ストラディバリウス が生まれたイタリアで音楽を堪能

ストラディバリウス が生まれたイタリアで音楽を堪能

イタリアと言えば、あの有名なストラディバリウスが生まれた国。これは、絶対に音楽館鑑賞は外せない!私達が選んだのは、フィレンツェの教会で行われるオペラコンサート。小さい教会だったから、歌声と音に身体ごと包まれる感じで、ものすごい迫力!コンサートが終わった後も、オペラの余韻が続いて本当に心地良いの。オペラ初心者でも絶対に楽しめると思う!

フィレンツェの暑い夏のオペラ

投稿者:キロロン
参加日:2018-08-04
教会でのオペラは、最高に良かったです!
オペラ歌手の方は、日本の方でした。
唄はお上手なのはもちろんのこと、観客の方々を盛り上げる演出をされたりしてオペラを楽しく見れました。
しかし、この日は暑くて!
扇風機の風だけで演者の方々も大変だなぁと思いました。

眠気を吹き飛ばす声量!

投稿者:tacotaco
参加日:2017-06-21
その日は早朝から周辺都市への小旅行に出かけ、フィレンツェに戻って夕食後に参加したので、始まるまではいつ寝てもおかしくありませんでした。
しかしオペラが始まるとその声量と歌声の素晴らしさに圧倒され、眠気はいっきに吹き飛んでしまいました。
少し会場は暑かったですが、元教会なのでクーラーがないのはしかたないですね。

オペラの雰囲気を手軽に体験できる

投稿者:tamacyanmama
参加日:2016-09-20
サンタモナコ教会は場所が分かりにくいと書き込みがあったので地図の準備をしていましたが、フィレンツェ駅よりタクシーに乗って場所を告げると、すぐに理解してもらえました。
教会は小さく、どこの場所に座っても身近に感じられます。女性歌手と男性歌手、そして伴奏はピアノのみ。ピアノソロもありました。男女とも歌手の方もピアニストの方も実力十分で、特に女性の方は容姿も非常に美しい方で見惚れてしまいます。観客もオペラ好きの正装した大人の夫婦や、カジュアルな旅行者など様々ですので、割と気軽な感じで参加できます。私たちは大学生の息子と夫婦の3人で参加しました。1時間程のたっぷりとしたリサイタルで、十分満足できました。
教会は中世の雰囲気が満点で、舞台装置としてもいいのですが、窓がな空調ももちろんありません。少し蒸し暑く感じましたので、夏季に参加されるかたは扇子などお持ちになったほうがいいでしょう。

サンタ・モナカ教会イタリアンオペラコンサート

投稿者:rizzy
参加日:2017-04-14
一番前の席だったので、歌ってる方の眼力に圧倒されながら聴いてきました♪目の前で聴く事が出来てとっても迫力があり、良かったと思います。2017年2月~プログラムは、月水日はイタリアンオペラ、火木はバロックイタリアンオペラ、金は3人の女性によるオペラ、土はアリア。私たちは金曜日に参加させて頂きました。ソロだったり、2人だったり、3人だったり、最初は別のアルト?!の女性オペラ歌手もいらっしゃいました。時間はピッタリに終了。行きは駅近くの宿泊先ホテルからタクシーで行きましたが、帰りは徒歩で20分くらいでしょうか、行きのタクシーの中からでも道を覚えられる程、分かりやすい道だと思います。

魅了されました。

投稿者:めぐのすけ
参加日:2018-07-12
教会の位置がわかりにくいというコメントがあったので、少し早めに到着し場所の確認をしました。地元の方にも当日券を販売しているのか、19時頃に着くと既に教会の扉を開けられ受付をされていたので、すぐにわかりました。
ピアニストと2人のオペラ歌手で10演目程度の歌を披露してくれました。小さい教会中に大迫力な歌声が響きます。私達はオペラ初心者ですが、聴いたことのある歌も含まれており、小物を使った演出や表情で、感情がわかりやすく楽しめました。
  • 豚のローストと付け合わせ
  • デザート、ティラミス

内容的には良かったです

投稿者:欧州在住者
参加日:2016-12-10
まず、予約確認が必要とのことで電話したところ、3人ぐらいに同じ話をして、ようやく確認がとれました。各自でレストランに行き各自で教会に移動するスケジュールで、この手間が必要だったのかと思ってしまいました。このための通話料はちょっと負担だと思います。
そしてレストランに18時50分集合になっていましたが、まだ開店前で、19時まで外で待たされました。食事はボリュームがありました。
コンサートは「フィガロの結婚」や「帰れソレントへ」などの他、ピアノ演奏もあり素敵な時間でした。ツアー内容には「最前列のお席にて」 とありますが、最前列ではなかったです。でも比較的前方の席で聞くことができました。
内容的には満足です。