大自然の神秘!ノルウェーのフィヨルドへ

  • facebook page
  • twitter page
  • line page

ノルウェーのハイライトとも言うべきフィヨルド観光。オスロからベルゲンへ向かうルートで、列車やフェリー、バスのチケットがついた周遊券を手に入れていざ出発!約1万年も前に、氷河期の氷河が溶けだして作り出したというフィヨルドの地形はとても圧倒的で、人間の存在がちっぽけなものに感じられてしまう。時々現れる色とりどりの家に、現地の人の生活を感じることもできたし、ただただ大自然の神秘に魅入られながら、のんびりと列車やフェリーの旅を楽しんだ。

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


バスで移動もラクラク、ノルウェーの大自然を満喫の旅!!

【JOIBUS】ベルゲン急行・フロム鉄道&ソグネフィヨルドクルーズ 2日間の旅<ホテル・朝食込み/1名様から出発保証/ベルゲン発オスロ着>
★★★★☆
投稿者:Jun
参加日:2019/09/07
北欧と言えば、大自然!
今回はそんな大自然を大満喫できる旅でした。

【1日目】
ベルゲンのラディソンブルホテルででアシスタントの方とミートし、ここでベルゲン急行、フロム鉄道、ソグネフィヨルドクルーズのチケットを受け取ります。アシスタントさんはツアーに同行せず、行程や注意点を簡単にご案内いただき、ここでお別れ。
早速バスに乗り込み、ベルゲンからヴォスへ。
途中立ち寄るスタインダールの滝は滝の裏側まで行くことが出来て、圧巻でした。
ヴォスでは昼食を含めた自由時間。当日は広場でお祭りのようなものをやっていて、豚の丸焼きを試食させてもらいました。
街中はコンパクトで目抜き通りも端から端まで歩いても10分かからないくらいの距離でした。
その後は、ベルゲン急行でミュールダールへ。約1時間のベルゲン急行の旅です。「北欧随一の景勝ルートを駆け抜けるベルゲン急行にいよいよ乗車!絵ハガキのような景色を巡る、車窓の旅の始まりです。次々と移り変わる一期一会の絶景をお見逃しなく!」とサイトにありましたが、ちょっと言いすぎかな...車両自体はノルウェー国鉄のオスロ空港⇔市内で使われているものと同じだし、窓ははめ込み、スピードもそれなりに早く、トンネルも多いので景色はあまり期待できないかなと思いました。
ミュールダールからはフロム鉄道でフロムへ。乗り換えたフロム鉄道は趣ある車両で、「世界で最も美しい鉄道の旅」との記載がまさにぴったり!標高差約800ⅿ、20㎞をゆっくりと下ります。途中ショースの滝で約5分間ストップ。赤い服を身にまとった妖精(?)の踊りが見られます。その他にも、滝や川の流れを左右に見ながらあっという間の1時間でした。
フロムからはアーダルスタンゲンへ。途中世界最長の道路トンネル、ラルダールトンネルを通過。24.5kmの長さで約20分かかります。(ラルダールトンネルはこの時、翌朝、午後と3回通ります。)6㎞ごとにライトアップされている箇所があり、結婚式もできるんだとか。
アーダルスタンゲンはこじんまりした街。レストランはホテル内1軒のみ、お店も空いてるのは向かいのスーパーくらいでした。(土曜日は18時までしかアルコール販売なしです。)

【2日目】
アーダルスタンゲンからグドヴァンゲンへ。ここからフロムまで約2時間のフィヨルドクルーズの船旅です。船内には、軽食や飲み物を買える売店もあり。オープンデッキに出て景色を眺めたり、写真を撮ったりするも良し、暖かい飲み物を飲みながら室内から優雅にフィヨルドを楽しむも良し。オープンデッキに出ていて、途中寒くなったら暖かい室内席もあるので安心です。フィヨルドの魅力を存分に堪能できる2時間でした。
フロムに着いた後は、昼食含めた自由時間。ここではビール醸造所併設のレストランでビールの飲み比べと食事を楽しみました。他にノルウェーブランドのファッションショップやお土産店もあります。
その後は一路オスロへ。ここのバス時間は結構長いです。
途中スターヴ教会でフォトストップ。アナ雪の氷の宮殿はこれがモデルとも言われているそうです。
その後、ショッピングセンターで30分休憩。オスロへ到着しました。
オスロで2日間お世話になったドライバーさんとはお別れです。

【3日目】
自分でホテルをチェックアウトするところまでがこのツアー。今回宿泊の「Scandic Helsfyr」は最寄りのHelsfyr駅から中央駅までメトロで4駅。少し古さが目立つかなと感じました。

【その他】
・今回は日本人だけの参加で人数も多くなかったのでそれほど問題ありませんでしたが、ガイドさんが付かないツアーなので、世界各国からの参加者とやドライバーさんと英語でコミュニケーションを取りながら移動する必要があります。(フロム鉄道とクルーズのチケットは全員で1枚ですし、出発時間等もドライバーさんと都度確認する必要があります。)
・北欧はカード社会。正直現金を使ったのはドライバーさんへのチップのみでした。このために現金を用意するのも面倒なので、チップも旅行代金に組み込んでは?と思いました。
・アプリの使い勝手が悪いです。今回バスにはwifiが付いておらず、アプリはネット環境がないと行程すらも見ることが出来ないので不便でした。また、1日目・2日目でそれぞれ1行程になっていて、アプリだけで確認すると、2日目の出発が「8:30」が正しいにもかかわらず、「10:00」と出てきて、少し混乱しました。改善してほしいと思います。

北欧は物価が高く、それぞれのパーツを別々に買うと結構かかりますが、バス込みでこの価格は比較的リーズナブルと感じました。また移動もバスで荷物移動も楽々で参加して良かったと思いました。
スタインダールの滝
ベルゲン急行
ショースの滝
フロム鉄道からの景色
ラルダールトンネル
ソグネフィヨルド
ビール飲み比べ
スターヴ教会

ハダンゲルフィヨルド・ナットシェル」周遊チケット<5月~9月/ベルゲン発>

「ハダンゲルフィヨルド・ナットシェル」周遊チケット<5月~9月/ベルゲン発>
★★★★☆
投稿者:sleep
参加日:2019/06/25
ハダンゲルフィヨルドを、ベルゲン-ベルゲンで回ってきました。ベルゲン(電車)-Voss -バス-フェリー-バス-フェリー-バス(ベルゲンへ)。
この日は、日本人は私達だけだったため一部変更がある箇所は心配でしたが、流れに沿って進むと、はぐれないようなシステムでした。
もうひとつのフィヨルドは、こだわって個人予約しましたが、オプショナルツアーは快適ですね。
これからも利用したいと思います。
少しの雨は大丈夫です‼️

海上から、オスロ方々の生活を知ることができます!

お手軽に!フィヨルド観光クルーズ<2時間/英語/オスロ発>
★★★★☆
投稿者:Joanne
参加日:2019/07/08
天気も良く、長い時間のクルーズで、とても満喫できました。
クルーズ中に、オスロについて説明があるので、このクルーズの後にオスロの街を回られた方が良いかもしれません。
バウチャーには日本語オーディオガイドと書かれていたかと思いますが、英語のみでした。
人が沢山乗るので、早めに行って良い席を確保した方が楽しめるのではと思います。
アーケシュフース城も、全景が見れます!

素晴らしい景色が楽しめるツアー

「ハダンゲルフィヨルド・ナットシェル」周遊チケット<5月~9月/ベルゲン発>
★★★★☆
投稿者:Porunmama
参加日:2017/09/26
9月に、ベルゲンに3泊して、ノルウェー・ナットシェルとこちらのツアーの両方に参加しました。
素晴らしい景色が楽しめますが、ベルゲン発着のこちらのツアーに参加するなら、「バス→船→列車」のルートの方がおすすめです。
というのも、午後から夕方にかけて、徐々に気温が下がりはじめ寒くなってくる為、船に乗る時間が遅くなればなるほどかなり強い風を受けて寒さを感じます。ダウンジャケットとマフラーはしていましたが、寒すぎてずっと外にいられなかったので、船の中から景色をみる時間が多くなってしまい、勿体なかったなと思いました。
多分逆ルートで参加していたら、もっと良いツアーだったのではないかと思いますが、正直あまり印象に残っていません。

船の中で出会ったベルギー人のご家族(両親とお嬢さん)と親しくなり、帰りのバスは一緒に乗ってお話ししながらベルゲンまで帰れたので、楽しい時間が過ごせました。

もし一日しか参加する時間がないなら、ノルウェー・ナットシェルの方がおすすめかな。
オスロより、ベルゲンにぜひ宿泊すべき!
船から見たサンセット

  • facebook page
  • twitter page
  • line page