色彩のプロヴァンス「フランスの最も美しい村」をめぐる旅

色彩のプロヴァンス「フランスの最も美しい村」をめぐる旅

南フランスのプロヴァンスは、雑誌の特集を見て、ずっと行きたいと思ってたの。ゴルドとルシヨンは「フランスの最も美しい村」に選ばれた村。ゴルドは崖に家が並んでて、「鷹の巣村」って呼ばれてるんだって。ルシヨンの家々はオレンジ色や赤ですごく可愛らしい!でも、一番気に入ったのは、セナンク修道院。修道院の静寂とラベンダー畑の優しい色彩に感動!

  • ゴルド
  • リル・シュル・ラソルグ
  • ルシヨン

効率良くプロバンスの美しい村巡り

投稿者:テツミ
参加日:2017-06-20
車がないとアクセスできないプロバンスの村々を効率良く、回ることができた。
ガイドの若い男性が非常に感じよく、プロフェッショナルだと感じた。

エクサンプロバンスの中心地にあるアップル前に朝集合、集合場所に1組のツアー参加予定者が来ず、どうやら場所を間違えて違う街に行ってしまったようだった。
最初、その街まで迎えに行く算段を取ろうとするが、往復で一時間ほどロスすることが見込まれることから、集合場所に来ていたオーストラリアとニュージーランドの参加者たちが抗議し、ツアーの冒頭からトラブルが起こってしまった。
しかしここからのトラブル処理が完璧だった。
集合場所を間違えた参加予定者を午後発のツアーに切り替えてもらい、出発。
最初険悪なムードが漂ったが、ガイドの男性が巧みな話術で雰囲気を切り替え、みんな楽しく観光することができた。
ガイドの解説やアドバイスも的確で、移動中もツアー参加者が仲良くなれるように気を配ってくれて、和気藹々とした雰囲気で時間たっぷり美しい村々を巡ることができた。
訪れた村も想像以上に美しく、大満足のツアーだった。
  • ワイナリー見学
  • オランジュ 劇場
  • ルシオン とても綺麗な街
  • ポン・デュ・ガール スケールが大きい

世界遺産ポン・デュ・ガール,オランジュ,ルシオン とても素晴らしい 南フランスに来た!という印象をくれる

投稿者:Aki
参加日:2016-08-30
とても,ゆったりとした日帰りツアーでした。9人乗りの車で女性の運転手がガイドをいていました。英語はとても解りやすかったです。ホテルの場所まで送迎してくれました。始めにワイナリーに行き,1時間ほど地層を利用したブドウの栽培や醸造法を見せてくれました。試飲,テイスティングさせていただきました。とても美味しかったです。その後,オランジュに行き,劇場を見ました。日本語の説明テープもこのツアー込みでとても良くわかりました。建造物が素晴らしい。そして,赤い土の街,ルシオンはとても綺麗でした。南フランスに来た!という印象を強く与えてくれた場所です。街を観光して昼食です(1時間半ほど)。その後,映画「プロバンスの贈り物」の撮影場所であった街,ゴルドを遠くから見える場所で写真ストップ(街の中には行けないそうです),そして1時間ほどレ・ボー・ド・プロヴァンスを見学しました。最後にポン・デュ・ガールを観光(50分ほど)しました。とてもスケールの大きな水道橋でした。その後,ホテルまで送ってくれました。この日帰りツアーで「南フランスに来た!」という印象を強く与えてくれました。また,ワインまでテイスティングさせてくれて,素晴らしく,そして満足しました。
  • 石の村ゴルド
  • ウコンの村ルシヨン

自分のペースで回れます

投稿者:初めてのツアー利用者
参加日:2018-03-24
交通の便が悪いので、ツアーを利用しました。若いフランスの田舎育ちのドライバーが連れて行ってくれました。それぞれの村で地図をいただき、自分のペースで好きなように観光ができました。ルシヨンの村では結婚式のパーティーに飛び入り参加をさせてもらい、シャンパンをごちそうになりました。ルールマランでは、小さいお店に入り、ワインの試飲こそできませんでしたが、リキュールをいろいろ試飲させてもらい、幸せのお菓子カリソンも試食させてもらい、お土産に買いました。ゴルドでは、インフォメーションセンターで徒歩で回るコースを地図に書いてもらい、写真を撮りながら回りました。各村での時間配分もよかったと思います。ちゃんとワインを飲む時間もありました。
  • ルールマラン
  • ルシヨン
  • ルシヨン
  • ゴルド
  • ゴルド
  • アヴィニョン
  • アヴィニョン サン・ペネゼ橋

オフシーズンにのんびり観光

投稿者:ミント
フランスの美しい村の代表を効率的に回るためツアーに参加しましたが、参加者は私だけでした。
まずはルールマランから。マーケットが開かれており、地元の活気を感じました。
ルシヨンでは赤い壁の建物がとても素敵で、今回のツアーで一番お気に入りの村になりました。
ゴルドの街並みも、いかにも南フランスの村!という素朴で上品な雰囲気でした。ここで昼食でしたが、オフシーズンのためかあまりお店は開いておらず、お土産屋さんもほとんどありませんでした。そのため時間が余り、見晴らしの良い場所でジェラート食べてのんびりしたのも良い思い出です。
最後にアヴィニョン。歴史を感じる城壁に囲まれた街です。お土産に適したかわいい雑貨屋さんが幾つかありました。

今回の南仏は全体的に、3月半ばでオフシーズンのためか、お店が閉まっていたり改修工事中などが多くて少し残念でしたが、観光客が少ないのもかえって良かったのかもしれません。
貸切ツアーでのんびり回れました。日本人ガイドさんは女性の方で親切にしていただきました。

自由で充実したツアー

投稿者:りょこう大好きっ子
参加日:2018-04-01
8人乗りの綺麗なバンに参加者は我が家3人と一人参加の2名。お天気にも恵まれて最高の景色を味わうことができた。ドライバーが現地まで簡単な説明をしてくれて現地では自由に散策するツアー(自由時間はポンデュガール50分、レミドプロヴァンス50分、ゴルド写真ストップ、ルシオン50分でした)。車でないと行きづらいところを効率的に回れて、現地では自分達で自由に過ごすことができ、ガイド付きツアーが苦手な人も満足できると思う。唯一のマイナスポイントは現地での時間配分で、ルシオンの時間を10-15分減らして、レミドプロヴァンスを増やしてもらいたかった。村の頂上の砦が思いのほか充実していて、もっと時間が欲しかった。

快適で気持ちのいい、こじんまりとしてツアー

投稿者:かよぽん
参加日:2015-09-07
日本からニースに到着する当日の参加だったため、飛行機の時間などとの兼ね合いで事前にかなりご丁寧に、日本出発ぎりぎりまでご相談に乗っていただきました。
同僚と二人で貸切ツアーとなり、とても柔軟にご対応くださいました。
ガイドさんは明るい日本人女性で、フランス人の旦那様がドライバーと、夫婦でツアーを行ってくださいました。
貸切だったこともあり、いろいろな質問にお答えくださりました。
午前中はこじんまりとした家族経営の伝統的なワイナリーへ。プロヴァンスワインの代表的なロゼをはじめ、白も赤もさわやかながらに味わいがあり、なによりとってもリーズナブル(10ユーロほど)で2本お買い上げ。
ランチは地元の人で賑わう可愛らしいテラスで頂きました。
午後は大手のワイナリーで、ワイナリー内のツアーに参加し、最後にちょこっと試飲をしましたが、あまりお口に合わずお買い上げはなし。
家族経営と大手の両方を体験することができ、興味深かったです。
お天気も南仏らしいカラッとした晴れ模様で、道中の景色もよく、とても気持ちの良いツアーでした。
  • ゴルド
  • ルシヨン
  • ルシヨン ここは別途入場料が必要
  • ルシヨンの街
  • ルシヨンの街
  • ポン・デュ・ガール
  • ポン・デュ・ガール
  • レ・ボー・ド・プロバンス
  • レ・ボー・ド・プロバンス
  • ゴルドの街の遠景 撮影スポットで写真タイム有り

個人では行きにくいところを効率よく回れてよかったです

投稿者:かめさん
参加日:2018-03-09
ニーム・アルル・オランジュ等の街は列車でも回れるので、1人では行きにくい場所を回るこのツアーに申し込みました。
当初申し込んでいた日が、人数不足で前日にキャンセルされたのですが、急遽、その2日後に再申込をし、無事、行くことが出来ました。
参加者は、アメリカ人夫婦2組と私も含めて1人参加の東アジア人3人の計7人でしたが、
アメリカ人夫婦1組と東アジア人2人は、午前中のみでしたので、午後は、アメリカ人夫婦1組と私の3人でした。
なぜか、フォンテーヌ・ド・ボークリューズには寄りませんでした。
基本、目的地に着けば、45分から1時間の自由行動でした。
私は、ささっと、自分の行きたいところに行けるので、良かったです。
サン・レミ・ド・プロヴァンスは書かれているように古代遺跡だけで、街には寄りません。
45分~1時間といっても、短いので、事前に訪れる街の情報を自分なりに仕入れておくことを勧めます。(運転手兼ガイドさんの事前のその街の説明も当然ありますが)
1日ツアーですが、午前中のみのツアー客といっしょなので、その3組をアヴィニョンのホテルに下ろしていくので、その分の時間が1日参加者にとっては、無駄でした。

************************
以下、ツアー主催者には、直接は関係ない話ですが・・
こういうツアーですと、次の目的地の見所等をガイドさんが一通り説明し、その後、疑問点を聞くというのが、ルールで有り、通常のパターンと思いますが、アメリカ人夫婦は、個人参加の東アジア人を全く無視し、自分達のプライベートツアーのように、ツアーの間ずっと、ガイドさんの話を途中で遮り、自分の聞きたいことを聞いたりし、また、このツアーと全く関係の無い街のことを聞いたりするので、ガイドさんの説明が、まともに聞けませんでした。
また、午後にレ・ボー=ド=プロヴァンスを訪れた際には、アメリカ人夫婦は、集合時間を10分以上遅れて戻ってきましたが、車に乗って待っていると、まったく急ぐ様子も無く、のんびり歩いて戻ってきました。そして、ガイドさんに一言、広くて時間がかかったと言うだけで、待たされた私に対しては、謝罪の言葉どころか、何の言葉もありませんでした。
また、別の場所では、出発時間になっているのに、車に乗らないで、ガイドさんに『実は、オレはこんなにすごい人間なのだぞ・・・』と全く関係ない自分の自慢話を始めました。当然ですが、帰着時間は、守るので、その分、出発時間が遅れた分、私の見学時間は、削られてしまいました。
アメリカ人は、注意をしても、素直に聞くことは無く、余計にグダグダ言ってくるので、余計不愉快になるので、当方は何も言いませんでしたが。
このようにアメリカ人は、どこでも、(本人達はそれが当たり前と思っていますが)傍若無人な行動が常なので、できれば、ツアーを、『アメリカ人専用ツアー』と『アメリカ人参加不可の英語ツアー』に分けて欲しいと思いました。
  • Gordes
  • Pont du Gard
  • Roussillon
  • マルセイユ焼き店
  • 雨上がりのリルスールラソルグアンティーク雑貨の街

南仏プロバンスいい所どり!

投稿者:SATO
参加日:2016-01-02
アビニョンを起点に世界遺産を含むプロバンス地方の名所を効率良く回るのにオススメです。

ピックアップはホテルのロビーというのも助かります。ドライバー兼ガイド(今回は英語)のAlainさんが時間通りに来ました。
ユーモアを交えながらのプロバンス地方の魅力や名所旧跡の解説は分かりやすく1日とても楽しく周遊できました。

午後からあいにくの雨天に見舞われ、下車後、雨宿りしていると早めに迎えに来てくれるなどの配慮も嬉しかったです。

ひとつ残念だったのは、マルセイユ焼きの焼き物店がたくさん立ち並ぶLes beaux de province の滞在時間にあと30分のゆとりが欲しかった。焼き物店で買い物をする時間が取れず、悔いが残ります。

逆に、その後に回るGordes, Roussillon での滞在時間は、15分〜20分ずつ短くても十分見て歩けます。ツアーに参加した人達が同じように話していました。

今後の課題として時間配分の検討をして頂きたいと切に願います。そこがクリアーになれば、おいしい所どり満載で、楽しく話を聞きながらのツアーはまた是非参加したいツアーだと思いました。

上手に休憩を入れながら帰着は時間通り。素敵な終日ツアーになりました。
  • シャトー・ヌフ・デュ・パプの城跡からの風景(予定外ですがワイナリーへ行く途中で立ち寄ってくれました)

盛りだくさんのツアー

投稿者:チョコちゃん
参加日:2018-07-06
本当に盛りだくさんの1日でした。午前中は、7人オランジュの凱旋門と古代劇場、ワイナリー(途中、規格外のシャトー・ヌフ・デュ・パプの城跡の高台に寄ってくれたので、美しいワイナリー地域を高台から見渡せました)、午後からメンバーが入れ替わり3人になり(いずれも日本人は一人でした)、ゆったりと、コルド、ルシオン、レボードプロバンス、ポンデガールと周り、途中、ラベンダーの時期でしたので、参加者の希望でラベンダー畑にも寄ってくれて、車を降りての写真撮影もできました。各箇所まで車内でドライバー件ガイドの方が説明をして、現地では自由行動ですが、フリーに動けるので、良かったです(ガイドさんが車内に残るため大きな荷物を車内に置いて各箇所動けるのは身軽で良かったです)。昼食時間はほぼもうけられませんが、午後開始前のアヴィニョンで昼食を買う時間5分をもらい、目の前のパン屋でサンドイッチを買って、車内の移動中に食べることになりましたが、その時間を削っても、とにかく1日でたくさん観光したい人には気にならないと思います。暑い時期でしたが、車内は冷房も調節できて、移動中に休憩しながら駆け巡るので、思ったほど疲労は感じませんでした。とても個人ではこのスケジュールでは回れないので、お得で効率良いツアーだと思います。