カンボジア第3の世界遺産 神秘のサンボー・プレイクック

カンボジア第3の世界遺産 神秘のサンボー・プレイクック

世界遺産登録されて1年ちょっとのサンボー・プレイクック。森の中で静かに眠る遺跡群は、アンコールワットよりも古い歴史ある遺跡群なんだって!他の2つはすでに制覇しているから、絶対に来なくちゃと思った!ここの特徴は、レンガ造りの遺跡。長い歴史の中で、遺跡が樹木に守られるように包み込まれている様子は、とっても神秘的。まだ人もそれほど多くないから、早めに行くのがオススメ!

  • 木に取り込まれている物が2~3ありました

まだ観光客が少なくておすすめ

投稿者:一人旅
参加日:2018-05-03
GW一人旅で参加しましたが、他に4人の参加者が居ました。
世界遺産に登録されてまだ1年未満なせいか観光客等はほとんどおらず、カンボジア人と思しき方々とクロマーを1枚1ドルで売る物売りの子供数人にしか出会いませんでした。

コンポンクディの橋は、鉄分の多い赤土の色との対比もとても良くて写真映えもします。
石垣も見事に積んであり、技術の高さを感じました。
ここではバイクで追い掛けて来て勝手に写真を取り、プリントして売りつける女の人がいましたが、無視すれば問題無し。

サンボー・プレイクックについてはまだ文献なども足りなくて、アンコールワットのようにガイドを登録するシステムなども無く、今回お世話になったガイドさんが勉強するのもまだまだこれからと仰っていましたが、現地語の文献を読み解くことは私には不可能なので、ネットで調べたことを訳してくれるだけでも有難かったです。
ガイドブックやネットの情報などから思い描いていたよりも、実際に行ってみると広範囲にいろんな状態のかなりの数の遺跡が点在していて、森の中を歩きながら散策するのも楽しかったです。

行く途中で、大きなガソリンスタンドに併設されたトイレに立ち寄ってくれました。
遺跡公園の手前の何軒かあるレストランの中の一つでお弁当を頂き、そこにあるトイレにも入りましたが、そこは手桶タイプだったので、道中に寄ってもらった方がいいと思います。一応水洗だったので。

アンコール遺跡やプレアヴィヒア寺院に行ったという方におすすめです

投稿者:ayu
参加日:2018-05-12
カンボジア第3の世界遺産ということで、せっかくカンボジアに来たならと行ってきました。
まだまだ観光客は少ないようで、アンコール遺跡などと比べると観光しやすかったです。
遺跡のある森では地元の人などがピクニックで訪れていて、雰囲気もとてもよかったです。
シェムリアップ から結構遠く、自力で行くのは大変だと思うので、こちらのようなツアーを利用して行くのが良いと思います。
アンコール遺跡やプレアヴィヒア寺院などに行ったという方で、1日空いてるけど何しようかと迷ってる方におすすめです。
用意していただいたお弁当は、美味しかったのですが、少しご飯が固くて残念でした。お昼はツアーで用意していただかなくていいので、現地のお店で自分たちで好きなものを注文して食べることができると嬉しいです。
  • お昼ご飯のお弁当、日本人が監修したみたいで、私たちの口に合います!
  • 目の前で〆て、焼いてくれた地鶏の丸焼き
  • 橋
  • プレイクック

移動が長いですが、見る価値ありです!

投稿者:ひとみ
参加日:2017-08-14
2017年7月に世界遺産に登録されて間もない時期に行きました!
まだそこまで知名度がないので、ツアー参加者は私たち2人だけでした。
セダンで遺跡へ片道3時間。大変神秘的な遺跡に着きます。700年代の遺跡のため、アンコールワットなどとは違った作り方や魅力があります。
現在は入場料が3ドルでしたが、世界遺産になったので、今後入場料は上がることでしょう。早めに行かれることをお勧めします!!
お昼ご飯は支給のお弁当でしたが、ご飯屋さんに連れて行ってくださり、そこでビールや地鶏の丸焼き(有料)を食べました!
最後にはアンコール時代作られた橋(現在も使われています)を見せてもらったり!
夕方には町に戻ってこれます。
とっても楽しい旅でした。

まだ観光客が少ないのでゆっくり見れます!!

投稿者:feimi
参加日:2018-03-17
はじめてのカンボジア旅行。アンコールワット周辺だけでなく、遠方の遺跡も行ってみたかったのでこちらのツアーに参加しました。
最初はアンコール時代の橋、コンポンクティを見学しました。今まで普通に生活道路(橋)として使われていたそうですが、今は保全のため車は通行出来ないそうです。
他に観光客もおらず、橋の近くへ降りたり真ん中で写真を撮ってもらったり堪能できました。
(橋に書いてあったクメール語は「おしっこ禁止」と書かれているらしい笑)

サンボー・プレイクックは、観光客がホントに少ない!いない!!
私たちが見学してた時は、日本人4人組、欧米人2人組と途中すれ違っただけでめっちゃくちゃ静かでした。
7世紀頃造られた遺跡ということで、所々破損していたり一部しか残っていないものもありますがとても見応えがあります。
アンコール期の建築物との模様や造りの違いも感じられ本当に行ってよかったです。
ただ遺跡内は広いため、平坦な道ですが暑い中歩き回るので体力を消耗させます。周りにレストランや売店などもないので飲み物は必ず持って行きましょう。ちなみに入場料は私たちは5ドルでしたが2018年6月から10ドルに上がるそうです。

移動時間は長いですが、車からのどかなまちなみを見るのも楽しかったし、何よりガイドさんの日本語がとても上手で丁寧で、遺跡の解説に限らず色んな事に答えていただき充実した見学ができました。
今はまだ観光客が少ないので、ごちゃごちゃした遺跡見学が嫌な方にはおすすめです。

プレアンコール時代

投稿者:Clan
参加日:2017-10-22
フライトの変更にも臨機応変に対応して貰い、空港ピックアップにしてもらいとても助かりました。結構、遺跡までは距離がありましたが、用意されていた日本式弁当with現地料理の昼食も美味しかったです。遺跡は現地のカンボジア人で一杯で、千年近く熱帯で野晒しにされていたわりには保存状態はいいのかも知れませんが、全般的にかなり痛んでおり、かつ、保存策も特に取られておらず朽ちるに任せていることには心が痛みました。詳細は良く分っていないのか、ガイドさんの説明も淡白で少し残念でした。アンコール時代の橋は思っていたよりも立派で驚きました。ガイドさん曰く、次の「世界遺産」ということでしたが、そうなっても驚かない立派さでした。

林の中のクメール遺跡に感銘

投稿者:のこのこ@トコトコ
参加日:2018-01-01
世界遺産に登録されたのを機会に、今回はプノンペンから約三時間くらいの道のりで到着。
有名なアンコールワットにはない、八角形の遺跡が、7世紀前半のプレアンコール期を物語ります。まだ、観光客も少なく充実した遺跡巡りが可能でした。

時期が、乾期に行ったので虫刺されにはあまり悩む事はありませんでしたが、虫除けの薬と虫刺さされ時のかゆみ止めは、持参しておいたほうがよいと思います。

全般的なことですが、現地のオプショナルツアーを使う訳として、日本人同士のツアーにはない、日本語ガイドさんによる、チョットした現地の社会環境や近くの地域の事などがわかり、より深く理解できます。
ロンドン&パリへセレブごっこ旅!パリ、モンサンミッシェル編

ロンドン&パリへセレブごっこ旅!パリ、モンサンミッシェル編

長期休暇を取り、ロンドン&パリへセレブごっこ旅へ!さっそくパリで参加した「モンサンミッシェル&ノルマンディ散策」アクティビティーを紹介します。(参加したツアー情報は最後に記載します) 🌟集合 集合場所はエミトラベルのラウンジ。先着順に整理番号の書かれ...
カンボジアの「天空の遺跡」プレアヴィヒア寺院

カンボジアの「天空の遺跡」プレアヴィヒア寺院

カンボジアにある世界遺産の中の1つ、断崖の上にたつプレアヴィヒア寺院。クメール語で「神聖な寺院」って意味なんだって。その名に相応しい神聖な空気を体中に感じると、不思議と心が落ち着いてくるの。派手さはないけど、寺院の精巧な彫刻は必見。ゆったりとした気分で歴史を肌で感じられるし...
断崖絶壁の古都、スペイン・ロンダへ行ってみたい

断崖絶壁の古都、スペイン・ロンダへ行ってみたい

フラメンコ、美味しいスペイン料理、そしてサグラダファミリアで有名なスペインに、断崖絶壁の古都があるらしい。スペイン南部のアンダルシア州にあるロンダという古都は標高750mの断崖絶壁の上にある要塞の町。町のシンボルであるヌエボ橋から下を見ると谷底が見えてヒヤっとしながらも圧倒...
タイに着いたらまずスパでリフレッシュでしょ!

タイに着いたらまずスパでリフレッシュでしょ!

最短3日で弾丸旅行ができる人気のタイ。夜中出発して朝着くフライトも多いタイでは、到着してもまだホテルにチェックインできないことも。そんなとき私はスパでリフレッシュ!寝れなかった時は仮眠にもなるし、何よりフライトで疲れた体がほぐれる!タイ古式マッサージでもよし、アロママッサー...