日本から4時間半で楽園@パラオ

日本から4時間半で楽園@パラオ

もっと遠いかと思った。たった4時間半で行けるパラオ。泥パックやシュノーケリングで楽しそう。いつか行きたかったパラオを気軽に楽しんでみようかな。

  • ミルキーウェイへ!
  • ミルキーウェイに到着♪
  • スタッフの方が泥を集めてくれます♪
  • 泥パックの後はミルキーウェイでぷかぷか♪
  • シュノーケルも楽しめます♪

パラオにきたらぜひミルキーウェイに!

投稿者:えいてる
午前中ゆっくり過ごしたく、午後からの半日ツアーに参加しました。当日は私たちの他に2組、計6人で出航。海の青さと島々の造形に感動しながら30分ほどでミルキーウェイに到着!船は意外と速いため、物が飛ばされないよう注意です。ミルキーウェイに近づくと徐々に色が乳白色に変わり、とても素敵です。船を停め、泥パックを塗り、写真を撮ったり、泳いだりと自然とみんな和気あいあいに。そして、シュノーケルポイントへ。防水カメラがあるとより楽しめるので、ぜひ持っていかれることをオススメします。私たちはオクラを買うときについてくる小さな網にパンとクッキーを入れてきたので、お魚がわんさか集まってたきました。持ってこなくてもたくさん魚がいます。帰り道は、多くのツアー会社から送迎者が出ているため市内への道は渋滞するので、市内ホテルの方は、夕食のレストランを予約する場合、時間に余裕見ておいた方がいいです。ちなみにパラオパシフィックリゾートとロイヤルリゾート泊の方は、ホテル専用の桟橋まで直接船で送ってくれます。私たちはコロール中心街のホテルでしたので、それぞれのホテルの景観を船から楽しみ、最後にアンテロープさんの車で送ってくれました。アンテロープさんの半日ミルキーウェイツアーは、スタッフの方々が皆親切で、ミルキーウェイもシュノーケルもたっぷり楽しむ時間があり、とってもオススメです。妻も大満足でした♪
  • 青い海と空・・・・ずーっとみてたい風景

初めてのパラオ

投稿者:yu-ko
参加日:2016-04-04
パラオには一度行きたいなぁって思ってて今回やっと行けることが出来ました。ただ色々と予定が有りOPで行かれる時間も限られてた中、ミルキーウェイに半日だけで行かれるこのツアーを見つけ参加してきました。
女性5人で参加しましたが船は貸切、ミルキーウェイにも朝一番で行ったので、他の観光客が来るまではプライベート状態で楽しむことが出来ました。思う存分楽しんで引き上げる頃、続々と船がやってきたのでとってもLuckyでした。それで帰るのかと思いきや船で20分くらい走ったシュノーケリングポイントに行き、シュノーケルまで楽しむことができ、皆も大満足でした。
一番の年長者は御年70歳を過ぎたmadamでしたが一番楽しんでました。
ガイドさんも気さくな方でシュノーケリングではブギボードに捕まった私たちをずーっと引っ張りながら泳いでくれてので感謝感謝です。
半日でも充分満喫できるツアーでした。
  • 出発前
  • シュノーケリングで海の中へ
  • ロングビーチに遭遇!
  • ミルキーウェイで泥パック

定番!パラオに来たなら是非!!

投稿者:マツジュン
参加日:2016-09-16
せっかくパラオに来たのだから、ミルキーウェイ&ロングビーチツアーは体験しておこうと参加しました。
渡航前は雨予報ということで期待はあまりしてませんでしたが、当日はきれいに晴れて絶好のツアー日和。
ガイドさんの計らいでスケジュールを変更していただき、一番の楽しみだったロングビーチをすごく綺麗な状態で上陸すことができました。
思った以上にきれいで二人で感動してしまい、子供のようにはしゃいでしまいました!
また、ミルキーウェイでの泥パックも楽しかったです。
他にもシュノーケリングや船上での写真撮影など、一日楽しめました。
ただ、昼食時によった島での時間がちょっともったいなかったように感じます。
妻もいつになったら出発するんだろうと気分もくもり気味でした。

でも全体的にパラオらしい素敵な体験ができました!
ありがとうございます。次回はクルーズディナーなども参加してみたいです!

初パラオで!

投稿者:alohappy
参加日:2015-10-11
早朝ビーチ+ボート2本潜りました。
実は1年前にライセンスを取得しているのですが、
取得後は潜っておらず自分の力では右も左も分からない
超ド素人な私たちはパラオの海にビビりまくり…笑
なのでとりあえず体験に参加しました。

1年ぶりのダイブにドキドキ。
でもインストラクターの加藤さんから優しく丁寧に教えてもらって
徐々に感覚を取り戻せました。
ビーチで練習した後ショップに行き1時間の休憩。
お茶やコーヒーを飲みながらビーチダイブで見れた魚の種類を教えてもらったり
お土産コーナーを見たりしてRelaxTime。
そしていよいよボートダイブへ…

1本目のポイントはジャーマンチャンネル。
残念ながらマンタを見ることは出来ませんでした。
ガーン。
でも色んな種類のお魚や立派なテーブルサンゴ、赤いイソギンチャクに隠れてるクマノミなど見れて楽しい海中散歩になりました。
途中めちゃくちゃ冷たい箇所にあたって、急激に体調が悪くなり酔ってしまいました。
なので次は穏やかな場所へ予定変更していただきました。

2本目のポイントはゲロンインサイド。
潜ってすぐ可愛い可愛いチンアナゴちゃん達がニョキニョキ♡
あまりに可愛くてチンアナゴストラップを買って帰りました。笑
そして圧巻のコモンシコロサンゴの群生!!
このサンゴは成長が遅くここには1000年前からあるそうです。
ス、ス、スゴイ!千年サンゴ!
大仏の頭みたいなポコポコが面白かったです。
千年サンゴに群がるたっくさんの魚たちを見ることが出来ました。

今回は大物が見れなかったけど、さすがパラオ。
スケールが違うなぁと感動しまくりでした。
完全貸し切りの無人島でのlaunchTimeもたくさん写真を撮ったりしてのんびり過ごせました。

初めてのバックロールエントリーに挑戦してみたり、
ロープなしの潜行、安全停止を練習したりしました。
もっと練習してスキルアップしてまたパラオの海に潜りたいです。
その時はまたぜひ、DayDreamさんよろしくお願いしまーす!

ニコニコsmileの加藤さん!
すごいイケメンのOscar!笑
ありがとうございました☺
  • ロングビーチ
  • シュノーケル

初パラオなら参加すべき!

投稿者:LUX139
参加日:2018-02-26
2月末に初パラオで参加しました。ロングビーチ→シュノーケル→無人島ランチ→シュノーケル→ミルキーウェイの順番でした。月の関係でロングビーチは潮の引きが甘いと言われましたが、上陸してから遊んでいるうちに徐々にビーチが広がっていきました。細いビーチのほうが海に囲まれてる感じがして良かったです。1本目のシュノーケルはあまり魚がいなかったですが、2本目はうじゃうじゃいました。逃げないので写真撮り放題です。ニモやカメにも会え、満足です。ミルキーウェイの泥パックはスタッフさんが背中に絵を描いてくれて、グループごとに写真を撮ってくれました。アクティビティ以外に関しては、船の移動は風が強く濡れた体で日陰にいると寒かったです。ラッシュガード着て、バスタオル被ってましたが、乾く間もないので、寒がりの方はバスタオル多めが良いと思います。トイレは無人島にありましたが、水洗ではないです。船での移動中にピンチになったらスタッフさんに訴えましょう。私は冷えたので近かったです・・・。全体を通して、日差しが強いおかげで海の色は抜群にきれいです。パラオの海を1日満喫できました!
  • ジャパンパラオフレンドシップブリッジ
  • 果樹園
  • マルキョクの議事堂
  • 議事堂の庭からサーフィンポイント方面
  • こんな川で遊び
  • 雄大な滝でしめ

パラオの旅のアクセント

投稿者:nagatsuma
参加日:2016-02-05
基本海になりがちなパラオですがガラスマオに行ってみました
1日ツアーにしたのですが正直ガラスマオは半日でした笑

午前中はKBブリッジ、マルキョク、果樹園などをめぐり
まさに観光という感じ

ガラスマオに到着後、歩いて滝まで行ったのですが距離は大したことなかったです
途中ジップラインもやってみて楽しかったのですが
受付の小屋の落書きがひどくてあまり見ない方がいいかも
あと海のツアーと違うのでトイレは朝いった方がいいです

ジップラインの後川遊びして滝へ
昔は川を歩いて滝に行っていたらしいのですが
環境保護のため遊歩道ができていました
個人的には川から行きたかったけど環境保護のためだから仕方ないですね

滝について昼食をいただいていざ水のある場所へ

滝の裏に回ったり滝に打たれたり
滝つぼにいる魚をツアーに参加している家族の子供と追いかけて遊んでいるうちに
終わっていました

パラオの思い出の中では山の中なので異色ですが
これはこれで楽しめました
  • 東の空
  • 我がカヤックの司令官の指示に従い全速前進!
  • 夕日が沈んだあとの余韻
  • 夕日が沈んだあとの余韻

パラオの夕日

投稿者:金沢市のまも&ひと
参加日:2017-08-10
サンセットのカヤックはまったく予定には入れてなかったのですが、半日時間が空いたので夫婦で参加させて頂きました。
参加者は私たち夫婦のみで、ガイドさんひとりじめでした。
最初にのんびりと周りの風景や海をみながら付近の島を周ります。
サンセットの時間が近づくと、海に涼むところが見れる場所まで移動します。
西の空には雲がかかっていましたが、水平線に太陽が近づくとオレンジ色に輝く夕日が顔を出し、それが海面に反射しとても綺麗で感動しました!
夕日が爆発しているようでした。
夕日も綺麗ですが、東の空に目を向けると深いブルーの空が何とも幻想的で、その空にもとても癒されました。

ガイドさんのカヤックの後に私たち夫婦のカヤックがついていく形です。
妻が漕ぐのを怠けるので、多少腕がパンパンになりましたが二人で交互に漕ぐか一緒に漕げばまったく問題ありません。
ただ腰痛持ちの私には、足を延ばして背もたれもないところに座っているのは多少苦痛でした。
その姿勢がつらい時は、漕ぎにくいですがあぐらをかけば大丈夫かと思います。

翌日にはダイビングでお世話になったオアシスさんですが、日本人スタッフ、現地スタッフ共々親切でフレンドリーですごく楽しませて頂きました!

パラオの絶景を堪能するならコレ!

投稿者:やまだに
参加日:2017-03-08
パラオは初めてで、海がキレイ、ミルキーウェイがあることくらいしか知りませんでした。現地ツアーを探すなかで小さな島々が無数に海に浮かぶ国であることを知りました。船でめぐるツアーでは海の綺麗さは味わえるけれど、旅行パンフレットで掲載されているような無数の島々が織りなす景色は空からじゃないと絶対味わえない!と思い、セスナ遊覧飛行を申し込みました。

当日は天気にも恵まれ、パイロットさん曰く、風も凪いで波が穏やかなため海の青さがよくわかる。遠くの水平線まできれい見渡せていて、今日はラッキーですよ!とのこと!
ラッキーなことに、米粒ほどの小ささですが、親子連れのジュゴンとマンタを見つけることができました!

パイロットさんは日本人でした。ユーモア交えてお話ししてくださり楽しかったです。
ロックアイランドは見たかったので、40分のツアーにしていました。折角なので右側のドアは外してもらいました。(すでに外してありました。笑 ドアを外すのは追加料金が発生します。)
短いかな?と思っていましたが、40分でも充分すぎるくらいです。またドアを外したことで風がすごく、そのためか結構疲れます。前半にミルキーウェイやロングビーチなど見所満載で、折り返し以降は少し疲れてきていました。

写真はたくさん撮りました!しかし、ドアを外しているからとドアのところから撮ると、風圧が凄過ぎて逆にブレてしまいました。写真は欲張らず窓ガラス越しに取る方が綺麗に撮れます。

また風除けのためにもサングラスがあったほうがいいです。貸してくれますが、持って行くなら、色味が変わらずに見えるものをお勧めします。

あと、双眼鏡もあればよかったなと思いました。ジュゴンなどは小さくてほとんど見えません。

パラオを120%楽しむにはセスナは外せないと思います!
  • 天気が良ければ自分を中心に360°の虹が現れます!

海以外のパラオを満喫できる

投稿者:たろう
参加日:2016-12-11
海とはまた違うパラオの自然を満喫できます。
参加日が12月10日のオフシーズンだったので、このツアーに参加したのは私達だけでした。
ガイドさんは日本人でとても気さくな方なので楽しかったです。

当日朝、ホテルに迎えに来てもらい、ツアー会社に行き、簡単な手続きをします。
マリンブーツを借りる人はここで借ります。

そこから車で30分くらい?移動し、フルーツ農園に行きます。
パラオで育てている果物を簡単に紹介してもらい、その日採れたものを試食させていただきます。色んな種類を食べ比べできます。
(私達はPPRに泊まっていたためほとんど食べたことあるものでしたが)

そしてまた30分ほど車で移動し、ガラツマオの滝がある山?に到着します。
ジャングルのようなところを進みますが、それなりに歩道があるため、しんどいことはありません。
女性でも良い汗をかく程度の道のりです。
聞いたことのない鳥の鳴き声を楽しみながらずんずん進みます。

途中、一人30ドルでジップラインを体験できます。日本でも体験できるので、これは特にしなくても良いと思います。
ジップラインをすることでショートカットをすることもありません。

滝に着くまでに途中の川で水遊びをしながら進みます。日本の川とはまた違った雰囲気を楽しめます。

そして入り口から1時間くらい?で滝に到着!
天気が良いと虹が見えてとても綺麗です。
防水のデジカメで写真を撮りまくりました。
人もいないのではしゃいでました。
少し遊んでからお昼休憩。ツアー会社の系列のレストランでその日作ったハンバーガーをいただきました。

最後に滝をバックに記念写真を撮り、帰りました。

とても満足です。

海だけじゃない!パラオ‼︎

投稿者:USD$
参加日:2017-12-07
コロールから車で40分くらいかな…
定時にホテル前でピックアップしてもらって
いざ出発!
まずはPBブリッジをプチ観光ね
ガイドさんが色々解説してくれて良かったよ
その後は、ストーンモノリス…これはね
パラオの巨石文化だよ
まあ、高台から階段を降りていくんだけど、高台からのパラオ…道中の花々…爽やかな風…鳥のさえずり…
で、意味不明のデカイ石…
綺麗じゃねえかー!気持ちいいじゃねえかー!
感動じゃねえかーーー‼︎
と、pure timeを過ごした後に車で移動
ガラスマオの滝へ
その前に軽く昼食ね…オレンジとパニーニかな…軽くが丁度いいよ…だってこれからトレッキングだからね
こちらも高台から下るんだけど…ちょっと急勾配な所もあるから女の子は間違いなけヒールはやめなさい…まあ、どうしてもと、言うなら
道中耕すつもりでお越しやす…
中にはいるらしいから驚きだよね
あと、蚊はいなかったかな…一応モスキートスプレーはしたけどね…
で、本題
道中の木々…花々…そよ風…木漏れ日…スコール?そそ、スコールね…そして…滝
綺麗じゃねえかー!気持ちいいじゃねえかー!
感動じゃねえかーー!
詳細は書きません
ただね…海だけじゃないよ…パラオはね
行って、見て、感じてよ…間違いなく
デカイ感動あるよ!
ps…ガイドさんの気遣いも素晴らしかったよ!
ありがとう!