慕田峪万里の長城へ行くなら絶対早朝!

慕田峪万里の長城へ行くなら絶対早朝!

emo [エモ]
emo [エモ]

中国へ旅行に行ったら絶対見ておきたい万里の長城。超人気の観光地だから、いつ行っても混雑しているらしい。でも、早朝に行けば、並ばずに入場できるし、まるで貸切状態な写真も撮り放題!慕田峪万里の長城へ行く早朝ツアーを使えば、ホテルから目的地まで車で連れて行ってくれるからラクチン!ドライバーさんは日本語もできるから安心だし、ガイドもしてくれるんだって。早起きする価値絶対あり!がんばって早起きしよう!

  • 水彩スケッチ

快晴の慕田峪万里の長城

投稿者:N.T
参加日:2018-05-03
続きを読む.. 閉じる
家族連れで初めて北京を訪れました。万里の長城にはぜひ行きたいと思っていましたが、八達嶺は非常に混むと聞いていたので慕田峪万里の長城観光ツアーを利用することにしました。
北京では胡同に面した四合院のホテルに泊まりましたが、長城行きの日ホテル前の道が工事のため車が入れないことがわかりました。心配しておりましたが、予定時刻の8時前にドライバーさんが迎えに来てくれました。徒歩で大通りまで出て車に乗り込み無事出発することができました。出発時刻が遅いので社長の劉さんは渋滞を大変気にされていましたが、途中渋滞に巻き込まれることもほとんどなく長城の駐車場に着きました。ここからは我々だけで長城に行くと聞いていましたがドライバーの陳さんはガイドの資格もあるということでシャトルバス、ロープウェイと乗り継いで城壁まで案内してくれました。
この日は快晴で城壁の上に立つと遠くの山の稜線までくっきりと見え山好きの私には最高の景色が広がっていました。
同行の妻は息子に任せ私はスケッチ場所を探してスケッチブックを広げ、描きながら至福の時を過ごしました。城壁の道はごった返すほどには混みあっておらず、よく整備されていたので妻たちも思わず遠くまで行ってしまったようです。予定時刻より遅れて駐車場に戻りましたが、陳さんは快く迎えてくれて帰途につき、車中で我々が翌日行く予定の故宮や前門の見どころからお土産屋に至るまでいろいろとアドバイスをしてくれました。最後に点心がうまいという店の前で降り、そこで本場の味を堪能できました。
素晴らしい景色と良いドライバーに恵まれ思い出に残る1日となりました

朝イチの慕田峪長城は正解です

投稿者:ショーキ
参加日:2018-06-16
続きを読む.. 閉じる
以前から行ってみたいと思っていた、あの万里の長城を訪れる機会がやってきました。一番有名なのは八達嶺長城ですが中国人観光客で常に混雑しているとの事で、ゆっくり見たいなら慕田峪長城がオススメとの情報を得ました。ただ北京市内から公共交通機関でアクセスするには不便な場所であるため、一人きりの旅行で中国語も話せない私は、日本語が話せるドライバーさんに連れて行ってもらえる点に魅力を感じ、このツアーに申し込みました。

宿泊先のノボテルシンチャオのロビーで朝6時に待ち合わせ。5分前にロビーに降りていくと、そこには既にドライバーさんの姿がありました。ドライバーさんは10年ほど前に東京に1年間住んでいた経験があるそうで、日本語での意思の疎通はほぼ問題ありませんでした。途中高速道路の料金所など少し車が多い場所もありましたが比較的スムーズにホテルから慕田峪長城の入城ゲートに到着しました。1時間半くらいでしょうか。

入城は8時からなので、それまでトイレに行ったり、ドライバーさんに記念撮影してもらったり、壁にある大きな案内図で慕田峪長城の説明をしてもらったり。それからまだ開店前の商店街を抜けてシャトルバス乗り場に向かい、2時間後にさっきのゲートで待ち合わせる約束をして、ドライバーさんとはそこでいったん解散しました。

バスで5分ほど走り、慕田峪長城の麓に到着しました。登りはロープウェーかリフト(スキー場にあるやつ)、下りはロープウェーかスライダー(長い長い滑り台をブレーキ付きのソリに乗って滑ってくるイメージ)を選べます。ただ山上では、ロープウェーと、リフト&スライダーの乗り場はかなり離れています(運営も別々の会社がしている)。よって別々の窓口で切符を買い、「登り:ロープウェー 下り:スライダー」もしくは「登り:リフト 下り:ロープウェー」のルートにしないと、アップダウンの激しい長城を進んでいった挙句、元来た道を戻り、また同じ乗り場に戻ってくるという荒行に挑む羽目になります。私はリフト&ロープウェーを選択しました。

当日の天気は曇りで、遠くの方は霧でかすんでいました。ですが、6月の太陽に照らされて暑い中で長城を歩かなくて済んだのは、幸いでした。八達嶺の方がスケールがより大きいとは聞きますが、慕田峪の長城も堅固かつ雄大。大変良かったです。

8時過ぎに長城を歩き始めた頃は観光客もまばらでしたが、9時を過ぎると徐々に人が増え始め、ドライバーさんとの待ち合わせのため下っていく途中にはこれから入城する大勢の観光客とすれ違いました。「早起きは三文の得」とはよく言ったものです。おかげでのんびりゆったり、割合静かに慕田峪長城を満喫できました。

ドライバーさんも親切な方でしたし、このツアーに申し込んで本当に良かったと思います。

日本語ガイド:劉さんのお話が最高!! もちろん、慕田峪万里の長城を存分に堪能☆ 早朝出発がポイント

投稿者:ASAITO
参加日:2018-08-11
続きを読む.. 閉じる
5歳と9歳の子供と、私達夫婦、夫の両親と計6人で参加しました。
車はとても綺麗で快適。
何よりも、劉さんのお話がとっても興味深く、慕田峪までの片道1時間30分があっという間でした。
劉さんの日本での滞在経験時の話、この30年間での中国の大きな変化、日本のメディアを通した中国へのイメージと劉さんから見た中国とのギャップ、政治や経済にいたるまで、気になることを質問すると何でも流暢な日本語でお答えいただき、大人は興味深く聞き入りました。
航空券とホテルだけを予約していった現地フリープランだったからこそ、現地の方と交流(お話)できたことは、旅の深い思い出になりました。

子供は早朝出発ということもあり、行きも帰りも1時間30分爆睡。

ホテルを6時30分に出発、ご案内いただいたとおり、8時ちょうどに慕田峪に到着。チケットを購入していただき、2時間たっぷり長城を堪能できました。
子供たちには、帰りのスライダーが最高だったようで、「もういっかい乗りたい!」と大満足の笑顔でした。
行きはすいすい、10時過ぎに戻って来るころには、欧米からの観光客でバスも道も人が多くなっていました。
長城はあまりの急勾配に足がすくみましたが、観光客の人数はまだ多くない時間帯であったため、安全に、写真を撮りながら存分に世界遺産を味わうことができました。

さらに、故宮博物館が8万人までの予約制ということも教えていただき、その場で翌日分を予約していただけたことも有り難かったです。当日は、やはり8万人を越えていたため、入れない人もいたようでした。(当日は、故宮の受付でスムーズに行かなくドキドキしましたが、無事に入ることができました。)

さらに、朝陽劇場の雑技団を勧めていただき、予約もしました。当日は、早めに会場に着いたので、エアコンの効いた会場で待ちたいと英語で伝えるもなかなか通じずに困っていたところ、劉さんとの写真を見せると顔パスで中に入らせていただけました。

初めは、中国語のみのドライバーさんでもよいかなと思っていましたが、これほど楽しい時間を過ごせたのは、劉さんとの出会いがあったからだと感じています。夫の父も大満足していました。

万里の長城を堪能したい方、現地の方との交流を楽しみたい方は、ぜひ、このプランをおすすめします!

圧巻の万里の長城に感無量!!

投稿者:batchaiba
参加日:2017-09-02
続きを読む.. 閉じる
12:30ホテル発の午後プランを選びました。予定時間より早めにドライバーさんを見つけて、一路、慕田峪万里の長城へ向かいました。運転周は、姜さんという方で、日本語堪能(15年以上前に日本に滞在2年間のみ!!)で、目的地までの送迎の間も、北京の日常から歴史のことまで説明してもらいました。一緒に行っていた子供たちも興味津々(途中で爆睡でしたが)。予定通り、1時間半で到着し、チケット購入~長城の行き方含めて、姜さんにサポートしてもらい難なくいけました。長城までは、往路=リフト、復路=スライダーを選びましたが、子供たちも含めリフト乗ったところから、大興奮。長城につくと、その圧巻の姿に再興奮!!ほとんど混雑もしておらず、スムーズに移動できましたが、長城のアップダウンを歩くだけで汗だくになり、長城での滞在は1時間程度でしたが、ちょうど良い時間でした。慕田峪万里の行ける範囲の片端まで頑張って歩いて、スライダー乗り場まで戻り、時間通り姜さんと再合流し、北京市内に戻りました。帰りは少し渋滞があり2時間弱かかりましたが、姜さんの巧みな運転術と次の日の観光相談までのってもらい、充実の体験でした。行き帰りも、現地でのサポートも含めて、選んで本当良かったと思います。姜さん、どうもありがとうございました!!
  • リフトを利用しました
  • PM2.5ではないみたいですが、霞がかっていました

行きたかった、万里の長城

投稿者:wow!
参加日:2017-05-04
続きを読む.. 閉じる
初めての北京で、どうしても行きたかった万里の長城にオプショナルツアーで行きました。
運転手の方は日本で働いていた事もあり、日本語も堪能!

どこの万里の長城にするか迷いましたが慕田峪万里は正解の一つだったと思います。
(他に行っていないので比較はできません・・・)

出発時間が選べる所が、個人的にはとても良く、朝が弱いので、
午前中は市内観光が出来、午後から出発しました。

高速が混んでいましたが、さほどの遅れもなく到着。

リフトとロープウェー、どちらを利用してもチケットはかわりませんが
ロープウェーだと帰りもロープウェー、リフトだと、帰りはリフトか滑り台。
※どちらも到着するところが違います。
※ここのトイレはきれいで安心です!

今回、リフトを利用しましたが、ぐんぐん、昇っていくと、
本当に広大だと感じられる慕田峪万里の長城がが右にも左にも広がってきます。

到着後も、長城を歩くのはもちろん、長城の所々に建物があり、そちらに昇ったり、
遥か彼方まで続く、長城をみているのは時間がいくらあっても足りない所だと思います。

帰りは滑り台で、気持ちよく滑って戻って来ました!

P.S. 運転手の方におすすめのお店を聞いて行きましたが、日本人の好みとは
  ちょっと違うのかなと思いましたが、本場の味を求める方には良いかもしれません。

万里の長城を独り占め♪

投稿者:K-N
参加日:2016-09-18
続きを読む.. 閉じる
9月のシルバーウィーク前の3連休で北京にいったときに、
早朝から万里の長城にいけるツアーがあったので活用させていただきました。
一週間前にこちらのサイトから申し込みをしたら、次の日には
旅行会社の方から日本語メールで回答があって安心できました。
宿泊ホテルで待ち合わせしてましたが、日本語がぺらぺらの現地のドライバーが
明るく迎えてくれました。ドライバーの方は日本に8年住まれていたので、
日本人と会話するのとかわらなかったです。
6:30に出発して、7:45くらいには万里の長城につきました。
現地はとてもきれいに整備されていて、トイレもきれいでした。
ケーブルカーやリフトの往復券や入場券も日本語ドライバーの方が買ってくれますので
パックツアーとおなじように何の心配もいりませんでした。
万里の長城は7:30からオープンするようでしたが、ケーブルカーで8:00に上に
あがったときには2組ぐらいしか観光客もいなかったので、ほとんど独り占めでした。
人がすくないと写真も好きにとれるのでいいですね。6:30出発は本当におすすめです。
天気は曇りでしたが、帰る間際にすこし霧雨を感じましたが、
運よく天気がもってよかったです。
天気予報は北京懐柔区でしらべてましたが、市内とおなじような天気でした。
8:00から9:40くらいまで上でゆっくり観光して、おりて駐車場にもどったら9:55でした。
10:00に現地をでて市内のホテルについたのは11:20でした。
午後は故宮のツアーを13:00から申し込んでましたが、
ゆっくりお昼ごはんをとることもできました。お土産物店にもよらないので時間が有効に
使えるのは本当にいいですね。

関連するコレクション

美食の王国、イタリアのワイナリー巡り!

美食の王国、イタリアのワイナリー巡り!

上質なワイン産地が数多いイタリアでワイナリー巡りをするなら、トスカーナやヴェネトは訪れておきたいところ!もちろん高級な赤ワインの代表「バローロ」が生み出されるピエモンテ州も見逃せない。そして美食の国イタリアでは、その土地のお料理も満喫できるとあってグルメ好きの私にはひときわ...
emo [エモ]
emo [エモ]
これぞスイス!冬のユングフラウヨッホで大自然を体験する

これぞスイス!冬のユングフラウヨッホで大自然を体験する

スイスのユングフラウヨッホは、世界遺産に指定されている地域。スイスと言えば、こんな風景を描くんじゃないかっていう感じの雪化粧した山と澄みきった青空が広がってるの。チューリッヒから出発して、ユングフラウ鉄道に乗ったら白銀の世界を待つのみ。大自然を安全に満喫できるように工夫され...
emo [エモ]
emo [エモ]
台湾、九份で美味しいものを食べて泊まりたい

台湾、九份で美味しいものを食べて泊まりたい

ジブリアニメ「千と千尋の神隠し」の舞台のモデルとなったと言われる台湾・九份。ここに来たなら訪れたい、人気レストラン「海悦楼茶房」。たくさんの観光客に混ざって郷土料理をお腹いっぱい堪能しよう。店の窓からは「阿妹茶酒館」が見え、そこに広がるのは九份を代表する光景!夜になると赤い...
emo [エモ]
emo [エモ]
雪景色のノイシュバンシュタイン城に行ってみたい!

雪景色のノイシュバンシュタイン城に行ってみたい!

ドイツ観光の代表といえばノイシュバンシュタイン城。今回は冬に行くから雪化粧のお城を見に行ってきた。雪の中のノイシュバンシュタイン城は幻想的で迫力満点!メルヘン王と呼ばれたルードヴィヒ2世が建てたということもあって、外見だけでなく、内部も美しい!天井や壁画も贅を尽くした豪華さ...
emo [エモ]
emo [エモ]
人気のコレクション
タイが誇る楽園!無人島「ロック島」「ハー島」へ出かけよう!

1

タイが誇る楽園!無人島「ロック島」「ハー島」へ出かけよう!

行ってみたいタイの人気ビーチリゾートはたくさんあるけど、今一番行きたいのはロック島とハー島!プーケットから日帰りで行けるのに無人島で手付かずの美しい自然が残っているらしい。真っ白な砂浜に青い空、透き通るエメラルドグリーンの海、広大なサンゴ礁の中でシュノーケルやダイビングを楽...
emo [エモ]
emo [エモ]
高級スパ・エステで韓国女性の美の秘密を探る

2

高級スパ・エステで韓国女性の美の秘密を探る

K-POPや韓流ドラマで、目を見張るほど美しい韓国女性たちを見ていれば韓国の高級スパ・エステの実力が分かるというもの!古くから伝わる伝統美容から、最新のテクニックやマシンまで幅広く揃うのが韓国美容。日本よりも手ごろな料金で施術が受けられるのも魅力。
emo [エモ]
emo [エモ]
シンガポールのセントーサ島で遊びまくる!

3

シンガポールのセントーサ島で遊びまくる!

シンガポールといえば、アジア最大級のリゾートアイランドであるセントーサ島!今回は友達と遊びまくるぞ!と気合を入れて行ってきたよ。まずはマーライオンタワーで本家マーライオンの4倍の大きさというマーライオンを見てきて、その迫力にびっくり!さらにシーアクアリウムでは世界最大級の大...
emo [エモ]
emo [エモ]
人気のコレクションをもっと見る