雨季のパラオの楽しみ方!口コミ・レビューまとめ

  • facebook page
  • twitter page
  • line page

パラオには、乾季 (11月頃〜4月頃)と雨季 (5月頃〜10月頃) の2つの季節があります。雨季には、短時間にまとめてスコールが降りますが、終日雨が降ることは少ないため、あまり気にせず旅行を楽しむことができそうです。
雨季にパラオを旅行した人のアクティビティツアー体験談を見てみよう。

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


パラオの海を満喫

ジェリーフィッシュレイク&ミルキーウェイ&ロングビーチ&シュノーケルを1日で体験! <現地語ガイド日本語可> by ロックアイランドツア ーカンパニー
★★★★☆
投稿者:ななこ
参加日:2019/11/23
パラオの海を満喫できるツアーです!
ミルキーウェイ、ロングビーチ、ジェリーフィッシュレイク、シュノーケリングとパラオならではの体験ができました!
ガイドは現地の方しかいませんでしたが、カタコトの日本語で盛り上げてもくれます!
ミルキーウェイでは白い泥を塗るのですが、ガイドの方が背中に泥で絵を描いてくれたりもしてくれました。
またジェリーフィッシュレイクでは天気があまり良くないからこそ、光合成するために水面近くにたくさんクラゲちゃんが来てくれました。
また、11月中旬で乾季に入ってると思って来ましたが、移動中などにスコールがかなり降り、寒くて震える時もありました。
最近は異常気象で乾季と雨季の境目がなくなってきてるとのことでした。
パラオの海はどこに行ってもキレイで、また行きたいなと思ってます。
ガイドさんが背中に描いてくれた絵

2回目の参加

ミルキーウェイ+ジェリーフィッシュレイク+ロングビーチ+ビッグドロップオフ 1日ツアー <昼食/送迎付き> byパラオアンテロープツアーズ
★★★★☆
投稿者:ゆーちゃん
参加日:2020/03/06
前回2018年5月に参加した時はジェリーフィッシュレイクは閉鎖されており行けなかったので、今回解禁されていたのと、ビッグドロップオフにまた行きたかったのでこちらのツアー を選びました。
ジェリーフィッシュレイクは3割ぐらいの回復と言ってましたが、沢山のクラゲちゃん達がいました。クラゲちゃんがいない場所でも深い湖の中に光が差し込む光景がとても綺麗で神秘的でした。
ビッグドロップオフは残念ながら今回は風が強いらしく行けませんでした。
他のツアー会社は無理やり行っているみたいですが、アンテロープツアーズさんは安全第一みたいですね。
前回雨季なのに行けてラッキーだったみたいです。
100ドルのバーミットは懐が痛いですが、またパラオに行ったらジェリーフィッシュレイクに行きたいです(^ ^)

画伯ガイドさん登場

ミルキーウェイ&ロングビーチ&2箇所でのシュノーケル パラオの名所を一日で制覇!<現地英語ガイド> byロックアイランドツアーカンパニー
★★★★★
投稿者:Rieko
参加日:2019/08/21
マリーナカフェヴィータ前の桟橋から出発です。風もあって好天とは言えないお天気。 本日のメインガイドはジェニーちゃん。

ミルキーウェイまでは25分ぐらいかな。 海の色が急に乳白色に変わったなぁ~と思ったら到着。 着く頃に急に激しいスコールに見舞われましたが、ガイドのダナちゃんとキャプテンが水深3~4mの海底の泥を集めてくれてる間に止みました。
二人が集めてくれた石灰の泥を船上で全身にたっぷり!真っ白になると画伯ジェニー登場です♪♪
背中に羽根を書いてくれました(笑) 他の方の背中にも色んな絵を描いてくれました。 一通り写真を撮ったら、海へダーーイブ!
ミルキーウェイ以外の海に泥を出さないように頭のてっぺんから爪先までの泥を落とします。目をギューーっとしてないと目痛い。 私、この時にコンタクトが外れるというアクシデントが! !!( >Д<;) 普段からスペアを持ち歩いてるので付け替えて視界良好~。コンタクトの方ご注意を。 泥パック効果を発揮させるにはもっと乾かしてから泥を落とすといいようなんですが、乾くまでに落とさないとなかなか落ちないかも。全身ウン十万円という噂の泥パック、面白すぎました!

ミルキーウェイの次はジェリーフィッシュかシュノーケル。私たち含め6組ぐらいのツアーだったんですが、シュノーケルを選んだのは私たちだけ。皆さんをジェリーフィッシュに送り出した後、ダナちゃんとキャプテンとローズガーデンでシュノーケル。 泳ぎがド下手な私には強い見方のビートバンがありました☆うれしー!
ダナちゃんがビートバンを誘導してくれながら、餌もまいてくれたので水中カメラで色んな写真が撮れましたよ♪ 途中からはキャプテンが潜って私のカメラで 珊瑚やら魚を撮ってくれました。 30分ぐらいシュノーケルして、また皆さんと合流。

そして、お昼ご飯のために無人島のガルメアウス島へ。お弁当はどらごん亭。ほぼ日本食です。どらごん亭がお弁当の仕出しをしてることにビックリ!!普通に美味しいです♪

ガルメアウス島にトイレは1個ありますが、韓国・中国の方がそこで着替えをすることがあるので並んでる人数よりも時間がかかることがあると思います。時間に余裕を持ってトイレに行くことをオススメします。 もちろん無人島のトイレなので綺麗とは言えませんが、思ってたより私は平気でした。「穴掘っただけ」と聞いてましたが洋式便座あったし。ただ扉の鍵が壊れてるので二人で行った方がいいかも。一応、中に中サイズの石はありましたけど…けど…。

ご飯を食べたらロングビーチ。 のはずが、残念ながらロングビーチが出ておらず、沈んでるロングビーチに(笑) 潮が高い時期と台風の影響が重なったとのことでした。残念!! ロングビーチに着く頃は曇天でしたが、それでもキレかった~。お天気ならばもっと!と思ってしまいますが、それはまた次の機会に☆ 少しビーチに上陸して向かいに見える「おじさん島」の写真を撮り、次のシュノーケルポイントに移動~。

ポイントに着く頃にはお天気回復。 ファンタジーコーラルガーデン(たぶん…)では皆でシュノーケル。 ジェニーちゃんについて泳いで移動しながらのシュノーケルです。 泳ぎが不安な方はガイドさんが引いて泳いでくれるビートバン組OK。自分でも泳がないとガイドさんが大変なので、自力でバタ足して進んでいきます。ほんの少しの支えが嬉しい。。こちらもたくさんの珊瑚、魚に出会えました♪♪

外海は波が高くて出れず、ジャーマンチャネルにも行けませんでしたが、また次の目的ができたと思えば何てことない満足度☆ 雨季だからなのかあちこちでお天気がコロコロ変わります。晴れてたかと思うと急に雨に降られたり、ボートでの移動中に雨に降られたり。特に移動中の雨はかなり痛ーい。 (>_<)** 濡れてもいい長袖と少し多めの日焼け止めは必ず持って行こうと思いました。

ジェニーちゃん、ダナちゃん、キャプテン、ロックアイランドツアーカンパニーの皆さん、本当に楽しい時間をありがとうございました~
♪( ´∀`)人(´∀` )♪
まずはジェニーちゃんの白塗りから(笑)
画伯の最高傑作!
海にドボーーン
シュノーケルdeビートバン
撮影→私
撮影→キャプテン
ダナちゃんと、珊瑚
ガルメアウス島
沈んでるロングビーチ

5つ星ツアー★★★★★

ジェリーフィッシュレイク&ミルキーウェイ&ロングビーチ&シュノーケルを1日で体験! <現地語ガイド日本語可> by ロックアイランドツア ーカンパニー
★★★★★
投稿者:BeachQueen
参加日:2019/09/20
初パラオ!いちようパラオは「雨季」シーズンということで天気を心配していましたが、良い意味で完全に裏切られ、波も穏やかで晴天の最高のアイランドツアー日和になりました。
ミルキーウェイの泥のおかげか、その日は一日肌がしっとりすべすべしていたように感じます。
ジェリーフィッシュレイクはなんとも幻想的でした。防水カメラを持っていき、撮影することをお勧めします。ベイビークラゲもいてかわいかったです。他の方も書いていましたが、ボートを降りてクラゲがいる湖に行くまでに、石段があったり足場が良くないので、ビーサンよりマリンシューズを履いた方がいいです。
全体を通して、海の透明度の高さ、綺麗さに圧倒されました。そして、ツアーガイドのヒロシさんが最高でした。ヒロシさんに写真撮影を頼むとベストショットを撮ってくれます。もし、ヒロシさんがガイドの場合はぜひ頼んでみてください。
Jellyfish Lake
シュノーケリング
Amazing ocean

最高でした!

ミルキーウェイ&ロングビーチ&2箇所でのシュノーケル パラオの名所を一日で制覇!<現地ガイド日本語可> byロックアイランドツアーカンパニー
★★★★★
投稿者:chun
参加日:2018/08/21
雨季のパラオという事でお天気が心配でしたが、お天気に恵まれ、ロングビーチも拝むことができました!
とても美しくて感動しました。
白い砂浜が眩しかったです!
シュノーケルでは亀を3匹見る事ができました。
透明度抜群の海に感動しました。
今まで本などでしか見たことのなかった生き物や珊瑚を実際に見てパラオの海に魅了されました。
楽しみにしていたミルキーウェイも思いっきり泥だらけになって遊びました!
ガイドに付いてくださったヒロシさんがとても面白くて最高でした!笑
またパラオに行きたいです!

子供の頃の夏休み感、全力で味わえます!

ガラスマオの滝&ストーンモノリス探訪ツアー パラオ最大の滝を目指してジャングルトレッキング! <昼食/送迎付き> by ロックアイランドツアーカンパニー
★★★★★
投稿者:あみ。
参加日:2018/09/03
パラオといえば綺麗な海!ですが自然好きならトレッキングも外せません!

今回果樹園とのパッケージと悩みましたが、どうせならミステリーが沢山のストーンモノリスと山歩きがしたくてこちらのツアーを申し込みました。
当日は我々と他1組の計4人の参加。
1日ツアーで時間に融通も利くので、行程になかったマルキョクの見学も入れて頂けました。

マルキョク見学後、まずはストーンモノリスへ。
車から降りると現地の猫ガイド・タマ氏がお出迎え。
このタマ氏、ストーンモノリスツアーに同行して、写真を撮る際はポーズを決めて下さる仕事の出来るお猫様なのです!彼のシフトは分からないので、行けば必ず居るとは限りませんが、猫好きにはたまらん ガイド様ですね。
もちろん公式のガイドのお兄さんも大変興味深いお話しを沢山して下さいました!どの方向からどう見たら顔に見えるのか、を探すの結構楽しいです。
わくわくします。

そして車でしばらく走った後、いざガラツマオの滝へ!
参加したのは9月の初旬で雨季でもあり滝の威力も水量も申し分なし。
山の木々も青々としていて景色も最高です!
トレッキング自体はそこまで激しいものではありません。
途中ポップコーンに見える花を教えてくれたり、食虫植物を教えてくれたり飽きずに歩いていけます。
日本のガイドブックにはこのガラツマオの滝でジップラインとトロッコに別料金で乗れますよーなんて未だに書いてあったりしますが、今は両方営業中止中。
理由は「 危ないから」って事ですが、内心”え、今更?!”と思っていましたが、いざ実物を見るとお察し感半端ないです。
いや、それは無理やろ、途中で止まるやろ、という感じ。
すぐ諦められますw

参加検討中の皆さま、おそらく気になるであろう服装ですが
トレッキングといえど実はそんなに虫はいない。
水辺もわりと歩く。
日差しが強いところは強い。森の中は木陰が多い。
目的地の滝でがっつり遊びたいなら靴じゃない方がいい。
というのが印象です。
これを考慮して、(女性の場合)
上は水着に化繊の薄手の長袖パーカー
下は日焼けや虫が気になるならレギンスにボートショーツ
足元は脱げない・滑らないサンダル
あとは帽子!
こちらをお勧めします!

天気 ・シーズンにもよるかと思いますが、山歩き中足元はそこまで悪くありません。マリンシューズのレンタルは私たちが参加した時は無かったので、1日通して自前の足元で遊びます。目的の滝に着いた時は滝に打たれたり、岩に上って写真撮ったり、帰り道では滝つぼ(みたいな穴)に飛び込む、そんな事をやっていたので防水のちゃんとした靴より川遊びする時の脱げない・流れない・滑らないサンダルのが良さそうな印象でした。実際ガイドのお兄さん、上半身裸の海パン・ビーサンでずっと歩いています。ちなみに私個人的にはクロックスで全然正解でした。
(別に飛び込みもしないし滝も水の中入らないし写真だけでいい…
という方は参考になりませんw)

荷物はタオル(大・中各1)と日焼け 止めとカメラくらいで大丈夫。
お水とリンゴジュースの様な甘い紅茶を各1本頂けます。
帰りは車のシートにビニールシートを敷いてくれて、そのままホテルに帰るだけなので着替えも別にいらないかな。

お昼ごはんに用意して頂いたどこかの有名なやつなのかな?カフェのサンドイッチもめちゃくちゃ美味しかったですね。びっくりしました。
ガイドのお兄さんもここでこう、写真どうですか。と声をかけてくれて、他のアジア圏の外国人の方々が浅瀬でちゃぷちゃぷ写真だけ撮って帰っていく中、滝の中に突っ込んで行ってずぶ濡れになって大はしゃぎして全力で遊び倒して、もう気分は小学生男子の楽しい夏休みでした!
なんだかもうとにかくめっちゃくちゃ楽しかったですw

半日 ツアーもある様ですが、お時間に余裕があれば是非ともこちらの1日ツアーをお勧めしたいですね。時間を気にせず童心に返って遊んで下さい!
とっても楽しかったです、ありがとうございました!

  • facebook page
  • twitter page
  • line page