ドイツのクリスマスマーケットに行ってみたい!

ドイツのクリスマスマーケットに行ってみたい!

ヨーロッパの冬といえば一度は行きたいのがクリスマスマーケット!特にドイツは世界一有名なニュルンベルク、世界最大のシュトゥットガルト、世界最古のドレスデンと行きたい都市がいっぱい!外は氷点下で凍えるほど寒いけど、シナモンのいい匂いがするホットワインを飲めば心も体もポカポカ。マグカップにはそれぞれのクリスマスマーケットの絵が描かれてるからお土産にぜひ!もちろんソーセージや、クリスマスの小物もかわいい。ワインは飲みすぎ注意だよ!

ローテンプルクとニュルンベルク、クリスマスマーケット巡り!

投稿者:TORU
参加日:2017-12-06
ローテンブルクとニュルンベルクのクリスマスマーケット巡り。
仕事で訪独した際、中休みに同僚(男)3人で参加させていただきました。
フランクフルトからバスで2:30かけて移動で最初のローテンブルクへ。天気は曇り空、そして気温4度の中、街を巡りました。中世の佇まいを残す小さな街で城壁に囲まれたなんとも言えない、ほんとにメルヘンが似合う街でした。同僚の1人が、こんな街に住んだらどういう感じなんだろうと。確かにそれは毎日が現実から離れたおとぎ話の中で生活する感じなんでしょう。見ているだけで、時間を忘れます。
クリスマスマーケットも、街の大きさに合わせた感じのこじんまりとしているがいい感じを出してました。おきまりのHOTWINEをいただき、そしてソーセージ。
市庁舎の塔に登り、街全体を俯瞰(€2.5)。圧巻でした。城郭にか囲まれた街が手に取るように見れました。
2つ目はドイツでも有名なクリスマスマーケットのニュルンベルクへ。街も大きく、平日ながら人も多く訪れていました。街を観れる(ここでも)王宮へ。ローテンブルクとは違い全体は見渡せませんがいい街並みを見れました。
メインのマーケットへ。HOTWINEを飲みながら、露店を見て歩きました。食べ物、飲み物、そしてクリスマス用品の店が所狭しと並んでます。見ていて飽きない。夕刻になり、LIGHT UPされてきた街は更にいい感じを出しています。家族、恋人同士でくると楽しめるのでは?と、野郎3人で話をしていました(笑)。日が暮れる頃には寒さが増してきましたが、人は逆に増えてきました。LIGHT UPされた街は更に良さを増しているようでした。
  • ニュルンベルクのクリスマスマーケット
  • ローテンブルクの街並み
  • ローテンブルクのお店もクリスマス仕様に

クリスマスマーケットを満喫!

投稿者:クララ
参加日:2017-12-06
待ち合わせ場所の中央駅も電車でアクセスしやすい場所にあったので、現地集合でも大丈夫でした。
終始、 日本人の添乗員さんの説明も丁寧で分かりやすかったです。バスで各地を回るにあたり2時間以上かかる時はトイレ休憩をはさみながら進んでもらえたので安心感がありました。ドイツの公衆トイレは料金が必要なところがほとんどなのでコインを持ち合わせていると良いと思います。
ローテンブルクはとにかく街が可愛い!いるだけで楽しくなる街でした。クリスマスマーケットはそこまで大きくないですが、一軒ずつのお土産屋さんやお菓子屋さんが充実していました!
ニュルンベルクはローテンブルクに比べて都会で、クリスマスマーケットがとても大きかったので、マーケットを巡るのに時間を使いました!
各地での自由時間は2時間ほどだったので、時間が足りないという感覚はありましたが、ツアーに入らなければ1日で2地域も巡ることは困難だったと思うので参加して本当に良かったと思いました!
  • 願い事叶いますように
  • 子供たちのクリスマスマーケット 1
  • 子供たちのクリスマスマーケット 2
  • プレーンライン
  • 素敵な看板の数々
  • 夢の世界
  • 名物のシュネーバル

憧れのクリスマスマーケット巡り

投稿者:MIKA
参加日:2017-12-11
今回はひとりでドイツ旅行を計画し、航空券とホテル以外はオプションナルツアーを利用しました。初めてのドイツなので、ひとりで電車を乗り継いで行くのは不安もあり、ちょうど二つのクリスマスマーケットに行けるこのツアーに申し込みました。まずニュルンベルクは思っていたよりはるかに都会で、沢山のお店が立ち並んでいました。私はどうしても美しの泉で金の輪を回したかったのと、聖ローレンツ教会で受胎告知を見たかったのでまず優先しました。ガイドブックでは金の輪を回すのも順番待ちしなければいけないと書かれていたのですが、みなさんクリスマスマーケットに夢中なのか誰も回していなくてラッキーでした(笑)。ニュルンベルクでは子供用の可愛らしいクリスマスマーケットもあって癒されました。名物のレープクーヘンも買えました。 お店の『シュミット』は混雑していて買うのがやっとですが、ここにしかないレープクーヘンを買えて本当に良かったです。うってかわりローテンブルクは小さな町で、回りを城壁で囲まれており、昔の情緒漂う街でした。クリスマスマーケットというよりも、一年中クリスマスのお店が本当に可愛らしくて夢の世界に浸ることが出来ました。シュタイフの大きなくまさんも居ました。城壁には階段で登れるのでぜひ歩いてみてください。ちょっと暗めでドキドキしますが町をいろんな角度で楽しめます。二つをゆっくり回りたい方は個人でも行けるようですが、私は短期滞在だったため、1日で回れるこのツアーは本当に良かったです。日本人のガイドさんもツアーのことだけでなく、いろいろ親身になって相談に乗ってくださいって心強かったです。

大雪のクリスマスマーケット

投稿者:tom
ローテンブルグは、電車の乗り継ぎなどでとても行きにくいところですし、冬にはバスも出ておりませんのでこのツアーに参加しました。  ニュルンベルグの有名なクリスマスマーケットも楽しみにしておりました。 ところが、ローテンブルグでの見学を終える頃に大雪に見舞われ、吹雪く中バスの駐車場まで歩きました。 そして天候状況はますますひどくなり、高速道路に除雪車もすぐには出ず、バスの運転手さんも安全上、ニュルンベルグまで行くのは得策ではないと主張し、 ガイドさんと旅行会社さんと乗客との相談の上、途中で引き返して代わりにハイデルブルグに向かうことになりました。  翌日、高齢の母の日本へのフライトを控えておりましたので、 あまり無理をしたくなかったので助かりました。  このようなことはガイドさんにとっても初めてのことだったそうです。  
ローテンブルグ、そしてハイデルベルグでも、それまで回ってきた北ドイツよりもずっと寒かったのですが、 とても楽しかったです。 現地でのガイドさんの案内もとても丁寧で、 わかりやすく、またバスの中でのドイツに関する色々な説明もとても興味深く面白かったです。  見学時間は、最初短いかしら? とも思ったのですが、ローテンブルグではとても早く到着して最後はガイドさんに紹介していただいた素敵なカフェでゆっくりお茶を楽しみ堪能しました。 そもそも寒いので、二時間くらいの見学時間それぞれでちょうど良いかと思います。 雪のための交通渋滞などもありましたが、 暖かくのんびりとして、 あまり疲れることもありませんでした。
  • ニュルンベルグの屋台の飾りがかわいい
  • ローデンブルグの街の建物もロマンチック
  • ローデンブルグのおもちゃ屋。中はクリスマス飾りがいっぱい。

さすが、本場のクリスマスマーケット!

投稿者:バンビ
参加日:2015-12-14
世界に知られたクリスマスマーケットのニュルンベルグ。規模も大きく、数多くの屋台が出ているのと同時に普通のお店もクリスマスのお祭りの雰囲気が強く、町全体がクリスマスマーケットという感じでした。ここでは特に子供向けのクリスマスマーケットの一角があり、可愛らしく楽しくディズニーの遊園地のようで大勢の子どもたちも来ていました。ローデンブルグのクリスマスマーケットは静かな地方のクリスマスカーケットで厳かでしかし楽隊の演奏も行われ楽しさもあり、心に深く残るマーケットでした。落ち着いたお祭りを楽しむことができます。また、クリスマスの飾りがびっくりするほど多くあるお店を発見。お店の中がファンタジーランドでした。一見の価値ありです。私は、フランクフルトにも行きたかったので、移動しながらマーケット巡りができ、バスの中も快適でいいプランでした。

ローテンブルク&ニュルンベルク☆クリスマスマーケット巡り!

投稿者:かっきー
参加日:2017-12-13
母と2人で参加致しました。往路、復路共に2〜3時間程度の長旅でしたが、ガイドの方がトイレ休憩を設けてくださり安心でした。また走行中もドイツの文化についてお話してくださり、理解が深まりました。
最初に訪れたローテンブルクの街は大変可愛らしく、多くの露店を見ながらクリスマスマーケットでのひと時を楽しむことが出来ました。また、塔の上から眺めた街並みも大変美しかったです。
次に訪れたニュルンベルクでも、名物のニュルンベルクソーセージやブルーベリーのホットワインを楽しむことが出来ました。ニュルンベルクのクリスマスマーケットのモチーフのクリストキントの姿も見ることができました!
ツアー全体を通して、ガイドの方が見どころや名物をご説明くださり、ドイツ、またクリスマスマーケットの魅力を存分に味わうことができました☆
防寒対策は必須ですが、2都市を効率的にまわれるとてもオススメできるツアーです!

とても素敵なクリスマスマーケットです。

投稿者:あゆみ
参加日:2016-12-07
ニュルンベルクは街自体が大きくマーケットの規模が大きいので見ているだけでも本当に楽しいです。ローテンブルクはマーケット自体は小さいものの街自体がおとぎの国のようにかわいらしく素敵な写真がたくさん撮れました。
ローテンブルクにはKäthe Wohlfahrtの本店もあるので時間はあっという間に過ぎてしまいました。ゆっくり宿泊したくなる素敵な街です。
ガイドの方は知識豊富でとっても親切。
帰りのバスの中ではそれぞれのグループをまわって飛行機の搭乗の仕方からホテルの場所、トラムの乗り方等々様々な質問に的確にこたえておられました。
現地での不安なことなど相談にのってくださるので一人旅の方や旅慣れていない方たちにとっては現地で話を聞けるのはとても助かったのではないかと思います。
また是非利用したいと思います。
ありがとうございました。

両都市のクリスマスマーケットを堪能出来ました!

投稿者:アラシ
参加日:2016-12-09
フランクフルト連泊でクリスマスマーケット3プラン6都市巡りを計画して参加しました。
こちらのプランがフランクフルトのクリスマスマーケットを除いて、最初のプランでした。
駅近くのホテル宿泊でしたので、待ち合わせ場所のスタバまでは5分程。遅れてこられる方もなくほぼ定刻通りの出発とツアーでした。
エスリンゲンのマーケットは規模も小さく人もまばらで賑わいとはほど遠かったですが、歴史ある風情と丘の上から見える街並みは素敵でした。300段ある階段は老体に鞭を入れましたが…。
シュトゥットガルトに着いて、しばらくすると陽が落ち屋台のイルミネーションが輝き始めました。やはりクリスマスマーケットの雰囲気を味わうには日暮れからが最高です。シュトゥットガルトは規模が大きく、色とりどりに連なった屋台に圧倒されます。
言葉はわかりませんでしたが、実演販売をしている屋台の通りがあり面白かったです。
  • パイレーツオブカリビアンを連想させる装飾屋さん

一風変わったマーケット

投稿者:dorii@
参加日:2017-12-01
どこかクリスマスマーケットへ連れて行ってくれるツアーは無いかと探していて、このツアーに出会いました。
シュトゥットガルトは知っていましたが、エスリンゲンはあまり聞いたことがありませんでした。
エスリンゲンは中世時代のクリスマスを再現したマーケットのエリアがあり、武器屋や衣装屋。さらには(子供向けですが)木製の観覧車があったりと、他のマーケットでは見られなかったような面白い品物がたくさん売られていました。
シュトゥットガルトはそれなりの街の中のマーケットで、クリスマスマーケットの他に、デパートやショッピングエリアでの買い物も楽しむことができました。

日本人の方がガイドをしてくださるツアーなので、安心して参加することができました。
機会があれば、また利用させていただきます。

行って良かったです‼︎

投稿者:みみっち
参加日:2017-12-15
エスリンゲンはモダンと中世 という2種類のクリスマスマーケットがあり、他では味わえない雰囲気を味わえます。お店の人が中世の仮装をしているので、タイムスリップしたような気持ちになります。私の中では大当たりの場所でした。

シュトゥットガルトは比較的大きなマーケットで楽しいのですが、フリータイムが3時間あったのでSバーンで2駅のメルセデスベンツ ミュージアムに行きました。急いで回りましたが、とても楽しかったです。

なお当日は、ここの口コミに何度かお名前が上がっているイトウさんがガイドを担当してくださいました。ツアー当日のことに限らず、翌日以降のスケジュールのアドバイスや帰りのフライトなど、様々な相談にものってくださり感動しました。お陰でドイツでの日々をとても楽しく過ごす事が出来ました。ありがとうございました。