アメリカで本場のクリスマスを体験したい!

アメリカで本場のクリスマスを体験したい!

一度、アメリカで本場のクリスマスを体験してみたい!とはいえ、どこで何をしよう?やっぱり街はニューヨークかな?ロックフェラー・センターの巨大なクリスマスツリーは一度は見てみたいし、五番街のクリスマスショーウィンドウも素敵そう!クリスマス映画の「ホームアローン2」や「ニューイヤーズ・イブ」のロケ地を巡ってみるのも楽しいかも。ブロードウェイも見てみたいし、やりたいことがいっぱい!考えるだけでワクワクしちゃう!

  • エントランスを入ると巨大なツリーが!
  • 天井に映し出された雪の結晶
  • ポップコーン、コーヒータンブラー、3D眼鏡

クリスマス気分が盛り上がりました!

投稿者:kaechan
参加日:2017-12-22
ニューヨークのホリデイシーズンの風物詩といえば!ラジオシティのロケットショーですね。
窓口でチケットをもらって(パスポートの提示を求められました。)いざ館内へ。大きなシャンデリアやクリスマスデコレーションでわくわく気分が高まります。ポップコーンやコットンキャンディの甘い香り、家族連れの賑やかな笑い声などもアメリカンな雰囲気を一層盛り立ててくれます。
ショーはロケットダンスはもちろん、スケート、バレエ、3D映像など飽きることないエンターテイメントが次々を繰り出されあっという間に時間が過ぎます。周りを見回すと大人から子供まで大喜びしてました。1日に何回も上演されているようですが、劇場の周りは常に人がいっぱい。ミュージカルほど気構えなく楽しめるので観光の合間に観るのにちょうどよいと思いました。
  • 天気が良ければさらに夜景を楽しめると思います。デッキに出られますが結構寒いです。

素敵なクリスマスナイトを過ごせました。

投稿者:カナダ旅行 @バンクーバー
参加日:2015-12-23
バンクーバーでの一人旅、何をして過ごそうかと考えた結果、クルージングと夜景、キャロル生演奏、ディナービュッフェと、一粒で三度おいしいツアーイベントを見つけて参加を決めました。家族連れ、夫婦、カップル、友人同士等、現地の方々によるグループ参加がとても多かったように思います。
この季節のバンクーバーは天気があまり良くないですが、天気を気にせず船内から夜景が見られるため問題はありません。窓際のテーブル席だと一層夜景を楽しめます。とは言え、席は予めツアー会社で決められているようでした。雨が降っていなければ、または降っていても気にしなければ、デッキに出て景色を楽しむことができます。
船内は一階と二階の2フロアを使い、各階をいくつかのエリアに分け、各エリアを聖歌隊6名が回っていました。テーブルには30曲程度のキャロル歌詞が書かれた目録が予め置かれており、回ってきた聖歌隊がリクエストに応えて歌う形式です。全体2.5時間のうち、各エリアに回っていたのが2回、1回あたり3-4曲程度を聞けるような時間配分です。現地の方々はどの曲もよく知っている一方で、日本人の私にわかる楽曲は多くなく、恥ずかしながら、きよしこの夜=Silent Nightくらい有名な曲がわかる程度でした。キャロルをよく知る方であれば英語の生演奏でより楽しめると思います。
ビュッフェ形式のディナーは品数はそこまで多くないですが、どの料理も非常に美味しく、食事だけでも十分楽しめると思います。直径25センチ程度の大皿に盛るよう言われ、多くの参加者が皿いっぱい山盛りにしてテーブルまで戻っていました。大皿1枚分と別皿でデザートのケーキを2切れ程食べてお腹いっぱいになる感じです。なお、酒類は別料金で9-15ドル程度、紅茶とコーヒーは無料です。
一粒で三度おいしいツアーイベントで、三種のイベント水準と金額水準を踏まえると、参加してよかったと思える素敵なツアーだったと思います。次はキャロルに詳しい者を含んだグループで参加してさらに楽しめればいいなと思っています。
  • 写真1:望遠で写した自由の女神
  • 写真2:ワールドトレードセンタービル
  • 写真3:夜景パノラマ
  • 写真4:エンパイアステートビルから臨むワールドトレードセンタービル

イタリアンディナーの後にニューヨークの夜景を4カ所で楽しみ最後はエンパイアステートビル展望室から360°の夜景を満喫しました

投稿者:KyotoMH
参加日:2015-12-12
ニューヨークヒルトンでガイドさんに拾ってもらい車でブルックリン橋を渡って向かいのクイーンズの川沿いのレストランへ。イタリアンレストランでお腹を満たし、レストラン前の川縁からマンハッタンの夜景を楽しむ(1番目の夜景)。

そして、車でブルックリン橋のそばから橋とともにマンハッタンの夜景を楽しむ(2番目の夜景)。近くの公園ではクリスマスイルミネーションも楽しめた。ガイドさんによるとこんなのはたいしたことがなく、クリスマスイルミネーションを楽しむにはこの季節限定のクリスマスイルミネーションツアーに是非とも参加してスケールの大きなイルミネーションを楽しんで欲しいとのことであった。残念ながら旅程の関係でイルミネーションツアーには参加できなかった。次回は是非参加してみたいものだ。

車に乗って3番目の夜景、バッテリーパークに移動。ここからはライティングされた自由の女神が見えたが、離れていて自由の女神はカメラで望遠にしても小さくしか見えなかった(写真1)。自由の女神を見るんだったら昼間に船に乗って行く必要があろう。しかし、自由の女神の冠の所まで昇るには3ヶ月以上前に予約しないと入場券が手に入らないそうだ。小さな自由の女神とは対照的にここからは9.11の後に新しく建ったワールドトレードセンタービルがきれいに見えた(写真2)。9.11以前はツインビルだったが、新しいのはビル一つだった。

次は4番目の夜景、ハミルトンパーク。ここからはマンハッタン全体の夜景がみえてパノラマ夜景を撮影できた(写真3)。

そして、締めくくり5番目の夜景はエンパイアステートビル展望室から。夜遅いので土曜日ではあったがエレベーターにすぐに乗れて展望室まですぐに行けた。以前来たときは2時間待ちだったことを思うと夢のようだ。展望室の周囲はベランダなのでガラス越しでなく直接ニューヨークのビル街が一望できた。もちろんワールドトレードセンタービルもきれいに見えた(写真4)。エンパイアステートビルの展望室にはこれまで何度か来たことがあるが夜景を見るのは今回が初めてでそのきれいさに感激した。夜景がこの様にきれいに見えるのはすべてのビルが照明を消さずにつけっぱなしにしているからで、オフィスビルは就業時間後も休みの日も夜間に照明をつけっぱなしにしており、その電気代をニューヨーク市が観光振興のために全額負担してるそうだ。エンパイアステートビルからの夜景で最後を締めくくり帰途に就いた。

エルニーニョ現象でこの日のニューヨークは暖かく車から外に出ても寒くないので寒さを気にすることなく時間いっぱいまで夜景を楽しめたのはラッキーであった。ガイドさんによると昨年の同時期は積雪がありとても寒く夜景を楽しむ間もなくツアー客は寒さに耐えられず暖をとるためすぐに車に戻ってきたそうだ。今回のツアー客はディナー組が4名、夜景のみが2名の合計6名だったので社内もゆったりとくつろげ、ガイドさんの楽しい詳しい説明をじっくりと聞くことが出来たし、我々からの質問にも答えてもらい、天候も良く、寒くもなく、最高の夜景ツアーであった。
  • 証券取引所のツリー
  • ダイカーストリート

予想以上の住宅街

投稿者:ミサト
参加日:2017-12-04
待ち合わせはとてもわかりやすい場所でした。
移動中はガイドさんが運転しながらニューヨークの街について色々教えてくれました。
ブルックリンブリッジでは写真を撮る時間がありました。ダイカーストリートは平日だったのでそれほど混んでいなくて写真を撮りながらしっかり見ることができました。イルミネーションだけでなくクリスマスソングがかかっていたり、ディズニーランドにいるようでした。スタテン島からのフェリーからはライトアップされた女神像も見れました。
最後の証券取引所のツリーはロックフェラーのより素敵だと思いました。見る価値ありです!
夜にこれだけ自分で移動するのは無理なので、色々連れて行ってもらえて良かったです。

綺麗!すごい!

投稿者:rururu
参加日:2017-12-24
個人では行きにくい地域なのでツアーを利用しました。当日はワゴン車で6人ずつ2台での催行でした。日本語ドライバーなので途中も移動だけでなく案内などしていただきながら目的地を目指しました。車内はジャズをかけてくれてクリスマス気分。
ただし後部席の真ん中の席は、まったく眺めが悪いため、前列シートとの差が激しく損した気分は免れないです。ドライバーの説明も、ジャズにかき消されて後部席では殆ど聞き取れませんでした。
実際には、目的地では車を降りて最も美しい家々を散策するので席はあまり関係なかったのですが、そういうコースの仕組みが分からなかったので、途中のライトアップ地域を巡っているときは見えにくい席でストレスいっぱいでした。
ただしドライバーさんの対応はとても感じが良くて、ラストは深夜でとても寒かったのでホテルまで送り届けてもらえるのは有り難かったです。
ロンドンで憧れのアフタヌーンティーを!

ロンドンで憧れのアフタヌーンティーを!

アフタヌーンティーと言えば本場のイギリス!3段のトレーに載せられたカワイイお菓子に女子のハートがくすぐられる。真っ赤な2階建てのレトロなダブルデッカーに乗って市内を巡りながら、現地の人気ベーカリーで焼き上げたケーキを食べれると言うツアーも気になるし、英国王室御用達の紅茶で有...
非日常を味わう!アメリカで過ごす年末年始

非日常を味わう!アメリカで過ごす年末年始

アメリカで過ごすことにした年末年始。日本の厳かな雰囲気の年末年始もいいけど、たまには違う雰囲気を味わうのもいいよね。ニューヨークでカウントダウンクルーズやショーを楽しむのもいいし、ロサンゼルスのディズニーランドで過ごすのも素敵!大晦日のディズニーランドでは、カウントダウン花...
世界三大夜景 - 大人が恋する香港の夜景

世界三大夜景 - 大人が恋する香港の夜景

海外赴任中の彼に会うために香港まで!君をここに連れてきたかったんだよって、彼に連れられていったのはビクトリア・ピーク。さすが100万ドルの夜景とか世界三大夜景って言われてるだけあって景色にうっとりしてしまう。ここが香港島であっちが九龍でって一生懸命に説明してくれる彼の横顔を...
住みやすい都市、ウィーンをぶらぶらしたい

住みやすい都市、ウィーンをぶらぶらしたい

世界住みやすい都市ランキング2018でトップになった音楽の町、ウィーン。せっかく観光するなら、ウィーンに住んでいる人とぶらぶらしたい!モーツァルトゆかりの地や王宮みたいなメインの観光地を歩きながら、住んでいる人の視点でウィーンの街のことを教えてほしい。美味しいお店、地元の人...