台湾の十分で願いを込めてランタンを飛ばそう

台湾の十分で願いを込めてランタンを飛ばそう

情緒たっぷりの古き良き街並みの十分。ここは観光客にも人気のローカル線「平渓線」が走る中心地。十分といえば有名なのが天燈上げ。願い事を書いたランタンを空に飛ばす、十分の名物。火を灯したランタンは、高く空に舞い上がって、昼間はもちろん、夜はとっても幻想的。台北からは約1時間半で行けるから、十分を観光した後は、台北に戻って夜遅くまでやっている夜市で、美味しい地元グルメを堪能できる!台湾国内はもちろん、海外からも今人気を集める観光地、十分。願い事を叶えに行ってみては?

このスポットの情報はこちら

十分は台北市から電車で1時間、台湾三大ローカル線の一つ平渓線(台湾鉄路) に乗って行くことができます。十分駅を降りると昔懐かしい民家や自然風景が広がります。 昔からこの地は、人里離れた山地で、盗賊が現れると村人たちは山に隠れ、盗賊が去るのを待ち、天燈を使って連絡し合ったといわれる、 らんたん (天燈)の発祥地です。

veltra.comで見る >
  • 海悦楼より。九份ほんと楽しかった!
  • 夕方には花火が上がっていました

台湾で最高の思い出!

投稿者:もももも
参加日:2019/07/25
続きを読む.. 閉じる
親子三世代の台湾旅行のメインイベントとしてこのツアーを申し込みました。
7人と大所帯、荷物も折りたたみ傘や寒い冷房対策のパーカーやらなにやらで荷物も増えていたので大きめの車で助かりました。

日本語がある程度通じる台湾ですが、この日までの旅程で少し意思疎通が難しく感じていたため、とても流暢に日本語を話してくださるドライバーさんで精神的に安心できたのが一番助かりました。

まず十分でランタン上げ。
レトロな街並み、笛の音を合図にすぐ目の前を通り過ぎる電車、線路内のあちこちから舞い上がるランタン。
小学生の子供もランタンに思い思いの願い事を絵や文字で書いて、点火!
あれダメこれダメと制限されがちな日本では到底無理そうなダイナミックな経験に、子供たちも大興奮でした!
青空に打ち上がったランタンの姿は私も忘れられない素敵な思い出です。

台湾らしさを実感しながら、九份へ。
九份まで30分くらいの道のりでしたが、街の名前の由来や台湾の道路事情などのお話しを聞いていたら、あっという間に到着。
地元の人ならではのお話を聞けたのも貸切チャーターして良かった点だと思います。

ネットで事前に九份で寄りたいお店・歩くコースをチェックしていたので、私が指定したゴール地点付近で待ち合わせをお願いできたのも助かりました。

夕暮れの九份、ほんとガイドブックの通りで素晴らしかった!平日でしたが、すいすいは歩けない感じでした。お店の人にはある程度日本語通じるし、ほんと気さくでいい人ばかり!
楽しく買い物やグルメを楽しめました。

九份からホテルまでの帰り道、ドライバーさんは見える建物や風景の話をしてくれて、これもまたあっと言う間に到着した感じでした。

少し寄り道をお願いしてしまったのですが、快く立ち寄ってくださって、本当に唯一無二の体験ができました。

台湾のタクシーやバスは日本に比べて運転が荒いことは噂通りでしたが、今回のドライバーさんの運転は安全運転で、怖いと思うことはありませんでした。(後続車がどんどん追い越していったのは、私たちのために安全運転してくれていたからだと思います)

昨日帰国しましたが、台湾にまた行きたくなったのはドライバーさんのおかげです。
心から感謝しています。
本当にありがとうございました!

夜の十分、九分巡り

投稿者:オーウェン
参加日:2019/07/26
続きを読む.. 閉じる
旅行初日の夕食から台北の十分(ランタン上げ)~九分(夜の九分観光)のプランでチャーター車を利用させて頂きました。
事前にネットで他の方のチャーター車の感想を見ていたら、「ドライバーの方とのコミュニケーションはジェスチャーと簡単な英語でなんとかなりました。」という事が書かれていたりしたので、頑張ってスマホの翻訳アプリ等で英語を少し予習してツアーに望んだのですが、当ツアーのドライバーさんは日本語が堪能だったので、翻訳アプリを起動する事無くツアーを楽しむ事が出来ました。ツアーのガイドは無いとのことで現地に連れて行って貰うだけだと思ったのですが、自分たちの担当になったドライバーさんは実に親切で、夕食の食事処の予約をしてくれたり、十分ではガイドのように一緒に観光箇所を回ってくれたり、写真を撮ってくれたりと、至れり尽くせりの対偶を受けさせてもらいました。特に十分で予約してもらった食事処の小籠包と牛肉麺は絶品で台湾に行ったら絶対に抑えておきたかったこの2品をいきなり旅行初日でコンプリートすることが出来てびっくりです。十分のランタン上げ(ラプンツェル上げw)、九分の老街観光(千と千尋巡りw)も非常にノスタルジックで楽しませて頂きました。
次に機会があれば今度は台南の方にも行ってみたいものです。もちろんベルトラさんのチャーター車ツアーでw
  • 1時間に1本の電車
  • この道はさすがに人が多いです
  • お茶をゆっくり入れてくださいます
  • この景色をずっと見ていました

十分・九分への旅、チャーター申し込んで本当によかったです!

投稿者:らんこ
参加日:2019/07/18
続きを読む.. 閉じる
まず申し込みをした後、いくつかお聞きしたいことがあったので、日本語でメールをすると、とても丁寧な返信を日本支社の方(?)からいただきました。それだけで、安心。^^締めは暖かな言葉で、当日がさらに楽しみになりました。

しかし、その後、台風の直撃の天気予報。前日にキャンセルも考えましたが、チャーターなので、そうなったら何か別の案を考えられるかなと思って、そのままに。

当日は、不安な気持ちで担当ドライバーのDavidさんとホテルの前でお会いしましたが、Davidさんの流暢な日本語と笑顔で私達の不安も吹き飛ばされました。その後も、飲み物や空調にまで配慮くださり、初めての台湾の初日、天気も気にならなくなり、明るい気持ちで十分、九分へと向かいました。
途中の高速道路では、知りたいなーと思う事を的確なタイミングで解説してくださり(道教のお寺は屋根に龍が乗っているのが特徴とか、山の斜面にみえる小さい家の様なものはお墓、など)、ガイドブックには載っていない台湾豆知識を得ることができます。

最初に十分。雨は上がりましたが傘をお借りしました。すると途中からどしゃぶり^^;持参の折りたたみではなく大きな傘があって助かりました。その後は、お店、ランタンの選び方書き方まで一緒に(指導?)してくださり、楽ちんでした。Davidさんがいなかったら、何もわからなかったです。雨の合間を縫って、願い事を書いたランタンをあげ、高く上って行く姿にじんわり感動。;;その後の自由時間でつり橋に行き、1時間に1本の電車にも遭遇出来ました。
お願いを書いているときから、Davidさんがたくさん写真を撮ってくれて、それらをまとめて写真&動画に!日本でお留守番をしていた家族にも転送し、その日のうちに感動を伝えられました!

1時間後、九分に到着。
待ち合わせ場所は写真に矢印の書き込みがあるものを、LINEに送ってくれます。分かりやすい!
平日だったことと、台風のせいなのか、九分も予想よりははるかに空いていましたが、帰りの交通手段の心配をしなくていいのは、とても安心です。海悦楼でのお茶の予約もVeltraさんでしていたので、食べ歩きはそこそこに、のんびり2時間近くをベランダで過ごしました。海から阿妹茶酒館までが一望でき、だんだんと暗くなる景色を眺められたのはかけがえのない台湾時間でした。
帰りに降りる場所は、私達はホテルでしたが、夜市や希望のお店も選べます。体力が残っていれば、それもありでしょう。
最後はDavidさんと一緒に写真を撮ってもらってからお別れしました。

今回、初めての台湾で、チャーターをお願いしたのは大正解だったと思います。予想以上に、町のタクシーは英語も日本語も通じません。^^;特に九分・十分は交通の便が悪いので、安心した旅行を望む方にはチャーターをお勧めします。(「ハプニングも旅の醍醐味」タイプの方には向いていないかな?)また台湾に行く際には、Veltraさんにお願いしたいなと思っています。Davidさん、謝謝!
  • 鼎泰豊
  • 九份でのお茶タイム
  • 湯婆婆のお店
  • 十分のランタン
  • 滝

台湾の旅

投稿者:RIKA
参加日:2019/07/19
続きを読む.. 閉じる
今回はLIVE目的で来ましたが、折角なので観光をしたく申し込みました。
観光地はどこも最高に楽しくかったです
十分のランタンのお店の方がすっごくユーモアたっぷりで、お腹を抱えて笑いました。
あのお店をチョイスして頂けるなんて、最高でしかない!
九份は、YENさんに案内をして頂いて、私達だけならここまで来れなかったな〜と思うと、ありがたいかったです。
帰りがけに、お茶を飲みたかったけど満席で入れず、残念だなって思ってたんだけど、違うお店を探してくれて手配もしてくれて、無事お茶を飲むことが出来ました。
今回の旅は、どこに行っても楽しくて、行く先々のお店の方々も楽しくて、とにかく楽しくて楽しくて仕方ありませんでした。
こんな素敵で楽しい旅になったのは、ドライバーのYENさんのお陰だと思います。
ありがとうございました。
次に台湾に来る事があれば指名したいな〜って思うけど、そんなシステムあるのかな 笑
また来たいし、またお願いしたいです。
何度も言いますが、ありがとうございました。

はじめての台湾!

投稿者:chie
参加日:2019/07/26
続きを読む.. 閉じる
空港に降りてから、もうすでに右も左も分からず。
両替から、イベントのコンビニチケット発券と手取り足取りお世話していただいてからの観光出発。
九份→十分へと周りました。
九份では、登りは大変だからと丁度良い所で降ろしていただき下ってきた所でピックアップしてくれる心遣い。
そして、十分ではランタン描きから飛ばす様子まで何枚も写真を撮っていただきました。
予約時では、日本語対応との事でしたが英語でのコミュニケーションとなり少し戸惑いましたが、英語でのやり取りも楽しかったです!
また台湾に行くことがあれば利用したいです。

朝の十分、九ふんツアー

投稿者:かおり
参加日:2019/07/31
続きを読む.. 閉じる
小さなこどもと、高齢の母親連れの旅行だったため、貸切チャーターのこちらのツアーを利用させていただきました。

7月末の35℃近い暑さの中で、途中こどもがばててしまいましたが、周りに気を使わずに車の中でゆったり過ごせたのでよかったです。

十分は滝も綺麗で、その後のランタンあげも、楽しく願い事を書いて、空に舞い上がっていくランタンが感動的でした。
九ふんも快晴で眺めもよく、初めてでしたが効率的に案内して頂き助かりました。

時間オーバーしてしまいましたが、希望の場所で降ろして頂き、暑い中大変お世話になりました。
本当にどうもありがとうございました。
おすすめコレクション
映画「ザ・ビーチ」の舞台、ピピ島でシュノーケリング!

映画「ザ・ビーチ」の舞台、ピピ島でシュノーケリング!

今年の夏休みは、タイのプーケットへ。一番の目的は、大好きな俳優、レオナルド・ディカプリオが出ていた映画「ザ・ビーチ」の舞台になったピピ島でシュノーケルをすること。映画の中でもうっとりするような美しい海だったけど、実際のピピ島も、透明度が高くてすごく美しい海なんだって。そんな綺麗…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
ベトナム伝統の陶磁器・バッチャン焼きを作る村へ

ベトナム伝統の陶磁器・バッチャン焼きを作る村へ

最近日本でも人気のベトナム雑貨。雑誌にもよく載っていて、気になったのが「バッチャン焼き」という赤や青の模様がかわいらしい陶磁器。食器には目がない女友達と、このバッチャン焼きをお目当てにベトナム旅行に出発!バッチャン村では工房見学もできたんだけど、繊細な柄の絵付けには引き込まれて…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
インドのゴールデントライアングルは周遊ツアーで効率的にまわる

インドのゴールデントライアングルは周遊ツアーで効率的にまわる

見どころがたくさんあるインドへ一人旅。デリーから、タージ・マハルがあるアグラも行きたいし、ピンクの街並みが可愛いジャイプールも行きたい。個人で行くのはちょっと不安だなぁと思っていたら、このゴールデントライアングルを周遊してくれるツアーを発見。日本語ガイド付きだっていうし、効率的…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
華やかなシンガポールの夜景を贅沢に楽しむ

華やかなシンガポールの夜景を贅沢に楽しむ

超高層ビルが建ち、近代的な街並みが人気のシンガポール。そんなシンガポールの街の違った景色を楽しむなら、おすすめなのがオープントップバス。2階建てになったバスの2階部分はオープンデッキ。高層ビルが建ち並ぶ金融街や、ライトアップされたマーライオン、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ等々。華…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
人気のコレクション
クロアチア世界遺産、ドブロヴニクでジブリ映画の世界観を味わう

1

クロアチア世界遺産、ドブロヴニクでジブリ映画の世界観を味わう

ジブリ映画が大好きな私。中でも大好きなのが魔女の宅急便。その魔女の宅急便に出てくる街のモデルになったと言われているのが、クロアチアのドブロヴニクなんだって。そうと知ったからには、聖地巡礼の旅へ出発!ドブロヴニクは、アドリア海沿いにあって、赤い屋根の街並みがとっても素敵!まさに魔…
ニューヨークからナイアガラの滝のライトアップを観に行こう!

2

ニューヨークからナイアガラの滝のライトアップを観に行こう!

ニューヨークへ初めての一人旅。エネルギッシュで刺激的で、颯爽と歩いている女性はみんなカッコよくて凛とした雰囲気。この街だと一人旅でも寂しさを感じることなく、背筋を伸ばして元気よく歩きたくなる。より行動的になった私は、思い切ってマンハッタンを離れてナイアガラの滝へ!夕方着いたので…
ドバイに大晦日カウントダウンを見に行こう

3

ドバイに大晦日カウントダウンを見に行こう

世界のセレブが集まる街・UAEのドバイ。超高級ホテルが立ち並び、最先端のサービスを楽しめるところなんだけど、そのドバイで行なっている大晦日のカウントダウンイベントがすごいんだって。なんでも、大量の花火が打ち上がったり、ホテルがプロジェクションマッピングの会場になったり、イルミネ…
人気のコレクションをもっと見る