• facebook page
  • twitter page
  • line page

イタリアのベネチアで行ってみたかったのが離島。ベネチアの喧騒から離れ静かでのんびりしているけど、島ごとに特徴があると聞き、2つの島に行くツアーに参加したよ。まず行ったのがムラーノ島で、ベネチアングラスで有名なところ。ガラス工房で素敵な作品を見ていたらアクセサリーに一目惚れ!思い出に買っちゃった。もう一つのブラーノ島はレース編みとカラフルな建物が特徴的なところ。霧深い冬でも漁師さんが自分の家に帰ってこれるようにこんなにカラフルなんだって。どちらの島もすごく素敵なところだった!

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


2つの島を満喫‼︎

ムラーノ&ブラーノ島 2島訪問ツアー <英語ガイド>
★★★★★
投稿者:ゆうちゃん
参加日:2019/12/20
ヴェネチアに行くなら、ムラーノ島、ブラーノ島を訪れた方がいいと聞き、このツアーに参加しました。船は混載かと思ってましたが、ツアー専用で、最初の目的地、ムラーノ島に着くとガラス工房の見学、自由行動、また同じ船に戻って次の目的地のブラーノ島へ行って戻るという行程でした。ムラーノ島ではヴェネチアングラスの買い物を楽しみ、カラフルな漁師の島、ブラーノ島で食べたイカスミスパゲティは絶品でした。どちらの島も魅力的で、時間が足りないくらいでした。自分でも、一日乗り放題のチケットを買って行くことはできますが、そのチケット代は20ユーロ、このツアーと同じなので、効率よく回れてとてもお得に感じました。また、ヴェネチアを訪れた時には是非利用したいと思います。
とてもいいツアーでしたが、残念だったのは、集合場所についてです。黄色いボックス前と言うので、前日に確認しておこうと思いましたが、いくら探しても黄色いボックスは見当たりません。不安に思いながら、当日その場所に行くと移動式の黄色の受付カウンターのようなものが設置されて、係の人がいました。参加できて、ほっとしましたが、集合場所の黄色いボックスは常設ではないことを表記してもらえた方が初めての人にとっては分かりやすいと思います。
この船で行きます。ガイドの人もとても親切でした。
カラフルな島、ブラーノ島。晴れてたらもっと鮮やかな色だったと思います。

ベネチアからの島巡りをコスパ良く回るならおすすめします!

ムラーノ&ブラーノ&トルチェッロ島 3島訪問ツアー<英語ガイド>
★★★★★
投稿者:アーリー
参加日:2019/11/26
ベネチアのラグーンめぐりを効率良く巡るにはおすすめです。以前にムラーノ島には水上バスで行ったことがあり、今回はサンマルコ広場近くに宿泊したのでブラーノ島やトルチェッロ島にも行ってみたいと思い予約しました。ミーティングポイントもわかりやすいです。ガイドさんはマルチリンガルで英語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語で船内で見える建物や島の歴史をガイドしてくれます。その時のゲストによるみたいなので、乗船後ヒアリングがあります。残念ながら日本語はありませんが英語でも問題なく聞ける内容です。各島に着く前に出港時間の案内があります。ムラーノ島は滞在約40分でベネチアングラスの工房に直接船が着き、自由散策は出来ませんが、ベネチアングラスの製作を解説つきで見ることが出来ます。その後は売店に案内されますがベネチア本島で買うよりは安いものもあります。ベネチアングラスのクリスマスオーナメントや置物、アクセサリーが人気でした。その後トルチェッロ島へ寄り、約30分のフリータイム。教会まで運河沿いを散策したり、少し駆け足で教会めぐりをしている方もいました。最後はブラーノ島。日没時間に近くカラフルな家がみえるか心配していましたが素晴らしい夕陽に染まる家と日没後の街
灯に照らされる風景が見えて良かったです。約40分の滞在なので広場でレースのお店などで買い物もできます。滞在が短いと感じるかもしれませんが、専用の船と解説がついてこのお値段はかなりお得だと思います。

二島めぐり、楽しかったです!

ムラーノ&ブラーノ&トルチェッロ島 2島または3島の選べるプラン<貸切/日本語>
★★★★★
投稿者:あとむ
参加日:2019/08/18
ムラーノ島とブラーノ島を散策するツアーをお願いしました。ツアーと言っても、専属でガイドさんが付いてくれるタイプのものなので、ならば日本語ガイドさんがいいなと思い、日本語ガイドで申し込み。
当日は、日本人ガイドさんが、ホテルのロビーまでお迎えに来てくれました(ベネチア本島の場合のみらしいです)。

島には公共の水上バスで向かうので、各自で水上バスチケットの購入が必要です。
ベネチアに数日滞在されるなら、1DAY、2DAYなど、お得なバスチケットがあるのでそちらがオススメ。(私も2DAYSパスを買いましたが、滞在中、結果的に元がバッチリ取れるくらい、水上バスを使いました!)

最初に向かったのはブラーノ島。
ガイドさんが、一番好きな島と言われてましたが、理由はとても平和で穏やかな島だからとのこと。その説明の通り、本当に穏やかな雰囲気で、静かでよかったです。
カラフルな街並みは、どこを撮っても絵になりすぎて、、、可愛い街並みでした。
レース編みが有名とのことで、私もハンカチを購入。素朴な感じが素敵な島でした。
次に行ったムラーノ島は、ガラスで有名な島。
さまざまガラス細工のモノが売られていました。どれも可愛い!

ガイドさんにそれぞれの島のことや、ベネチアの生い立ちなど、詳しく教えていただき、とても勉強になりました。
また、美味しいお店も教えてもらったので、ランチはそこで食べました!

個人で回ることも全然可能な島ですが、一度きちんとガイドさんに説明してもらうのも悪くないなと思いました。
ブラーノ島もムラーノ島も、またベネチアに滞在した際には寄りたいです。
(水上バスで直ぐに行けるし!)

よい旅をありがとうございました!

家族旅行

ムラーノ&ブラーノ&トルチェッロ島 3島訪問 半日ツアー<貸切チャーター船/日本語>by [みゅう]
★★★★★
投稿者:ヒロリータ
参加日:2019/05/01
午後からのツアーだったので午前中ゆっくり観光しカフェで早めのランチ。ベネチアングラス、レース編みの見学に時間を多めにとっていただき最高のお土産を見つけることができました。プライベートツアーだったので家族それぞれの希望を叶えていただいた楽しい時間でした。バーカロでのシステムや美味しいジェラート屋さんを教えていただき有難うございました。ツアー解散後家族でバーカロデビューしました‼️

ブラーノ島散策が楽しいです

ムラーノ島ガラス工房見学&ブラーノ島<英語ガイド>
★★★★☆
投稿者:pocco
参加日:2017/12/09
9:15に集合し、14:30過ぎくらいに集合場所で解散、の予定通りのスケジュールでした。船はチャーター便なので待ち時間がなく、12月の寒さを感じずにスムーズに座って離島めぐりができたので、利用してよかったです。
ムラーノ島での自由時間はほぼないですが、ブラーノ島ではお昼に1時間ちょっと自由時間をもらえました。その間に私は写真を撮りに島内を散策しましたが、他の方々は小さな繁華街でショッピングしたりお昼を食べたりアイスを食べたりして、思い思いに過ごしていました。小さな島なので普通に歩いて1周することができました。
プロセッコは、ムラーノ島からブラーノ島へ向かう船の中で、ガイドさんがふるまってくれました。
私のときは、15人ほどのツアーでした。私のほかに、日本人ご家族が1組、他はイギリス人、カナダ人、オーストラリア人、アメリカ人等多国籍の方が参加されていました。ガイドさん曰く、結構日本人も多いよ、とのことでした。
ツアーで使ったチャーター船。15人乗りくらいの大きさでした。

  • facebook page
  • twitter page
  • line page