ノルウェーのトロムソから人生初のオーロラ鑑賞へ!

ノルウェーのトロムソから人生初のオーロラ鑑賞へ!

一生に一度はオーロラを見たいと思っていたけど、寒さはちょっと苦手だし、今までトライしてなかったんだ。でも友達に誘われて、今しかない!と一念発起。色々調べたけど、出来るだけ高確率でオーロラに出会えるように、経験豊富なガイド付きツアーに申し込んだの。天候によって場所を見極めてくれるみたいで心強かった。そして、満天の星空に、オーロラの光る波が!写真もしっかり撮ってもらえたし満足度100%!またひとつ大きな目標達成!

人生初のオーロラ体験

投稿者:Kaaatsu
参加日:2019/03/16
続きを読む.. 閉じる
3月の中旬に参加しました。18時半過ぎにラデイソンブルホテルトロムソの前にバスが停まり、参加客を乗せてくれます。そして、オーロラを見るための?施設まで連れていってくれます。服装に不安のある人は、厚手のアウターとスノーシューズを無料で借りることができます。その日は月が時々見えるけど吹雪という天候でした。そこで、雲が晴れるまではハスキー犬と触れあったり、焚き火でマシュマロを焼きながらガイド(英語)からオーロラの説明を聞いたり、施設の中に入って晩御飯(タラと野菜が入っている辛いスープ。暖まります)を食べて過ごしていました。吹雪の中でしたが、ハスキー犬はかわいいし、マシュマロは美味しいし、遠くに見えるトロムソの夜景も美しく、結構満足していました。中に入って晩御飯を食べたのが21時くらい。晩御飯も食べてデザートのチョコレートケーキを一口かじった時(22時くらいでした)、雲が晴れてオーロラが出たとの一報が!!みんなドタバタしながら急いで外に出ていきます笑
空を見上げてみると、白いモヤモヤしたものが見えます。露光時間を長くとってカメラで撮影してみると、緑色のオーロラでした。その後、オーロラはどんどん濃くなり、肉眼で緑色、さらには紫色も確認できる強さになりました。
天候が悪くて見えるかどうか不安だったと、ガイドの人に話をしていると、月が見えるくらだったからあんまり心配していなかったと言っていました。トロムソの天気は変わりやすいようで、希望は捨ててはいけないということなのかもしれません。(オーロラを見るためには天気は重要ですし、晴れていても出なかったり弱かったりするので、運の要素は強いですが…)
とにかく、オーロラは心ゆくまで見ることができ、22時半くらいまで観測していました。その後は、再びバスに乗り、ラデイソンブルホテルの前まで帰ってきました。みんな満足気でいい表情でした!一連の流れはこんな感じです。
心配だなぁと思っていたことについて簡単にまとめます。
・カメラはスマホで十分か?
自分はミラーレス一眼のα5100を持っていきましたが、スマホでも撮ってみました。結果は、一眼で撮らないと厳しいです。オーロラは弱い光です。そのため、写真を撮るときに光を集める必要があります。シャッタースピードを長くできるのであれば、スマホでも撮れるかもしれませんが、やはり綺麗に撮影するためには一眼もしくはある程度性能のよいコンデジを用意するべきです。
・防寒着は?
ヒートテックやアウトドアメーカーなどの保温性の高い肌着、フリースかウールのセーター、防風、防水性能のあるダウンジャケットの組合せでした。ただ、アウターは借りることができます。また、下は保温性の高い肌着、裏地のある厚手ズボン、ダウンパンツの組合せでした。これも一番外は借りることができます。また、靴は防水性能のがあり、厚底のものを使用しました。これも借りることができます。手袋は本気出したら薄い化繊のものでもいける気がします。実際オーロラ撮っていたときは素手でした(テンション上がっていたからかも)。ただ、薄手のものと、防水、保温性能のあるものの二種用意していると安心ですし、そうするべきだと思います(なんやかんや寒いです)。あと、ニット帽とネックウォーマーを忘れずに。
あと、外にいるときに寒かったらガイドに人に言ってください。暖かい室内に案内してくれるはずです。
・ガイドが英語で大丈夫か?
なんとかなります。ガイドの人たちは基本的に優しいですし、単語を適当に言っていればなんとなく伝わるでしょう。中学1年生で習う英語が話せれば自信を持っていけるでしょう。ただ、オーロラの説明をちゃんと聞きたい場合は、リスニング力が問われます。ちなみに他の参加者はほとんど外国人、それも多国籍ですので、基本的に英語で会話することになりますが、まぁなんとかなります。
・晩御飯はどんなのか?
コーヒーか紅茶、バカラオというノルウェー料理、パン、チョコレートケーキです。人によるかも知れませんが、十分な量でした。味も美味しかったです。

オーロラを飽きるほど見ることができました!

投稿者:miffy
参加日:2019/02/09
続きを読む.. 閉じる
バスで3箇所に連れて行ってくれました。トロムソから1箇所目に行く途中10分くらいで早速大きなオーロラをバスの中から見ることが出来ました。
このツアーで一番良かったのはこのツアーで見たオーロラの写真を後からメールで送ってくれたことです。私はスマホしか持っていなかったので全然写真が撮れませんでしたが、ガイドさんが撮ってくれた、自分も写っている写真も送ってくれました!参加者を写してくれることはおそらくバスの中でも説明がなく、私もみんなが撮ってもらってるのに気づいて撮ってもらったので、ガイドさんの近くで行動するのがおススメです!
  • 公開されているオーロラ予報サイト。ここでActivity Level が見られます

トロムソの夜を満喫するアクティビティ!

投稿者:Eiji
参加日:2018/10/25
続きを読む.. 閉じる
10月後半に参加してきました。

当日の天候は晴れ(トロムソ自体天候が良いところなのでしょうか?、オスロからトロムソに向かう飛行機でずっと外を眺めていましたが途中までずっと雲が覆われていたのですが目的地周辺に入った途端晴れ間が眼下に拡がっていました。)

1430頃の飛行機で降り立ち、僅か1日だけのオーロラトライ。天候は晴れだったので、後はAurora Activity Level が高ければ見れそう!
ホテルにチェックインを済ませ、市内観光をして時間を潰しました。

1830にRadisson Blu Hotel でツアーのチェックインを行い、そのままバスで30分程度の郊外に向かいます。
1920頃にArctic Adventure Tours に到着し、まずはそこで飼育されているシベリアンハスキーたちと戯れます。ツアースタッフと話していた時に、空にはうっすらとオーロラの線が白く見えていました。その後、20分くらいのオーロラに関するビデオ上映を観て、いよいよオーロラ観察!(ちなみに現地ではオーロラはNorthen Lights と呼ぶらしいです)

が、、よく見えない!笑 空はまっさらに晴れているのに。ただ、観察開始が20時くらいでそこから2時間は観察時間があるということで、ホットチョコレートを貰いながら、一緒に参加していたツアーの仲間たちと話しながら過ごします。ちなみに現地の気温は0℃くらい。焚き火と電熱式ストーブであまり寒くは感じませんでした。


少しずつ時間が経っていくとともに、Northen Lights が姿を現し始めます。
神聖な気分にもなり、ただただ夜空を眺める。この日の Activity Level は10段階中の6だったので、うっすら〜中くらいの夜空にひろがるオーロラを無事眺めることができました。

22時過ぎには撤収時間となり、バスに乗り込み市街地に戻ります。
バスが10分ぐらい進んだところで、ツアー参加者の一人がいない!点呼されていないのでまだオーロラを観てた!ということがわかり、再度観察地点に戻ります笑
無事乗り遅れていた参加者をバスに迎え入れ再度バスが出発・・・の時に、バスが急に止まりました。みな外に駆け出すとそこには今日一番の強さのオーロラが!光のカーテンまではいきませんでしたが、光の帯が、緑〜赤くらいの輝きでこっちに降り注いでくるのを見ることができました!うっすら見えていたよりもゆらゆら揺らいで、光の粒が降ってくるかのように見えました。

バスに乗り遅れた参加者さん、グッドジョブ!

ということで全ての体験が終了し、23時くらいに市街地到着。私は興奮が冷めなくてそのまま飲みに出かけました笑

※写真がスマホなので良い画像ではありません。。

空一面のオーロラ、綺麗だったー最高!!!

投稿者:miu
参加日:2019/01/19
続きを読む.. 閉じる
バスでTROMSO郊外に、キャンプに到着後すぐに空を見上げるとオーロラ出現。それからは、次から次にと現れては消えてオーロラダンスも見ることが出来ました。帰りのバス走行中に巨大なオーロラ出現、ドライバーさんがバスを止めてくれ外へ、パンフレットのようなオーロラ!!ガイドさんによると10点満点の8.5点とのこと、凄い最高の鑑賞ツアーでした。
  • 見れない日があっても何度か挑戦した方が良いかもしれません。それほど美しいです。
  • 形が変わり続けるオーロラは常にシャッターチャンス。

とても気の利いたツアーでした。

投稿者:myhr.jp
参加日:2019/03/02
続きを読む.. 閉じる
よく晴れた日で太陽風の活発な日だったようで、とてもきれいなオーロラと星空が見れました。
オーロラスポットを目指しつつ、ガイドさんが空の状況を見ながらいい感じの時にはストップして鑑賞、撮影。
4箇所ほど止まりましたが、山や海がきれいな場所でワクワクしました。
たまたま日本人ガイドさんで、途中で気にかけてくれたりホスピタリティ高いツアーでした。

オーロラの出方や日によって行き先が変わったりもするのかな?
別日で曇ってた日でも、ツアー会社のfacebookページを拝見したらオーロラの写真をきちんと撮れていたようでした。
またトロムソに行く際には、連日お願いしたいと思っています。
  • オーロラが綺麗でした

オーロラが綺麗に見れました

投稿者:みー。
参加日:2018/11/10
続きを読む.. 閉じる
待ち合わせ場所のラディソンブルーホテルからバスで30分くらいで、観測場所に到着しました。
到着してすぐに、オーロラが出ているということで、犬小屋へは行かず、オーロラを見れる場所に案内されました。
その後も、オーロラをみたい人はそのまま観測、ハスキー犬をみたい人は見に行くと行った具合に結構自由がききました。
夕飯のスープや手作りチョコレートケーキがおいしかったです。
おすすめコレクション
キラキラ輝く!フィンランドのスノーホテルにて

キラキラ輝く!フィンランドのスノーホテルにて

フィンランド名物のスノーホテル。以前写真で見たんだけど、実物を見てみたくて友達と行ってきちゃった。行ってみるとレストランやバー、チャペル、お部屋など本当に雪や氷でできているのにびっくり!キラキラ輝いていて、幻想的で美しかったなぁ。特にチャペルは氷と雪で真っ白で神秘的だったし、バ…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
人気のコレクション
はじめてのミャンマーでヤンゴン市内を観光したら...

1

はじめてのミャンマーでヤンゴン市内を観光したら...

初めてのミャンマー。最大都市ヤンゴンに行くことにしたけど、どこをどう巡っていいか分からなかったので、1日市内観光ツアーに参加することにしたよ。まずはミャンマー仏教に関するところへ。シュエダゴンパゴダはその中でも聖地と言われるところだそうで、たくさんの宝石が飾られるなど、とにかく…
金閣寺・銀閣寺・清水寺、京都の世界遺産を大人になった今訪れる

2

金閣寺・銀閣寺・清水寺、京都の世界遺産を大人になった今訪れる

京都は世界的に有名な観光地。だけど、修学旅行以来行っていない...。大人になった今の方が面白いのでは、と学生時代の友人を誘い、いざ京都へ!まずは金閣寺へ。昔は金色の輝きばかりに目がいってしまったけど、改めて見ると、池に映った姿や庭園の松の見事さなど、どこを見ても美しくて感動。銀…
クォッカへ会いにオーストラリア・ロットネスト島へ

3

クォッカへ会いにオーストラリア・ロットネスト島へ

結婚してオーストラリアに住む友達へ会いにパースへ。面白いところがあるよって連れて行ってくれたのがロットネスト島。島全体が自然保護に指定されていて手つかずの自然が残っているのだそう。二人で話しながら島を歩いているとひょこっとかわいい子が。この島にしかいない「クォッカ」!もうとって…
人気のコレクションをもっと見る