ベトナム - 世界の共通言語を改めて教えてくれた、異国情緒と美味しいごはんがいっぱいの場所

  • facebook page
  • twitter page
  • line page

私からは、先日行ったベトナム旅行について共有させていただきます✈

4泊5日でホイアンとダナンに行ってきたのですが、どちらも食べ物は美味しいし物価は安いし、最高でした。
また、何よりも心に残ったのは、地元の人達の優しい笑顔🤗

観光では特にホイアンの街並みが心に残ったのでそこを中心に印象に残ったお店なども紹介します。


参照: DTACベトナム観光情報局

🏠ホイアンの街並み 🏠

チャンパ王国(16世紀頃~)から栄えたトゥボン川沿いに連なる港街です。

16世紀以降も国際貿易港として栄え、中国人街や日本人街も作られました。
(日本はその頃江戸時代。鎖国までの約30年間朱印船貿易を行う上でとても深い関わりがあったそうです。)

街並みや建物はベトナム戦争でも破壊されることはなく、当時のまま残っていてユネスコの世界文化遺産として登録されています。
淡い黄色の建物にピンクと白のブーゲンビリアが映え、歩いているだけでも異国情緒を存分に味わえました。

言わずもがなランタンで有名なホイアンですが、昼間と夜で全く違う表情を見せるので、1~2日間たっぷり滞在することをおすすめします!

カフェやレストランが沢山 🍜

ホイアンの市街地にはカフェやレストランが点在するので、食事には全く困らないと思います。
私が訪れたいくつかのお店を紹介しますね。

Bale Well「バーレーウェル」
通りを1本入った奥まった場所にありますが、大きな通りで熱心に呼び込みをしているのですぐに分かると思います。

メニューは写真のセットのみ、このボリュームで1人500円くらいです。 店員さんが最初の1つ目を作りながら説明してくれるので、安心です❤

Reaching Out Teahouse
1歩カフェに足を踏み入れると、店員さんは一言も発しないという不思議な空間。

実はこのお店で働く方々は耳が不自由で、全て指差しや筆談で注文を取られます。

そのため、各テーブルには写真のような簡単に意思疎通ができるブロックも。 サウナのような外の世界から離れ、ホッと一息付きながらコクが深く苦味の強いベトナムコーヒーをいただきました。

帰る時にスタッフへ駆け寄り「ありがとうございました」の手話をやると笑顔で「ありがとうございました」を返してくれたのが印象的です。

😀ベトナムの人々の笑顔 🤗

今回の旅行で特に印象的だったのが、現地の人々の優しい雰囲気と温かい笑顔です。

観光地なので基本的には英語が通じますが、返ってくる英語がベトナム訛りが強いためか聞き取れないことがありました。
(ネイティブの英語スピーカーなら平気だったのかもしれないですが、どうしてもベトナム語にしか聞こえず、、😥)

それでも嫌な顔ひとつせず、筆談や電卓を駆使しながら、相手も必死になってコミュニケーションを取ってくださいました。
ホテル内だけでなく、路上のお店やマーケットに至っても、5日間で嫌な思いや怖い思いは一度もしなかったです。

また、お互いベトナム語/日本語は全く話せない状況でしたが、「こんにちは」「ありがとう」など簡単な挨拶だけでもベトナム語で言うと、相手の表情がまた一段と明るくなったのが印象的でした。

英語などの親しみがある言語ではないとしても、簡単な挨拶だけでも相手の母国語を使うことで、寄り添いたい気持ちが伝わるのかなと、たった一言でも言葉の持つ"ちから"を感じたような気がします。

また、他に心に残っているのが、ホイアンのホテルで私達の対応をしてくれた(恐らく)同世代の女性スタッフ。
チェックインの時から事あるごとに、ずっと優しい笑顔で丁寧に対応してくれました。

私達が観光を終えてホテルへ戻った時も、レセプションで別のお客様を対応中にも関わらず、可愛らしい笑顔で "Hello, my friend!" と手を振ってくれました。

そんな彼女がシフトオフの時に、確認事項があったのか自分の6歳の息子を連れてホテルに来た夜があります。

その時は、勤務中の綺麗なユニフォームと整った身だしなみとは打って変わって、バイクで来たためか顔は煤で汚れてしまい、髪も乱れていました。

一瞬その彼女とは気付かなかったとても失礼な自分がいましたが、息子へ向ける笑顔を見た瞬間、すぐにあのスタッフさんだと気付きました。

彼女は長時間勤務を終えた後、母親をやっていたのです。

疲れているはずなのに、勤務時間外のはずなのに、また私達にこの上ない明るい笑顔を向けてくれた瞬間、母親の強さを感じ、私は日本にいる自分の母の偉大さも無意識に重ねていました。

また改めて、『きっとこの世界の共通言語は、英語じゃなくて笑顔だと思う』という、私の大好きな歌詞の真意を肌で感じました。

以下、ベトナム語の挨拶なのでベトナム旅行の際はぜひ試してみてください!

おはよう/こんにちは/こんばんは
Xin chào!(シンチャオ)

ありがとう
cám ơn(カムオン)

おまけ ダナンのビーチ(夜明け前)

ベトナムのごはん

emo/veltra 2019 Advent Calendar


  • facebook page
  • twitter page
  • line page