ノースショアでローカルなハワイを楽しみたい

ノースショアでローカルなハワイを楽しみたい

ハワイ・オアフ島に来たらワイキキビーチやアラモアナでショッピングもいいけど、ローカルなハワイもいいよね、と友達と来たのはノースショア。まずはフリフリチキンとガーリックシュリンプの有名なお店に行ってランチ!その後はぶらぶらショッピング。パタゴニアでハワイ限定アイテムもゲットしたし、ハッピーハレイワでかわいいTシャツも!歩き疲れた後のご褒美はマツモトシェイブアイス!ハワイらしいローカルなノースショア散策、サイコー!

  • 「ドールプランテーション」、トッピング付のドールホイップ
  • ワイアルア「ソープ ファクトリー」
  • サンライズシェル探し
  • ハレイワ「サーフ アンド シー」
  • ハレイワ「マツモトシェイブアイス」
  • 「マツモトシェイブアイス」、レインボー
  • ラニアケアビーチ、ウミガメ
  • 「ジョバンニ」、ガーリックシュリンプ
  • サンライズシェル

二度目のノースショア・ハレイワ、やっぱりいい!

投稿者:きぃふぁ
参加日:2018-05-16
オアフ島の北海岸は世界に名だたるサーフタウンです。
南海岸のワイキキとはまったく違うハワイが味わえます。

ツアーの最初は「モアナルア ガーデン」。
日立の樹で有名なモンキーポッドです。

次は「ドールプランテーション」へ。
トッピング付のドールホイップ(パイナップル味ソフトクリーム)購入です。

ワイアルアではソープ ファクトリーへ。
ここはかつての砂糖きびプランテーションの町。
今は主要な産業がコーヒー豆栽培と精製で、町の中心地にあたる旧砂糖きび工場は観光スポットとして再生が始まっています。
ここでは、ラベンダーのKUKUI OIL(ハワイアン ククイナッツ オイル)を買ってみました。
こちらのお店の方には石鹸をいただきました。

ビーチでサンライズシェル探しをした後はハレイワです。
ノースショアでも最もにぎやかな地区ですが、ワイキキとは比べものにならない田舎町でそこがいいところです。
ガイドブックに掲載されることの多いノースショアの店のほとんどが、ハレイワの町、ハレイワ タウンにあります。

サーフボードを持って道路を渡る「Surfer Xing」のロゴが有名な「サーフ アンド シー」ではTシャツを、「マツモトシェイブアイス」ではストロベリー、パイナップル、レモンの3フレーバー混合の「レインボー」を、「ハッピー ハレイワ」ではノースショア店のキャラクター「ホクラニ」ちゃんのキーホルダーを購入です。

町を出て、ラニアケアビーチには、いましたウミガメです。

サンセットビーチでは「テッズベーカリー(Ted’s Bakery)」です。
日本でもおなじみのオリジナル パイやペストリー、ケーキ、パンなど幅広い品揃えで、ハワイローカルをはじめ世界中の観光客にも大人気のベーカリーです。
ここでは人気のチョコレート ハウピア クリームパイを購入です。

ランチはノースショアでガーリックシュリンプ人気の火付け役となった店、「ジョバンニ(Giovanni's Shrimp Truck)」のガーリックシュリンプです。
オリーブオイルとガーリックがたっぷり使ってあり、シュリンプ13尾も入ってました。

最後はオアフ島の東側、「トロピカルファーム」。
多種多様のマカダミアナッツ、ハワイの特産品、マカダミアナッツをブレンドしたコーヒーなどが販売されていて、マカダミアナッツが試食出来るので、味の食べ比べには最適です。

ノースショアからの帰り道の車窓からはチャイナマンズ ハットが見えました。

そして、おまけにアイエア地区の「アニーズ ベイクショップ(Ani's bakeshop)」に立ち寄り、ポイマラサダをプレゼントしてくれました。ありがとうございます。
ポイとは、ペースト状にしたタロイモの事です。

探したサンライズシェルは、綺麗にしてツアー終了後にホテルまで届けてくださり感謝です。
満足な一日、とても親切なツアーでした。

乗馬➕ノースショア 観光

投稿者:ゆうこりん
参加日:2018-06-02
ハネムーンで初ハワイ。スポーツ万能な彼と運動音痴な私がお互い楽しめそう、と選んだのがこのツアー。当日の朝ホテルでハプニングがありましたが、ツアー会社の方が俊敏に対応して下さり無事ツアーに参加することが出来ました。アテンドさんは日本人男性で、車中から見える景色の説明やクイズなどをして下さり道中も退屈せずに過ごせました。ノースショア 観光はそれぞれが行きたい場所へ行けるので、インスタ人気の羽の壁で写真を撮ったり、マツモトシェイブアイスへ行きました。ウミガメビーチでは残念ながらウミガメは居ませんでしたがワイキキとは又違った雰囲気のビーチで景色だけでも楽しめました。お待ちかねの乗馬ですが、係の方を先頭に一列になって浜辺や森の中を45分かけて回ります。参加者のタイプに合わせた馬を選んでくれるみたいで、私を乗せてくれた馬はとても賢く、段差をゆっくり降りてくれたり列からはみ出さない馬でした。彼の方はすぐに草を食べに行ったり、馬間距離がバラバラだったりと中々やんちゃそうでしたが(笑)途中係の方が携帯で写真も撮ってくれます。自分で手綱を握りながら海を眺めるという最高の体験が出来ました。帰りに寄ったマカデミアナッツのお土産屋さんでは自分でマカデミアナッツを割って食べることが出来たり、色々なフレーバーのナッツがありお土産に買って帰りました。15時半にはホテルに着いたので、夜も有意義に時間を使えます。乗馬だけではなく観光も楽しめるとても満足なツアーでした!
  • この木なんの木♪
  • ☆ハレイワ☆
  • マツモト・シェイブアイス( 〃▽〃)
  • 左がガーリックシュリンプ&右はレモンガーリックシュリンプ!全部で5メニューから選べました
  • ハレイワ・タウン

ノースショアは絶対に行くべき!!

投稿者:まゆまま
参加日:2017-12-15
とにかく楽しいツアーでした♪

優しく楽しく、そして丁寧な対応をしてくださったスタッフの方々(^-^)
ツアーをご一緒した参加者のみなさん。

皆さん終始楽しい雰囲気で憧れのノースショア・ツアーが更に思い出深いものになりました。

素敵なツアーをどうもありがとうございました♪

以前から一度食べてみたいと思っていた【マツモト・シェイブアイス】に行く事ができたのも感動!!

でもそれだけでなく、初めて見たノースショアの海岸の景色やハレイワの町並みは、私が今まで見てきたホノルル近辺の景色とはまた別の顔をしていて、とっても魅力的でした。

ノースショアを体感することが出来て、今回の旅行は今までのハワイ旅行より更にハワイが大好きになった旅にすることができそうです。

ドールプランテーションのソフトクリームのフレッシュさも、ガーリックシュリンプの抜群な美味しさも!!

こちらのツアーで用意していただかなかったら、知らずに通りすぎてしまっていたのかも‥と思うと、私は良いチョイスをしたな♪と、自慢したくなっちゃいます(^.^)
  • ブーツアンドキモズ名物マカダミアナッツソースパンケーキは甘さがくどくなくて美味しい!
  • ウミガメ!顔を出してくるのを眺めました。
  • カイルアビーチは穏やかで賑やかでした
  • カマロンのガーリックシュリンプは美味!
  • ラニカイビーチは静かで落ち着きました
  • ブーツアンドキモズ!店内で食べるのは通常約2時間待ちとのこと
  • ノースショアのビーチも6月は穏やかでした
  • マツモトシェイブアイス!30分ほど行列
  • パタゴニアのノースショア店にて限定のパタアロハTシャツ
  • カマロンのワゴン ガイドさんが店員さんとお友達で電話してくれました

カイルア・ノースショアの見どころを効率よく凝縮!

投稿者:いけちゃん
参加日:2018-06-10
The Busでカイルア・ノースショアそれぞれを周ることを検討していましたが、1回で手軽に周りたいと思い、一人で申し込み。
とても良かったです!

行きたいところややりたいことは、すべてすることができました。
<カイルア:自由時間3時間>
・ブーツアンドキモズ
・ホールフーズ見学
・レンタサイクルでカイルアビーチとラニカイビーチ散歩
・おしゃれブティック覗き

<ノースショア:自由時間2時間>
・ビーチでウミガメ観察
・カマロンのガーリックシュリンプ
・マーケット散策(アートギャラリー見学、パタアロハ覗き)
・マツモトシェイブアイス

<時間が余ったのでおまけ:15分>
・ソープファクトリー

あまり時間に余裕はないので、ショッピングを楽しんだり、行列人気店をハシゴしたい人は、何かを我慢して調整する必要があるかもしれません。
とにかくガイドブックに載っているものを一通り見て回りたいという私のようなハワイ初心者にはぴったりでした。

ガイドさんはとても博識でユニークな方で終始楽しかったです。
日系3世とのことで、日本語が堪能な上に、ハワイの土地や生活についても詳しく教えてくれました。
また、私は一人参加でしたが、乗り合わせた方々が盛り上げてくださったのでとても楽しかったです。
バスでは皆さんで会話を楽しむ雰囲気で、寝たのは帰り道くらいでした。

期待以上で満足しました!
ありがとうございました!

曇り時々雨のノースショア

投稿者:あんな
参加日:2018-02-26
口コミを参考にさせて頂き、旅行初日に参加しました。夜まで連れ回してくれるので寝る暇なく時差ボケ予防になります。

地元スーパーでバラマキ用土産をまとめ買いしました(8割方ここが1番安かった)ここのビーフジャーキーとポキは美味しかった!ワイキキのガーリックシュリンプはパンチが無かったです笑

有名なノースショアのサーフィンロコボーイの看板前でポーズを決めて写真撮影(ちなみにこの看板のマグネットはハレイワのカイクハレというお店に$8くらいで売ってます)

天候が悪かったため、リピーターの方が「海よりハレイワに時間を取りたい」と提案して下さったので、ビーチには滞在せずに車内でガーリックシュリンプを食
べて、2時間程ハレイワ散策をしました。これは大正解!美味しいジュースのお店に連れて行ってくれたり、パタゴニア やコーヒーギャラリー、サーフ&シーなどでの買い物やらなんやらで2時間でちょうど良い感じでした。

亀はビーチに上がっていてくれたのでOK!残念ながら鯨は見れませんでしたが、他のシュノーケリングツアーで見れたのでOK!

ドールなどのディープなハワイの歴史から辛口ハワイ店評論などを聞かせて下さいましたが、後部座席だと少し聞き取り辛かったのでマイクなどあると良いかなー。口コミ通りにインパクト大な方でしたが、これほど効率良く弾丸ノースショア観光出来る日本語OKツアーもなかなか無いのでは。
  • ダイヤモンドヘッド登山途中
  • ダイヤモンドヘッド頂上からの景色
  • この木なんの木
  • ソープファクトリー前
  • 天使の羽
  • マツモトシェイブアイスのご主人と
  • マツモトシェイブアイスの店内にて
  • アサイボウル

感動!!ダイヤモンドヘッド登山!ノースショア!天使の羽!

投稿者:P太郎ママmatsu
参加日:2018-02-25
ハワイ旅行計画中に「ダイヤモンドヘッドに登りたい!」という夫と大学生の息子・娘の希望と「話題のオールドタウン・ハレイワに行ってみた~い!」という私の希望を両方かなえてくれたのがこのツアーでした。ダイヤモンドヘッド登山はしっかりとした靴で行けばそれほど体力が無くても大丈夫です。片道40分、頂上からの景色は心から感動モノでした!青い海とワイキキの街並みがぐるり360度見渡せ、頑張って登った者にしか味わうことのできない達成感と絶景は「特別なご褒美」でした。下山後、レナーズの「フワフワのマラサダ」をいただきノ-スショア方面へドライブ開始。途中「この木なんの木」で写真を撮り、ドールプランテーションではパイナップルアイスを大急ぎで食べました。いよいよハレイワタウンへ。ソープファクトリーでは明るい店員さんとおしゃべり、いい香りの石鹸を買いました。また話題の「天使の羽」の前で写真撮影、この写真はホントにインスタ映えしますね~。マツモトシェイブアイスでは「モヤさま」で有名なご主人と記念撮影、気さくで話好きな方でした。ハレイワ散策中に「大雨」が降り「アイランドヴィンテージコーヒー」に入り昼食に「アサイボウル」を食べながら雨宿りしましたが、これも旅のいい思い出になりました。駆け足で回るツアーですが,ワイキキから離れたハワイ観光のツボを押さえていて満足できる内容でした。少々車内が狭くて車の乗り降りがやや大変でしたが、ツアーのお値段が安く、これだけ盛りだくさんの内容で満足度の高いツアーだとおもいます!
  • ガイドブックでみる看板この目で

オアフ島の大半を一日で

投稿者:まだまだ青春
参加日:2017-12-20
着いて二日目 4組の旅行客とまず島一周のドライブ 小雨降るハワイにしては稀有な寒い日、Tシャツに短パンでは寒いくらい。日本から寒さを逃れてきたのに常夏の島ハワイなのにこんなに寒いの?って感じ!  ハワイでも冬ですからこんな日もあるんですね。
ドライバーの田村さん曰くオアフ島は小さい島だけど真ん中に東西方向に山脈あり山の南と北では気候が大きく違う。この山があるからワイキキなどは晴れが多く、またこの水が島民観光客ののどを潤しているのだと。納得!
カイルア ドールプランテーション ノースショア ハイレワ 等12時間のドライブ 楽しい流ちょうな解説笑いのうちに暗くなりホテルへ。楽しく有意義な一日でした。

オアフ島の西半分の見所はこれで‼︎

投稿者:hiromi.k
参加日:2018-05-03
朝早くの気持ちの良い空気の中、ダイヤモンドヘッドに登頂。時間がたっぷりなので、自分のペースで登れました。その間に個人で行くと並ばないと買えないマラサダを買いに行ってくれていて時間も有効活用(^^)
そのあと、日立の樹で有名なモアナルアガーデンやドールパイナップル農園、テレビに出てた石鹸工場やコーヒー農園に寄りながら、ハレイワに向かいました。シュリンプワゴンのお店には前もって注文してくれていて、到着してすぐにガーリックシュリンプを食べられるようにしてくれていたり、個人では行きにくいホヌを見られる海岸に連れて行ってくれたり。あいにくホヌには会えませんでしたが、これは自然が相手なので仕方ないですね。ハレイワの散策時間もたっぷりとあるので、マツモトシェーブアイスのお店にも行くことが出来ました!
  • 天気よかった!!

オアフ島(ほとんど)一周

投稿者:Sai
参加日:2018-01-05
今回のハワイ旅行は、パールハーバーに行くこと重視だったのですが、それだけではもったいないと思い、足をのばしてみたくて参加しました。もちろん、「この木なんの木」が目の前で見られるなんて思ってもみなかったので、感激しました。子供の時に毎週のようにテレビ画面で見ていた木、大人になって歌の詞に深い感動を覚えるようになった木、とにかくひょんなことからこのツアーを見つけた手前、感動もひとしおでした。
ただ、家族で行ったため、なににあたったのか、ランチ前あたりからおなかの不調を訴え始めた子が大好きなガーリックシュリンプ(プローンだと思いますけど)をろくに食べられずに、たった一つの男女共用トイレに並ばなければならなかったのはかわいそうでした。観光客の数に合うだけの公衆トイレを設置していただきたいものです。

効率よくオアフ島を一通り観光できてよかった!

投稿者:くのり
参加日:2018-07-05
今回は母と二人で観光目的でハワイに訪問しました。お互いハワイは初めてだったので、効率的に一通り観光地を回れるツアーで良かったです。
写真はダイヤモンドヘッド山頂から見たワイキキビーチとこの木なんの木でお馴染みのモアナルア・ガーデンと写真用に用意してくださったマラサダです。
ダイヤモンドヘッドの登頂時間は約1時間半あり、休憩地点で休憩しながらでも余裕を持って山頂まで登ることができました。ダイヤモンドヘッド登頂に当たって、山頂付近は3種類コースがあり、「自分を痛めつけたいというドMの方はこのコースをおススメします」と楽しいガイドもありました(^^)
ダイヤモンドヘッドを登った後はマラサダを食べました。味は砂糖をまぶしたドーナツに近い味で甘くて温かくて美味しかったです。
トイレ休憩がてらに寄ったコーヒーファクトリーで飲んだコーヒーも美味しかったです。個人的にソープファクトリーはいらなかったかな...(ガイドさんもソープファクトリーの石鹸は高いからオススメしないと言っていましたw)
楽しみだったドール・プランテーションの自由時間は20分程で、パイナップルソフトクリームをオススメされて買ったものの短時間で食べるのには量が多く、頭をキンキンさせながら食べました(^^;)
アリィビーチは人気がなくて海が透き通っていて綺麗だったのですが、最近はなかなかウミガメに遭遇することがないとガイドさんに言われた通り、ウミガメに会うことはできなくて残念でした。。
今回のツアーのメインであるノースショアでは2時間たっぷり自由時間であったものの、有名店のガーリックシュリンプとマツモトシェイブアイスの行列に並んでいると時間はかつかつでした。ノースショアは田舎道でご飯を食べる以外の目的はなかったので、一緒のツアーの方で時間を持て余している人達もいました。
何はともあれ、最後は降車場所を指定できたためアラモアナショッピングセンターで降ろしてもらい時間を効率的に使えたので良かったです!
行きたいハワイがありすぎる!オアフ島からハワイ島へワンデイトリップ

行きたいハワイがありすぎる!オアフ島からハワイ島へワンデイトリップ

一度訪れれば誰もがその魅力のとりこになるハワイ。白い砂青い海の極上ビーチはもちろん、ショッピングやグルメにも事欠かず、シティー派の旅行者たちもこぞってリピーターになってしまうほど。そんなハワイの中心オアフ島からハワイ島へワンデイトリップ!2018年5月の噴火活動の記憶が新し...
ハワイ・オアフ島で夜景を楽しむならここでしょ!

ハワイ・オアフ島で夜景を楽しむならここでしょ!

ハワイといえば、ビーチにショッピングなど朝や日中のイメージが強いけど、もちろん夜も楽しめる場所がいっぱい。オアフ島に行くならぜひ行きたいのが「タンタラスの丘」。ワイキキから車で30分程度とアクセスもよく、丘の上からはホノルル市内を一望できるパノラマ夜景が!ロコのカップル達が...
ハワイに来たらセグウェイに乗らなくっちゃ!

ハワイに来たらセグウェイに乗らなくっちゃ!

毎年恒例、私の夏休みは友達とハワイ。今年は今はやりのセグウェイに乗って市内を散策してみた!最初に少し練習してから...いざ出発!海を眺めながら、風を感じながらのセグウェイはきもちい〜!公道をセグウェイで走れるのはハワイだからなんだって。最後はカカアコのウォールアートの前で写...
手づかみで豪快にシーフードを食べたい@グアム

手づかみで豪快にシーフードを食べたい@グアム

旅行といえば観光して、ショッピングして&hellip;そして美味しいものを食べる!今回は友達のリクエストで、噂のクラッキン・クラブへ。ハワイでも人気の「手づかみで豪快にカニやエビを食べる」メニューがグアムにも上陸したらしい。テーブルいっぱいのシーフードをフォークもなしに直接...