木々が覆う神秘の世界遺産、カンボジアのタ・プロームヘ

木々が覆う神秘の世界遺産、カンボジアのタ・プロームヘ

カンボジアといえば世界遺産のアンコール遺跡群。その中でも私が見てみたかったのがタ・プローム。世界遺産なのに、中に入ると石壁が崩れ、そのままの姿。昔は1万人以上の僧侶や踊り子たちが住む寺院だったみたいで、かつての繁栄と衰退を見るようだった。そんなタ・プロ―ムは木が覆う寺院でも有名。ガジュマルの巨木が寺院を飲み込むように絡みついていて、すごい神秘的。ふと思い出したのはラピュタの世界。カンボジアの歴史と自然の驚異が共存していて、とても見応えがあったな。

このスポットの情報はこちら

タ・プロームは、カンボジアにあるアンコール遺跡のひとつです。アンコール・トムの東側に位置する寺院の遺跡です。東西1000m、南北600mという広大なラテライトの壁に囲われた中に建っています。タ・プロームとは「梵天の古老」という意味で、ジャヤーヴァルマン7世が、母を弔うために建てたものとされています。ガジュマルの浸食がとても激しい遺跡で、発見当初の様子に近い形で保存されており、歴史を感じることができます。

veltra.comで見る >
  • 迫力あるバイヨン寺院!
  • 押し潰さんとばかりに絡みつくスポアン、ガジュマルの木!タプローム
  • 世界遺跡、クメール建築も学べる!

世界遺産巡り ♪ アンコールトム & タプローム!

投稿者:くるん
参加日:2019/04/28
続きを読む.. 閉じる
一度は行って見たかったカンボジアの世界遺産。
アンコールトム & タプローム!
贅沢にも二ヶ所を周るこのツアー!
12世紀のものが、
今もなおキチンと残っている事に感動!
迫力あるバイヨンの建造物!
遺跡の上を這うガジュマルの木!
圧巻の景色!にただただ感動。
自分たちで周るよりも、現地ガイドさんの細かな説明のおかげで何十倍も楽しく、また深く歴史に触れ、
すごく貴重な経験となりました。大満足!
  • 朝日を待つアンコールワット。すでに大人数
  • なんとか日の出が・・・
  • アンコールトムのこの顔の像は圧巻です
  • タプローム。トゥームレイダーの撮影地。大人気でした
  • 午後のアンコールワット
  • ガイドさんが丁寧に説明してくれます
  • 夕日観賞にために訪れた近くの遺跡。残念ながら曇りでした

貸切でマイペースに!カンボジアの歴史をガイドさんから学びながらのツアー!

投稿者:まさきち
参加日:2019/08/12
続きを読む.. 閉じる
朝日のオプションと、昼食アップグレードして参加しました。
そのため、朝4時半から18時過ぎまでガイドさん、運転手さんが専属で付きます!
どこかのサイトで、雨期のアンコールワットは行ってはいけないと言われていましたが、この時期だからこそ逆さアンコールワットも見れましたし、少し曇ると涼しくてよかったです。

チケットセンターでチケット購入〜アンコールワットで朝日を見る〜一端ホテル〜アンコールトム〜タプローム〜昼食〜2時間休憩〜16時頃からアンコールワット〜夕日観賞〜ホテル帰還 の流れでした。
非常に効率よく回ることができ、ガイドさんの説明は非常にわかりやすかったです。アンコールトムの遺跡は圧巻でした。
私は当日風邪を引いてしまって体力的につらかったのですが、休み休みですし、総歩数は2万歩いきませんので、高齢の方でも大丈夫ではないでしょうか。
マンツーマンでの対応なので、こちらのペースに合わせられますし、値段もとてもお得だと思います!また行きたいです!
  • 朝日鑑賞

2回目のシェムリアップ、かなり満喫できた!!

投稿者:Hiro
参加日:2019/03/11
続きを読む.. 閉じる
今回初めてのシェムリアップである彼と、2度目の私と、2人で参加させていただきました。一言で、「最高のツアー」でした!何故なら、初めての方もリピーターの方にとっても大満足なツアーだったからです。理由は3つあります。
1つ目。このツアーだったら、主要な遺跡はもちろん、バンテアイ・スレイやタ・プロームなどその他の遺跡も一気に回ることができたことです。意外とこのコースのオプションツアーは少ないのかと。前回、アンコール・トムとアンコール・ワットしか訪れなかった私からしたら大変ありがたい…。
2つ目。アンコール・ワットに関しては、ご来光・夕日を見るために穴場スポット(?)に連れて行ってくれたことです。私たちも少し静かな場所でまん丸で、大きな太陽を見ることができました。前回見た時よりも綺麗に見え、私も感激していたのですが、それ以上にアンコール・ワットでのご来光・夕日を初めて見た彼はその美しさのあまり、言葉を失っていました。
3つ目。現地ガイドさんの写真の腕前がプロ並みだったことです。写真スポットで逐一撮ってくれるのですが、その撮り方… さすがわかってる〜って感じのうまさで、素敵な思い出がたくさん残すことができました。
このツアーに参加して、本当に最高の思い出になりました。1日でこれだけいいとこどりのツアーなんてなかなかないと思います。大満足です。

1日まるまる、大満足!アンコールワット感動!

投稿者:TAKEO
参加日:2019/08/11
続きを読む.. 閉じる
せっかくなので、旅の初日は朝からフルで観光モードを楽しみたく、朝日をも夕日も拝めるツアーにしました!遺跡だけでも、アンコール・トム、タ・プローム、バンテアイ・スレイ、アンコール・ワットなどなど一日中充実のプランで一日中まるまる楽しめます。
私が行ったお盆の季節だと、朝日の太陽はアンコールワット正面ではないのですが、それでも感慨深いものがあり、いい旅のスタートとなりました!
その後ホテルに帰って朝食を食べ、再びホテルにお迎えに来てもらえます。

午前、午後と別のガイドさんが案内してくれましたが、お二人ともとても親切で、人気の写真スポットもたくさん案内してもらったり、たくさん楽しませて頂きました!
どの遺跡も破損したりコケが生えてますがそこに無常観を感じます。多くの遺跡を見ましたが、どれも歴史や、見どころも違い、手作業の彫刻は繊細で美しく、全てが新鮮な気持ちで観て行けます。
私のお気に入りは、自然と一体化したタ・プロームでした^_^

シェムリアップ 滞在では2日間ツアーに参加しました。それぞれを解説付きで観れたからこそ、楽しめたのだと実感してます。
ツアーに参加して正解でした(^^)/
  • 昼間のアンコールワット
  • アンコールワット
  • 8人分のランチ
  • アンコールトム南大門
  • アンコールワット
  • アンコールワット第三回廊
  • バイヨン
  • 闘像場
  • タプローム
  • バンテアイスレイ
  • タプローム
  • アンコールワット
  • アンコールワット

120パーセント楽しめた遺跡満載のツアー!!

投稿者:hmg
参加日:2019/06/30
続きを読む.. 閉じる
はじめてのカンボジア!
アンコールワット初心者の私たちは三大遺跡だけでいいかと思いつつも、郊外のらバンテアイスレイも行けるという少し欲張ったプランに惹かれ、申し込みをしました。
早朝に朝日を見る為にアンコールワットに向かいます。あいにく雲が厚く朝日は見えませんでしたが朝焼けのアンコールワットはとても美しかったです。
朝ご飯のためにホテルに戻ります。
この日は朝日と午後は三大遺跡のツアーと混載の様子で、午前のツアーだけ違うガイドさんがピックアップしてくれました。しかも私達二人だけでラッキー(^^)
ガイドのサナン?スナンさん?は通訳や学校の先生をされていた方らしく、穏やかな人柄で日本語も上手で歴史もしっかりと、そして写真もとても上手に撮ってくれて素晴らしくいいガイドさんでした!!アンコールトムは南大門とバイヨンを重点的に見て回りました。西門から出た時に中央祠堂に傘を忘れているのに気がついのですが、ガイドさんがすぐに「取りに行ってくるよ!」と向かってくれました!
それから郊外のバンテアイスレイへ。小さいながらも赤土と美しい彫刻が印象的な遺跡。東洋のモナリザの像だけではなく、あそこの彫刻は全体的に深いように思いました。またアンコールトム&ワットとも全然違うので、ここに来れて正解だったなーと感動してしまいました。
歴史と宗教が入り混じっているカンボジアというかクメール王朝の話しは大変興味深くたのしんで聞いていました。
街に戻り、訪れたタプローム は想像がつかないような空間でした。千年近い間に王朝の盛衰を経て自然の中でひっそりとしていた場所。古めかしい建物にガジュマルの木が絡み付いている!!それもあちこちで。。ツームレイダーの撮影でも使われたらしいです。地球じゃないみたいな場所で、悠久の歴史を感じました。
お昼からは早朝のメンバーと合流してランチ。ランチの場所も現代的なカンボジアレストランで小洒落ていて、清潔で美味しかったです。カンボジアクッキーのお店に行きました。何も買わないつもりでしたが、意外とお得なので結局沢山買ってしまいました(笑)一番暑い時間を避ける意味でマッサージへ、、これは自由参加ですが、たった15ドル&チップで1時間のカンボジアの伝統のマッサージを受けることができました。私は全身をお願いしました。メチャクチャ気持ちよくて寝てしまいました(笑)ツアーのおじさまはその日の夜も予約しておられましたよー!それくらいよかった!
ガイドは元踊り子のワットさん。時々日本語おかしいけど、キュートで明るく楽しいガイドさん。「女神」をどうしてもら「めぐみ」と言ってしまうらしいけどご愛嬌で(笑)
アンコールワットに着くと晴れてる。雷雨予報だったのにラッキー!でも暑い(((( ゚Д゚))))日傘、帽子併用でもヘロヘロʅ(◞‿◟)ʃワットさんも写真スポットではポーズ指定して撮ってくれたりして楽しませてくれます。ありがと!!やはりアンコールワットは人が多い(涙)暑いし人が多いけだ、やはりキレイ!!第一第二まで順番上がって行きます。だんだん大きくなっていく遺跡に気分は高揚!これがアンコールワットなんだ!なんて興奮!第三回廊への階段はなかなか怖い(>人<;)でも上がらないと損です。回廊の雰囲気も他とも違うし、上から全体を見ることが出来ますよ!
その後は夕日のスポットへ!プレラップ?遺跡から夕日を待ちましたが、ここも見れず、夕焼けだけ楽しんで夕食会場へ向かいます。雨が降らなかったぢけでも奇跡の天気でしたので、お天道様に感謝です。
夕食は大きく綺麗なレストランのバイキング。外にはバーベキューや麺コーナーもあり、たっぷり頂き満足しました。アプサラダンスを見ながら、、妖艶なダンサーの手の動きは特に必見です。
私が翌々日の回り方を朝から悩んでいたのを、ガイドさんがバスを降りる前に思い出して相談に乗ってくれるもホテルに着いてしまいましたが、「15分したら戻ってくるから!」て他の人の送迎を済ませてホントに私の相談に乗るためだけに来てくれました。ホントに親切で感動しました!!
朝早くからのツアーで大丈夫かな?忙しくないかな?しんどくないかな?なんて心配していましたが、大丈夫です(o^^o) 歩く距離は最小限で、観光も、割にゆったりと組んでくれているし、休憩もある。ご飯もしっかりあるし、エアコン付きの車だし、満足のいく旅になる事間違いないです。
カンボジアはどこでもそうですが、郊外に行く時の道は舗装されていても、結構ガタガタなので車酔いしやすい方は酔い止めがあった方がいいかもしれませんね。
でも行く価値ありです!
素晴らしい旅をありがとうございましたー
(2日連続でお世話になりました^ - ^)

2度目の感動

投稿者:モーガン
参加日:2019/08/11
続きを読む.. 閉じる
一人で前に同じツアーに参加しました。昼ごはんは前回よりアップグレードしましたが、他は同じところを回りました。やっぱりよかった!
観光コースは同じでもガイドさんによって興味深い見どころを紹介してくれるので、何度来ても飽きないんじゃないかと思わせてくれます。
私は片足が少し不自由なのですが、ガイドのチャワンさんが車の送迎場所を気遣ってくれたり、段差では手を貸してくれました。本当に感謝です。自分たちのペースで観光できるのもプライベートツアーの魅力ですね。
お天気は運次第ですが、前回バイヨン寺院でかなり曇っていたんですが、今回は雲は多かったですが、青空の下で観られてよかったです。タ・プローム寺院ではスコールが降ってきたのですが、止んだあとの景色がいつもと違うように見えたのも魅力的でした。
おすすめコレクション
幻想的なコムローイ祭りを見にタイのチェンマイに行きたい!

幻想的なコムローイ祭りを見にタイのチェンマイに行きたい!

ネットサーフィンしていて見つけた一つの動画。たくさんのランタンが夜空に舞い上がる動画で、すごく幻想的な景色に見とれてしまった。調べてみたら、タイのチェンマイで行われているコムローイ祭りらしい。ぜひともあの幻想的な景色をこの目で見てみたい!毎年陰暦の12月の満月の夜に開催されてい…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
ベストシーズンに本場中国で上海蟹を食べてみたい!

ベストシーズンに本場中国で上海蟹を食べてみたい!

日本の中華料理屋で上海蟹を初めて食べて、その美味しさにすっかり虜になってしまった私。ぜひ中国の上海で、本場の上海蟹を食べてみたい!調べてみたら、上海蟹のベストシーズンは9月から11月ごろなんだって。せっかく行くならやっぱりベストシーズンだよね。評判のいい老舗の人気店で食べる本場…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
アジア最大級の夜のテーマパーク、プーケットファンタシーで壮大なショーを初体験!

アジア最大級の夜のテーマパーク、プーケットファンタシーで壮大なショーを初体験!

タイはもう何度も行っているお気に入りの旅行先。今回は2度目のプーケットで、評判のプーケットファンタシーのショーに行ってみることにしたの。敷地は広大で、タイ舞踊やマジック、象のショー、食事やお土産選びまで、何でも楽しめる場所。ショーはとにかく迫力満点だし豪華で圧巻!特に、あんなに…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
パースから行くマーガレットリバーのワイナリー

パースから行くマーガレットリバーのワイナリー

学生時代、短期留学していたオーストラリア・パース。2019年9月から成田からパースへの直行便が就航と知り、久しぶりに行ってみることにしたの。社会人になると、お休みも限られているから直行便はありがたい。今回ぜひ行ってみたいのが、マーガレットリバーのワイナリー。オーストラリアでも最…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
人気のコレクション
【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(前編)

1

【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(前編)

emoでは、VELTRAのアクティビティに参加してくださった旅人の、旅で目にし、耳にし、経験し、心揺さぶられた瞬間を綴った体験談をお届けしてきました。 そして、ふと思ったのです。VELTRAは旅の会社。社内には旅をこよなく愛する人、旅を限りなく楽しむ人、旅のエキス…
【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(中編)

2

【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(中編)

VELTRAは旅の会社。社内には旅をこよなく愛する人、旅を限りなく楽しむ人、旅のエキスパートがたくさんいます。 そこで、「VELTRAR’s 旅インタビュー」をしてみることにしました。 今回は、前編に引き続き、夏休みに北欧を旅してきたひろえさんにお話を伺…
くせになりそう!グアムで過ごす年末年始

3

くせになりそう!グアムで過ごす年末年始

南国のグアムで過ごす年末年始。今年は家族で過ごすことにしたよ。12月31日の夜は恋人岬で行われるカウントダウンパーティーにみんなで参加。バーベキューを食べながら、チャモロダンスやグアムの夜景を見ながら賑やかに過ごせたし、普段あまり話をしない父と話ができたのが良かったな。カウント…
人気のコレクションをもっと見る