ナイトクルーズで世界遺産ハンガリー・ブダペストの夜景を楽しもう

ナイトクルーズで世界遺産ハンガリー・ブダペストの夜景を楽しもう

ヨーロッパが大好きな母と今年はハンガリーへ。世界遺産ブタペストの夜景はさすがドナウの真珠といわれるだけあって、色んなヨーロッパの夜景を見てきた母も絶賛!でもお母さんそれだけじゃないよ、実はドナウ川のナイトクルーズを内緒で予約しておいたの。昼間の街並みももちろんキレイだけど、ライトアップされた橋やお城が川に写ってため息がでるほどキレイ。母へのサプライズも成功して本当によかった。また一緒に旅行に行こうね。

  • 夕暮れ時の王宮
  • 山からの眺め

ドナウ川ナイトクルーズ

投稿者:R&M
参加日:2018-06-17
ブダペストに行ったらぜひと言う話を聞き、参加しました。 ホテルピックアップをしてもらった後、ドナウ川までガイドさんが観光ガイドをしてくれて、着いた初日に行った私達には次の日の観光にとても役立ちました。
船は右側に座るのがおすすめとのことで右側に。2階席に行きましたが、屋根がある部分には引き戸のようなガラス窓がついており、座る場所によってはガラス窓越しになります。写真を撮るにはやはりガラスがない部分に座るのがおすすめです。 1時間のクルーズの後は山へ。そこからはブダとペストが一望でき素敵でした。 いつもは観光客で写真を撮るのも難しいとのことでしたが、最初はまあまあの人で気付くと誰もいませんでした。
クルーズは20時半ピックアップ、21時出発22時着に参加しました。22時に着いた時は次の出発の為にすごい行列ができていました。 外国の方は遅めが好きなのか? 夕暮れ時も凄く綺麗なので、ぜひ夕暮れの便をおすすめです。
  • 真珠のネックレスのような くさり橋
  • ゲッレールトの丘から見るドナウ川に架かるくさり橋
  • 荘厳な光を浴びる国会議事堂
  • 威風堂々の輝く王宮

輝くドナウの真珠に感激‼️

投稿者:達磨さん
参加日:2018-06-06
昼間の市内観光でブダ地区とペスト地区を巡り、歴史の荒波と文化や人種のるつぼを感じました。午後8時半頃の日没で漸く暗くなり、オレンジ色の照明が王宮や国会議事堂、くさり橋などを照らし始めました
ホテルには、初めてお会いする日本語なお上手なガイドさんと、昼間もご一緒頂いた運転手さん。
まず、鉄製でクラシックな西駅付近をドライブしながらドナウ川沿いの道をマリオットホテル前の船乗り場へ。お天気に恵まれていたので、クルーズ船の二階へ上がり、9時の出航を待ちます。
1時間のドナウ川クルーズは、ワンドリンクサービスと、日本語ガイドヘッドフォンでドナウ川沿いの名所やエピソードを知ることができました。最初に、船はペトーフィ橋付近まで下り、その後、上流のマルギット橋付近で回転して船乗り場まで戻りました。ライトアップされた橋々の個性も色々で面白く、王宮やマーチャーシュ教会、国会議事堂等の美しさは、昼間の姿とまた違い、神々しささえ感じました。
下船し、車でゲッレールトの丘の展望台に登りました。澄み切ったドナウ川沿いの建物や橋は、真珠を散りばめたように美しく、一層、ブダペストの街が輝いていました。
今回、初めて訪れたブダペストでは、4回のオプショナルツアーに参加しましたが、天候とガイドさん、運転手さんに恵まれて、充実した時間を過ごせました。
  • どの建物もとてもきらびやかです。
  • くさり橋のライトアップ

ドナウ川の夜景、最高でした

投稿者:つばさ
参加日:2018-06-05
6月で早い時間だと夕景になるため、22時発のコースを選択。
夜景をバッチリ楽しみました。
また、川沿いのホテル宿泊でなく、夜遅い時間のため、送迎付きにしました。
待ち合わせ時間5分前に、とてもハンサムな男性ドライバーがホテルのロビーにお迎え。船着き場まで送ってもらいました。
船着き場でチケットを発券してもらい、道路を渡って乗船する時、説明がすべて英語で、聞き取りが正しいか少し不安でした。親切で、身振りを交えながら、何度も説明していただけましたけど・・・。
帰りもドライバーに「ここで待っていたら僕が迎えに来るから」と言われたと思ったのですが、英語だったので半信半疑。でも、下船後、待ち合わせ場所で5分くらい待っていたらが迎えに来てくれて、ホテルに送ってもらえました。
流しのタクシードライバーに声をかけられましたが、怖くて乗れないので、
船着き場からホテルが遠い場合は、送迎付きをお勧めします。
暑い日だったので、初めは3階の甲板で夜景を楽しみ、夕涼み。でも、だんだん冷えてきたので、途中から2階の船室に移動しました。
夏でも長袖の上着を持参するとよいと思います。
  • 国会議事堂の夜景。

素晴らしい夜景。

投稿者:fuep
参加日:2018-05-02
ブタペストにそれほど期待はしていませんでしたが、このツアーで観たドナウ川の夜景は素晴らしかったです。
ブタペスト旅行の価値の七割はこの夜景ではないでしょうか。
日本語がベラベラのマシンガントークの現地男性ガイドさんが
ツアーを盛り上げてくれました。
只、人数を一名追加したら新規一名申込扱いになり倍近い金額になりました。
残念ながらその追加した一名は、ツアーに参加出来なくなりキャンセルしました。キャンセル時期が50%のキャンセル料金を必要としました。それはしょうがありませんが、特別追加料金があったので殆ど丸々1名分がキャンセル料金として発生しました。
人数追加なのに、一人参加で特別追加料金が発生する仕組みは修正して欲しいです。
  • 漁夫の砦とマーチャーシュ教会
  • 国会議事堂

想像以上!

投稿者:りっとる
参加日:2018-05-01
クルージングだけでなく、ゲッレールトの丘からの夜景も見られるということでこちらを予約しました。
ガイドのバラジュさんは日本語がとても上手で、手際もとてもよく無駄なく過ごせました。
写真がとてもきれいに撮れる穴場スポットをよくご存じなので、本当に素敵な写真がたくさん撮れます!
効率的にさくさく回りながら、時間があるとハンガリーについていろんなことも教えてもらえます。
シオタランは知っていましたが、フン族とも繋がりがあったり、ポーランドと友好的な関係であったりということは初めて知りました。

ハンガリーは渋滞が凄いというのを現地の友人から聞いていたので、待ち合わせ時間より少し早めに待ち合わせ場所に向かいました。
ガイドさんの到着も早く、比較的早めに港に向かったものの、それでもクルージングは大行列。
ガイドさんのおかげで特に問題なくベストな場所で夜景を見ることができましたが、観光シーズンは特に、早めに行動されることをおすすめします。
ゲッレールトの丘からの夜景に費やした時間が短めだったのが少し残念でしたが、スリの多くいる場所・時間帯であることから、長くいるとそれだけリスクが高くなるので仕方ないのかもしれません。

またぜひ行ってみたいなと思いました(^o^)
  • クルーズ船から撮影した国会議事堂

とても有意義なツアーでした

投稿者:Mimi
参加日:2018-04-27
自分でナイトクルーズ船に乗っても良かったが、日本からの長時間フライト後で疲れ切っていたことと、自分で調べて手配するのが面倒だったことから、全てをアレンジしてくれてかつホテルロビーへの送迎付きであるこちらのアクティビティに参加。
結果、私は単に当日ホテルロビーに行くだけで何もしなくてよく、とても楽チンで安心・安全に夜景を堪能することができました。
ガイドの方は気さくなハンガリー人女性で、ハンガリーの大学で日本語を専攻し、かつ東京近郊に留学経験のある、日本語が完璧でペラペラなガイドさん。偶然彼女が留学した場所が私の自宅と同じ街であったため、「世界は狭いですね!当時、道ですれ違っていたかもしれませんね(笑)」と日本語で大いに話が盛り上がりました(日本人と話しているのと同じ感覚を持ったほど、日本語が堪能な方でした)。
ロビーで待ち合わせた後、まずはクルーズ船に乗船。2階のオープンデッキに上がり、クリアな写真が沢山撮影できました。
2階はオープンなので寒いですが、1階の窓ありの船内の席と異なり、クリアな景色を楽しめ、クリアな写真が撮影できるので、断然2階席をお薦めします。(なお私はダウンジャケットを着用したので、全然寒くありませんでした。)
帰りは夜10時近くになりましたが、ホテルロビーまで送ってくれ、全く問題ありませんでした。

なお1人で参加したため代金は2人分を支払う必要がありました。当日の参加者合計が2名以上であれば、後日1名分を返金という条件でしたが、当日は私1名のみの参加だったため返金は無し。そのためやはり割高感は残ることから、評価を1ポイントだけマイナス。あとは満足のツアーでした。
  • ライトアップされた国会議事堂
  • 国会議事堂(クルーズ船内のモニターが写り込んでます)
  • ゲッレールトの丘より(夜)
  • ゲッレールトの丘より(昼)
  • ゲッレールトの丘より(昼)
  • 自由の像
  • ゲッレールトの要塞「ツィタデラ」より聖イシュトバーン大聖堂を望む
  • ツィタデラにある写真(戦争中に破壊された鎖橋)

ガイドブックでは絶対に知り得ない現地スタッフによる解説、これこそがツアーを申し込む理由なのだ。

投稿者:リンリーナ
参加日:2018-04-20
ゲッレールトの丘は日中ならトラムやバスを乗り継いで行けるが、かなりの勾配を徒歩となる。このツアーなら車で行くことで最高の夜景を容易に手に取ることが出来た。ドナウの真珠とはよく言ったものだ、一生忘れることのない光景で、翌日には日中に再訪してみた(=これも絶景。日中なので山道ルートを登ってツィタデラ、自由の像まで到達)。
 治安の良いブダペストではあったが、夜間は地元に精通したガイド同行で訪問出来るこのツアーを江湖に勧めたい。
 それに先立ってドナウ川ナイトクルーズに参加。ガイドさんが船内まで先導、先頭の席を確保して下さった。日本語の説明チャンネル合わせとボリューム調節まで至れり尽くせりで恐縮してしまう。内容? サイコーです。日本語での説明内容も大変工夫がされており必聴ですよ。

 翌日、国会議事堂とオペラ座のツアー(結果的に2つのツアーとも小生一人だけで贅沢三昧)に参加したが、ともに強調したいのはガイドして下さった代表取締役でいらっしゃるカタリンさん(運転手はイベントマネージャー様だった)の半端ない日本語及び大変勉強になるガイド内容だ。詳細は避けるが、日本人以上に日本的な文法や言葉遣いには感嘆。その辺りは実際に彼女のガイドをリクエストしてお話しするといいだろう。
 ガイドブックには決して載っていない歴史や裏話などがこのツアー(あるいはカタリン氏だから故なのかは不明)に申し込む最大のメリット。これが本当のガイドであり、型どおりの説明なら本を読み込めば書いてあるしね。

 国立歌劇場が回収中であり豪華絢爛なオペラハウスでのオペラ観劇は叶わなかったが(→エルケル劇場で代行)、2年後以降に機会を作って再訪したい。

 歴史を大事にする美しすぎる街、ブダペスト。 再訪したい湧き上がる想いを禁じ得ないガイドに感謝!
  • 移動の列
  • 乗ったクルーズ船 乗船待ちの列ならんでいる時に撮った写真
  • 国会議事堂

ドナウの真珠を堪能

投稿者:KUDAI
参加日:2017-12-29
12月最終の金曜日に乗船しました。
集合時間の21:30にドナウ宮殿に行くと、ロビーはすごい人でした。
バウチャーの交換列に並び(二ヶ所ありましたがどう違うのかはわかりませんでした)、クルーズチケットに交換し、中で立っていました。どうやらここに居る人達がみんな同じクルーズ船に乗るようです。約100人弱ほどでした。
しばらくするとドナウ宮殿の1F(日本の2F)から大勢の人が降りてきました。何かイベントがあったのだと思います。
21:50頃、交換場所のスタッフの女性が「外に出てください。行きますよ」的なことを叫ばれ、みなさん動きます。とにかく外に出ましたが、先ほど上から降りてきた人達もいるので、ドナウ宮殿入り口前で立ち止まっている人や左右に歩いている人達がいる状態です。引率者とはっきりわかる人はいません。申し込み先毎に、引率者がロビーに来て、「みなさん行きますよ」的なことを叫んで一緒に行くのだと勝手に思い込んでいた私はどうして良いかわかりませんでした。中に戻りチケット交換場所のスタッフさんに尋ねます。「外に出て入り口前に居れば良いのよ」と言ってくれました。
とにかく入り口前に居ると、少しして動き出しましたが、やはりみなさん同じ方向に歩きません。とにかく一番多い団体についていけば良いのだろうと思い一番後ろの方から着いていくことにしました。
乗船時にチケットをチェックし、ウェルカムドリンクがもらえます。食事なしの私は入ってすぐ右の部屋に入るように言われました。移動の列のかなり後ろの方に居た私が乗船できたのは22:10頃でした。空いている席(円卓。中央入り口手前側)に座りました。少しして動き出し、演奏も始まりました。
中央席では夜景は建物の下の部分しか見えません。ここに座っていてはなんのために乗ったかわかりません。途中で窓際にも行ってみましたが、窓に自分や室内が映り写真を撮るのには適していません。2F(日本の)に上がると外に出ることができます。だから大半外で写真を撮っていました。それはもうとても綺麗でした。結構寒いので、途中でちょっと室内に入ったり、もう一杯ドリンクがもらえる(私はコーヒーを頼みました)ので室内で飲んだりもしました。
思っていた移動の仕方や人数ではなかったので戸惑いましたが、とにかく夜景が綺麗で堪能できました。00:00前に下船しましたが、周りは明るくて一人で歩くのも怖さを感じない雰囲気でした(実際には同じく一人旅の日本の方が居たので一緒に歩きました)。
  • ゲッレートの丘からの夜景

夜景は綺麗でした

投稿者:りんど
参加日:2017-11-06
ツアーのオプションでは高いのと不必要な観光が付いていたので申し込みました。ホテルからの送迎が付いていて私達だけのミニバンで。ガイドさんは日本語も堪能で道中、歴史など話ながらゲッレートの丘へ。初冬のせいか、他の人も殆どおらず夜景を見れました。街へ降りて船着き場から乗船。席まで案内してくれてガイドさんは下りてクルーズ。ヘッドホンの日本語の説明は早口です。ドリンク1杯付き。下船後ホテルまで送って頂きました。
自分でクルーズだけ乗りに行けば5500フォリントみたいですが丘の夜景は行くのが難しく今の時期のナイトクルーズは18時半のみ。両方楽しむならこちらですね。クルーズが早く始まる分、早くホテルに帰れるので最後の夜だった私達には好都合でした。ガイドさんもツアーのガイドより日本語が上手くて(笑) 誘って一緒に行った同じツアーの方も喜んでくれました。

ドナウ川クルーズ

投稿者:たかし
参加日:2017-07-30
初めての東欧旅行でせっかくブダペストに行くのならとこちらのツアーを予約しました。
地図を見ても距離感があまりわからないので、送迎付きでお願いしたのですが、これが大正解でした!
私たちは中央市場に近いホテルに滞在していたので、そこから夜10時頃にクルーズ船乗り場までは自分たちではとても行けなかったと思います。

王宮の夜景や鎖橋のライトアップは本当に美しく素晴らしい景色で感動しました。
本当に来て良かったと思いました。
暑い日だったのですが、船の上ではとても涼しく気持ちの良い風でしたが、8月のこの暑さでも
2時間のクルーズの最後の方は寒いくらいでした。
朝夕の寒暖差が激しいので、羽織るものを持っていけば良かったと思いました。

送迎の方の迅速な案内で良い場所に座ることもできました。
海外で有りがちなルーズなこともなく、時間に正確で価格帯も納得出来る安心なツアーだと思います。
ハワイで野生のイルカと泳ぎたい

ハワイで野生のイルカと泳ぎたい

彼と初めてのハワイ旅行。キレイなビーチにオーシャンビューのお部屋にサンセットの見える食事。完璧な彼のプランに惚れ惚れ。でも私が1番嬉しかったのは野生のイルカと泳いだこと!ボートに乗ってイルカが現れるポイントに行き、シュノーケルしながら待ってると...かわいいイルカの群れが!...
母とバリ島で癒やしのスパへ!

母とバリ島で癒やしのスパへ!

いくつになってもキレイな女性でいたいと言うちょっぴりお茶目なお母さん。そんな母から照れくさそうに朝早くから電話が来た。「お母さん、バリ島へ行ったら緑に囲まれたステキな空間でちょっと癒やされてみたいの」と... せっかくの母とムスメの2人旅行。そんな母の思いに応えるべく、たま...
世界一高い観覧車でスカイダイニング@シンガポール

世界一高い観覧車でスカイダイニング@シンガポール

私の誕生日に彼が連れて行ってくれたのはシンガポール。どこに行くかわからないままドレスアップしてって言われて連れてこられたのは、世界一高い観覧車のシンガポールフライヤー!シンガポールの夜景と観覧車なんてステキ!と思っていたら…まさかの観覧車の中でフルコースディナ...
世界遺産・モンサンミッシェルへ行ってみたい理由!

世界遺産・モンサンミッシェルへ行ってみたい理由!

昔から石で出来た修道院と題される、モンサンミッシェルへいつか行ってみるのが夢だった私。キレイな景色を見てみたいのはもちろんだけど、食いしん坊な私は現地で食べれるフワフワで名物なオムレツにも興味がある。せっかく行くならば、キレイなモンサンミッシェルを空の上から見れる遊覧飛行も...