ニューヨークでジャズの巨匠ルイ・アームストロングに触れる

  • facebook page
  • twitter page
  • line page

学生時代、NYに4ヶ月ほど滞在しておりましたので、音楽ファンに一押しのスポットを紹介させていただきたいと思います🎺

Louis Armstrong Museumは、ジャズの巨匠のひとり:ルイ・アームストロング(愛称:サッチモ)が晩年を過ごした家を博物館に改装したものです。

クイーンズ・コロナ地区にあり、Line 7 103 St-Corona Plaza Stationの近くです。

私は当時Line 7沿いに住んでいたので1本で行けてとても楽だった記憶。
ただちょっと駅から歩きます...あと住宅街にあるので迷いました。

電車からNewYorkMetsのスタジアムが見えます😄

当時アームストロングが使ってた家具とか、妻・ルシールとの会話を記録した音源(!)とか、サッチモのあだ名で知られるあのトランペットとか、楽譜とか、レコードとか...
マニアな方も、そうでない方も楽しめる博物館です。

⬇︎玄関。中は撮影禁止ですのでぜひ行ってみてください。

1時間おきにあるガイドツアーに参加して中を見学する感じです。
貧しい生まれのサッチモは、この家の近所で貧しい子供達にトランペットや歌、音楽を教えてたそう。
そういうエピソードに思いを馳せて晩年のパフォーマンス音源とか聴くと、また違う風に聞こえたりします。

⬇︎サッチモは親日家らしく、庭は日本風。鯉がいました🐠

ジャクソンハイツとかも近いので、観光後はインド料理とかどうですか?😁
ニューヨーク旅行される方、音楽好きな方、クイーンズに滞在する方、ぜひ行ってみてください!

このスポットの情報はこちら
音楽鑑賞 | ニューヨークの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
ジャズ、ブルース、ブラックミュージック。洗練されたニューヨークのミュージック・シーンで、魂に響く本物の音楽に触れてみませんか?ジャズで有名なあのブルーノートや、日本人もライブを行ったことのあるブラックエンターテイメントの殿堂、アポロシアターなど、個人ではなかなか足を踏み入れ辛いライブハウスへもツアー参加なら安心してお…
www.veltra.comで見る >

  • facebook page
  • twitter page
  • line page