世界遺産ライン川クルーズで最高の贅沢を

世界遺産ライン川クルーズで最高の贅沢を

ドイツのリューデスハイムとザンクト・ゴアールの間を、ライン川のクルーズ船に乗ってみた。世界遺産にもなっているライン渓谷は、古城があったり、ワイン畑が広がっていたりと、すごく素敵でいつまでも眺めていたかったくらい。天気も良かったし、ワインを片手に風に吹かれながらのんびりと川下りを楽しむなんて、最高に贅沢な時間の過ごし方ができたかも。

このスポットの情報はこちら

ドイツの人々から「父なる川」と呼ばれ親しまれてきた国際河川、ライン川。全長1233kmにもおよぶライン川の中流域にあたるビンゲンからコブレンツまでの約65kmは、世界遺産にも登録されています。その中でも、伝説の岩「ローレライ」など多くの見どころが両岸に集まるリューデスハイム~ザンクトゴアール間は、何といってもクルーズでの観光がおすすめ!

veltra.comで見る >
  • 船でワイン試飲

ライン川下りとケルン大聖堂

投稿者:yukinojo
続きを読む.. 閉じる
フランクフルト中央駅横野河原町ホテル 前に集合でしたが、場所がわからず20分くらい探しました。
バスに乗り、リューデスハイムの丘へ。お盆の時期でしたが、気温18℃と秋の気候で、長袖ジャケットを着てストールを巻いていました。夏に行かれる方も羽織るものは必携です。
ワインの試飲ができる醸造所にも立ち寄ります。
船ではカフェテリアがあり、ワインの試飲販売あり、です。
昼休憩は一時間少ししかないので、レストランに入るよりは、テイクアウトできる軽食がおすすめです。
ケルンに着いたら晴れて暑くなり、今度は上着を脱ぎました。ここでの自由時間はたっぷりあるので、大聖堂見学だけでなく、買い物も楽しめます、
帰りは一路バスでフランクフルトへ。
面倒見のいいガイドさんと楽しく過ごした1日でした。
  • クルーズ船の後方から撮影 この時期は寒かったです

気さくなガイドとのライン川までドライブ

投稿者:OneTwoThree
参加日:2018/12/27
続きを読む.. 閉じる
早朝にフランクフルトに到着し、11時スタートのツアーに参加しました。参加者はアメリカ人カップルが2組、スペイン人の家族3人、アメリカ人の大学生1人でした。集合後、ライン川までちょっとしたガイドを含めながら、3時間ほど走りました。気さくなガイドの方で安心です(おそらく、ジョークも含め半分程度しか理解できませんでした)。ランチは参加者の方と同じ席で食事し、色々と会話を楽しむことができました。ただ、早朝到着で直ツアーに参加したため時差ボケでつらかったです。寒かったですが、クルーズは楽しかった。船のガイドがもう少しあるとよかったと思います。帰りは19時にツアー会社につき、ほぼ1日、満喫できる内容でした。片言の英語が話せると楽しいでしょう。ガイドの方が良かった。
今回、到着からかなり時間があいたため、もう少し早めに開始する市内ツアーから参加すればよかったです。

ライン川を眺めながらカフェでおしゃべりという最高の贅沢

投稿者:aki
参加日:2018/08/14
続きを読む.. 閉じる
【利用区間】
マインツ→リューデスハイム(途中下船)→コブレンツまで乗船しました。

【価格について】
KDラインのホームページではマインツ→コブレンツまで8600円もするので、1日乗船で約30€というのはとてもお得でした。

【バウチャーの引き換え&チケットについて】
当日は、バウチャーチケットの交換場所を間違え、うろうろしていたらスタッフの人が船から声をかけて下さり、そのまま乗ることができました。

途中下船することを伝えないと、チケットをそのまま持っていかれてしまうので、ドイツ語がしゃべれなくても必ず意思表示した方がいいです。

後程バウチャーの代わりにチケットをいただきました。


【混雑具合】
マインツは始発なので、席にも余裕があり、2階のよい席に座ることができました。

途中で下船したリューデスハイムから再び乗船するときは、観光客も増え、2階の席はかなり埋まっていました。

リューデスハイムからサンクトゴアールまでが一番人気のようで、日本人の団体客もここから乗船していました。

ちなみに、2階の席は風がかなり吹き込むので上着は必須です。


【乗船時間の長さや感想など】
家族や友達と一緒だったので、マインツからコブレンツまで約6時間くらいありましたが、最後までとても楽しむことができました。

途中でリューデスハイムで下船して、街を散策したり、白ワインを飲んで、おいしいランチを食べたり。

船に戻って船内のカフェでリューデスハイマーコーヒーを飲みながらみんなでおしゃべりしたり、お城が近づいたら外にでてみたり。

ゆったりした景色をみながら、のんびり過ごす。とても、いいクルーズでした。
  • この船に乗ります

暇つぶしにはもってこい

投稿者:S.A.
参加日:2019/06/11
続きを読む.. 閉じる
午前中移動して、翌日のフランクフルト空港からのフライトのために駅前のホテルに前泊。午後がまるまる空いたので午後3時集合のこのツアーに参加してみました。
この日のツアー参加者は9人いて、私(日本人)以外は全員アメリカ人。まず、ワイン試飲。量はほんのちょっとですがこんなものでしょう。レストランでは、ドイツ料理体験とはいうけれど、チキンのシュニッツェルにフライドポテトが添えてある程度で、まあ調べたらドイツ料理ではあるようですが、軽食ですね。食事のときアメリカ人たちが全員水やコーラを頼むのにびっくりしましたが、私はビールを飲みました。食事のあとは川下りです。船に乗っているだけなのですが、景色も天気もよくて、そこそこ楽しめました。
全体的にいえば、フランクフルトにいて、ちょっと時間があいていて、ライン川を見たことがなかったら参加してみてもいいのではないでしょうか。
  • リューデスハイム 駅
  • フェリーの時刻表
  • リューデスハイム のフェリー乗り場
  • 船内レストラン 天気が良くて誰も入っていませんでした
  • ザンクトゴアール駅
  • ザンクトゴアール駅ホーム

快晴の中とても気持ち良いクルーズでした

投稿者:のんびり3
参加日:2018/10/12
続きを読む.. 閉じる
ドイツといえばライン川クルーズとロマンチック街道くらいしか知らない無知な夫婦。
ライン川下りツアーと迷い、皆さんの口コミを参考にこちらでチケットのみ予約しました。
結論 どんな形でもライン川下りは超オススメです。
但し、電車のチケットは帰りの分も前もって買っておくことをお勧めします。

ドイツは10月半ばのこの時期にしては考えられない暑さだったようです。
秋物冬物仕様できた私たちは毎日暑くて大変でした。
日中は夏でした。お天気に恵まれ、この日も本当に気持ちのいい快晴でした。
なので面白さが倍増したと思います。
フランクフルト中央駅からリューデスハイム までのチケットを駅のインフォメーションで買い電車で行きました。着いたら駅を背にして右に10分強歩いて行くとフェリー乗り場があるのでそちらでバウチャーとチケットを引き換えます。時間があったので街を少し散策しました。残念ながらリフトには乗れませんでした。
フェリーは(リューデスハイム からザンクト・ゴアールまで)ほとんどの方が乗船する区間に乗りました。

乗り始めた時はコブレンツまで行こうかと言っていましたが、1時間もするとまあ満喫できたねと言うことで当初の予定通りザンクトゴアールで降りました。
正しくは対岸のザンクトゴアールハウゼンでした。
ゴアールは対岸になり、渡し船の役目のフェリーが出
ています。一人1.8€だったと思います。
ゴアールもゴアールハウゼンも無人駅で券売機での購入は小銭、10€、20€紙幣でないと買えず、困っていた人を何人か見ました。
私たちも、ゴアールてチケットを購入し帰りました。
途中Mainzで乗り換えと思っていたら、乗った電車はMainz行きだったので手前の駅で乗り換えし、フランクフルト中央駅に行がなければならないところ、Mainzまで行き遠回りになりました。
電車の本数も少なく帰りはすごく時間がかかりました。こんなことならコブレンツまで乗っておけば良かったです。でも間違えも含めて楽しかったです!

家族旅行

投稿者:ヒロリータ
参加日:2019/05/03
続きを読む.. 閉じる
とても良い天気に恵まれライン川クルーズはデッキにて楽しみました。(風が冷たくダウン2枚重ねでしたが‥)素晴らしい景色と古城を楽しみあっという間の1時間半でした。
今回の旅の一番の楽しみケルン大聖堂は言葉にならないほど素晴らしく、運良く聖歌隊の練習時間に見学していたので何倍もの感動でした。体力を考えず大聖堂の最上階まで挑戦しましたが、螺旋階段酔いしたのか帰りの車で具合が悪くなってしまいました。反省!
おすすめコレクション
パースから行くマーガレットリバーのワイナリー

パースから行くマーガレットリバーのワイナリー

学生時代、短期留学していたオーストラリア・パース。2019年9月から成田からパースへの直行便が就航と知り、久しぶりに行ってみることにしたの。社会人になると、お休みも限られているから直行便はありがたい。今回ぜひ行ってみたいのが、マーガレットリバーのワイナリー。オーストラリアでも最…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
完全予約制の世界遺産「最後の晩餐」を確実に見る方法

完全予約制の世界遺産「最後の晩餐」を確実に見る方法

イタリアのミラノには観光名所がたくさん!そんなミラノの市内観光で名所を効率的にまわるには、やっぱりガイドツアーが便利。日本語ガイドの説明でより深く理解できるのも利点だけど、完全予約制で、個人ではなかなか手配が難しい世界遺産の「最後の晩餐」も確実に見ることができるから安心。せっか…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
テムズ川をクルーズしながら楽しむアフタヌーンティー

テムズ川をクルーズしながら楽しむアフタヌーンティー

イギリスのロンドンで過ごした素敵な時間といえば、テムズ川のクルーズ船で過ごした時間。川の上から眺めるロンドンの街並みも素敵だし、ゆっくりとアフタヌーンティーを楽しめて、本当におすすめ。私たちは夏に参加したので明るい中景色を見ることができたけど、寒い時期なら夕日や夜景も楽しむこと…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
ロシアで人気、エカテリーナ宮殿の「琥珀の間」を見に行く

ロシアで人気、エカテリーナ宮殿の「琥珀の間」を見に行く

念願の初ロシア旅行!ロシアの歴史や芸術を知るには絶対行った方が良いって聞いて、モスクワとサンクトペテルブルクを観光。特にサンクトペテルブルク郊外のエカテリーナ宮殿は豪華絢爛で、有名な「琥珀の間」は必見!長い年月をかけて復元されたんだって。宮殿の外観は水色がベースに、白と金色が組…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
人気のコレクション
クロアチア世界遺産、ドブロヴニクでジブリ映画の世界観を味わう

1

クロアチア世界遺産、ドブロヴニクでジブリ映画の世界観を味わう

ジブリ映画が大好きな私。中でも大好きなのが魔女の宅急便。その魔女の宅急便に出てくる街のモデルになったと言われているのが、クロアチアのドブロヴニクなんだって。そうと知ったからには、聖地巡礼の旅へ出発!ドブロヴニクは、アドリア海沿いにあって、赤い屋根の街並みがとっても素敵!まさに魔…
ニューヨークからナイアガラの滝のライトアップを観に行こう!

2

ニューヨークからナイアガラの滝のライトアップを観に行こう!

ニューヨークへ初めての一人旅。エネルギッシュで刺激的で、颯爽と歩いている女性はみんなカッコよくて凛とした雰囲気。この街だと一人旅でも寂しさを感じることなく、背筋を伸ばして元気よく歩きたくなる。より行動的になった私は、思い切ってマンハッタンを離れてナイアガラの滝へ!夕方着いたので…
俺たちオイスターズ Vol.10 〜ジュゴンの棲む島フランクランド 〜

3

俺たちオイスターズ Vol.10 〜ジュゴンの棲む島フランクランド 〜

ケアンズにも冬が来る。と言っても青空が広がると昼間の気温は25度、水温24度くらいなので日本の春先の暖かい日のような気候。ケアンズの冬の海といえばミンククジラやザトウクジラが有名で人々の期待度をあげている。最近知る人ぞ知る情報を入手した。 それは、、、水温が落ちきった…
人気のコレクションをもっと見る