「鳥」になったらどんな感じ?

「鳥」になったらどんな感じ?

このうっとうしさからどこかに脱出したい気分! 深い海で癒されるのもいいけど、梅雨空を避けて、そうだ「鳥」のように空を飛べたら、どんなだろう? 誰かと飛べる空に挑戦してみるってあり。

  • 間近で見るとすごい迫力!
  • 上から眺めるカッパドキアに感動!
  • 最後にみんなで乾杯!

気球から見るカッパドキアに感動!

投稿者:かりん
参加日:2016-06-17
6月中旬、カッパドキアに3日滞在した際に
念願の気球に乗ってきました!

早朝、起きられるかどうかが心配でしたが
無事に起きて準備をして待っていると、、、
ドライバーさんが焦って部屋に呼びに来ました。
どうも、集合時間が私達が聞いていた時間よりも早かったみたいで
わざわざ呼びに来てくれたようです。
なぜ??と疑問に思っていると、日本人ガイドさんに
「ツアー会社の時間の伝え間違いですね。もう少しで気球乗れないところでした」と
言われました。。。汗
よくあるみたいなので、時間は事前に確認することをお勧めします!

集合後は、軽食を食べながら気球が飛ばせるかどうかのGOサインを待ち、、、
無事に乗れることに!
気球に乗る場所は幾つかあるみたいで、バスでそこへ向かいます。
到着すると、乗り方や降り方、注意点の説明(日本語)を聞いて
早速気球に乗り込みます!!

ふわーっと気球が上に上がり、ゆっくりカッパドキアの上を遊覧するのですが
朝日に照らされるカッパドキアの景色に感動です。
上から見ていると、動物も見れました!
パイロットの方や乗客の方もとっても親切で、
最後にみんなでシャンパンで乾杯した時は
なんとも言えない達成感でいっぱいでした。
本当に楽しい時間をありがとうございました☆

少し肌寒いので、暖かい格好でご参加くださいね♪

私達が参加した直後にイスタンブールでテロやクーデターが起こり
穏やかではないトルコですが
今のうちに行くことができて本当に良かったと思います。
大好きな国になったので、早く平穏が訪れることを祈っています。
  • カイマクルの地下都市
  • ウチヒサル遠景
  • パシャバー谷
  • Yigitoglu Cave Hotelの部屋です。あまり洞窟、洞窟していない感じ。
  • Yigitglu Cave Hotelの部屋の前
  • ラクダ岩
  • ローズ・ヴァレー。今は日の入りが遅いので夕焼けは20時過ぎるということでパスして、朝見に行きました。
  • 伸びるアイス・ドンドゥルマ購入。どこでも同じようなパフォーマンスがあります。
  • 「3人娘の岩」。でも別の角度から見ると「親子の岩」に。

カッパドキアはツアーがおすすめ

投稿者:たにゃ
参加日:2017-07-31
カッパドキアは公共交通機関で回ることができないので、観光ツアーはとても便利です。混載プランで申し込みましたが、1日目は私たちのほかに1組、2日目はプライベートツアーになりました。洞窟ホテルに泊まりたかったので申し込んだところ、Yigitoglu Cave Hotelというユルギュップのホテルになりました。素敵なホテルでしたが、気球ツアーに参加しなかった私としては、ギョレメのホテルだったら早起きすれば気球が見られたのにと残念でした。(実際その日飛んだかどうかはわかりませんが。)

ガイドのギョクチェさんは日本語がとても上手で、聞く時に集中しなくてもちゃんと理解できて助かりました。また知識も豊富で色々な話を聞くことができました。絨毯工場は外に出て働けないカッパドキア地方の女性の貴重な収入源になっていること、また、政府が品質を管理していて認めたものしか見学した工場では販売していないことなど説明を受け、実際に絨毯を織っているところを見学しました。絨毯を買う気はまったくなかったのですが、しつこく勧められるのでうんざりしました。あとでガイドさんが、買う気がないならそう言ってくれればすぐに切り上げます、言ってくれないと迷っているのかどうかもわからない、と言っていたので、興味がない方はきっぱりと買いたくないと伝えた方がいいと思います。

圧巻の景色を堪能できました!

投稿者:きなこ
参加日:2018-07-26
カッパドキアの地形は、地上から見ても素晴らしいですが、気球の上から見ると、さらに圧巻の風景でした。検討されている方には、ぜひおすすめです☆
パイロットさんもかなりベテランの方だったようで、完璧なタイミングで日の出を見ることができました。天気の関係でキャンセルされることもあるようですが、今回は何の問題もなく参加できました。
宿泊・観光とセットにしていたので、ガイドさんに指定された時間にバスが迎えに来てくれて、帰りもホテルまで送迎してもらえました。ホテルに戻った後、ホテルで朝食をいただき、ゆっくりしてからの観光を提案してもらったので、余裕をもって過ごせました。
軽食は簡単なパンとジュース程度でしたので、ホテルの朝食をいただけて満足でした。
  • 轟音とともにバーナーが火を吹いて気球が膨らむ。期待も膨らむ。
  • 順番に飛び立つ気球。木々の間から生えてきたみたい。
  • 気球同士がぶつかっても平気。「モーニングキス」というらしい。

本当に写真通りの風景でした!

投稿者:細目と小人
参加日:2016-08-12
どこを向いてもとても絵になる風景でした!
朝日が射す中気球が浮かぶ光景は、素人の私たちでも簡単に綺麗な写真が撮れてしまうほどで、思わず「この景色ほんまやったんやー」と呟いてしまいました。
気球も、ふわふわ揺れて酔ってしまうのかなと不安でしたが、全然揺れなくてすごく安定した飛行でした。
こっそりゴンドラの中の私たちが録画されていたらしく、フライトの後には景色を楽しむ私たちの録画映像がプレゼント!…ではなく希望者の購入でしたが、この感動を帰国後誰かに伝えるのには写真よりも映像の方かいいかなと思って購入しました☆
翌日の朝もホテルの窓から、浮かぶたくさんのゴンドラが見えました。
多い時には150個の気球が一斉に飛ぶとか。
(私たちが訪れた2016年8月は観光客が減っていたようでしたが、それでも30個近くは飛んでいました)
毎朝こんな景色が楽しめる街っていいなあとうらやましかったです。
カッパドキアの朝は夏でも寒かったので、参加するときは厚めの上着を着ることをお勧めします☆

満喫できました!

投稿者:きなこ
参加日:2018-07-25
イスタンブルに住み始めて、初めての国内旅行でした。自宅近くのランドマークまで送迎していただき、とても助かりました。
ツアーは私たち2人で終始プライベートツアーのようでした。ガイドさんはすごく親切で、おすすめの場所を案内していただいたり、たっぷりと時間をとっていただきました。また、カッパドキアの陶器(omurlu ceramic)と絨毯(cinar)とズルタナイト(goremeonyx)の直営店にも案内していただいて、実際に製造されているところを見て、しっかりと交渉、納得したうえでお気に入りのものを購入することができました。ガイドさんは、買わなくてもいいので、カッパドキアの伝統工芸を見てください^^とおっしゃっていただいたのですが、どうしても気にいってそれぞれの場所で購入を決めました。イスタンブルやカッパドキアでも偽物が出回っている中、本物という保証、絨毯は送料等もすべて負担してもらえました。
ホテルも落ち着いた雰囲気で、お料理も素朴でおいしく、二日目は、気球ツアーのあと一度ホテルに戻り、11頃までゆっくり過ごすことができました。
パムッカレの日本語ガイドさんもとても親切で、たくさん写真を撮って、私たちが希望することをくみ取ってくれました。
トルコの優しい人、本物の良いものに触れる旅ができました。本当にありがとうございました!