• facebook page
  • twitter page
  • line page

フランスといえばパリかもしれないけど、私がずっと行きたかったのは南仏プロヴァンス。雑誌やTVで見た自然豊かで素敵な街並みに一目惚れしたの。ついに念願叶い、南仏のリュベロン地方へ行けることに!水がとっても豊かなフォンテーヌ・ド・ヴォクリューズは心が洗われるような美しい景色で、世界から人が集まる理由が良くわかった。訪れる村はどこも穏やかな雰囲気で、とても可愛らしい。そして、農家で新鮮な野菜を使った美味しいランチとワインゆっくり堪能できて大満足!夢のような1日を過ごすことができたよ。

アクティビティ情報はこちら
リュベロン地方 | アヴィニョンの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
プロヴァンスの真骨頂と言っても過言ではないリュベロン地方には、自然と人間が見事に共存する美しい村が点在しています。蜂蜜色の城壁が連なる“天空の城”ゴルド、山吹色と朱色の岩肌とその上に密集する家々が幻想的な景観を呈する村ルシヨンなど、それぞれに違った味わいを見せる魅力的な村々を訪れます。
www.veltra.comで見る

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


13日間の旅のハイライト中のハイライトになったリュベロン周遊

魅力たっぷり!リュベロン周遊 ゴルド、ルシヨン、フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ 終日ツアー<日本語ガイドor英語ガイド/アヴィニョン発>
★★★★★
投稿者:旅空大好き!
参加日:2019/12/30
フランス名物の鉄道ストの影響をかぶりながらも、ニース、アビニョン、アルル等を鉄道で回った南フランスの旅の中で最も楽しみにしていたのが、「魅力たっぷり!リュベロン周遊 ゴルド、ルシヨン、フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ」でした。現地予約すればいいかなと思いつつ、希望地が鉄道も路線バスもなく、年末年始のオフシーズンで現地ツアーがないと困るので国内予約しました。ネットでの現地ツアー予約は初めてでしたが、出国前に節目ごとに確認メールをいただけるなど、信頼できる会社だと思いました。実際、現地でのガイドの方は、プロバンスに関する知識も人柄も申し分のない方で、13日間の旅の中で最も素晴らしい日にしていただけました。12月30日という時期はずれの訪問となることも心配でしたが、最高のプロバンス日和の恵まれました。ガイドさんお薦めのレストランの眺めのよいテラスでいただいたオリーブオイルの効いた野菜中心のプロバンス料理(グラスワインと合わせて13ユーロぐらい)は、赤のプロバンス・ワインのさっぱりとした味わいとともに、この旅の中一番のくつろぎをもたらしてくれました。オフシーズンとあって、クルマの渋滞もまったくない中、のんびりとよきプロバンスの旅となりました。
ルシオンのレストランでとってもリーズナブルにいただいたプロバンス料理のランチ
遥か先までなだらかな丘が見えるゴルドの街。
12月末でも摂氏15度と暖かい日和に猫ものんびり

楽しめました。

見どころをギュッとコンパクトに!ゴルド、ルシヨン、フォンテーヌドヴォークリューズ リュベロン半日ツアー<日本語ガイド or 英語ガイド/アヴィニョン発>
★★★★☆
投稿者:Risa
参加日:2019/08/13
車がないと行きにくい場所なので、ツアーで効率よく連れていってもらえるのはとても便利でした。時間が限られている中、それぞれ違った魅力ある3か所を回れて満足です。バカンスシーズンで混雑しており、最後のフォンテーヌドヴォークリューズは滞在時間が大変短かったので、また次回ゆっくり訪れてみたいと思います。お世話になりました!
ルシヨンとラベンダー

のんびりできます

魅力たっぷり!リュベロン周遊 ゴルド、ルシヨン、フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ 終日ツアー<日本語ガイドor英語ガイド/アヴィニョン発>
★★★★☆
投稿者:しかくん
参加日:2020/01/02
南仏の小さな村々を巡るツアーでしたが、それぞれ特徴のある村となっており、なかなか個人で行くのは難しいため、ツアーに参加してよかったと思いました。
とても寒い日だったのですが、フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズは川の近くに行くとなぜだか暖かく、空気の良い自然の中でのんびりした時間を過ごすことができました。パリで数日を過ごした後に南仏に来たため、余計にゆったりした気持ちになれてよかったです。

時間いっぱい、多くの場所に案内していただけた。

魅力たっぷり!リュベロン周遊 ゴルド、ルシヨン、フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ 終日ツアー<日本語ガイドor英語ガイド/アヴィニョン発>
★★★★☆
投稿者:MASAO
参加日:2019/06/17
待ち合わせ場所のアビニヨン旧市街の観光案内所前は、多くの観光客がおり、うまく、つかまえてられるか心配でした。ガイドが声をかけてくれて、コンタクトが成立しました。
英語ガイドのアブデルさんが、ドイツ製4WD車で、合計4人を案内してくれた。イタリア感覚での巧みな運転で、ゴルド、ルシオン、フォンテーヌxxは勿論、他に修道院付属ラベンダーショップ、ラベンダー畑、ボニューも案内していただいた。ここリュベロン地方は、プロバンスの強い日差しの一方で、川は、アルプス山脈の南西端からの伏流水が湧きだしており、日陰の川岸は非常に涼しかったです。(フォンテーヌxxのことです。)
英語は、語彙不足で、最初は会話には気を使いました。私たちが、現地の農産物に興味があることが伝わり、車窓のリンゴ園や、イチジクの樹のことをガイドしてくれました。
フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズの川岸
フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズの川と城
リュベロン地方のラベンダー畑
ゴルドの外郭の坂道
ボニューの上の教会の松と下町

Recommandé avec confiance!

リュベロンの小村とシャトーヌフデュパプ☆ワイン & グルメ日帰りツアー<日本語ドライバー/昼食付/アヴィニョン発>
★★★★★
投稿者:KIZAO
参加日:2019/08/01
初めてのプロバンス、レンタカーを借りて自前でリュベロンの村々を巡ろうと計画していましたが、このツアーを発見!計画変更してこのツアーに申し込んで正解でした。ヴァカンス最盛期の村々では、駐車場を確保するだけで一苦労だったと思います。その点、ガイドドライバーのカツムラさんがさりげなくプロの仕事を見せてくれました。何をきいても興味深い話が返ってきて、大変楽しかった。実は期待していなかった農家レストランでも店の人にハーブのことを教えてもらったり、このツアーならではの体験ができました。
昼食のチーズプラトー
ぶどう畑とシャトー(シャトーヌフデュパプ)

盛りだくさんツアー

見どころをギュッとコンパクトに!ゴルド、ルシヨン、フォンテーヌドヴォークリューズ リュベロン半日ツアー<日本語ガイド or 英語ガイド/アヴィニョン発>
★★★★☆
投稿者:しょうこ
参加日:2019/08/13
ちょうど、8月のバカンスシーズンだったためか、午後からのツアーは道が混んでいたり、駐車場の出入りに少し時間がかかりましたが、トータルでは終了時刻にアヴィニョンに戻って来たので、誠実なドライバーさんだったと思います。

ゴルドは、街中も素敵だし、少し離れた全景を眺められるスポットからみるゴルドがまた一段と素晴らしかったです。

また、最後に寄ったフォンテーヌドヴォークリューズでは、とても清らかな川を眺めました。個人的には、透明度の高い水の場所がとても好きなので、また来たいなと思いました。近くでヤカックをされている人もいました。

大急ぎで、ツアーを回っていたためか、少し大胆な運転でしたが、時間ちょうどに戻って来れて、ツアー後に移動されるもう一組のご家族もちょうどよかったようです。

  • facebook page
  • twitter page
  • line page