オランダならではの風景を探しに港町へ

オランダならではの風景を探しに港町へ

幼馴染みとのオランダ旅行。子供の頃によく一緒にお絵かきをしたんだけど、その絵には決まって風車のついた家が登場してたんだよね。そして花壇にはチューリップの絵。そんな昔話を機内でしながら、オランダならではの風景をたくさん見たいね、とワクワクしながら旅の企画会議。まず訪れたのは、ザーンセ・スカンス。川沿いにはたくさんの風車が!これぞ思い描いてたオランダの風景!次に行ったのは、港町のフォーレンダムとマルケン。どちらも緑やオレンジ色の可愛らしい家が建ち並びオランダの田舎風景を見ることができた。なんとも穏やかで優しい空気が流れていて、幼馴染みと一緒に「なんだか懐かしい雰囲気だね」とのんびり過ごすことができたよ。

このスポットの情報はこちら

古くから漁港の町と知られるフォーレンダムでは、今でも昔からのオランダ民族衣装に身を包んだ女性を町中で見かけることができます。 アムステルダムからほど近いこのフォーレンダムは、特に夏場が一番の活気があり、レストランや土産物店など観光客で賑わいを見せています。

veltra.comで見る >

これぞオランダ!!

投稿者:モコクー
続きを読む.. 閉じる
半日でオランダを楽しめる場所に効率よく回ることができて、とてもお得だと思いました。風車の中を見るという貴重な体験や、チーズ工場での楽しくて美味しいショッピング、オランダの風に吹かれながらのクルージングなど、盛りだくさんです。自分達だけではこれだけ効率よく回れないので、参加してみて大正解でした!
  • 曇り空で夏なのに寒かった。意外と大きい
  • 木靴工房での実演、ユーモアたっぷり
  • チーズ工房での説明、この後試食もたっぷり

オランダの歴史は風車にあり

投稿者:@SD
参加日:2018/08/23
続きを読む.. 閉じる
集合場所も中央駅近でわかりやすく、集合時間より早めに行ったほうがいいです。ツアーバス2台だと早い便に乗れます。バスの中では日本語のイヤホンガイドもあり、とてもわかりやすかったです。降りてからはツアーガイドは英語、スペイン語イタリア語と参加者に合わせて話していました。各場所の集合時間は口頭以外に紙に書いて見せてくれるので、心配ありません。
風車のある景色、風車の中に入って風車の説明、なぜオランダのような小国がイギリスと対等に東インド会社を設立したり、世界に植民地を持てたのか。蒸気機関発明前は風車が工業化の一歩だったのですね。風車が静的なものというイメージを覆し、風車がオランダの産業を支えていたとは合点がいきました。その後チーズ工房の見学、11時頃から早めの昼食(腹が空かないので隣のカフェで軽めサンドイッチ)フェリー乗車して木靴工房見学し、アムステルダムに14時頃戻りました。英語を理解できた方が良いが、分からなくてもフレンドリーなガイドについていけばなんとかなります。

見どころ満載のツアー

投稿者:marie
参加日:2019/04/25
続きを読む.. 閉じる
1歳半の子供連れで参加しましたが、ツアー会社の方々は皆さん親切で、エレベーター乗り場を案内してくれたり、ベビーカーの通りやすい道に誘導してくれたり、子供連れでも困ることはありませんでした。大きな荷物もバスの荷物入れに入れて頂きました。人気のツアーのようで、集合場所に集まった順から、バスに乗り込み、満席になったら出発。残りの方々は次のバスで出発。というような流れで、私たちは予定時間よりも早く出発しました。沢山の参加者がいましたが、ガイドさんが2人居てサポートしてくれたので、不安に感じる事はありませんでした。フォーレンダムでは50分程度の自由時間があり、私たちは民族衣装で記念写真を撮りました。町にはこのような写真館が3件程あったと思います。運良く待ち時間なしで撮って頂きましたが、注文から出来上がりまで30分位待たなければならないので、着替えの時間も含めるとギリギリでした。私たちは待ち時間の間にワッフルを食べたり、お土産を見たりしましたが、最後は駆け足で集合場所に行くことになってしまいました。間に合うか不安でしたが、とても良い思い出になりました。観光地ということで、木靴の職人さんも、チーズ工房の方々もサービス精神旺盛で、デモンストレーションも楽しく見させて頂きました。やはり港町ということで風が強くアムステルダムより寒く感じましたので、上着を持って行くことをお勧めします。生憎の曇り空でしたが、風車の並ぶ風景はとても素晴らしかったです。短時間のツアーですので、少し忙しい感じはしましたが、見どころ満載の充実した内容で、とても良い思い出になりました。
  • ザーンセ・スカンス風車村
  • マルケン→フォーレンダムへ船で移動

ガイドさんのお陰で楽しめました。

投稿者:めろん
参加日:2019/04/30
続きを読む.. 閉じる
バスの中では、日本語の音声もありますが、現地では、ガイドさんをはじめ、観光地で説明してもらうのは英語またはスペイン語でした。 それでも、楽しいガイドさんのお陰で、日本語しか判らない母でも楽しめたようです。 短いツアーながら、風車を見たり、船に乗ったり、木靴工場に行ったり、チーズの試食をしたりと大満足でした。
  • エダムの街並み
  • ランチ
  • ワッフル実演

綺麗な街と工房巡り

投稿者:けいちん
参加日:2018/11/24
続きを読む.. 閉じる
チェックインはアムステルダムセンターの東の端のツアーカウンター、バスはそのちょうど一階上あたりのバスターミナルから出発です。
大きな観光バスでラゲッジスペースがあるので、スーツケースなどはそこに預けられます。
風車内部(日本語のパンフレット有り)・木靴の製造工程見学、チーズの作り方を聞いてグラスワインをいただきながら色々な種類の試食、ストロープワッフル実演・試食など盛りだくさんでした。
気に入れば買う時間もありますが押し売り感は0。
ランチはスープとメインを選ぶようになっていて、私はフィッシュスープとフィッシュを選んだところ、チャウダーとフィッシュ&チップスでした。他はトマトスープとチキンのフライでした。
マルケン-フォーレンダム間の船は「ボート」とありますが、なかなか立派な小型のクルーザーで、ドリンクの販売などもしていました。
とても寒い時期に行ったので、ずっとキャビンの中にいましたが、気候が良ければデッキに出たら気持ちいいだろうと思います。
最後にエダムの街を訪れた時は日没後でしたが黄昏から夜景への移り変わりがとても美しく参加して良かったと思いました。
  • フォーレンダムのチーズ工房

オランダ産業の歴史

投稿者:サマーサンシャイン
参加日:2018/08/19
続きを読む.. 閉じる
家族四人で参加しました。
風車により船の大量生産が可能になり、当時の世界最大の商社東インド会社の発展につながったこと、土木技術が素晴らしく、人口淡水湖のアイセル湖を作ったことなど、バス車中のイヤホンガイドで、日本語で学べました!のんびりした風車のイメージが一新されました。
電車や路線バスでは効率的に訪ねるのが難しい地域を、さっと回ることもでき、チーズ工房や木靴工房、風車の見学もでき、よかったです。アイセル湖を船で渡るのも面白かったです。
おすすめコレクション
アイルランドの世界遺産ニューグレンジと絶景タラの丘

アイルランドの世界遺産ニューグレンジと絶景タラの丘

ニューグレンジは約5000年も前に建てられたといわれていて、エジプトのピラミッドよりも歴史が古いってことになるんだって!しかも、すごく緻密な設計で1年に1度だけ日が差し込む設計になってるらしい。すっごく神秘的で興味津々!そして、その昔、歴代の王様が即位の儀式で訪れたと言われてい…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
完全予約制の世界遺産「最後の晩餐」を確実に見る方法

完全予約制の世界遺産「最後の晩餐」を確実に見る方法

イタリアのミラノには観光名所がたくさん!そんなミラノの市内観光で名所を効率的にまわるには、やっぱりガイドツアーが便利。日本語ガイドの説明でより深く理解できるのも利点だけど、完全予約制で、個人ではなかなか手配が難しい世界遺産の「最後の晩餐」も確実に見ることができるから安心。せっか…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
ロシアで人気、エカテリーナ宮殿の「琥珀の間」を見に行く

ロシアで人気、エカテリーナ宮殿の「琥珀の間」を見に行く

念願の初ロシア旅行!ロシアの歴史や芸術を知るには絶対行った方が良いって聞いて、モスクワとサンクトペテルブルクを観光。特にサンクトペテルブルク郊外のエカテリーナ宮殿は豪華絢爛で、有名な「琥珀の間」は必見!長い年月をかけて復元されたんだって。宮殿の外観は水色がベースに、白と金色が組…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
ラスベガスから近いレッドロックキャニオンで乗馬体験!

ラスベガスから近いレッドロックキャニオンで乗馬体験!

アメリカのラスベガスから30分ほどで行ける大自然、レッドロックキャニオン。砂漠の中の赤い岩山のパノラマビューは圧倒される程の大迫力!ドライブコースも有名なんだけど、今回のお目当ては乗馬体験!カウボーイのインストラクターさんが教えてくれるし馬もおとなしくてとっても賢いから、初体験…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
人気のコレクション
クロアチア世界遺産、ドブロヴニクでジブリ映画の世界観を味わう

1

クロアチア世界遺産、ドブロヴニクでジブリ映画の世界観を味わう

ジブリ映画が大好きな私。中でも大好きなのが魔女の宅急便。その魔女の宅急便に出てくる街のモデルになったと言われているのが、クロアチアのドブロヴニクなんだって。そうと知ったからには、聖地巡礼の旅へ出発!ドブロヴニクは、アドリア海沿いにあって、赤い屋根の街並みがとっても素敵!まさに魔…
ニューヨークからナイアガラの滝のライトアップを観に行こう!

2

ニューヨークからナイアガラの滝のライトアップを観に行こう!

ニューヨークへ初めての一人旅。エネルギッシュで刺激的で、颯爽と歩いている女性はみんなカッコよくて凛とした雰囲気。この街だと一人旅でも寂しさを感じることなく、背筋を伸ばして元気よく歩きたくなる。より行動的になった私は、思い切ってマンハッタンを離れてナイアガラの滝へ!夕方着いたので…
俺たちオイスターズ Vol.10 〜ジュゴンの棲む島フランクランド 〜

3

俺たちオイスターズ Vol.10 〜ジュゴンの棲む島フランクランド 〜

ケアンズにも冬が来る。と言っても青空が広がると昼間の気温は25度、水温24度くらいなので日本の春先の暖かい日のような気候。ケアンズの冬の海といえばミンククジラやザトウクジラが有名で人々の期待度をあげている。最近知る人ぞ知る情報を入手した。 それは、、、水温が落ちきった…
人気のコレクションをもっと見る