エキゾチックな夜を満喫!タイ舞踊のディナーショー

エキゾチックな夜を満喫!タイ舞踊のディナーショー

タイのバンコクでの最後の夜。最後の夜は思い出に残ることがしたくて、タイ舞踊のディナーショーに行くことに。初めて見るタイ舞踊は、まず衣装の煌びやかさに圧倒されちゃった。金や銀の刺繍が施された豪華な衣装は目に眩しいほど。そして、指先にいたるまで意識されたダンスは、日本舞踊とは全然違って、エキゾチック感たっぷり!象が出てきたり、舞台に川が登場したりと、舞台もすごく豪華で驚いた。忘れられないタイの夜になったよ。

  • マンダリンオリエンタルホテル 昔の商館の佇まい
  • ラーマキエン

舞踊に料理 タイの文化を満喫

投稿者:101
参加日:2019/05/20
続きを読む.. 閉じる
Saphan Taksin駅から歩いて15分、マンダリンオリエンタルに到着。三島由紀夫をはじめ、アフタヌーンティーでも有名な著名人の写真が並ぶAuthor's Loungeを抜け、庭にでて、Oriental Hotelの昔の佇まいを堪能したあと、船にのり、対岸のサラリムナームへ。
タイワインを飲みながら日本人にもあった味付けのタイ料理に舌鼓をうち、ラーマキエンなど、タイ舞踊、ムエタイなどを堪能。
あっという間の2時間。
帰りも船で、短い時間ですがチャオプラヤの夜景を楽しみ、充実した夜も終わりとなりました。
  • タイ古典舞踊

カリプソ/ニューハーフショー+タイ古典舞踊ディナーショー

投稿者:こうちゃん
参加日:2018/12/08
続きを読む.. 閉じる
BTSスクンビット線モチット駅からサイアム駅を経由して、シーロム線のサパーンタクシン駅へ。歩いて2分で船着き場へ、アジア・ティーク・リバーフロント行きの無料送迎ボートに乗り数分で到着。
大きな敷地に色々なマーケットや屋台やレストランがここにもあり、昔はなかったスポットが増えており、まだまだバンコクは進化している感じ。
18時にツアーのアシスタントの人と合流し、他の参加者(全員日本人)約10名とカリプソに入場した。
まずは、タイ料理のセットメニュー6~7品、フルーツ、コーヒーを頂いた。ビールは別料金だが、小瓶が150バーツは高すぎる。タイの古典舞踊を見ながらの食事は美味しかったし、後にわざわざ席まで来てくれて、記念撮影してくれるサービスは良かった。
7時半から、ニューハーフショー。さすがのエンターテイメントのオンパレード。単なるオカマショーではなく、スタイルも踊りも超一流。只、各国の踊りやパフォーマンスで日本は、小梅太夫?みたいな人が都はるみの唄に合わせた踊りは、何か馬鹿にされてるような嫌な感じがした。
帰り際には、ダンサーと記念撮影して、名倉潤さんに似た人と握手もした。

煌びやかなショーに満足

投稿者:jun
参加日:2019/07/21
続きを読む.. 閉じる
2回目のサイアムニラミットショーを鑑賞しました。
フリーのバンコク旅行で時間に余裕があったのでタイカルチャーセンター駅から徒歩で移動しました。
セットになっているビュッフェレストランで早めの夕食をとり屋外のタイ民族舞踊を鑑賞。
サイアムニラミットはストーリー性のある歴史物語のショーで煌びやかな衣装や音楽、大掛かりな舞台セットで楽しめます。
帰りはシャトルバスでフアイクワン駅まで送られたので夜市を見学してからスクンビットのホテルに戻りました。
  • 迫力ありすぎ
  • 写真待ちのニューハーフさんたち
  • 写真待ちしながら、お送り中
  • タイ料理のディナー
  • 鼓舞ダンス
  • 鼓舞ダンスのダンサーたち
  • ニューハーフショーの男性役のダンサー
  • エンディングで

本場のニューハーフショー

投稿者:りょうこ
参加日:2019/05/01
続きを読む.. 閉じる
午前中のツアーが3時間遅れてギリギリ間に合い参加しました。迎えも渋滞の為10分遅れてましたが、何度かホテルに連絡をくれてたみたいです。
他の日本人7名と一緒に参加しましたが、質の悪い日本人でイライラしながらの参加です。親切なガイドさんと思いきや質問した事の返事に相槌をうってると急に怒り出し「なに?」と言うから「なにもない」と言っても、また怒り奮闘して「なにいってる」と怒ってました。私もイライラしてしまい無視しました。
その後の対応は普通に戻りましたが、客相手にケンカ越しの姿勢は如何なものかと嫌な思いです。

ツアーはディナーまでフリーで買い物する時間もありました。タイ料理のディナー中には鼓舞ダンスのダンサーが各テーブルをまわってくれ記念撮影できました。もちろんチップはなしです。
場所を変えてニューハーフショーですが、席は決まってました。笑いが思ったより少なかったのですが、休憩なしの1時間20分ノンストップです。日本のニューハーフショーとは違って、プロ意識を感じるショーです。ワンドリンクついてました。ショー後はダンサーが10人くらい並んでるから自分で決めて写真を一緒に撮ってもらえます。もちろん男性ダンサーとも撮影可能です。
同じ場所にはムエタイショーやドクターフィッシュもあり観覧車もありました。送迎ツアーに参加しなくても自分で行き1日楽しめると思いました。
  • たしか魚と猿の役だったと思います。
  • 最前列から見た様子で、舞台から降りて目の前まで演者が近づいてくることもあります。

バンコクの賑やかな夜を飾るショー

投稿者:Take
参加日:2019/02/28
続きを読む.. 閉じる
送迎付きだと暑い中での移動も必要なく大変楽です。ガイドさんの日本語がやや怪しいのが玉に瑕です。ツアー参加者の数によって変化するのかもしれませんが、アジアティーク・ナイトマーケットを散策する時間も多少ありました。
古典舞踊は踊り子さんがかわいらしいほか、魚や猿(?)に扮した男性の方は力強く、30~40分程度ですが見ごたえがあります。
ニューハーフショーは演出の派手さや演者の動きは圧巻です。目まぐるしく変化する舞台についていけなくなることもありますが、少なくとも飽きることはなく60分程ずっと楽しめました。

タイ舞踊とニューハーフショー

投稿者:norufujinana
参加日:2018/12/12
続きを読む.. 閉じる
ショーを見る前に、パーク内を見学したくて、現地集合で船で行きました。別に、迷うことなく行けました。タイ舞踊の食事は、観光客向けなのか、くせのない味付けになっていました。食事の量は、十分でした。飲み物は、すべて有料となっています。ニューハーフショーは、前から2段目の席で、よく見えました。飲み物が、サービスでついており、ビールを頼みましたが、トイレに行きたくなってしまいました。ショーは、休憩がありません。気をつけてください!終了後、出口でニューハーフの人と写真撮影が、ありますが、チップがひつようです!
人気のコレクション
海の上を渡るセブンマイルブリッジから楽園キーウェストへ

1

海の上を渡るセブンマイルブリッジから楽園キーウェストへ

前にTVで見た、大海原の中をまっすぐに続く長い橋「セブンマイルブリッジ」。その美しい映像がずっと頭に残っていて、今回のアメリカ旅行でついに行ってみることにしたの。マイアミからアメリカ最南端のキーウェストまでのロングドライブも、景色がいいので爽快!そして楽しみにしていたセブンマイ…
ハワイ・マウイ島の美しい景色を乗馬しながら見てみよう

2

ハワイ・マウイ島の美しい景色を乗馬しながら見てみよう

学生時代からの友達4人でハワイのマウイ島へ。下調べをしているときにSNSで気になったのが、乗馬しながらマウイ島の絶景を見るというもの。どの写真も景色が最高だったんだよね。ツアーに申し込んで、メンデス牧場に行くとパニオロと呼ばれるカウボーイさんが出迎えてくれて説明を聞いた後に実際…
美しい景観!ポルトガルの世界遺産シントラ

3

美しい景観!ポルトガルの世界遺産シントラ

昔から日本と交流が深いポルトガル。カステラ、天ぷら、金平糖...はポルトガル語からきているらしい。そんなポルトガルのリスボンに友人を訪ねに行ってきた。ポルトガルワインも美味しかったし、街並みも美しくて、旅行先としても最近人気というのも納得!特に気に入ったのが、リスボンから1時間…
人気のコレクションをもっと見る