絶品ウイスキーを本場スコットランドで味わう!

  • facebook page
  • twitter page
  • line page

スコットランドへ行ったら、やっぱりスコッチウイスキーでしょ!ということで、本場のスコッチウイスキーの蒸留所へ行くことにしたの。でも、さすがに自分で探していくのはハードル高いから、エジンバラからのツアーに参加して、歴史ある蒸留所2カ所に訪問。樽から直接注いだウイスキーの香りは芳醇で幸せの香り!ツアー参加者は皆ウイスキー好きで、ちょっとした一体感で仲良くなれる感じも楽しかった!お土産で買ったウイスキーは、帰国してから少しずつ飲んではスコットランドの思い出に浸っているよ。

このスポットの情報はこちら
ウィスキー蒸留所めぐり | スコットランドの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
スコットランドといえばキルト、タータンチェック、バグパイプに、そして欠かせないのがスコッチウイスキー。近年日本では、ドラマでも取り扱われ、そのブームが再燃しました。スコットランド最古のグレンタレット蒸留所にアイラ島最古のボウモア蒸留所、日本でもなじみの深いアベラワー蒸溜所など、ウイスキー好きには堪らない有名どころへと…
www.veltra.comで見る >

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


アットホームなウィスキーツアー

スコットランドのモルトウィスキー蒸留所を訪ねる ハイランド地方1日観光<エジンバラ発>
★★★★★
投稿者:こここ
参加日:2019/11/20
英語はさほど得意ではありませんがウィスキー作りが見られてとても楽しかったです。私のように英語が得意でない方は国内の蒸留所で予習をしてみることをオススメします。ウィスキーの作り方を事前にわかっている方が断然楽しさが増すと思います。
午前に1つ蒸留所、いくつかレストランがある公園で一時解散で各自昼食、午後に1つ蒸留所というスケジュールです。ゆっくりとした時間が流れるツアーでした。

のんびり終日かけた旅行

スコットランドのモルトウィスキー蒸留所を訪ねる ハイランド地方1日観光<エジンバラ発>
★★★★★
投稿者:ポラリン
参加日:2019/11/13
1人での参加でした。私以外は全員英語話者で、説明も全部英語で分からない所もありましたがツアー中に困る事はありませんでした。
ウィスキー工場を二件午前と午後で周り、途中湖の景色が綺麗な所で撮影タイムと、小さなレストランカフェでランチタイムがありました。

個人では行けないウィスキー工場の内部に入れてもらえて、説明もしてくれました。テイスティングもできて、そんなに種類はありませんでしたが飲み方を親切に教えてくれたり、とってもためになりました。

ウィスキーが好きな方にはオススメです。
ウィスキーの樽です

お天気が良いと素晴らしい景色を楽しめる

ダンケルド、テイ湖、ピトロッホリー、ウィスキー蒸留所1日観光<エジンバラ発>
★★★★☆
投稿者:栗コロッケ
参加日:2019/06/14
前日まで雨降りだったのが、参加当日はやっと晴れた。
滝は水量たっぷりで迫力あったし、クイーンズビューからの絶景も楽しめた。
ドライバーガイドが昨日は雨で大変だったと話していたが、天気次第ではがっかりすることもありそう。そもそも雨の中、歩くのが大変だろう。
立ち寄った小さな町もいい雰囲気で良かった。
アバフェルディ蒸留所も貴重な20年物のシングルモルトを試飲できた(2杯試飲コース)のは最高の体験。せっかくだからと入場者割引でシングルモルトを買ったが、日本で買う方が若干安いので要注意。
ドライバーガイド、蒸留所のガイド、どちらも遠慮なく早口。覚悟していたものの聴き取りは難しかった。
古くて立派なダンケルド大聖堂
かわいいピトロッホリー駅
エルミタージュの滝(現地で滝の名前は確認できず)
アバフェルディ蒸留所で20年物を試飲

初めてのエジンバラでハイランドに有るスコッチウィスキー醸造所ツアーはおススメです。

ダンケルド、テイ湖、ピトロッホリー、ウィスキー蒸留所1日観光<エジンバラ発>
★★★★★
投稿者:ポン助
参加日:2018/03/07
ホテルが偶然にも集合場所近くに有り、朝娘と歩いて集合場所に行きました。ほどなくバスに乗り込みフォースブリッジを車中から右手に観ながらバスは北へと進みます。進むにつれて雪景色になり、北へ向かう実感がしました。途中バスから降りて村の散策や、山中での滝に行く道の散策など個人でレンタカーを借りて初めての土地ではこんなに色々回れないなぁと感じました。食事は2度目の村でしましたがスコットランドのハイランドの村での食事という体験で美味しく良かったです。(食事代や醸造所のチケットは別途必要ですが、私は充分に納得出来ました)ドライバーはイタリア人の女性ドライバーで質問すると、親切に一生懸命答えてくれました。醸造所でも、チケットが2種類あるので、どちらかにしようか?と聞いたら高いチケットが試飲が2度あるので、良いと思うとの事で、せっかく日本から遠く離れた場所に来ているので、彼女のお勧めに従いました。最初の試飲は瓶からスコッチを注ぐ、所謂試飲でした。2度目の試飲は醸造所ツアーの最後に樽から原酒を汲んで試飲用コップに入れてくれるもので、これは結構量も多く良かったです。また試飲用コップも箱と一緒にくれました。帰国してから、この醸造所で買ったスコッチウィスキーを試飲用コップで楽しんでいます。ツアー最後はフォースブリッジの側に寄ってくれて、眺めることと記念写真が撮れました!とても嬉しかったです!最後にツアードライバーの女性に10ポンドのチップを渡して終了しました。
このツアーは、まるっきり英語が出来ないと言う方には少しおもしろくないかも分かりませんが、簡単な質問と相手の言うことを分かれば非常に良いツアーだと思います。

素晴らしい景色の連続でした

ダンケルド、テイ湖、ピトロッホリー、ウィスキー蒸留所1日観光<エジンバラ発>
★★★★★
投稿者:すずりん
参加日:2018/06/03
英語のツアーに1人で参加。
お天気にも恵まれ、お持ちの素晴らしさもさることながら、親切な運転手の解説に耳を傾けながら車窓からの眺めも堪能でき素晴らしい1日となりました。
ウイスキー蒸留所では、飲み慣れない海月に水と氷を入れてくれと頼んだら、年配のバーテンダーに呆れられてしまいました。
ティ湖
素敵なウイスキー蒸留所のガイドさん

雪見ウイスキーもまた良し

スコットランドのモルトウィスキー蒸留所を訪ねる ハイランド地方1日観光<エジンバラ発>
★★★★☆
投稿者:komomasa
参加日:2017/11/24
スコットランドに寒波が来襲し午前中は何と少し雪が降りましたが、ツアーの小型バス(定員15人ぐらい)はもちろんスノータイヤ装着だったので問題なしでした。
感謝祭のバカンスでやってきた米国人4人に交じって1人での参加でしたが、シーズンオフの冬の平日のため少人数で静かなウイスキー蔵の雰囲気を味わうことができました。とはいえやはり夏場のほうが日も長くベストシーズンだと思います。
運転手も兼ねたガイドさんは蔵元受付までの案内で内部ツアーには同行しませんが、道中スコットランドの歴史などについても面白おかしく語ってくれ、醸造所の方の説明も丁寧でした。当然英語が分かった方が充実しますが、ある程度できれば参加は可能かと思います。午前と午後それぞれ1蔵元を見学しましたが、両方ともに販売所が併設されており自社ウイスキーをはじめ各種グッズを買うことが出来ます。
どうも蔵元共通の決まり(アルコールが気化している場所でカメラのフラッシュをたくと爆発する?可能性がある?ホントかいな)らしく蒸留室内のみ撮影ができなかったのと、もう一軒巡ることができればさらに充実したツアーになった気もしましたが、距離&行程的に致し方ないのかも知れません。
雪化粧したグレンゴイン醸造所の裏手

  • facebook page
  • twitter page
  • line page