アメリカで午前中にサクッと遊びたい

アメリカで午前中にサクッと遊びたい

アメリカが大好きな私。あのフラッグを見る度に気分があがり、何でも出来るとチャレンジをしてみたくなる。午後は買い物やエステに行きたいし、午前中にサクっと遊んだり出来ることを探してみたい。

キャッチコピーは本当!アメリカ大自然と乗馬を堪能!

投稿者:ミッキー
参加日:2016-04-29
ロサンジェルス近郊旅行中ラスベガス2泊の行程で、グランドキャニオン等に足を伸ばす時間はないけれど、アメリカ内陸の大自然に触れたいと思っていた私達にはぴったりの半日ツアーでした。

今回は参加者は16人。ガイドさんは3人。英語で催行され、日本語は通じません。同意書にサインを求められ、全員がどの保険に入っているか聞かれていました。
私達家族3人以外は、アメリカ人またはヨーロッパ人。日頃より乗馬に慣れ親しんでいる人が半数近くいました。

簡単に馬への指示方法の説明があった後、経験、体重(見た目)、性別などで馬が采配され、さっそくスタートです。

未経験者の私(観光地で2回ほど体験あり)には、気性の優しい比較的小さめの馬があてがわれ、ガイドさんの一人が常に近くに居てくれました。
急で足場の悪い(岩場)道を登り降りし、しかもしばらくは崖っぷちで、馬も次に自分の脚をどこに置くか吟味しながら進んでいるのがよくわかりました。
進め、止まれ、曲がれぐらいしか指示できない私としては、馬に命を預け、落馬しないように緊張しているだけでしたが、それも大変楽しかったです。
基本一列で進んでいきますが、それぞれのペースで間隔が開いてしまうこともあり、その時はガイドさん達は無線で連絡を取り合い調整していました。

レッドロック州立公園の眺望は壮大で解放感一杯!約二時間半、馬上から堪能させて頂きました。ありがとうございました。
  • 馬は躾けられていて、ちゃんと一列に歩いてくれます。たまにコース外れますが手綱さばきで戻ります。

レッドロックの大自然の中での乗馬体験

投稿者:TKK
参加日:2016-08-26
グランドキャニオンツアーに行けなくて、代わりに思い出に残りそうな体験をしたいと思いこのツアーを選びました。小学生の息子はヘルメットをつけて英語のインストラクションを聞き、(私がある程度訳しましたが)初めての乗馬に恐々参加していましたが、すぐに馬に慣れて、途中休憩の時も笑顔で馬を撫でていました。上の子も全然大丈夫で喜んでいました。ただ、高所恐怖症の主人が一部崖の近くを通るコースがあったので怖がっていました。私は絶対日本だとあり得ない体験なので大満足です。頑張って暑い中水も飲まず2時間も私達を乗せてくれた馬の分までチップを払いましたよ。(人間はペットボトル水、携帯カメラ持って行けます) グループで参加なら一人は英語が出来た方がいいです。
  • 二階席一番前の景色

BIG BUSチケット付き!日本語ガイドがレクチャーするカジノレッスンツアー<午前>体験談投稿で一名無料のモニターツアー

投稿者:横松友理
参加日:2016-06-29
日本語ガイドさんとの待ち合わせ場所もわかりやすかったです。待ち合わせでお会いしてからどんなものに興味があるかなど色々きいてくださり、私達はまったくのビギナーだったので、カジノに行く前にカフェで簡単なブラックジャックをトランプを使いながら練習含め教えていただきました。その他にもルーレットやスロットなどのルールや、遊び方、賭け方など説明していただき、予算に応じて初めてのカジノを体験しました。カジノ自体あまり興味がなかったのですが、ルールや遊び方を知ると面白かったです。本気でするわけではなかったので、レクチャーを受けてカジノの予算分遊んだあとは、BIGBUSのチケットといただきバス停まで案内していただき地図や乗り方も説明してくださったのでスムーズに乗れました。チケットは24時間有効ですが、夜は別のツアーになるようで乗れないのが残念でしたが、ストリップ通り沿いを走っているデュースやSDXのバスでは停まらないルートなども通りますし、30分間隔で走っていて乗り降りも自由なのでLas Vegasを昼間にくまなく観光したい人には乗ると面白いかと思います。英語ですが外国人のガイドさんも乗っていてLas Vegasの歴史や色々な説明などもしてくれます。ただ、オープンバスなので座る場所によっては日差しを直に浴びます笑 私達は喜んで二階の一番前の席に座ったのですが、15分くらいでギブでした。二階の後ろの席には屋根がついているのでその席がおすすめです。
  • BIG BUSに乗り、ラスベガスを回りました。

大変勉強になりました!

投稿者:yuka
参加日:2018-05-20
今まで旅行先にあるとなんとなくやっていたカジノですが、今回きちんと教えていただきました。
まずはやりやすいスロットから。どこをみて賭けたら良いのかなどポイントをたくさんおしえていただきます。
次はテーブルゲーム。 ルールやマナーを教えていただき、更にはシュミレーションとして実際にトランプを使用してガイドの方とやってみたり、わからないことは何でも質問できます。 テーブルゲームは機械相手ではなく、実際にディーラーとやるのでカジノに慣れていないと挑戦しずらい、緊張する、などネガティブな印象でしたが、今回で払拭されました。
このレッスンのあともカジノで遊びました!

レッスンの最後にBIG BUSチケットをいただき、ラスベガスを回る際に使用し大変便利でした。
停留所まで一緒に確認していただきました。まさかの近隣イベントの関係で停留所が一時的になくなっていましたが、すぐに調べてくださり一番近い停留所も教えていただきました。
このような丁寧な対応もラスベガス初めての私には非常に安心できました。

ありがとうございました。

コーヒーと一緒に街並みにも癒される☆

投稿者:rinhy
参加日:2016-09-06
パール地区のコーヒーツアーに友達と2人で参加してきました。

カフェの多い街に来たもののあまりコーヒーには詳しくなかったので、
せっかくならちゃんと説明をきいてまわりたいと思い参加しました。

私たちはダウンタウンに宿泊していたので、ダウンタウンツアーの方にしようか迷いましたが、街並みのすごくおしゃれな地区と聞いていたので、街散策も兼ねてパール地区のツアーに決めました。

参加者はアメリカ・オランダ・台湾・日本からとなんともグローバルな一行になりましたが、参加日によって人数や国籍は色々とのこと。

私たちが参加した日は、それぞれ趣向の違うカフェ4店舗をめぐり、コーヒーを飲みながらコーヒーやポートランドのカフェにまつわる話を聞き、最後のお店でカッピング体験をするというものでした。

リノベーションされた工場ビル内のカフェ、水出しやサイフォン式のコーヒーを扱うカフェ、コーヒー豆にこだわって直接お店で焙煎しているカフェと、コーヒーの種類もお店も様々みることができて、初心者でもすごく楽しめます。

カフェの多いポートランドだけあって、行くお店は毎回変わるとのこと。

ついてくださった日本語ガイドさんは何度もこのツアーに参加されてるそうですが、
いつ行っても新しいコーヒーに出会えるそうです。

パール地区の街並みはほんとに素敵で、ダウンタウンからも歩いていける距離だったので、さっそく翌日に再訪しました!

ツアー中に街のことやおすすめレストランなど他のことも色々聞けたので、
まずはツアーに参加してコーヒーを堪能。後日改めて見て回るなんてのも楽しめると思います。

カッピング体験では詳細を伏せた数種類のコーヒーを少量ずつ飲み比べ、
自分の好きな味をみつけるということができたのが印象的でした。

ちなみに私の好きな味はグアテマラ産で、
フルーティーな味わいのコーヒーでした。

もちろんコーヒーに詳しい人も十分楽しめる内容だと思いますので、
限られた時間の中でいくつも回りたい人にとってはとてもオススメです!
  • コスモポリタン

せっかくのラスベガス

投稿者:nampun
参加日:2018-04-28
初めてのカジノ、ガイドブックや動画を見て研究してみたものの、
尻込みしそうでこのツアーに参加させていただきました。
スロット・ブラックジャック・ルーレットのやり方はもちろん、
一番の難関、ディーラーとのやり取りまで、有意義なレクチャーでした。
早速ルーレットと、ブラックジャックに挑戦してみました。初めてにしては上々の滑り出しでしたが、カードゲームは元手をつぎ込まないと大勝はできないと勉強できた次第です。
ほんのちょっとずつですが3日間遊びました。ラスベガスにきてカジノを楽しめてるなんて…それだけでもよかったです。
「負けが込んできたらカメラに向かってアピールするといいかも」のアドバイス実践してみると、凄かったです。スロットに座るなり大当たりサイレン&ライトが点滅‼日本国内ではパチンコ等なじみがないので、キャ~!!
翌日も同じ手口?!でまたもや~スロットで。一番リターンがありました。

ツアーで貰えたBIG BUS のチケットは残念、乗り場が少ない、時刻が不規則、夕刻早々に無くなってしますので、乗らずじまいでした。

様々な国の方々がいて、掛け金が低いテーブルは初心者も交じっていましたから、失敗しながら覚えるという感じでした。高級ホテル以外ならあまり構えなくても心配ないかもですね~
  • Big Bus 2階席からの風景。

カジノでの事前レッスン&観光バスチケット付き

投稿者:匿名希望
参加日:2016-09-17
朝10時にバリーズホテルの指定場所に集合、ガイドさんっぽい方がいてすぐに合流できました。ラスベガス大通りからは少し歩くので時間に余裕を持ったほうが良さそうです。
参加者が全員揃ったら、最初にフードコートに移動し、フードコートのテーブルで実際にトランプを使用してカジノレッスン、私たちのツアー参加者は5人で皆ほぼ初心者だったため、ブラックジャックの遊び方及び、カジノでのマナーなどのレクチャーを受けました。その後、ガイドさんと一緒にカジノへ行き、実際にお金を掛けて遊びました。カジノでも、スロットマシーンでの遊び方や、両替・換金の仕方など含めて、ガイドさんから様々なレクチャーがあります。時間は1時間半と短いですが、ラスベガスでの滞在を楽しむためにはとても充実したツアーでした。
上記とは別に、BIG BUSという、ラスベガス市内を周遊しているバスチケット1日券ももらえます。こちらのバスは、ラスベガス大通りを周遊するルートと、ダウンタウンを周遊するルートがあり、サーカスサーカスというホテルが2ルートの乗換接続地点となっております。
2階席はオープンデッキのため、英語ガイドの説明を聞きながら観光、途中途中、観光ポイントやホテルにあるバス停で乗り降りできます。ダウンタウンルートでは日本人に人気のアウトレットでも乗り降りできるためとても便利です。気を付けないといけないのは、30分毎の運行であること、たまに渋滞にはまること、運行時間が10-19時に限られていることかと思います。写真は2階席からの風景となります。
  • 園内の坂道は歩く、歳のせい?
  • 観光スポットで解説する親切なガイドさん
  • 園内ところどころに見える岩とビル
  • ジョン・レノンの敷石「Imagine」

セントラルパークを訪れたら自転車ツアーが最高!

投稿者:小川鑛一
参加日:2015-09-11
「NYで一度は必ず訪れたいのは、ハリウッド映画にもよく登場するセントラルパーク。広すぎて何を見ればいいのかわからない!という方にはこのガイド付の自転車ツアーがオススメ。効率よく公園内を満喫出来ます」とツアー案内にある。過去2度ほどニューヨークのセントラルパークを訪れたことがあるが、あまりにも広くて何処へ行ったらよいか不明なので確かにツアーに参加してよかったと実感する。歩いて一回りするには相当な距離がありそうだということは園内に入れば直ぐわかる。
 朝9時15分にBike and Roll NYC タバーン・オン・ザ・グリーン集合である。その場所が公園内道路から引っ込んだところにあるので見逃して通り過ぎる。園内の売店の店員に、またパトロール中のパトカー警察官に聞くがあっちだというので行ってみるが見当たらない。あきらめて帰ろうかと来た道を引き返す。その帰りの道すがら道路の奥まったところに自転車が並べられているのを発見、ここではないのかと入る。既に10人ほどのツアー客が自転車に乗りガイドと共に出発寸前。迷った理由を告げ、仲間に入れてもらう。ヘルメットと自身の体に合う自転車を選び、サービスのペットボトル一本をもらい仲間入りし出発。
 ガイドは中年女性、発音からしてどうもフランス系のアメリカ人のようで、説明がやや聞き取りにくい。しかし、とても親切で、スピードを出せない妻を気にしてなにかと面倒をみてくれ、遅れると途中で待ってくれたりする。園内は平坦地だけではなく、上り下りの坂がある。妻はどうしてもその坂にさしかかると遅れ気味、下り坂になると怖いといいブレーキをかけながら走る。このようなわけで常に遅れがちの妻であるが、いつも後ろを振り向き気にしてくれるガイドである。
 セントラルパーク内はとても広く、南北に4 km、東西に0.8 kmと細長い公園である。あまりにも広いので自転車ツアーに参加してよかった。園内の観光スポットの説明は英語であったが、ガイドはとても親切で参加してよかった。
 案内された観光スポットは、ベセスダの噴水、ストロベリーフィールド、ダコタ・ハウスやジャクリーン・ケネディ・オナシス貯水池などセントラルパークを代表するモニュメントの数々。他には、「クレオパトラの針」、「シープ・メドウ」、「シェイクスピア・ガーデン」や「マリオネット・シアター」など、セントラルパークの歴史で重要な役割を果たしてきたところを見学出来た。いろいろ案内され説明を受けたが英語力不足で理解できないところが多い。ツアーで印象に残ったのは、公園の南端にかつては広い範囲にわたってかつて多くのホームレスが住みついていたそうだ。それが、今では整備され池をつくりまるで自然の中にいて絵になりそうな素晴らしい景観に様変わりした。渡り鳥たちのオアシスにもなっているという。ニューヨークへ行ったらセントラルパークで自転車ツアーをすることをオススメする。
  • 工場内は写真撮影不可なので外観です

好きな人ほどぜひ日本語ガイドで!

投稿者:みつき
参加日:2018-06-09
飛行機に詳しい、あるいはよく知りたいと思う方ほど、こちらの日本語ガイドツアーに参加されることをお勧めします。なぜなら、ガイドさんの知識と情熱が桁違いだからです。送迎中からシアトルの概況や飛行機の話を楽しく聞かせていただけました。工場内はボーイング社スタッフの案内になりますが、同行して随時解説していただけます。スタッフが触れていない部分にも踏み込んでお話いただきました。スタッフによる工場見学は割とアッサリしているので、ガイドさんいた方が濃い時間を過ごせますよ!
なお、多少うるさくても作業中の様子を見学したい人は平日、働いている人は少ないけれどよく解説を聞いて見学したい人は休日の参加をお勧めします。
  • 証券取引所

すごくよかったです!

投稿者:もえこ
参加日:2016-08-12
ガイドさんがとても親切でいい方で、ニューヨークに関する知識が豊富で話していてとてもためになりました。ワールドトレードセンター、トリニティ教会、フェデラルホール、ニューヨーク証券取引所など盛りだくさんでした。私が行った時はニューヨークは最高気温が36度とかなり暑かったですが、参加者の体調を常に気遣ってもらえました。またニューヨークの歴史だけでなく、オススメのスポットや穴場、デリの情報、SATCやゴシップガールの撮影場所、地下鉄の乗り方、タクシー事情やチップについてなどなんでも教えてもらってとても楽しく過ごせました。特にワールドトレードセンターやフェデラルホールは、9.11についてやアメリカの歴史などなかなか日本人は知りえない情報をわかりやすく教えていただき大変ためになりました。あまりニューヨークは、ウォーキングツアーは少なく、また英語の聞き取りが苦手なため、英語のツアーに参加しても3割くらいしか聞き取れない、アメリカンジョークがわからず、周りの人と疎外感を感じるといった日本人特有のツアーのつらさはなくてよかったです。とても楽しめました。一緒に参加したご家族の方々もとてもいい方たちでした。本当にありがとうございました。また機会がありましたら、よろしくお願いいたします。