ボーイング社の工場は飛行機好きでなくても楽しめる!@シアトル

  • facebook page
  • twitter page
  • line page

子供の頃、飛行機好きな父がよく空港に連れていってくれた。父が、「あの飛行機はどこへ行くのかなぁ?」「あの飛行機は最新型でね…」といろいろ話してくれたのが懐かしい。今回のシアトル家族旅行、そんな父にぴったりのツアーを発見!ボーイング社の工場見学。世界最大の建造物としてギネスブックに登録されているだけあって、なんと広大な工場!製造中の飛行機や巨大なパーツを見ることができたし、ガイドさんが詳しく説明をしてくれて父もすごく喜んでくれた。私も飛行機に興味が沸いて、今度から自分の乗る飛行機のことが気になっちゃうかも。大人だけでなく子供も楽しめる工場見学だったよ!

このスポットの情報はこちら
ボーイング工場 | シアトルの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
ボーイング社エバレット工場、また飛行機好きにはたまらない航空博物館の見学がセットになったツアーのご予約はこちら!巨大な格納庫からお土産ショップなど、数多くある工場見学の中でもここまで大きなスケールの工場の内部を見学するチャンスはめったにありません。
www.veltra.comで見る >

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


もう少し時間が欲しかったです。

ボーイング社 工場見学+航空博物館 1日観光ツアー<日本語>by H.I.S.
★★★★☆
投稿者:よぴのすけ
参加日:2019/08/05
朝9:00からのボーイング社工場見学のため、朝は早い出発でした。
階段が2箇所上り下りがあります。
足の不自由な方はカートでの移動も可能。
ボーイング747と787と777の組み立て見学をしました。
ガイドさんが日本語で説明してくださるので
英語が分からなくても大丈夫。
今回ガイドしてくださったワダさんは
よくこのツアーを案内されているのか
飛行機に精通しておられ、質問しても詳しく解説していただけて良かったです。

昼から、航空博物館へ行ったのですが
ランチの時間も見学時間に含んでおり、
しかも我々は特別展(アポロ)も見てしまったので
時間がかなり足りなかったのが残念でした。
(そのため星マイナス1です。)

見応えはありますので、飛行機好きにはオススメします。
ボーイング社見学入口

もう少し時間が欲しかった

ボーイング社 工場見学+航空博物館 1日観光ツアー<日本語>
★★★★☆
投稿者:constantan
参加日:2019/06/21
ホテルまでの送迎、日本語による車中の事前説明や移動中の余談やフォローなど、対応はとてもよかった。送迎だけでなくボーイングから航空博物館までの移動も車なので、楽だし荷物が増えても大丈夫だし、ありがたかった。
またボーイング工場や航空博物館も見応えがあって、素晴らしかった。
しかし、素晴らしかったが故に、航空博物館での見学時間が少なく感じられ、駆け足のように見て回らねばならなかったのが残念でした。
あと少なくとも1時間ほど欲しかったのが正直な気持ち。
飛行機好きが参加するツアーだと思うので、時間の制約のギリギリまで(既にギリギリ?)いられるようにしてもらえたらと思いました。
まあ、今回は下見と考えて、また来ればいいんですけどね!

ちなみに、航空博物館の横の滑走路から、P-51マスタングが離陸して行くのが見られました。それだけでも満足♪
航空博物館のカフェのメニュー。いちいち面白い。

飛行機好きは是非訪れたいスポット

デッキ見学つき!世界最大ボーイング工場見学ツアー<日本語ガイド>
★★★★☆
投稿者:PDXSEA_Traveler
参加日:2018/04/29
飛行機のサイズ感ってなかなか つかめないものですが、ボーイング工場はそのスケールに圧倒されることしきり。普段乗っている飛行機の製作途中を見ることができ、貴重な体験をすることができました。日本語ガイドの方が、ボーイング社のガイドの方の英語の説明の補足をしてくれたり、独自のうんちくを語ってくれたりして、楽しく工場見学でき、半日の見学ツアーはあっという間に過ぎてしまいました。
敷地の外から確認できるボーイング工場の建屋です

シアトルオヘア空港でのトランジット待ち時間にボーイング工場見学

デッキ見学つき!世界最大ボーイング工場見学ツアー<日本語ガイド>
★★★★★
投稿者:ピーちゃん
参加日:2017/11/17
標準のメニューになかったのですが、シアトルオヘア空港での待ち合わせ時間に合わせてボーイング工場見学に連れて行っていただいて感謝しています。
ガイドさんも、かなり専門的な内容まで日本語で案内していただきました。
ドリームライナーや、今でも作っているカード用の747や軍用の767も見れて楽しかったです。
操縦席にて
正面から
宇宙ステーション内部
工場の一部

将来の夢への飛躍

ボーイング工場見学と航空博物館ツアー<日本語ガイド>
★★★★☆
投稿者:Taka.M
参加日:2017/03/05
高校を卒業し大学へと進学する時期の息子が描くパイロットなるおぼろげな将来の夢、希望から目標への進化を目指し、某航空雑誌に掲載されていたボーイング工場と航空博物館特集からヒントを得て父と息子の二人でシアトルへと向かうことを思い立ちました。しかしながら、片言程度の英語の能力しか持ちえない親子にとっては、現地でその良さや理解を深めるのは困難と考え、このツアーを予約させていただきました。
ツアーガイドをしてくださった方は、現地で暮らされている日本人の方で、ホテルへのお迎えからお送りまでの間、ボーイングのことや航空機の話題だけでなく、シアトルの街のお話しに至るまでずっと親切丁寧に日本語で説明を行っていただきました。現地では通訳もしてください、安心して工場見学ができ、航空博物館をそれはそれは詳しく、小ネタも交えガイドをしていただきました。ボーイングの工場での航空機の製造工程は大変に面白く見学でき、航空博物館でのエアフォースワンやジャンボ1号機、コンコルドなどは、息子のテンションもマックスとなり、目が輝いておりました。また、ボーイングの工場なのにたまたまアントノフが飛来していて、そんな嬉しいサプライズもありました。それに加え、こちらかの急なご要望にも迅速丁寧に対応していただき大変感謝しております。このツアーでの経験は本当に息子にとってこの先の将来を描くのにモチベーションを大きく飛躍させることができた、大変充実した旅行となったようです。私にとっても、生涯記憶に残る息子と二人で訪れた飛行機三昧旅行となり、日常から脱却したような素敵な1ページとなりました。ありがとうございました。
航空関係に将来の夢を描く方は必見のツアーだと思います。

  • facebook page
  • twitter page
  • line page