古代ギリシャへタイムスリップ!デルフィ遺跡にて

古代ギリシャへタイムスリップ!デルフィ遺跡にて

ギリシャへの家族旅行。歴史好きの父が楽しみにしていたのが、アテネ近郊にあるデルフィ遺跡。ここは世界遺産に登録されているところで、古代ギリシャの頃は世界の中心地と信じられていて「世界のへそ」って呼ばれているそう。パルナッソス山の美しい風景とアポロン神殿などの遺跡を見ながら、古代に想いを馳せたよ。古代文明の厳かな雰囲気は何だかタイムスリップした気分。父もとても堪能したみたいだし、家族みんなの良い思い出になったな。

  • アポロン神殿と古代劇場
  • こちらがラッキーで行けた、アテナ・ブロナイアの神域

デルフィ遺跡 日帰りツアー

投稿者:ドアラ
参加日:2019/06/01
続きを読む.. 閉じる
場所が遠いので、日帰りで効率よく行く為にはバスツアーが良いと思い参加し、正解でした。 ガイドさんの説明も丁寧で良かった。 現地での時間は短めで、競技場まで登るとバタバタしますが、観るべきものは観れた感じ。 景色も素晴らしく、本当に良い思い出のツアーとなりました。(帰りにツアー写真で使われている、アテナ・ブロナイアの神域、にバスが駐車出来たので行けました。 ダメだったら行けないと聞き、ツアーの写真に使うべきではないかな?と感じた。)

デルフィは非常にいいところ

投稿者:ちゃすお
参加日:2019/07/16
続きを読む.. 閉じる
パワースポットという感じで非常にいいところでした。周囲の山も実際に見ると迫力があります。
ある程度登るところまでガイドさんと一緒で、シアターの上の方は自由時間の時に行きます。
シアターの下で写真を撮って終わりにしている人もいましたが、そんなに大変ではないので、ここまできたら上まで登るべきだと思います。

ツアーには30人くらいいたとおもいますが日本人は私達夫婦だけでした。
ガイドは英語とフランス語でした。2カ国語ペラペラなのはすごい!!
たくさん説明してくれてたのですが、英語とフランス語の切り替えスパンが短く、聞き逃してはいけないと思ってずっと聞いていたため、2倍聞くことになり少し疲れてしまいました。
集合時間とか、自由行動のあとどこで集合とか、全部英語なので、全く英語ができないと厳しいかも。

個人的には、デルフィの博物館よりも、ツアーのトップ画になっているところに行きたかったです。遠くの方に見えるだけでした。

昼食がありの人たちは、多分メニューの中のFour coursesです。パスタとフェタチーズが混ざったパイ、サラダ、鶏肉とライス、フルーツの4皿です。14ユーロだったと思います。

帰りにアラホバという町で少しだけお土産を買う時間があります。
  • 遺跡入口(入場料込み)、後ろの山の中腹まで登ります
  • 一番上から遺跡を見下ろす、100m近く登ります
  • デルフィの至宝、ギリシャスフィンクスです

デルフィ1日観光

投稿者:親父一人旅
参加日:2019/06/05
続きを読む.. 閉じる
アテネ発のデルフィツアーですが、日帰り・1泊・2泊のツアーが同じ場所から出発するので、バスを間違えないよう注意が必要です。出発場所は、ホテルアマリアから1ブロック南の街路上です。
 順路は、アテネ→トイレ休憩→デルフィ遺跡→博物館→ランチ→アラホバの街→アテネという順で、アテネ⇔デルフィは片道3時間弱です。
 ガイドが聞き取りやすい英語で説明してくれますが、前もってギリシャの歴史を頭に入れておかないと、なかなか理解できないかもしれません。デルフィ遺跡はアテネ全盛期に栄えたところだけあって、思ったより大規模で一見の価値があると思います。ギリシャに行かれる方にはお勧めです。ランチが余りおいしくなかったのは仕方ないかな…
 帰路に立ち寄ったアラホバの街で、たまたま入った小さなパン屋さんで蜂蜜を売ってました。480g入り1瓶がなんと€10で、衝動買いしちゃいました。

外国人と交流可!アテネから数百キロの地へ

投稿者:RC40
参加日:2019/06/08
続きを読む.. 閉じる
デルフィは山の中に突如現れる遺跡群です。博物館もあります。
イメージとしては、山中のミニアテネ。
メテオラは、不思議な巨石群の何故そこにと思われる場所に建つ修道院の数々。
内容的には参加して良かったと感じました。

ギリシャの山間部結構な距離のバス移動です。
バス車中の英語ガイドもありますが、個人的に時間を過ごすモノがあるといいかもです。
4つ星ホテル利用コースでソコソコのホテルでしたが、客室内の備品はプアで必要最低限でした(ドライヤーアリ)
ただし、ツアーの案内文にある1泊2日用に荷物をコンパクトにして、尚且つ持参のスーツケースを事務所預けする予定でしたが、何故かスーツケース帯同となりました
確かにコンパクトな荷物の参加者もいましたが、ここら辺どうなってるんでしょう?
他の外国人参加者と交流が生まれ、楽しい時間を過ごすことができました。
あとは6月の日差しは超強烈なので、日焼け対策必須!結構汗かきます。

大正解でした ^_^

投稿者:KIN
参加日:2019/06/01
続きを読む.. 閉じる
エピダウロス、ミケーネ、オリンピア、デルフィの遺跡及びメテオラとギリシャ内陸部の各所をバスで効率よく回ることができて大変満足です。

ピークシーズンの「少し前」で、暑さも、人混みも「ほどほど」であったことも◎でした。
またこの3泊4日ツアーでは各名所に「前泊」の形で朝一番から現地入りできますので、混雑前にゆっくりと観光出来たのが良かったです。
(ただしメテオラだけは、朝一番から非常に混雑していましたが・・・)
よって各観光地を日帰りや1泊ツアー等、複数のツアーの組み合わせで行くよりも、この3泊のツアーを選んで正解だったと思います。

なおどのツアーでも同じなのかもしれませんが、昼食時間(スケジュール)が毎回午後2時〜3時半頃スタートと、日本人からすると非常に遅く、お腹が空く一方、夕食までの時間が短かかったのが個人的にはやや閉口しました。

最後にホテルについて、今回「4つ星」を選択しました。
立地(ロケーション)は3泊ともどのホテルも素晴らしく満足でしたが、ティッシュや電気ポット等(コーヒーや紅茶セット)が常備されていないホテルもあり、やや残念でした。

メテオラ観光ツアー

投稿者:tet
参加日:2019/07/18
続きを読む.. 閉じる
メテオラツアー感想
20190718〜19でデルフィとメテオラ観光ツアーに参加しました。

移動手段から宿泊先まで手配していただけたので、非常に気楽でした。
また、海外の友人も出来ました。

残念な点は、朝ホテルに電話がかかってきて、待ち合わせ時間の10分前くらいにあと5分で来ないと置いていくというような内容だったので、慌てて向かうと、到着後10分くらい余裕がありました。
お陰でホテルの朝食を食べ損ないました。
おすすめコレクション
スイスは便利なハーフフェアカードで巡る!

スイスは便利なハーフフェアカードで巡る!

今度のお休みはずっと憧れてた国、スイスへ!せっかくだからいろんな所に行ってみたいけど、スイスは物価が高いことでも有名だから、交通費もばかにならない…。調べたみたら、スイスの主な鉄道、バス、湖船、75都市の市内交通に半額で乗れちゃうハーフフェアカードがある事を発見!…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(前編)

【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(前編)

emoでは、VELTRAのアクティビティに参加してくださった旅人の、旅で目にし、耳にし、経験し、心揺さぶられた瞬間を綴った体験談をお届けしてきました。 そして、ふと思ったのです。VELTRAは旅の会社。社内には旅をこよなく愛する人、旅を限りなく楽しむ人、旅のエキス…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
カナダ・コロンビア大氷原で雪上車に乗って感動ドライブ

カナダ・コロンビア大氷原で雪上車に乗って感動ドライブ

カナダにあるコロンビア大氷原を知っている?北半球では北極圏に次いで、世界最大規模を誇る大氷原。ここを訪れたら、名物の雪上車観光がおすすめ!専用の雪上車は、急勾配や雪や氷の道も楽々移動できちゃう。そして、目の前に広がる一面真っ白な氷の大地はなんて美しいんだろう!世界遺産カナディア…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
まるで中世へタイムスリップ!南フランスの「鷲の巣村」巡り

まるで中世へタイムスリップ!南フランスの「鷲の巣村」巡り

最近仕事が忙しくてなんだか心がギスギスしている...。余裕のない日々で癒しになっているのが、帰宅後に見ている「フランス鷲の巣村」の特集番組。時が止まったような街並みや人々の暮らし、美しい自然に溶け込んだまるで絵本のような世界。こんな世界があるんだと思うと、なんだか肩の力が抜ける…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
人気のコレクション
海の上を渡るセブンマイルブリッジから楽園キーウェストへ

1

海の上を渡るセブンマイルブリッジから楽園キーウェストへ

前にTVで見た、大海原の中をまっすぐに続く長い橋「セブンマイルブリッジ」。その美しい映像がずっと頭に残っていて、今回のアメリカ旅行でついに行ってみることにしたの。マイアミからアメリカ最南端のキーウェストまでのロングドライブも、景色がいいので爽快!そして楽しみにしていたセブンマイ…
【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(前編)

2

【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(前編)

emoでは、VELTRAのアクティビティに参加してくださった旅人の、旅で目にし、耳にし、経験し、心揺さぶられた瞬間を綴った体験談をお届けしてきました。 そして、ふと思ったのです。VELTRAは旅の会社。社内には旅をこよなく愛する人、旅を限りなく楽しむ人、旅のエキス…
美しい景観!ポルトガルの世界遺産シントラ

3

美しい景観!ポルトガルの世界遺産シントラ

昔から日本と交流が深いポルトガル。カステラ、天ぷら、金平糖...はポルトガル語からきているらしい。そんなポルトガルのリスボンに友人を訪ねに行ってきた。ポルトガルワインも美味しかったし、街並みも美しくて、旅行先としても最近人気というのも納得!特に気に入ったのが、リスボンから1時間…
人気のコレクションをもっと見る