハイウェイをオーストリア方面に南下して行くにつれて、丘陵地帯の牧草が広がる田舎がつづきますが、イギリスとも違いドイツ北部にはないアルプスならではの唯一無二の景色が広がります。
リンダーホーフ城は小さいですが、丘陵を生かした庭はとても優雅で城というよりは貴族の別荘という感じで素敵な場所です。
途中のオーバーアマガウ村はあいにくに天気で散策は出来なかったですが、車窓から見る村はとても可愛らしくメルヘンいっぱいの建物が沢山あるので、女性ならば心ときめくと思います。
お目当てのノイシュバンシュタイン城の近くまできたら雨から雪に変わり、到着した時には城は霧の中を宙を浮くように幻想的庭私達ツアーを出迎えてくれました。
ホーエンシュバンガウ城はバスの駐車場から徒歩で10分くらい登ると行けるのですが、時間制のチケットではツアースケジュールに間に合わない為に入口まで行って引き返しましたが、次回訪れることがあれば是非中を見学したいです。
ホーエンシュバンガウ城を後に下山し、雪の中ノイシュバンシュタイン城に徒歩で向かいました。
ガイド通り、徒歩で40〜50分くらいかかります。
今回のような天候の時は、雪が溶けて車道が小川になり、その水は馬車を引く馬の馬糞が溶けて流れてくるので、馬糞が嫌いな?人は是非馬車を利用する事をお勧めします。
ノイシュバンシュタイン城内の見学はあらかじめチケットにて決まった時間制の入場になっているので、早めに城に到着してもヒマを持て余すので、城付近での記念写真を考えると30分くらい前の到着が良いです。
一見素敵な城にマヒしてしまいますが、内部の見学でルードヴィヒII世の数奇な運命が城にうつされているようでした。
ひとつアドバイスですが、バスに乗る前にスナックや軽食、飲み物などを持ち込んだ方が、長時間のバスの旅も満喫出来るはずです。
ひとり旅、家族、カップルの全ての人が楽しめるツアーです。
雪と霧の中のノイシュバンシュタイン城
黄色のホーエンシュバウンガウ城
麓は日本とは違うメルヘンチックな田舎です。
道中はこの様な牧草の丘陵地帯が広がります。
リンダーホーフ城は小さいけど広い丘陵を利用した庭園は広々として見応えがあります。
オーバーアマガウ村のメルヘンが詰まった建物
ミュンヘン駅のツアーバス乗り場
深い霧でも存在感がハンパない素敵な城です。

弾丸ノイシュバンシュタイン城ツアー

ノイシュバンシュタイン城&リンダーホーフ城 日帰り観光ツアー <日本語音声ガイド付き/ミュンヘン発>
★★★★☆
投稿者:コッペパン
参加日:2019/03/07
急遽、ツアーに参加したため弾丸ツアーとなりましたが、参加してみて、とても価値のある時間を過ごせました!
はじめは、シンデレラ城のモデルとなるノイシュバンシュタイン城だから、ちょっと見てみるかと軽い気持ちで申し込んだのですが、リンダーホーフ城や、オーバーアマガウの歴史や伝統的な工芸品に触れ、さらにメインのノイシュバンシュタイン城を、その歴史踏まえて見学することができ、楽しいツアーとなりました!
最後に、このツアーを考えてる人へ
英語はほとんど出来なくても、音声ガイドやツアーのガイドさんが、懇切丁寧に対応してくれるので、心配はいらないと思います。

効率よく回れました

ノイシュバンシュタイン城&リンダーホーフ城 日帰り観光ツアー <英語ガイド/ミュンヘン発>
★★★★☆
投稿者:pompom
参加日:2019/12/14
ノイシュバンシュタイン城をメインで行きたかったため、他よりも全体の時間の短いこちらのツアーを選びました。ガイドの方はゆっくりの英語でわかりやすく親切な方でよかったです。途中のオーバーアマガウに寄るのは人によって好みが分かれると思いますが、リンダーホーフ城とノイシュバンシュタイン城については所要時間も長すぎず短すぎず良い観光ができました。12月に行きましたが、雪が積もっていたり降っていたりと天候は不安定だったので雨具や滑りにくい靴の用意をオススメします。また、このツアーに関わらずですが、冬場はマリエン橋が封鎖されているためガイドブックで見るようなノイシュバンシュタイン城の写真は撮れません。
リンダーホーフ城
ノイシュバンシュタイン城

  • facebook page
  • twitter page
  • line page