慕田峪万里の長城へ行くなら絶対早朝!

慕田峪万里の長城へ行くなら絶対早朝!

中国へ旅行に行ったら絶対見ておきたい万里の長城。超人気の観光地だから、いつ行っても混雑しているらしい。でも、早朝に行けば、並ばずに入場できるし、まるで貸切状態な写真も撮り放題!慕田峪万里の長城へ行く早朝ツアーを使えば、ホテルから目的地まで車で連れて行ってくれるからラクチン!ドライバーさんは日本語もできるから安心だし、ガイドもしてくれるんだって。早起きする価値絶対あり!がんばって早起きしよう!

  • 水彩スケッチ

快晴の慕田峪万里の長城

投稿者:N.T
参加日:2018-05-03
家族連れで初めて北京を訪れました。万里の長城にはぜひ行きたいと思っていましたが、八達嶺は非常に混むと聞いていたので慕田峪万里の長城観光ツアーを利用することにしました。
北京では胡同に面した四合院のホテルに泊まりましたが、長城行きの日ホテル前の道が工事のため車が入れないことがわかりました。心配しておりましたが、予定時刻の8時前にドライバーさんが迎えに来てくれました。徒歩で大通りまで出て車に乗り込み無事出発することができました。出発時刻が遅いので社長の劉さんは渋滞を大変気にされていましたが、途中渋滞に巻き込まれることもほとんどなく長城の駐車場に着きました。ここからは我々だけで長城に行くと聞いていましたがドライバーの陳さんはガイドの資格もあるということでシャトルバス、ロープウェイと乗り継いで城壁まで案内してくれました。
この日は快晴で城壁の上に立つと遠くの山の稜線までくっきりと見え山好きの私には最高の景色が広がっていました。
同行の妻は息子に任せ私はスケッチ場所を探してスケッチブックを広げ、描きながら至福の時を過ごしました。城壁の道はごった返すほどには混みあっておらず、よく整備されていたので妻たちも思わず遠くまで行ってしまったようです。予定時刻より遅れて駐車場に戻りましたが、陳さんは快く迎えてくれて帰途につき、車中で我々が翌日行く予定の故宮や前門の見どころからお土産屋に至るまでいろいろとアドバイスをしてくれました。最後に点心がうまいという店の前で降り、そこで本場の味を堪能できました。
素晴らしい景色と良いドライバーに恵まれ思い出に残る1日となりました

日本語ガイド:劉さんのお話が最高!! もちろん、慕田峪万里の長城を存分に堪能☆ 早朝出発がポイント

投稿者:ASAITO
参加日:2018-08-11
5歳と9歳の子供と、私達夫婦、夫の両親と計6人で参加しました。
車はとても綺麗で快適。
何よりも、劉さんのお話がとっても興味深く、慕田峪までの片道1時間30分があっという間でした。
劉さんの日本での滞在経験時の話、この30年間での中国の大きな変化、日本のメディアを通した中国へのイメージと劉さんから見た中国とのギャップ、政治や経済にいたるまで、気になることを質問すると何でも流暢な日本語でお答えいただき、大人は興味深く聞き入りました。
航空券とホテルだけを予約していった現地フリープランだったからこそ、現地の方と交流(お話)できたことは、旅の深い思い出になりました。

子供は早朝出発ということもあり、行きも帰りも1時間30分爆睡。

ホテルを6時30分に出発、ご案内いただいたとおり、8時ちょうどに慕田峪に到着。チケットを購入していただき、2時間たっぷり長城を堪能できました。
子供たちには、帰りのスライダーが最高だったようで、「もういっかい乗りたい!」と大満足の笑顔でした。
行きはすいすい、10時過ぎに戻って来るころには、欧米からの観光客でバスも道も人が多くなっていました。
長城はあまりの急勾配に足がすくみましたが、観光客の人数はまだ多くない時間帯であったため、安全に、写真を撮りながら存分に世界遺産を味わうことができました。

さらに、故宮博物館が8万人までの予約制ということも教えていただき、その場で翌日分を予約していただけたことも有り難かったです。当日は、やはり8万人を越えていたため、入れない人もいたようでした。(当日は、故宮の受付でスムーズに行かなくドキドキしましたが、無事に入ることができました。)

さらに、朝陽劇場の雑技団を勧めていただき、予約もしました。当日は、早めに会場に着いたので、エアコンの効いた会場で待ちたいと英語で伝えるもなかなか通じずに困っていたところ、劉さんとの写真を見せると顔パスで中に入らせていただけました。

初めは、中国語のみのドライバーさんでもよいかなと思っていましたが、これほど楽しい時間を過ごせたのは、劉さんとの出会いがあったからだと感じています。夫の父も大満足していました。

万里の長城を堪能したい方、現地の方との交流を楽しみたい方は、ぜひ、このプランをおすすめします!

圧巻の万里の長城に感無量!!

投稿者:batchaiba
参加日:2017-09-02
12:30ホテル発の午後プランを選びました。予定時間より早めにドライバーさんを見つけて、一路、慕田峪万里の長城へ向かいました。運転周は、姜さんという方で、日本語堪能(15年以上前に日本に滞在2年間のみ!!)で、目的地までの送迎の間も、北京の日常から歴史のことまで説明してもらいました。一緒に行っていた子供たちも興味津々(途中で爆睡でしたが)。予定通り、1時間半で到着し、チケット購入~長城の行き方含めて、姜さんにサポートしてもらい難なくいけました。長城までは、往路=リフト、復路=スライダーを選びましたが、子供たちも含めリフト乗ったところから、大興奮。長城につくと、その圧巻の姿に再興奮!!ほとんど混雑もしておらず、スムーズに移動できましたが、長城のアップダウンを歩くだけで汗だくになり、長城での滞在は1時間程度でしたが、ちょうど良い時間でした。慕田峪万里の行ける範囲の片端まで頑張って歩いて、スライダー乗り場まで戻り、時間通り姜さんと再合流し、北京市内に戻りました。帰りは少し渋滞があり2時間弱かかりましたが、姜さんの巧みな運転術と次の日の観光相談までのってもらい、充実の体験でした。行き帰りも、現地でのサポートも含めて、選んで本当良かったと思います。姜さん、どうもありがとうございました!!
  • リフトを利用しました
  • PM2.5ではないみたいですが、霞がかっていました

行きたかった、万里の長城

投稿者:wow!
参加日:2017-05-04
初めての北京で、どうしても行きたかった万里の長城にオプショナルツアーで行きました。
運転手の方は日本で働いていた事もあり、日本語も堪能!

どこの万里の長城にするか迷いましたが慕田峪万里は正解の一つだったと思います。
(他に行っていないので比較はできません・・・)

出発時間が選べる所が、個人的にはとても良く、朝が弱いので、
午前中は市内観光が出来、午後から出発しました。

高速が混んでいましたが、さほどの遅れもなく到着。

リフトとロープウェー、どちらを利用してもチケットはかわりませんが
ロープウェーだと帰りもロープウェー、リフトだと、帰りはリフトか滑り台。
※どちらも到着するところが違います。
※ここのトイレはきれいで安心です!

今回、リフトを利用しましたが、ぐんぐん、昇っていくと、
本当に広大だと感じられる慕田峪万里の長城がが右にも左にも広がってきます。

到着後も、長城を歩くのはもちろん、長城の所々に建物があり、そちらに昇ったり、
遥か彼方まで続く、長城をみているのは時間がいくらあっても足りない所だと思います。

帰りは滑り台で、気持ちよく滑って戻って来ました!

P.S. 運転手の方におすすめのお店を聞いて行きましたが、日本人の好みとは
  ちょっと違うのかなと思いましたが、本場の味を求める方には良いかもしれません。

万里の長城を独り占め♪

投稿者:K-N
参加日:2016-09-18
9月のシルバーウィーク前の3連休で北京にいったときに、
早朝から万里の長城にいけるツアーがあったので活用させていただきました。
一週間前にこちらのサイトから申し込みをしたら、次の日には
旅行会社の方から日本語メールで回答があって安心できました。
宿泊ホテルで待ち合わせしてましたが、日本語がぺらぺらの現地のドライバーが
明るく迎えてくれました。ドライバーの方は日本に8年住まれていたので、
日本人と会話するのとかわらなかったです。
6:30に出発して、7:45くらいには万里の長城につきました。
現地はとてもきれいに整備されていて、トイレもきれいでした。
ケーブルカーやリフトの往復券や入場券も日本語ドライバーの方が買ってくれますので
パックツアーとおなじように何の心配もいりませんでした。
万里の長城は7:30からオープンするようでしたが、ケーブルカーで8:00に上に
あがったときには2組ぐらいしか観光客もいなかったので、ほとんど独り占めでした。
人がすくないと写真も好きにとれるのでいいですね。6:30出発は本当におすすめです。
天気は曇りでしたが、帰る間際にすこし霧雨を感じましたが、
運よく天気がもってよかったです。
天気予報は北京懐柔区でしらべてましたが、市内とおなじような天気でした。
8:00から9:40くらいまで上でゆっくり観光して、おりて駐車場にもどったら9:55でした。
10:00に現地をでて市内のホテルについたのは11:20でした。
午後は故宮のツアーを13:00から申し込んでましたが、
ゆっくりお昼ごはんをとることもできました。お土産物店にもよらないので時間が有効に
使えるのは本当にいいですね。

1歳児を連れて万里の長城へ

投稿者:よこたん
参加日:2017-05-01
トランジットで北京に1泊して時間があったので、
せっかくなら万里の長城に行ってみようとこちらのツアーを申し込みました。
申し込み後に北京散歩さんからメールが届いていたので、問合せとして事前に、
・1歳の子連れだがチャイルドシートのレンタルが可能か
・市内のホテル乗車で、帰りを空港での解散が可能か
・朝、天安門広場の前を通って欲しい
という旨を伝えると、
チャイルドシートは50元でレンタル可能、空港解散は100元で可能、
朝、天安門広場の前を通ることもOKとの返信をいただいていました。
チャイルドシートのレンタルができたことはとても良かったです。
(値段は変更になるかもしれませんので、ご確認ください)

14時の飛行機だったので、12時には北京空港に着きたいということで、
朝6時半出発にし、天安門近くのニューオータニ長富宮から、
北京駅や公安の本部、そして天安門広場、共産党本部などの前を
往復してもらい万里の長城へ向かいました。
せっかく北京に寄ったのに、天安門を見れないかと思っていましたが、
見れて良かったです。

そして、日本語ができ、普段は日系の自動車関係の企業にて
社長さんの運転手をしているという代さんの運転は、
さすが日々運転をされているだけあってとても安定していて、
帰りは少し急いでもらうことになりましたが、
それでもとても安全運転だったと思います。
学校で学ばれただけだそうですが、日本語も流暢でした。

万里の長城では、チケット売り場で運転手さんにチケットを買ってもらい、
そこで帰りの待合せ時間と、運転手さんの電話番号を教えてもらってから別れ、
自分たちでシャトルバスに乗って、リフトやロープウェイのある乗り場まで行きます。
行きはロープウェイ、帰りはスライダーにしようと思っていたのですが、
運転手さんにうまく伝わっていなかったようで、
行きはリフト、帰りがスライダーのチケットになっていました。

ただ、結果的にはそれで良かったです。
上にあがってからだいたい1時間ぐらい時間があったと思いますが、
ロープウェイ降り場からスライダー乗り場の場所までかなりの距離があり、
子連れでは歩くだけで精一杯というか、
間に合ったかどうかわからないぐらい離れていたので、
人気のスライダーで降りたいのであれば、リフトで上がる方をオススメします。

万里の長城は、やはり写真などで見るのと実物とはで全然違い、
そのスケールの大きさに感動しました。
人も少なく、そこまで暑くもなかったので、とても過ごしやすかったです。
とっても急な階段もありましたが、
子供を抱っこしていることもあり、あまり歩き回らず景色を十分に楽しみ、
帰りのスライダーも、息子は主人の股の部分に座らせて、2人で滑っていました。

思った以上にアップダウンがあったり、斜めになった階段があったりしましたが、
中には平らな部分もあり、息子を歩かせることもできました。
長城自体もきれいに整備されていますし、
下のお土産屋さんや食事スペースなどもきれいで、
人も少ないということで、おすすめの場所だと思います。

帰りは少し渋滞しましたが、
飛行機に間に合う時間には空港に着きました。
追加の150元はそこで運転手さんに直接お渡しして終了です。

そういえば、万里の長城を歩くのに、飲み物を持っていないことに途中で気づき、
運転手さんにその旨を伝えると、途中の小さな商店を見つけてくれ、
飲み物を買うことができました。
中国ではことごとく英語が通じずもろもろ困っていたのですが、
そういう意味でも、運転手さんが間に入って金額等を教えてくれたので、
とても助かりました。

少しお値段はかかりますが、
このチャーターで行って本当に良かったと思います。
小さな子連れでも大丈夫ですので、オススメですよ!

【モニターツアー】二大世界遺産を巡る1日ツアー☆万里の長城(慕田峪)と明の十三陵(定陵+神道)<ホテル送迎/日本語ガイド/田舎料理の昼食付>

投稿者:びーこ
参加日:2018-11-25
11月25日(日)、ツアーに参加してきました。
日本語ガイドさんでないツアーのほうが値段も安く、かなり検討したのですが
ホテル送迎があるのと、やはり日本語ガイドさんというのは魅力的で
こちらのツアーを選びました。結果、正解だったと思っています。
ガイドはキョウさんという方で、日本に住んでいたことがあるらしく
言葉はもちろんですが気遣いも丁寧で対応がすばらしかったです。
この日のツアー参加者は私たち二人だけでしたので、個人ガイドさんのようで贅沢でした。
慕田峪長城は予想していたよりずっと人も少なくて歩きやすく、また参加した日はとても天気が良く、空気がきれいで遠くまで見渡せ
本当に気持ちよく歩くことができました。
(ガイドさん的にもこんなに晴れてる日はめずらしいそうです)
事前情報では【とにかく寒い】と知らされていたため準備万端に挑んだのですが、、
むしろ暑いぐらいでしたww
長城まではロープウエイを使うため、あまり無駄な体力消耗はしないで済みます。
1時間ほど散策したらまたロープウエイでふもとまで戻り、ふもとにある定食屋のようなところで
昼食を食べました。昼食はいわゆるツアーの食事でしたが、きちんと温かいものがでてきたので
まぁこんなところかな。という感じです。おかずが2品にご飯だったのですが、
別のツアーの人たちのテーブルは何品もならんでいて、どうやらひとり1品のようでした。
その後は1時間ほど車で移動(その間爆睡)して明の十三陵へ。
明の十三陵はいわゆるお墓ですが、中国らしくスケールの大きなお墓でした。
また少し移動して神道も歩きましたので、一日でかなり歩いたと思います。
たっぷり一日観光して、帰りにお勧めの北京ダックのお店を教えてもらい、お店の近くで
降ろしてもらって北京ダックを食べて帰りました。
教えていただいた北京ダックのお店もとてもおいしくて、ガイドのキョウさんには感謝です。
有意義で楽しい一日をありがとう。
また北京に行くことがあったらVELTRAさんのツアーに参加したいと思いました。
  • 万里の長城からの眺め

人も少なくて快適に万里の長城が観光できます。

投稿者:okapon398
参加日:2017-07-30
時間を有効に使いたいと思い、チャータータクシーで今回利用しました。
運転手の方はとても日本語が上手で、時間通りにホテル前までに迎えに来てくれて、安全運転で万里の長城まで連れて行ってくれました。
バスやロープウェーのチケットもお金を渡してお願いすると代わりに買ってきてくれて、丁寧にシャトルバスの乗り方などを説明してくれました。
万里の長城はやはりスケールが壮大で、アップダウンはかなりきついですが、歴史と景色に触れることができて大満足でした。
行きはロープウェー、帰りはゴーカートのようなスライダーで降りてきて、それも面白かったです。
北京へ帰るときに、北京動物園で下してもらうように聞いてみたところ、今日は休日なのでとても混むから、行くなら明日の朝の方がいいですよ、と教えてくれました。
そこで、王府井まで乗せて行ってもらい、昼前に着いたので、昼食を食べてから天安門などの観光に出掛けられました。
短い北京滞在だったので、コストは多少掛かっても十分お得な観光ができたと思いました。

時間にピッタリで、安心! お得!

投稿者:açaí bowl
参加日:2017-06-11
私は6月の日曜日に、2名で参加しました。
当日は、夕方のJL便で日本に帰国するため、午後早々には北京市内のホテルに戻る必要がありました。
北京市内の渋滞リスクを考えて、朝いちばんの6時30分出発を選択しました。
往復ともに心配していた渋滞はほぼなく、予定どおり11時30分にホテルに戻ることができました。
私は「中国語ドライバープラン」に参加しましたが、時間どおりにホテルのフロントでピックアップしてくださったドライバーの劉さんは、カタコトの日本語が話せる方で、笑顔と心遣いが素晴らしい方で、すぐに安心しました。
慕田峪万里の長城に到着後、チケットの購入場所に案内していただき、チケット窓口の係員に必要なチケット類を指示していただいたおかげで、スムーズに必要なチケット類を購入できました。そして、バス乗り場を指さしで教えてもらい、集合時間と場所を確認し、フリータイムです。私たちは2時間強の時間がありました。ゆっくりと観光できる十分な時間でした。
前日に訪ねた八達嶺万里の長城は混雑していましたが、ここ慕田峪万里の長城は、早朝ということもあり、人が少なくてとても静かでした。

帰国日の午前中をとても有意義に観光でき、大満足です。
往復約3時間の距離をこの価格で参加できるなんて、お得!!としか言いようがありません。
とにかく、参加して良かったです。
  • 5月中旬の慕田峪長城

もう少し現地での時間が欲しい

投稿者:OZU
参加日:2017-05-20
5月中旬、北京発8時のプランで予約しました。
当日は、8時ちょうどにドライバーさんが迎えに来てくれました。
現地の日本語ドライバーは、北京散歩の劉さんでした。
往路、復路とも所要時間は1時間半ということでしたが、往路は少し混雑していたため、10分ほど余計にかかりました。6時半発がおススメであることは承知していたので、許容範囲です。
ロープウェーのチケット購入は劉さんにやっていただき、その間にトイレを済ませることができました。
帰りはホテルではなく、こちらの希望で前門まで送っていただきました。
劉さんの対応には感謝しています。

さて、このプランですが、もう少し現地での時間が欲しいです。
慕田峪長城の入り口から土産物屋が並ぶ商店街を抜けてシャトルバス乗り場まで約5分、シャトルバスの乗車時間が約5分、ロープウェー乗り場まで約5分、ロープウェーが約5分で、片道約20分、そうすると長城には約1時間しかいられません。

当日の北京の最高気温は36℃、とても暑かったので、長城の上をあまり歩き回ることは出来ませんでしたが、それでも時間はあっという間でした。
できれば土産物屋もゆっくり見てみたかったです。

慕田峪長城は、想像していたよりもずっと急峻な山の上に造られており、アップダウンがきついところでした。よくこんなものを造れたなと驚きです。
北京首都国際空港からホテルまでのベルトラさんの送迎プランを利用したのですが、その時のドライバーさんが、5月の連休のときの八達嶺長城の写真を見せてくれました。八達嶺長城の上は満員電車のようでした。それと比較すると慕田峪長城の上はがらがらでした。
自然の豊かさと昔の中国人の凄さを感じることができる景色の良いところです。

八達嶺長城には行ったことがありませんが、北京の中心街ではあちこちで八達嶺長城に行くツアーを販売していたので、たぶん、いつも混雑していると思われます。なので、万里の長城に行かれる方は、慕田峪長城がよいと思います。
世界最南端まで行ってみる⁈アルゼンチン ウシュアイア

世界最南端まで行ってみる⁈アルゼンチン ウシュアイア

ついにここまでたどり着いた!そんな満足感でいっぱい。首都ブエノスアイレスから国内線に乗り換え約4時間、世界最南端の町、アルゼンチンのウシュアイアに到着!南極大陸から一番近いこの街の空気を胸いっぱい吸い込んだだけで今回の旅の目的はほぼ達成したかも。でも、世界最南端の湾とか鉄道...
ハレアカラでキラキラ輝くクレーターを見たい!

ハレアカラでキラキラ輝くクレーターを見たい!

ハワイ・マウイ島の最高峰なのが世界最大の休火山でもあるハレアカラ。そのハレアカラで最も有名なのが巨大なクレーター。スロープに太陽が当たると光の加減で色合いが変化するのが美しいと聞いたので、今回は日の出を見るツアーに参加してきたよ。雲海からオレンジの光がさしてくるサンライズは...
イギリス、コッツウォルズではちみつ色の美しい街並みを見たい

イギリス、コッツウォルズではちみつ色の美しい街並みを見たい

イギリスのコッツウォルズ地方でしか採れない天然石「コッツウォルズストーン」。蜂蜜色だから「ハニーストーン」とも呼ばれてるんだって。街中の家々が、その柔らかい蜂蜜色の壁で、まるでおとぎ話の世界に迷い込んだみたい。都会とは違う穏やかな時間が流れていて、とてもゆったりした気持ちに...
生きてるうちに一度は見たい!世界遺産カナディアンロッキー

生きてるうちに一度は見たい!世界遺産カナディアンロッキー

昔から一度は行きたいと思っていたカナディアンロッキー観光のため、この夏カナダへ。エメラルド色に染まるレイクルイーズと水面に写るビクトリア氷河…加工なんてしなくても絵葉書みたいにきれいな風景にうっとり!久しぶりの一人時間を大自然の中で過ごせてなんだかパワーチャー...