バリ島の初ラフティングで大興奮!

バリ島の初ラフティングで大興奮!

親友と久々の旅行。今回の旅行のテーマはストレス解消!絶叫マシーンが大好きな2人が選んだのは、バリ島の絶叫ラフティング。アユン川は岩が多いから、あっちこっちに体を持っていかれて、今にもボートの外に投げ出されそうだった!いろんな国から来た人たちと息を合わせてオールを漕いでいるとチーム感も出てきて楽しい!壮大なジャングルの景色も最高だし、野生の猿や鹿にも会えちゃった。このストレス発散方法は、クセになりそう!

  • 往路乗り場までもう少し

とにかく!!!!ほんとに!!!!!

投稿者:あっちょん
参加日:2019-01-01
ウブドでラフティング!と、ラフティングツアーを探し、ツアー会社を2つに絞った。このツアーを選ぶ時、『安いけど、英語しか通じないのかぁ。。日本語の通じるスタッフがいるところにしようかなぁ』と、悩みに悩み抜き なんとかなるだろう!と、こちらにしたが、本当にこっちで良かった。
その理由は以下の通り。
① 値段が安い。
②上流からスタートが出来る。
※上流からのスタートは、ここの会社だけ。
③ウブドらしさを味わえる
④ロッカー、シャワーが安心して使えた。
※ロッカーは電子キーで安全。清潔で綺麗。
⑤他社の会社と違い、ラフティング中の物の押し売りや、物品店に立ち寄らずラフティングだけを楽しめる。
⑥ガイドの質がいい。
※基本英語だが、日本語で前漕ぎ、後ろ漕ぎ、等の指示を出してくれ、とてもわかりやすい。
⑦英語が全く出来ない人でも楽しめる。
※同乗者は私達夫婦以外は外国人だったが、ガイドさんがユーモラスで楽しめた。

昼食付きのツアーだった。食事はビュッフェで種類も多く美味しかった。
が、クーラーがないテラス会場だったので、ガックリした。暑かった。

注意点はただ1つ!!!
往復の階段がとにかくキツイ(༎ຶꈊ༎ຶ╬)
往路は まだウキウキ気分で景色を楽しみながら、果てしなく続く長い急な階段を頑張って降りることが出来るが、
復路はとにかくホントにキツイ!!
白目を剥きそうになるくらいキツイ。
景色なんて見る余裕なんて全く無い。
途中で酸素が無くなったのかと思うくらいキツイ。翌日からは動けなくなるほどのふくらはぎの筋肉痛に数日間泣いた。なので、心して参加した方が良い。

が、そんな事も含めても、やっぱり、また、次にバリへ来たなら、またここの会社でラフティングをしたいと思う。

いままでで最高の待遇でした!

投稿者:MAIMAI
参加日:2018-08-27
2018.8.27に利用(事前にこちらのサイトから3日前に予約)

9:15分にホテルのロビーにてピックアップとあり時間通りに迎えの車が来る。
もう1組一緒に乗る予定が、wrong bookingとのことで私たち1家族のみで現地へ向かう。
綺麗なオフィスに到着後、更衣室ロッカーのキーを渡され男女に分かれて着替える。
再び車に乗り、ラフティングスタート地点へ ヘルメット等の装着をし、ガイドを紹介される(とてもユーモアがあり、日本語も多少話せる方でした)
ガイドと一緒に階段を下ること15分?してラフティングスタート地点へ
2時間のラフティングでした!

途中、大きなトカゲ、サル、シカが見れました。また、他のツアー会社の人達と水を掛け合ったりしてとても楽しめました。
滝や、彫刻の岩のスポットなどいくつか撮影スポットがあり、早めに写真を撮りたいと希望すればそこでとめてもらい撮影も可能です。
撮影ポイントもあり、撮った写真はのちほど購入するかどうか写真を見ながら決められます。

2時間あっという間でした。20社ほどラフティング会社がありましたが、私たちより上流からスタートしていたグループはありませんでした。うちは一番長いコースだとガイドさんが言ってた気がします。

着替えが終わると更衣室で女性たちがチェクしてくれてるので一緒にいた主人と落ち合うことができました。
ブッフェもとても綺麗な場所で食事もメニューが沢山あり楽しめました。

食事が終わり次第、写真の注文をし、施設内のジェラート屋さんでアイスを食べました。とてもおいしかった!

送迎もスムーズで時間の無駄が全くなかったです。最高でした!

またバリに来る機会があればお願いしたいです!
  • スタート地点
  • ランチ会場の周囲の景色

絶景の中で時に激しく、時にのんびりと最高の時間でした

投稿者:Lien
参加日:2018-06-11
川の周囲の自然の景色が絶景で、その中を十分な時間をかけてのラフティングは最高に楽しかったです。
ガイドにも恵まれ?とてもイイ人でしたし、私たちのボートは何故か他のボートのガイドにもよくちょっかいを出されて楽しかったです。
他の方の体験談で途中休憩があるように思っていましたが、休憩はなかったです。楽し過ぎるくらいだったので、休憩は特に必要なかったのですが、ラフティングの最中は写真が全然撮れないので、休憩ポイントで記念写真を撮ろうと思っていたので…でも要所要所でカメラマンが待機していて結構たくさんの種類の写真を撮ってくれるたので、最後にそのたくさんの写真の中から自分の好きな写真を選択して買うことが出来ます。Rp350,000だったかな。
ランチブッフェもとてもキレイで眺めの良い所で、結構たくさんの種類が置いてあるので、何も食べられないということはないと思います。好き嫌いの激しい私でも美味しく食べられました。
更衣室もキレイでホットシャワーが完備されており、最後に渡されるバスタオルも清潔なものでした。ロッカーはリストバンド式の電子キーをかざすだけでロックがかかる優れものなんですが、このロックが何十回やってもかからないロッカーもチラホラあったりするので、当りハズレがあるようです。

総じて大満足なツアーでしたが、ひとつマイナスがあるとすれば行き帰りの階段です。他の方の体験談を読んで覚悟はしていましたが、スタートポイントまでの下りの階段の長い事…到着する頃には膝が勝手に笑ってしまう現象に(笑)もちろんゴールポイントから地上にあがる階段もひぃひぃで、筋肉痛必須です。私は仲間に前から手を引いてもらい、後ろからガイドさんに励まされての帰還でした。
  • こんな感じの自然がいっぱい!

初ラフティング!ラフティング自体は楽しかったけど、、

投稿者:ゆいやん
参加日:2018-02-04
友人と二人で参加しましたが、私たち以外に日本人はおらず、、
日本語が話せるスタッフもおらず、、
謎に1時間近く待たされるし、、
めちゃくちゃ不安になりました(笑)
でもボディーランゲージでなんとかなるし、ラフティング自体はすごい楽しかったです!
広大な自然を感じることができます。
ロッカーもトイレキレイでタオルも貸してくれるし、濡れた水着をいれるビニール袋もありました。ランチは普通に食べられました(期待してなかったので嬉しかったです)

行き帰りの階段は、本当に本当に辛いです!修行レベルです(どんなレベル笑)
ビーサンで参加されてる方もいましたが危険だと思います。私は濡れても良いスニーカーで行きましたが、それでもなかなかでした。

待ち時間が長くて、ホテルの朝ごはんを食べられなかったのでせめてあと30分ピックアップ時間を遅らせてほしいです(他のかたも書いてましたが)

またバリに行く際はよろしくお願いします!
  • 子どもたちも大満足です
  • 途中の大きな滝で休憩中
  • 送迎は会社名が入ったキレイな車でした
  • 更衣室&シャワーは日本並み。電子ロッカーです。
  • 昼食のビュッフェの種類が多く、満腹です。

小学生・中学生も大満足のラフティング

投稿者:いずみん
参加日:2017-12-31
2017年最後の日に家族でラフティングをしました。前日に大雨が降ったことで川が増水し、迫力のラフティングを楽しむことができました。

ウブドに宿泊していたので、ホテルのピックアップは08:15。3軒のホテルを廻るので少し時間が掛かりましたが、オフィスまではウブド中心部から15分くらいでした。受付(チケットカウンター)で携帯のバウチャーを見せると、ロッカーの鍵をくれます。更衣室&ロッカーは日本のスポーツクラブ並みにきれいで、ロッカーは電子式。ここで水着に着替え、ラフティング時に必要ないものをロッカーに置いていきます。携帯は防水カバーをしていれば持って行っても大丈夫です。ラフティング中はまとめて防水バックに入れて預かってくれます。

ラフティングの出発地点の上流までは、ここから車で15~20分程度。ここで自分に合ったライフジャケットとヘルメットを選んでもらい、参加者が揃うのを待ちます。バリ島内のいろんな場所から参加者が集まってくるため、この日は30分程度待ちました。全員が揃ってから出発となりますが、ひたすら階段を下り、川に行きます。ラフティング後も階段をひたすら上ることになりますが、下りのほうが膝にきますね...。

ゴムボートは4~6名で割り振られ、乗り込んだ順に出発です。以前、乾季にアユン川でラフティングをした時は流れが穏やかでしたが、この日は前の日の大雨も手伝い、スリリング度が急増。ラフティングをするなら、雨季のほうが面白いですね。

急流になっているところや、段差があるところでは子どもたちがキャーキャー言っていましたが、ベテランのインストラクターさんがうまく切り抜けてくれるので、安全そのもの。ゴムボートがひっくり返るのをひそかに期待していましたが、その願いは叶いませんでした(笑)。

バリの深い渓谷やたくさんの滝、遺跡(?)、高級リゾートホテルなど、変化がある景色も楽しめます。途中からいろんな会社のボートが加わってきますが、この会社が一番上流から出発するのではないでしょうか。段々と流れが緩やかになってくるので、スリリングなラフティングを楽しみなら上流から出発するこの会社がおススメだと思います。

あっと言う間に2時間のラフティングが終わり、ひたすら階段を上り、最初に着替えたロッカーへ。温かいシャワーを浴び、乾いた服に着替えます。バスタオルをくれますので、特にタオルは持っていく必要はないと思います。

同じ建物の最上階にオープンエアーのレストランがあり、インドネシア料理のビュッフェのランチが用意されています。前菜、サラダ、スープ、肉料理、野菜料理、デザートまで種類も多く、かなりお腹一杯になります。飲み物代は別料金となりますが、ソフトドリンクが230円、ビールが350円程度です。忙しいと飲み物だ届くのが遅くなるので、早めにオーダーしましょう。ラフティング後のビールは最高です!

総合的に満足!

投稿者:もももちこん
参加日:2017-10-24
混載でお迎えをお願いしていましたが、私たちのとまっているホテルへは単独でお迎えに来ていただけて、そのため時間もぴったりに来てくれました!

やや体調不良だったので車の中で気兼ねなく寛げ、とても良かったです。

ラフティング初でしたが、景色も壮大で自然も感じられたし、写真で見ているよりは怖すぎず、リラックスして終始楽しく過ごせました!
これなら子供やご年配の方でも挑戦しやすいと思います!

(軍隊でラフティングを経験したことがある旦那には少しスリルが足りなさそうでした!)

2人とも英語は義務教育までのレベルでしたがボディランゲージとなんとなく周りの流れで最後まで過ごせました。

シャワーを浴びる際もロッカーの前でタオルも頂けましたし、使用済みの濡れた衣類を入れるビニール袋もあって、とても助かりました。

大人でも楽しめます!

投稿者:shino
参加日:2017-09-30
一人参加で楽しめるか不安はありましたが、同じボートに乗った中国人のカップル二組、ガイドさん、みんないい方で終始笑いが絶えませんでした!!
会うスタッフの方皆さん片言の日本語は話せますし、漕ぐ際もいち・に・さん・し、イー・アー・サン・スーと乗るお客さんの言語に合わせて指示を出してくれるので問題ありません。流れがあるので、漕ぐのはちょっとだけなので体力も心配ありません。ただ皆さん書かれてますが、川に行くまでと戻ってからそれぞれ400段ほどの階段がしんどく、翌日筋肉痛になりました(笑)
他のボートと水を掛け合ったり、急流で水がかかったり久しぶりにキャーキャー言いました。
途中私の片方のサンダルが流されたり、同乗の方のメガネが滝に当たって川の中に落ちたりハプニングはありましたが、逆にチームワークが増しました(笑)
帰りはホテルまで送ってもらわず、ウブドに行くためのカーチャーターの迎えを待ちましたが、その旨スタッフの方に伝えると座って待たせてもらえ、来た際にはわざわざ呼びに来てくださり助かりました!
2時間バリの自然を感じられ、大満足です!またバリに行ったらやりたいです。ありがとうございました!!
  • バリ島土産に良い

妻は初体験でしたが大喜び

投稿者:cfu45732
参加日:2017-08-28
十分すぎる時間と距離と興奮度の高いラフティングでした。日本とは異なる森林の自然をゆったりと満喫できる時間と、スリリングさを楽しむ時間がありました。貴重品をホテルに置いておくべきか持っていくべきか悩みましたが、電子錠付ロッカーが一人ずつあり、安全です。清潔感もあります。ただ、シャワーのお湯はほとんど出ません。チョロチョロと滴る湯で軽く洗い流す程度です。昼食はあまり期待しないでください。写真はUSBデータで3000円、1枚〜4枚を選ぶ1シートが1350円だったかな。携帯を持っていかなかったので、ラフティングとは関係ないのですが、バリ島お薦めのお土産を載せます。モールで大量に購入しました。235円です。逆に20パック入り750円クッキーは最悪でした。見た目の箱だけ立派で中身はまずくて包みも雑。お土産に使えないです。
  • 水着を着て朝食♪

大興奮!

投稿者:モタコ
参加日:2017-08-21
集合時間が8:15〜45の間だったのでフロントに声かけをお願いし、朝食を食べながらレストランで待ちました。結局迎えが来たのが9時過ぎだったので8時15分からロビーで待たなくてよかったです。ラフティングは数回目でしたが、子ども(6歳)は初めてだったので心配でしたが、何事も問題なく楽しめました。ボート内の人数は2人〜6人くらいのようでしたが、私たちは中国人の親子3名と一緒になり6名でのグループでした。スタッフの方は中国語と日本語で声掛けしてくださりよかったです。途中ボートが岩にひっかかるトラブルがありましたが、スタッフの方は冷静に対応していたのでさすが!と感心しました。また全員で協力して切り抜けたのが他の家族と同席してよかったと思う点です。他の会社は途中休憩などありボートを下りてドリンクを買ったりしていましたが、全身びしょぬれで寒くなりボートを下りたり飲み物を飲みたくなったりはしないので休憩がなかったのがかえってよかったです。また、かなり上流からのスタートなのでたっぷり2時間楽しめ、受付やレストランなどすべてのスタッフがしっかりしていたので、この会社を選んでよかったと思います。子どもも大興奮のラフティングでした。最初と最後の階段はやはりキツイですが、子どもの方が元気に昇降してました。カメラを持参しましたが、預けてしまうので撮ることができず申し訳ないのですが行く前のホテルでの朝食の写真を添付します。現地で写真を購入することもできますが、後列に座ったため、ほとんど写っておらず残念でした。写真に移りたい方は前列に座ることをオススメします。また機会がありましたら他のオプションでもアドベンチャーツアーズにお願いしたいです。

トラガ・ワジャ川ラフティング2度目の体験談

投稿者:TAKA
参加日:2017-07-29
今年、トラガ・ワジャ川のクラブアクアのラフティングに行ってきました。ラフティングポイントに行く途中ではヤシの木と棚田を一度に見渡せるポイントもありバリ島ならではの景色も楽しめます。
実は数年前にも同じラフティング会社で同じ川のラフティングを経験しているのですが今回は霧雨の中でした。前日までに雨が降ったのか今回の方が水量を多く感じられ逆に迫力があったと思います。川の両岸に切り立つ岩山にかかる霧も晴れた日とは違う趣があります。ラフティング当日が晴れでも雨でもいろいろな景色を眺められますので天気を気にせず楽しんで下さい。
ラフティング中には岩に乗り上げられたり、何度も岩壁にぶつかったり最後に4メートルの滝を落ちてゆきますがガイドさんの指示通りに体勢を取れば危険はありません。
是非、皆さんもラフティングを経験することをお勧めします。
上海から足を伸ばして水の都、蘇州へ

上海から足を伸ばして水の都、蘇州へ

上海から日帰り出来る『東洋のベニス』があると知って、これは面白そうだと、さっそく行ってみることに。運河沿いの散策は、白壁の家や人々の生活が垣間見えたり、世界遺産に登録されている庭園の『留園』もあって、日本庭園を思い出しながら比較するのも楽しかったな。今まで全く知らなかった中...
この夏、挑戦!サーフトリップ

この夏、挑戦!サーフトリップ

サーフィンが趣味の彼と初めての夏休み旅行。行き先はもちろんリゾートで、一緒にサーフィンしようよだって!サーフィンといえばカリフォルニア?それともサーフィン大国のゴールドコースト?やっぱり初めてだし日本語も通じそうなハワイかバリがいいな。って本当はお買い物もエステも楽しみたい...
ハワイ女子旅!風が気持ちいい♡パラセーリングを楽しむ

ハワイ女子旅!風が気持ちいい♡パラセーリングを楽しむ

気の合う女友達と仲良くハワイ旅行!ショッピングに観光にとハワイでエンジョイしたいことはたくさんあるけれど、ビーチアクティビティは今回絶対に外せないメインイベント。なかでもホノルルの美しい海、そしてワイキキの街を空から一望できるパラセーリングは体験したいアクティビティNo.1...
1月はベストシーズンのアンコールワット@カンボジアへ

1月はベストシーズンのアンコールワット@カンボジアへ

3年前に行って大好きになったカンボジア。人々は優しいし、世界遺産の遺跡群は荘厳で不思議な力をもらえる感じがするの。年間通して暑い国だけど、1月のベストシーズンは、雨が少なくて観光しやすいからやっぱりおすすめ。トンレサップ湖に映るアンコールワットは格別な美しさ。朝日や夕日と共...