エキゾチックな夜を満喫!タイ舞踊のディナーショー

エキゾチックな夜を満喫!タイ舞踊のディナーショー

タイのバンコクでの最後の夜。最後の夜は思い出に残ることがしたくて、タイ舞踊のディナーショーに行くことに。初めて見るタイ舞踊は、まず衣装の煌びやかさに圧倒されちゃった。金や銀の刺繍が施された豪華な衣装は目に眩しいほど。そして、指先にいたるまで意識されたダンスは、日本舞踊とは全然違って、エキゾチック感たっぷり!象が出てきたり、舞台に川が登場したりと、舞台もすごく豪華で驚いた。忘れられないタイの夜になったよ。

  • タイ古典舞踊

カリプソ/ニューハーフショー+タイ古典舞踊ディナーショー

投稿者:こうちゃん
参加日:2018/12/08
続きを読む.. 閉じる
BTSスクンビット線モチット駅からサイアム駅を経由して、シーロム線のサパーンタクシン駅へ。歩いて2分で船着き場へ、アジア・ティーク・リバーフロント行きの無料送迎ボートに乗り数分で到着。
大きな敷地に色々なマーケットや屋台やレストランがここにもあり、昔はなかったスポットが増えており、まだまだバンコクは進化している感じ。
18時にツアーのアシスタントの人と合流し、他の参加者(全員日本人)約10名とカリプソに入場した。
まずは、タイ料理のセットメニュー6~7品、フルーツ、コーヒーを頂いた。ビールは別料金だが、小瓶が150バーツは高すぎる。タイの古典舞踊を見ながらの食事は美味しかったし、後にわざわざ席まで来てくれて、記念撮影してくれるサービスは良かった。
7時半から、ニューハーフショー。さすがのエンターテイメントのオンパレード。単なるオカマショーではなく、スタイルも踊りも超一流。只、各国の踊りやパフォーマンスで日本は、小梅太夫?みたいな人が都はるみの唄に合わせた踊りは、何か馬鹿にされてるような嫌な感じがした。
帰り際には、ダンサーと記念撮影して、名倉潤さんに似た人と握手もした。
  • 迫力ありすぎ
  • 写真待ちのニューハーフさんたち
  • 写真待ちしながら、お送り中
  • タイ料理のディナー
  • 鼓舞ダンス
  • 鼓舞ダンスのダンサーたち
  • ニューハーフショーの男性役のダンサー
  • エンディングで

本場のニューハーフショー

投稿者:りょうこ
参加日:2019/05/01
続きを読む.. 閉じる
午前中のツアーが3時間遅れてギリギリ間に合い参加しました。迎えも渋滞の為10分遅れてましたが、何度かホテルに連絡をくれてたみたいです。
他の日本人7名と一緒に参加しましたが、質の悪い日本人でイライラしながらの参加です。親切なガイドさんと思いきや質問した事の返事に相槌をうってると急に怒り出し「なに?」と言うから「なにもない」と言っても、また怒り奮闘して「なにいってる」と怒ってました。私もイライラしてしまい無視しました。
その後の対応は普通に戻りましたが、客相手にケンカ越しの姿勢は如何なものかと嫌な思いです。

ツアーはディナーまでフリーで買い物する時間もありました。タイ料理のディナー中には鼓舞ダンスのダンサーが各テーブルをまわってくれ記念撮影できました。もちろんチップはなしです。
場所を変えてニューハーフショーですが、席は決まってました。笑いが思ったより少なかったのですが、休憩なしの1時間20分ノンストップです。日本のニューハーフショーとは違って、プロ意識を感じるショーです。ワンドリンクついてました。ショー後はダンサーが10人くらい並んでるから自分で決めて写真を一緒に撮ってもらえます。もちろん男性ダンサーとも撮影可能です。
同じ場所にはムエタイショーやドクターフィッシュもあり観覧車もありました。送迎ツアーに参加しなくても自分で行き1日楽しめると思いました。
  • たしか魚と猿の役だったと思います。
  • 最前列から見た様子で、舞台から降りて目の前まで演者が近づいてくることもあります。

バンコクの賑やかな夜を飾るショー

投稿者:Take
参加日:2019/02/28
続きを読む.. 閉じる
送迎付きだと暑い中での移動も必要なく大変楽です。ガイドさんの日本語がやや怪しいのが玉に瑕です。ツアー参加者の数によって変化するのかもしれませんが、アジアティーク・ナイトマーケットを散策する時間も多少ありました。
古典舞踊は踊り子さんがかわいらしいほか、魚や猿(?)に扮した男性の方は力強く、30~40分程度ですが見ごたえがあります。
ニューハーフショーは演出の派手さや演者の動きは圧巻です。目まぐるしく変化する舞台についていけなくなることもありますが、少なくとも飽きることはなく60分程ずっと楽しめました。

タイ舞踊とニューハーフショー

投稿者:norufujinana
参加日:2018/12/12
続きを読む.. 閉じる
ショーを見る前に、パーク内を見学したくて、現地集合で船で行きました。別に、迷うことなく行けました。タイ舞踊の食事は、観光客向けなのか、くせのない味付けになっていました。食事の量は、十分でした。飲み物は、すべて有料となっています。ニューハーフショーは、前から2段目の席で、よく見えました。飲み物が、サービスでついており、ビールを頼みましたが、トイレに行きたくなってしまいました。ショーは、休憩がありません。気をつけてください!終了後、出口でニューハーフの人と写真撮影が、ありますが、チップがひつようです!

タイ古典舞踊はどちらでも

投稿者:レモングラス
参加日:2019/01/05
続きを読む.. 閉じる
カリプソを見たかったのですがご飯・送迎付きという条件だとこの日はタイ古典舞踊とのセットしかなかったためこちらを選択。

カリプソの前座という意味ではいいかもしれないが、なくてもいいかなといった印象。
お料理は優しめの味でした。

本題のカリプソは迫力があり、一回は見ておくべきものだと思います。

また、迎えに来て現地に着いてから観光をする時間が1時間程度あったので観覧車に。日本に比べるととても早く5周したのがいい思い出です笑
この空き時間にお買い物もできるので事前に気になるお店があるか探しておくといいかもしれません。
  • お姉さんの手の角度がすごい!!

チェックインがわかりにくいが・・・

投稿者:さっちゃん
参加日:2019/06/02
続きを読む.. 閉じる
予約まではスムーズだったのですが、当日Saphan Taksin駅近くからフリーのシャトルボートで移動すると、舞踊ショーのチェックイン場所までが遠いのが難点。。。そしてチェックイン場所がチケット売場だということが、わかりにくく、そしてお姉さんが無愛想で、ちゃんと説明をしてくれない。Calypsoの建屋の中でのショーだったので、きれいで食事もそこそこ美味しく、ダンサーと一緒に写真が撮れるのはよかったです。食事と舞踊ショーの時間的バランスもよく、初めてタイに行く人には、夜のアジアンティークの雰囲気とともに味わうのがGood!!今度はCalypsoのニューハーフショーも見てみたいです。
人気のコレクション
ベトナム、ダナンとホイアンは女子旅で外せないフォトジェニックスポット!

1

ベトナム、ダナンとホイアンは女子旅で外せないフォトジェニックスポット!

学生時代の友人とベトナム女子旅へ!今回のおめあてはフォトジェニックスポットがたくさんあるという海辺の都市ダナンと、世界遺産にも登録された古都ホイアン。ダナンでは白い砂浜がまぶしいビーチエリアでリゾートらしい写真におさめた。ホイアンは昔、貿易港として栄えた街で、中国・日本・ヨーロ…
大迫力の公演に感動!ロンドンでライオンキング

2

大迫力の公演に感動!ロンドンでライオンキング

日本では劇団四季の公演でおなじみのライオンキング。現在はイギリスのロンドンでも公演されているというので、イギリスの旅に組み込んで観に行ってきたよ。日本でも感じたけど、イギリスの公演もダンスと音楽が見事にマッチして大迫力!すでに日本で見ていたから言葉の壁も感じずに楽しむことができ…
カナダのウィスラーは夏も満足度が高い!

3

カナダのウィスラーは夏も満足度が高い!

カナダにある自然豊かなウィスラー。冬はスキー、夏はハイキングやマウンテンバイクなどが楽しめるアウトドアの楽園として有名な所。バンクーバーからもそれほど離れてないし、カナダに行ったらぜひ足を伸ばしてみたいと思っていた。スキー大好きな友人に話したら、ウィスラーは冬に行かなきゃ!って…
人気のコレクションをもっと見る