カンボジア、シェムリアップのレストラン・グルメ 口コミまとめ

アプサラダンスというカンボジアの伝統舞踊を鑑賞しながらディナーも楽しめるらしい。昼間はアンコールワットの遺跡巡りをして、夜はディナーショーなんて、ステキな旅行になりそう!みんなの体験談を見てみよう。

  • シェムリアップ市内を疾走するトゥクトゥクタクシー。
  • タクシー運転手さんと記念撮影
  • スマイルオブアンコールのモニュメント。内部は撮影禁止です。

トゥクトゥクタクシーの送迎は快適

投稿者:Sasarico
参加日:2016-07-17
3泊4日シェムリアップ旅行の初日夜に参加しました。
トゥクトゥクタクシーの送迎を頼んだのですが、これが大正解! 会場は市内から離れた場所にあり、タクシーもそうそう走ってはおらず、初めてシェムリアップを訪れる人にとって、現地集合解散はかなり難易度高いと思いました。
なにしろ、トゥクトゥクタクシーで走るシェムリアップ市内は旅情と爽快感を満喫でき、オススメです。
会場には5:30くらいに入場し、先ずは食事になります。インターナショナルバッフェですが、中華中心な感じです。量的には不満なく、質的にはソコソコですが、麺や焼き物など、その場で調理してもらえるブースは良かったです。但し、時間が経つと中国人団体客がバスで押しかけてきますので要注意。食事は早めの方がいいと思います。
劇は7:30頃から始まり、実質1.5時間といったところでしょうか?日本語の字幕がない為、お子様には辛いかもしれません。
内容的には良いのですが、直前にバンコクのサイアムミラニットを観た為か?ちょっと見劣りしたのは仕方ないかも。ですが、アンコールワットの壁画の由来等を劇で表現しており、翌日のアンコールワットツアーの為の予習になりました。
トゥクトゥクタクシー送迎をつけた場合、帰りの混雑も楽々で、夜のシェムリアップ市内を夜風に吹かれながら走るのもまた快適でした。
  • 様々な伝統舞踊が見られます
  • 料理の種類は豊富

様々な料理を楽しみながら、伝統舞踊を見られます

投稿者:鍋ぽん
参加日:2016-03-21
送迎無しのバウチャーのみでお願いしました。

事前に、レストランの位置が載った市内マップや、レストランに渡すバウチャーのPDFファイルをメールで送って頂けたので、スムーズに入店できました。

食事の座席はツアーごとに事前に指定されており、私たちの指定された座席は、踊りのステージ位置から考えると、ちょうど平均的な位置に割り振られている感じでした。

館内は非常に広く、収容人数も多いです。クーラーがなく、オープンエア構造ですので、夜とはいえやはり暑さは感じます。

事前に調べた範囲では、あまり料理への評価は高くない様子でしたが、私はけっこう美味しく戴けました。

飲み物は有料ですが、決して高くはないので、わりと気軽に頼めます。

トータルの出費としては、比較的低コストですし、各自が好きな料理を自分のペースで楽しめ、ダンスでカンボジア気分にも浸れますので、似たアクティビティを他に入れていない方は、行程の中にこの食事プランを入れると良いと感じました。

充実したツアーでした!

投稿者:ぎっしー
参加日:2016-01-08
この度、アンコールワット、アンコールトム、タプロムの遺跡と、アプサラダンスショーのビュッフェディナーという非常に充実したツアーに参加することができ、大満足です!唯一サンセットが天候不順のために見ることができませんでしたが、そのことも忘れるくらい素晴らしいガイドのワットさんの引率でした!ワットさんからは遺跡ガイドだけでなく、現地の暮らしについても教えてもらうことができ、非常に貴重な体験をすることができました!この内容でこの値段はとても安いと思います!クロマー(カンボジアの布タオル)のお土産までいただいて、言うことなしです!ご飯の内容は、お昼は少し量が少ないかなという感じのプレートだったのですが、夜はなんと食べ放題のビュッフェ!たくさんのカンボジア料理に加えて、オリエンタル、ウェスタンな料理の品数もかなりたくさんで、全てを食べることは不可能なくらいです!お昼にたべすぎなくてよかったんだなあと改めて思いました^^;
オススメの料理はカンボジア風のビーフシチュー!日本人の口にあう濃すぎない味付けでご飯が進みます!一つだけ気をつけないといけないのが、ドクダミ入りの生春巻きです…これはかなりクセが強いので苦手な人は要注意!でもそれ以外は本当にどの料理も美味しいです!美味しい料理とともに美しいダンスも拝むことができて最高の夜でした!!また何度も来たいと思える内容です!次回カンボジアに来た時はまた必ずこのツアーに参加しようとおもいます!

充実した一日

投稿者:サラダ
参加日:2015-12-03
今回カンボジア初訪問の友人とツアーに参加しました。
私自身はアンコールワットは2回目の訪問。
前回訪問時は英語ツアーだったため遺跡についての話を聞き取れなかったので、今回はもっと遺跡の理解を深めたいと日本語ツアーにしました。
実際参加してみて期待通りでした。
ガイドのポーさんは各遺跡の歴史について詳しく説明してくれました。
遺跡内の彫刻に関しても詳しくストーリーを聞けてとっても面白かったです。
記念撮影写真ポイントも色々教えてもらえました。

暑いなか歩き回ったのは大変でしたので、途中冷たい水がもらえたのは助かりました。プノン・バケンでの夕日を1時間以上前に登って待っていたのはつらかったですがその分素晴らしい夕日をみることができて満足です。

ツアーについていた食事も品数多くてびっくり。
昼食で何品も出てきてすごいな、とおもいましたが夜のバイキングがこれまた種類豊富で全部は試せないほどでした。色々なカンボジア料理を試せて良かったです。

アプサラダンスショーはあまり期待していなかったのですが思っていたより衣装も豪華でダンスの動きを楽しめました。

朝から晩まで充実した1日を過ごせて満足です。
  • アーモック:カンボジアを代表する料理なので是非試してください。

格安で料理とショーを楽しめる。

投稿者:YoshiMura
参加日:2018-01-26
クメール料理をはじめとしたアジア料理が豊富で一回の来店では網羅しきれない程ありました。
魚のカレーとココナッツの煮込みアーモック、
米粉を薄く焼いた生地に肉と野菜を挟んだ料理バンチャエウはもちろん、炒飯、中華風の肉や野菜の炒め物やアジア風のカレー、ビーフシチューなど楽しめました。ビーフシチューはお肉がとても柔らかく、香草(パクチー)の風味があり濃厚で美味しかったです。
パン、サンドイッチ、海苔巻き、ポテト、スープといった軽食系もいろいろあるのでアジア料理が苦手な人も大丈夫だと思います。
その場で調理してくれる料理もあり、串焼きや、スープ麺、カンボジアの焼きそばがインタラクティブに楽しめます。

優雅なアプサラダンス!

投稿者:みやこ
参加日:2016-12-30
会場がとても広いです。口コミで後ろの方で見づらいとありましたが、そんなことはありませんでした。前方は、バスなどの団体さん。後方が個人の方たちです。私たちは会場の中央あたり(若干後ろ右側ですかね、、値段を考慮すると大変満足です)でした。主催会社の名前で、予め席が取られています。ショー開演間近に入ると食事を取りに行くときに混雑する(団体さんがぎりぎりに入ってくるので大行列になります)ので、余裕を持っていくことをおすすめします。私たちは送迎なしにしました。18時半頃には入り、ショーが始まるまでに食事を済ませておくとゆっくり見れます。ショーは、アプサラダンスだけではなく、民族舞踊もあり4~5個のプログラムで構成されています。中程と最後にアプサラダンスが見れます。
  • タ・プロム
  • プノンバケン
  • アンコールトム

効率よし、盛りだくさんツアー

投稿者:kal
参加日:2015-12-27
初めてのカンボジア旅行で、遺跡を色々とよくばりに回りたかったため、本ツアーに参加しました。
本ツアーの良い点は、見どころの多い寺院を無駄なく一日で回ることが出来ることです。滞在日数が少ない中で主要な遺跡を回りたい、という方にはお勧めです。
その反面、予定がたくさん盛り込まれているため、時間に追われながら観光するという印象も受けます。自分のペースでじっくり遺跡を見たい人は、本ツアーで基本的な説明を聞いた後、別にフリーの日をとって一人で遺跡鑑賞するのもおススメです。
一応注意する点として以下のことがありました。
①時間が無いためか歩くスピードが速く、子供やお年寄りの方はついて行くのが多少きついかもしれません。
②プノンバケンでは山の上の遺跡から夕日を眺めますが、夕日が地平線に沈む瞬間を狙って観光客が押し寄せ、遺跡への入場待ちが長蛇の列となっています。沈む瞬間までに遺跡へ入場できない場合もあるので、確実にその瞬間を見たい方は個人で別の日に行った方が良いです。(夕日が沈む瞬間には間に合わずとも、沈んだ後暗くなるまでに入場できれば、十分綺麗な夕暮れの景色を見ることが出来ます。)
上記の点さえ大丈夫であれば、全体的に満足度の高いツアーとしておススメしたいです。

最後に、ガイドのThai Kim Houngさんにお礼を申し上げます。流暢な日本語で分かりやすく丁寧な説明をして下さり、また豊富な知識に裏付けされたであろう内容で一日中面白く聞かせていただきました。非常に暑い中、炎天下に長時間いなくて済むよう、説明の時間や場所も配慮してくれている様子も伺え、安心して参加することが出来ました。素晴らしいガイドありがとうございました。
  • チケット売り場
  • 野良チキンが結構います
  • 第三回廊の眺め
  • 映画トゥームレイダーの舞台

アンコール遺跡群を堪能する濃厚な1日を過ごしたいなら

投稿者:やななん
参加日:2015-12-30
2時間の時差が助かり、朝はゆっくり朝食をいただき、8:15ピックアップ。
素敵な日本語を話されるガイドさんの軽快なご挨拶でツアースタートです。
まずはアンコール遺跡群入場チケット場へ
渋滞も信号のほぼない中、見事な譲り合い精神で止まることなく進みます。市内から10分
入場券は20ドル/1日もしくは40ドル/3日/1週間中の2種類、じっくり見たくてまた入場したいならば、並ぶのは1回にしたい!是非3日券を。
ガイドさんが、列の早いところへナビゲートしてくださり、スムースにゲット!
いざ!アンコール遺跡群へ
まずはアンコールトムへ 南大門からバイヨン寺院見事なレリーフの説明はガイドさんの腕の見せ所、面白いです。ここでは20分自由時間、ガイドさんが絶妙な角度のフォトスポットを教えて下さいます。
ちょっとしたお話でもいい木陰に位置してくださる配慮を感じました。
象のテラス、勝利の門からタプロムへ
ここは映画トゥームレイダーの舞台、自然が放置した文明を容赦なく覆いかくし儚く壊されていました。人間の偉業を復活させる計画は近々インドの助けで修復されるようです。
また最後は日本に頼まれるのかもしれませんが。
いい感じに遺跡に慣れた頃、ランチタイム!
カフェmoimoiでカンボジアプレート、ココナッツカレーのスープが美味しかったです。デザートの餅菓子付き!ドリンクは別料金、ビール大瓶で4ドル、ソフトドリンク2ドルです。
力を付けてさぁいざアンコールワットへ
第一回廊までの距離は1キロはあります。(≧∇≦)
長〜い道のりが心を整える時間、その思いを裏切らない圧倒される景色と偉業が織りなす遺跡の数々がさらなる感動へと続きます。
第三回廊へは100人しか上がれない為、1/100のタグが戻るまで並びます。ピークでしたので15分くらいでした。急な階段は膝の悪い方にはお勧めしません。また、小さいお子様も登れません。宗教上、帽子、ストールは外すことを求められます。いちゃもんつけているイタリア人がいましたが、異宗教でも敬意は大切だと思います。
第三回廊の景色は圧巻です。此処を巡礼された僧侶の気持ちになれる崇高な時間です。
第一回廊には昔訪れた日本のお侍さんらしき人の落書きがあります。
意味がわからないのが少し残念。
最後はプノンバケンからの夕日を眺めるというハイキング。山頂まで20分歩きか、象さんに乗るというチョイス。日没まで2時間あるのに何故こんな早くに?と思ったら頂上について納得。寺院からの夕日を眺められるのは限定300人。その僅かチャンスを求めて長蛇の列、10分先に登られた2名は無事入場できたそうですが、私たちはあと50メートルのところで諦めました。ピーク時はせめて2時間半〜3時間前をお勧めします。
ですが、途中西側の斜面には踊り場が1箇所、頂上寺院手前南西側に1箇所ありますので、そこからの景色も絶景です。
早めにそこにいるのも座れてよいかもしれません。
一日の疲れも吹っ飛ぶ広大な景色と自然の織り成す光の美しさが心を癒してくれます。
沈むとあっという間に真っ暗です。危険なので足早に下山しましょう。
一日の感謝が済んだら、アプサラダンスのディナーショーへ。心地良いアンバーな光の広大なディナールームにはカンボジアの贅を尽くしたおもてなし料理が凄い数並んでいます。ブュッフェスタイルですが、並んでいないところからまず摘み、少し履けてから並んだ方がスムースに食べられます。
アプサラダンスのストーリーがわかるとさらにダンスが興味深くなると思いました。
ガイドさんがして下さった数々の神や民の武勇伝を思い浮かべながらショーを楽しみました。
20時半のダンス終了と同時にガイドさんが絶妙な位置に車を停めて待って下さったので、渋滞を避け見事にショートカットでホテルへ
数々のベストショットをチェックしながら心地良い眠りに落ちていきました。
ガイドのジェムジェムさんありがとうごさいました。(((o(*゚▽゚*)o)))
素晴らしいてんこ盛りの一日でした。ZZZzz....

一日で濃密な時間を過ごしたい方にはお勧めのツアー

投稿者:やすこ
参加日:2015-12-27
8:20にホテルを出発し、ホテル到着が20:45の一日中盛りだくさんのツアーでした。人気で見どころ満載の遺跡を無駄なく回ることができて満足でした!
知識豊富でガイドブックには書いていないこともたくさん教えてくださり、またどんな質問にも答えてくださるガイドのキムさんには大変感謝です!今度もキムさんにお願いしたいぐらいです!英語ではなく丁寧な日本語で話してくださることも大きかったです。素敵な時間を本当にありがとうございました!!
ツアーのスケジュールがタイトのため、ガイドさんも歩くペースが速く、ゆっくり回っている感じではないので、じっくりマイペースで見て回りたい方にはあまりお勧めできないかもしれません。
プノンバケンでは入場待ちの時間が長く、夕日が沈む瞬間には間に合いませんでしたが、沈んだ後もしばらくはぼんやり明るく、神秘的な空気が素敵でした。ただし、下山する頃には真っ暗になっているので、足元を照らすためのライトがあった方がより安全です。
トイレは遺跡毎にあるので心配はいりません。そのかわり、水はもらえるペットボトル1本では絶対に足りないので、自分で用意、もしくは昼食時に購入が必要で、熱中症には注意です。
一日で濃密な時間を過ごしたい方にはお勧めのツアーです!

人気スポットを1日で回れて遺跡巡りは大満足。でも夕陽以降は、、、

投稿者:Junko_S
参加日:2015-12-30
2015年12月30日にツアーに参加しました。ガイドのKimさんは日本に行ったことがないそうですが、流暢な日本語はもちろん、日本の文化や習慣にも精通していたので、日本人目線で本当にすばらしい解説をして下さいました。また、気配りや手際の良さのおかげで、年末の大混雑の
アンコールワットでもスムーズに回ることができました。ただ、本当に残念だったのは、ツアーの最後に組み込まれていたブノンバケンの夕日鑑賞。現地に到着した時点で、その行列の長さから鑑賞スポットに入場できないことは明らかだったのに、1時間以上行列に並び、夕日が沈んでから入場させられました。
ツアーのルールでルートを変更できないシステムになっているそうですが、こちらも1日の欲張りツアーに参加していることや夕日鑑賞ができる場所は入場制限があるため夕日鑑賞を保証されていないことは承知の上であるので、ここはガイドさんの裁量で別の場所に変更するとか、初めから代替案を用意しておくとかしてほしかったです。。もしくは、ツアーに組み込まれていたおみやげやさんへの立ち寄りがなければ、もっと早く夕日スポットに到着できたので、この立ち寄りをなくしてほしかったです。
しかも、ディナーショーのお店に到着したのも開始ぎりぎりだったため、バイキング形式の料理にも長蛇の列ができており、せっかく多くの種類の料理が用意されていたのに、選ぶことはできず、短めに列に並んでたどり着いた料理を食べる羽目になりました。お店の滞在時間は1時間だけですが、20分経ったくらいから列がほとんどなくなり、料理もしっかり補充されているので、料理を取りに行くのは少し待ってからでもよかったと後から知りました。
1日でこれだけの遺跡を満喫できたのでかなり満足度が高いツアーでしたが、後半部分の改善に期待しています!