カナダのフレーザーバレーでフルーツのワインを楽しもう

  • facebook page
  • twitter page
  • line page

実はカナダはワインの名産地なんだって!アイスワインは知っていたけど、赤・白・スパークリングと上質なワインがたくさんあるらしい。日本ではあまり飲む機会がなかったので、今回のカナダ旅行ではいろんなワインを楽しんでいたの。バンクーバー近郊のフレーザーバレーというところがフルーツテイストのワインでも有名と聞き、行ってみることに。いろいろテイスティングして、白ワインも美味しかったけど、フルーツワインが気に入って自分へのお土産にしちゃった。日本に帰ったら、ゆっくりこのワインを飲みながら旅行の思い出に浸ろうっと。

このスポットの情報はこちら
ワイナリー | バンクーバーの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
ブリティッシュ・コロンビア州産ワインのワイナリー観光ツアー。ローカルなワイナリーでのどかな景色を眺めながら、ワイン・テイスティングはいかがですか。かつては日系人でにぎわったスティーブンストンなどへご案内します。
www.veltra.comで見る >

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


ワインとロケ地

スティーブストンとローカルワイナリー 郊外観光ツアー<日本語ドライバーガイド/バンクーバー発>
★★★★☆
投稿者:あかねこ
参加日:2018/09/25
ワインが好きで、また、USドラマのワンスアポンアタイムも見ていたのでこのツアーに参加しました。有名な観光地とは一味違い、USとの国境やこじんまりしたワイナリーも自分では行けないのでよかったです。ワイナリーはスパークリングが有名とのことでしたが売り切れとなっており、心残りでした(代わりに白のピノグリージョを購入)。ステーブンソンは、ワンスアポンアタイムのストーリブルックの舞台ですが、ドラマでは建物がCG加工されていたという発見もあり楽しかったです。
国境
ワイナリー
スティーブンソン
スティーブン
ステーブンソン

カナダワインおいしいですね

スティーブストンとローカルワイナリー 郊外観光ツアー<日本語ドライバーガイド/バンクーバー発>
★★★★★
投稿者:ひょん
参加日:2018/01/03
ワイナリー訪問したくて参加しました。
訪問したふたつのワイナリー、いずれもワインはおいしかったし、ワイナリーのスタッフの方がとてもフレンドリーで、楽しい時間を過ごせました。季節外れなので製造のほうが見れなかったのは仕方ないですね。
スティーブストンとピースアーチも予想以上に楽しかったです。
機会があればまたこのツアーに参加したいですが、その際はワイナリーだけにアレンジしてもらえるとうれしいです(笑)
ピースアーチの国境。料金所みたいなのがパスポートコントロールだそうです
ワイナリーのショップ、テイスティングして、計3本購入

国境を実感

スティーブストンとローカルワイナリー 郊外観光ツアー<日本語ドライバーガイド/バンクーバー発>
★★★★★
投稿者:ふーだおゆー
参加日:2018/04/29
天候にも恵まれ、素敵なツアーでした。現地歴40年の石井さんのお話も大変楽しくバンクーバーの魅力を感じました。ワイナリーBACKYARDでも美味しいワインを試飲し、お土産に白とロゼをお土産に購入しました。
国境ゲートでは、カナダとアメリカを跨ぐという初体験で不思議な感覚でした。スティーブストンのフィッシャーマンズワーフでは、生のウニを購入しその場で割って食べました。少し不安はありましたが夫婦とも無事でした。
楽しい体験ができるツアーでした。
国境
国境
フィッシャーマンズワーフ

たくさん回れました

スティーブストンとローカルワイナリー 郊外観光ツアー<日本語ドライバーガイド/バンクーバー発>
★★★★★
投稿者:N・Y
参加日:2018/06/13
待ち合わせに時間通りに来てくださり、
そこからワイナリー、アメリカとカナダの国境、スティーブストンと予定通り回れました。
バンクーバーでの生活についてたくさん話が聞けたことも嬉しかったです!バンクーバーに着いてすぐだったこともあり、おススメのレストランや夕日の時間などが初日に聞けたことでその後の旅が充実できました!

バンクーバーのローカルな旅が味わえます

スティーブストンとローカルワイナリー 郊外観光ツアー<日本語ドライバーガイド/バンクーバー発>
★★★★★
投稿者:匿名希望
参加日:2018/07/14
私たち二人だけの参加でした。そのため、ゆっくりといろいろな話を伺いながらの観光となりました。ガイドさんはこちらに長く住んでおられる方で、カナダの文化などについても詳しく伺うことができました。暑い日でしたが、ワイナリーではバンクーバーの農村風景を味わいました。もちろん試飲もできました。スティーブストンは小さな港町ですが、静かな雰囲気がとても良かったです。こじんまりとした旅ですが、おすすめです。最後に、実はワイナリーで購入したワインを車に置き忘れてしまったらしいのですが、すぐにホテルまで届けてくださいました。ガイドさん、どうもありがとうございました。楽しくいい一日になりました。

国境とドラマの撮影地

スティーブストンとローカルワイナリー 郊外観光ツアー<日本語ドライバーガイド/バンクーバー発>
★★★★★
投稿者:一人旅
参加日:2018/02/15
当日参加は自分だけで、半日プライベートツアーしていただけました!ワイナリーはいくつかある中から、最初は二箇所の予定でしたが、ワインよりスティーブストンを重点的に見たいとお伝えし、ワイナリー一箇所寄った後、国境へ。国境ではたまたま貨物列車が通過するところも見れ、貴重な体験が出来ました。
スティーブストンはやはり冬で夕方近かったので人通りもまばらでしたが、写真を撮ったり見て回るには見やすかったし、ありがたかったです。郵便局にワンス・アポン・ア・タイムのグッズも少しだけありました。マグネット、パスケース、ランチボックス、缶バッチ、マグカップ等。ガイドの方にもしかしたらグッズがないかもしれないとも言われていたので、時期によって内容や在庫も変わるかもしれません。
シーズン1を見ている方には止まっている時計塔のある建物や、Mr.ゴールドのお店で使われたと思われる雑貨屋さん等、何ヶ所か見覚えのあるお店構えを見つけることができるかもしれないです。

  • facebook page
  • twitter page
  • line page