メルヘンチックなカワイイ世界へ♪

  • facebook page
  • twitter page
  • line page

あまり知られていない小さくてかわいい村や、絵本の世界にいるようなおとぎの国を訪れて、子供の時みたいにウキウキと胸をときめかせたい。どこに行けばそんな体験ができるかな?

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


可愛い

ローテンブルク&ハールブルク ロマンチック街道人気のスポット日帰り観光ツアー<3~1月/ミュンヘン発>
★★★★☆
投稿者:Miyo
参加日:2019/05/01
メルヘンな街並みが素敵です。人気の観光地ですので凄い人、人、人。メイン道路から脇道に入ると人もめっきり少なくなるのでそこを探索も良いと思います。レストランに入りたかったのですがどこもいっぱいで…。でも途中にあるシュネーバルというお菓子を購入し道端で食べたのですが絶妙に美味しかったです。何店かある中の一つのお店の方はカタコトの日本語も話せましたよ。混雑していますが行く価値ありです!

絵本の世界でした

コッツウォルズ4つの村 1日観光ツアー バイブリー&ボートン&ストウ&バーフォード<日本語アシスタント>by [みゅう]
★★★★☆
投稿者:AOJO
参加日:2019/07/07
天候にも恵まれ、美しい村々を効率よく回れました。
ただ、大変慌ただしくて4か所は多すぎると思う。3か所で十分で、その代わり滞在時間をもう少し増やして、ゆっくり滞在で来るようにしてほしかった。
四か所目は、同じに見えてきました(;^ω^)
でも、個人で行くには不便なので、楽しかったです。
バイブリー
バートン・オンザ・ウォーター

絵本の世界

パリ発ベルギー日帰りツアー 世界遺産ブルージュ観光<日本語ガイドまたは日本語音声ガイド/ホテル送迎プランあり>by ParisCityVision
★★★★★
投稿者:mmk
参加日:2019/08/10
個人旅行でアレもしたいコレもしたいと、毎日予定を詰め込みすぎて疲れがピークにきていたので、キャンセルしようかギリギリまで迷っていましたが、踏ん張って行って良かったです!!

英語アシスタントと書いてあったので、てっきり英語を話すガイドさんが一緒に回ってくれると思いこんでいたのですが、バスを降りたら地図と乗船券を渡され、16:00に戻ってきてねと言われ「ハイ解散!」って感じでした。
最初は少々不安でしたが、
街並みが本当にキレイで可愛いく、絵本の世界!!
来てヨカッター!!っと心底思いました。
ブルージュに宿泊したかったし、もっとベルギーの他の都市にも行ってみたいと思いました。
ワッフルもチョコも美味しかった♡
絶対オススメです!!!

ピーターラビットの世界

湖水地方 1泊2日ツアー クリームティー&ヒルトップ入場料込み<英語ガイド/朝食付き/ヴァージントレイン利用/ロンドン発>by Evan Evans
★★★★★
投稿者:まゆみ
参加日:2019/09/05
地下鉄が遅れて集合時間を数分過ぎてしまいましたが、ちゃんと係の方が待っていてくれました。場所はわかりにくかったです…電光掲示板の左手側にあるチケット購入などのコーナーを通り過ぎた壁あたりに係の方がいました。

列車も遅れ予定より30分ほど遅く着きました。ホームでピーターさん(ラビットじゃなくフォックスらしい)と他のツアーメンバー(私含め6名でした)と合流。遅れは気にしていない様子でツアーが始まりましたが、ちゃんとお城での写真ストップやホークスヘッドでの自由時間(軽食とってる人もいました)もありました。

ヒルトップはおうちの中もかわいいし標識さえもかわいい。人数制限で入場時間が決まっているので近くをフラフラしていたら別ツアーの日本人ガイドさんと遭遇。入場券の内側に絵本のモデルとなった場所が書かれているので見ておいたほうがいいとアドバイスいただき見回りました。

湖のクルーズは45分程度。乗船前にトイレに行きたかったのですがすぐ出発で我慢して乗ったらちゃんと船にありました。クルーズ中運良く晴れ間が。その日は1週間ぶりくらいの晴れ間だったそうです。

見晴らしのいいところにも連れていってもらい写真撮影。

ホテルでのクリームティーは1日目のツアーの最後16時頃から17時過ぎまででした。オーストラリアとベルギーのメンバーと同じテーブルでいただきました。(Google翻訳を使いつつ会話…笑)
ツアーの中で私だけホテルに泊まるのだったらしく車に荷物を置いたままだったので、ちゃんと気にしてくれるガイドさんじゃなかったら持っていかれるところでした。
ピーター&日帰りメンバーとお別れして自分でチェックイン。ディナー食べるか聞かれるので食べるというと何時からにするか聞かれます。

時間に行ったら偶然パーティーの日だったらしく人がいっぱいで、困って周囲をウロウロしていたらスタッフさんが声をかけてくれて、クリームティーと同じラウンジテーブルに案内され突き出し?とメニューを出されました。今日はパーティーでレストランスペースには行けないのかなー、それか私がパンツにスニーカーだからかなーと思っていたら、メニュー決定後にディナーのテーブル準備してくるから待っててと言われ、ちゃんとレストランスペースに案内されました。(パーティーは隣のスペースで音漏れはしましたが一応扉で仕切られてました)
前菜としてスープを頼みましたがその前にコロッケのような前菜も出してくれました。メインには牛ほほ肉を選びましたが、出たもの全部美味しかったです。

2日目は17:15〜30くらいに迎えにくるという話だったのでゆっくり寝てのんびりイングリッシュブレックファーストをいただきました。他にもブッフェ形式でフレーク類やフルーツ、ジュースも置かれていました。朝食は8〜10時で、10時になるとブッフェブースは下げられていましたが食べ終わるのは時間帯を過ぎても大丈夫でした。
11時がチェックアウト時間だったのでギリギリまでのんびりして、荷物を預けて散歩を兼ね歩いてボウネスの町に出かけました。
雨予報でしたが運良く晴れ間が出てました。時々お天気雨に降られましたし、天気の移り変わりは激しいようです。
ザワールドオブピーターラビットではバシャバシャと写真を撮りまくり説明も読んで1時間くらいかかりました。(長い方かと)
ウィンドウショッピングとカフェでまたクリームティーをのんびり楽しみ、ホテルに帰る前にスーパーで車内で食べる夕飯を買い出し。
時間が余ったので別の所から湖畔にいこうとしましたが、どこも私道のようで出られず断念…(Googleマップに道がなかったのは正しかったのかも)

ホテルで車を待っていると翌日に結婚式があるらしく参列者が続々と集まってきていました。前日のパーティーといい、意外とただの旅行客以外の利用も多いようです。
17:30頃に前日とは違うピーターさんがピックアップしに来てくれました。他にインド系の2人を乗せ出発。なぜかピーターは私だけに話しかけてきたので拙い英語で会話しました。今いる日本人ガイドさんが10月に帰るからやらない?と誘われつつ列車発車(18:30)の30分前には駅に到着してお別れ。
弾丸系の多い自分には珍しくのんびりしたものでしたが、天気にも人にも恵まれいい旅ができました。
部屋
ホテル
クルーズ
標識

絵本の世界!

【プライベ-トツアー】アルベロベッロから行く 世界遺産マテーラ日帰り観光<車貸切/英語/アルベロベッロ発>
★★★★★
投稿者:まーぼ
参加日:2016/11/05
南イタリアにいくにあたり、アルベロベッロはかかせない場所でした。
でも、世界遺産であるにもかかわらずインフラ整備がいまいちで、タクシーは走ってない。
電車は日曜は運休で、バスは利用できる。
しかしバスのチケット売り場は駅の裏側あたりにあるガソリンスタンドで購入できますが、日曜は販売していないというから驚きです。
なので、ツアーがおすすめです!
建物や食事は最高でした。
想像以上のかわいさとつくりのシンプルさです。
マテーラは日本の石器時代から続くもので、内部の自由に動けます。
現在も住んでいる人がいるから驚きです。

可愛い街でした

ローテンブルク&ハールブルク ロマンチック街道人気のスポット日帰り観光ツアー<4~10月/ミュンヘン発>
★★★★★
投稿者:ハットリ
参加日:2019/07/27
ガイドさんのお話が楽しく、とても親切な方でした。英語がわからない娘も日本語のオーディオガイドを聞いたり、わからないながらも雰囲気を楽しんでいました。
ローテンブルクに着くと雨が降って寒かったのですが、街並みやクリスマスのお店や絵本に出てきそうな街並みで写真ばかり撮っていました。どこを見ても絵になります(^^)
帰りに出発時間に遅れたフィリピンの女の子達がいたのですが、ガイドさんが心配して何度も何度も確認されててお人柄が滲み出ている良い方でした。

  • facebook page
  • twitter page
  • line page