ベトナムの世界遺産、ハロン湾を日帰りで満喫する!

  • facebook page
  • twitter page
  • line page
ベトナム旅行は可愛い雑貨やカフェがお目当ての旅行も楽しいけど、今回は雄大な自然に触れてみることに。広大なハロン湾をクルーズでゆっくり見たんだけど、3000もの大小様々な奇岩や島があって、自然の芸術作品みたい!期待以上の素晴らしい景色だった。しかも日帰りで楽しめるのも手軽で魅力的だよね。もし、ハロン湾の夕日や星空も満喫したかったら、1泊にしたらもっとゆっくり楽しめるから、時間に余裕があればそれもオススメ!
アクティビティ情報はこちら
ハロン湾クルーズ(日帰り/宿泊)ツアー | ハノイ 旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA
ベトナムの世界遺産と言えばハロン湾が有名。カンボジアのアンコールワットやタイのアユタヤに引けを取らないほど、世界中の旅行者を魅了し続けています。北部に位置するハロン湾は43,400ヘクタールにもわたる広大なエリアに大小3,000もの奇岩、島々がそそり立つ神秘的な景観が特徴。その美しさは水墨画に似ていることから海の桂林…
www.veltra.comで見る

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


やっと念願のハロン湾日帰りツツアーに参加できました

世界遺産ハロン湾日帰りクルーズ VIP高級車送迎+1番人気の船「アロヴァクルーズ」6時間クルーズ 最上級船へのアップグレードプラン有り<日本語ガイド/昼食付き>
★★★★☆
投稿者:エリック
参加日:2020/01/06
ハロン湾日帰りツアー
 ハロン湾はベトナムに行くのであれば是非行きたい場所です。今回やっとくることができました。日本で毎週3日は、1キロをクロールで泳ぎ、体力に自信が持てるうちにと、すぐに81才になるという年齢で来ました。ツアーの送迎があり、かつ、無料というオペラのとなりヒルトンハノイオペラに宿をとりました。ツアーの予約は、日本から日本語でとりました。その後の質問や心配には、すぐに答えてくれる手早さで、また、ピックアップや戻りの時間も、ほぼ時間どおりで、ツアーの前後に予定があった私には、非常に助かりました。また、現地では、LINEでの連絡手段があって安心でした。
ハロン湾日帰りツアーに参加したのは、ハノイについて3日目の1月6日で、深夜0時過ぎのフライトで日本に帰る日でした。
ツアーのピックアップは、8時30分予定のところ、9時になるとの予定変更のメールが前日の夜にありました。
私達の朝の予定は、6時に起床し、荷物をパッキングし、7時30分にホテルのレストランで朝食をとり、一旦部屋に戻り、荷物を持って8時30分にチェックアウトし、荷物をベルキャプテンに預け、そのまま、ツアーのピックアップをロビーで待つことにしました。
9時少し過ぎに、ツアーガイドが来ました。本日、正月過ぎの6日ということで、ツアーに参加する日本人は、私達夫婦二人だけとわかりました。
しばらくしてハロン湾に行く中型バスが来ましたが、これには、英語ツアーの人達が大勢の乗っていて、市内とワロン湾往復は、この人たちと一緒の道行きになりました。
市内からハロン湾へは、一般道を少し走って、その後、高速に乗り、全行程2時間30分位の道のりです。
途中、トイレ休憩が高速道路のサービスステーションであり、少し休憩後、再度バスに乗ってハロン湾に向かい、ハロン湾の乗船所でも、トイレが利用ができました。もちろん、船の中にもトイレがあり、トイレが近い人でも、問題なく参加できるツアーです。
船は、中型のバス2台分の乗客での乗船であり、乗船すると船はすぐに出港し、船内での食事も始まりました。
私は、どちらかというと船に弱い方ですが、ハロン湾は、内海であり、荒い波はなく、船が揺れることもありません。福岡―釜山の外海高速フェリー、新潟―佐渡の外海フェリー、北海道礼文島外海フェリー等くらべればはるかに穏やかな船旅です。
船内での食事が終わるころ、3つの上陸する島の,最初の島に着きます。
3つの島は、展望台がある島、島内の小さな湾をボートかカヤックのどちらかに乗り換えて巡る島、鍾乳洞を歩く島の3つです。それぞれの島で過ごす時間は、40分程度でした。
鍾乳洞の島だけは、着岸する場所と離岸する場所が違うので、鍾乳洞内の歩きをパスする場合は、下船しないで船に留まることになります。
私は、展望台がある最初の島(急な階段での上り下りがある)では、展望台往復は、パスし、島の周りを歩きました。足に自信がある人は、展望台に登ることができますし、自信がない人や無理をしたくない人は、島の浜辺で、海を見て時を過ごす事ができます。展望台に行かない人もかなりいました。
2番の島では、ボートに乗り換えての島の湾内めぐり、沢山の猿に歓迎されました。私達夫婦は、佐渡でカヤック転覆にあっているので、大きな乗り合いボードに乗りました。結構、狭い湾を沢山のボートとカヤックが往来するので、カヤックがボートの進行を妨げないように、ボートを避けるのに苦労しているように見えました。
最後は、ハロン湾最大の鍾乳洞がある島に行き、鍾乳洞の中を歩きました。やはり急な階段の上り下りがありましたが、ガイドに助けられながら、全行程を時間内で歩きました。雨に合わず、波も穏やかで、陽がさすと、美しい島々の景観が現れ、素敵な一日でした。
いろいろな国の人と船やバスが一緒だと、結構、楽しみ過ぎる人が出て来て、集合時間に遅れる人が出てくるのが普通なのですが、船全体のツアー客をガイドする人のガイドが良かったのか、予定を超えたのは、最初の島だけで、後のツアーは、乗船時間が守られて、ハロン湾を17時30分前後に離れることができました。
その17時過ぎ頃には、まさに沈もうとする態様が観られ、島々が黒いシルエットになって静かな夕焼けになりました。
昼間の天気は、すこし陽ざしが乏しかったのですが、陽がさすと、島々が明るく輝き、心に残る景色になりました。
ベトナム、また、来たいですね。
ハロン湾には沢山の船が行き来しています。船を覚えるため、写真をとりました。なお、全行程、トイレの心配はありません。靴はごつごつとした岩の上を歩けるものが良いです。、
乗船すると、すぐに食事がはじまます。いろいろなものが食べられました。
ハロン湾行き帰りの中で、沢山の島に出会います。
ハロン湾に島が3000とか、2000強とかあると言われています。
島には船着き場があり、観光客を下ろすと、一旦、船着き場を離れます。
最初の島では、展望台に登らず、小さなk海水浴場で過ごす人もいます。
2番目の島では、船からボートあるいはカヤックに乗り換えます。向いの岩の下に結構大きな穴があり、その下をくぐって湾内に入ります。猿が歓迎して食えます。
3番目の島では、大きな鍾乳洞があり、入り口も、出口も島の高い位置にあり、出入りはその階段を使います。
ツアーがおわること、西に日が沈みます写真を撮るときは、船のデッキに出ての撮影がお勧めです。

世界遺産ハロン湾日帰りクルーズ

世界遺産ハロン湾日帰りクルーズ <現地ガイド(日本語可)/昼食付き>*無料WiFi搭載車​
★★★★☆
投稿者:すいせん
参加日:2019/11/12
今まで海外のツアーを参加した際、日本人のみの参加者ツアーでしたが、今回は色々な国の方が参加されていたので、それだけでも新鮮なツアーでした。国が違うことで特に困ることがなく、楽しめました。
バスの故障により行きに修理するハプニングはありましたが、それ以外はスムーズに移動でき安心しました。
ランチは、口コミと少し違ったような...(笑)
ハロン湾は素晴らしかったです♪
行き帰りは、有料地域のホテルだったのでオプションで送り迎えをお願いしましたが、遅れることなく対応いただけて良かったです。

日帰りハロン湾ツアー

世界遺産ハロン湾日帰りクルーズ <現地ガイド(日本語可)/昼食付き>*無料WiFi搭載車​
★★★★★
投稿者:JTB
参加日:2019/12/02
朝の集合もホテルまで迎えに来ていただき、大変便利でした。
バスには日本語のガイドさんの他に英語とロシアのガイドさんも同乗していて、他のツアーと合同のようでした。
向かう道中でもベトナムの歴史や観光地などの説明もあります。
それまでベトナムに入ってから観光らしい観光をしていなかったこともあり話に聞き入ってしまいました。
まぁ英語だけなので半分ぐらいしか理解できませんでしたが。。
日本語のガイドさんは親切で説明もわかりやすかったです。
ハロン湾に着いてからはほとんど一緒に行動してくれましたのでトラブルもないし各ポイントの説明も詳しいので、楽しく周ることができました。
また別料金でカヤックにも乗りました。海と景色を間近に感じて気持ちいい時間を過ごせました。ただし、カヤックは確実に濡れますので濡れたくない方は手漕ぎボートの方がよいかもです。
ハノイからは少し遠いですが、景色も綺麗ですし壮大で圧倒されますので、ハノイを訪れる際には行かれることをおススメします。
カヤックで島まで間近

ハロン湾と鍾乳洞

世界遺産ハロン湾日帰りクルーズ+バッチャン村観光ツアー 往復高速道路利用の日系クルーズ船プランあり!<現地ガイド(日本語可)/昼食付き>
★★★★☆
投稿者:akk
参加日:2019/12/28
ハロン湾までは時間がかかるので、先に途中のバッチャン村に寄り、陶器作りの見学とショッピングタイムがありました。白い粘土質の土が取れることがバッチャン村発展の背景だそうですが、最近は原料となる土が減ってきているとのこと。そのため値段も上昇中だそです。お猪口のような小さめの陶器を買いました。
ハロン湾は快晴ではありませんでしたが、遠くの岩々がほどよく霞む様子が美しかったです。鍾乳洞のある島へは小型船に乗り換えて入りました。鍾乳洞の中にできた空間は広く、見ごたえがあります。あまり長すぎくなく、ちょうどよい散策路となっていました。
昼食はテンポよく出していただき、シーフードを楽しめました。ハロン湾までの行き帰りに時間はかかりますが、ツアーとしてはテンポよく計画されたものだと思います。ありがとうございました。

丸1日でハロン湾を満喫できるプラン

世界遺産ハロン湾日帰りクルーズ 往復高速道路使用で快適!人気の「ゴンヴィラ」ディナー付きプランや高級車付きプラン有<現地ガイド(日本語可)/シーフード昼食付き>
★★★★☆
投稿者:むねち
参加日:2019/12/04
ハノイには4泊5日のフリーツアーで来ました。世界遺産のハロン湾はぜひ行っておくべきと友人に勧められたものの、ハノイ市街地からは便利な交通手段がなく、このツアーを見つけて参加しました。
12月初旬でしたが天気は快晴で、冬なのに日焼け止めが必要なくらい良い天気でした。朝の8時半頃にホテルまでピックアップが来たので、ツアー初心者でも安心です。私が参加した時は8人ほどの少人数だっただめ、添乗員の説明が非常に伝わりやすかったです。
ハロンまでの道中にはおみやげ免税店に寄りました。店員の方が日本語で接して下さったので、お土産を買うのにとても適しています。ハロンではホンガイ市場の見学と、ロンティエン寺を参拝しました。現地の人の文化や生活を感じとる貴重な機会だと思います。
ハロン湾には昼頃に到着し、船の中で現地の海産料理を食べながらクルーズを楽しみました。クルーズ中はハロン湾の有名なスポットが近づくたびに添乗員がその地の歴史や見どころなどを解説します。1時間半くらいすると鍾乳洞のある島に着きます。ここで一度船を降りて再び添乗員の案内と解説を聞きながら鍾乳洞を30分ほど観光しました。帰りは特にガイドさんの解説はなく、船の上で各々自由に過ごしました。鍾乳洞で歩き回った疲れからか、甲板にある椅子でのんびり寝ているツアー客も見られました。
ハロン湾クルーズの所要時間は2時間程度でした。インスタ映えしそうな写真スポットもたくさんありました。
ハロン湾にあるゴリラ島です。

一度は行くべき世界遺産ハロン湾!

世界遺産ハロン湾日帰りクルーズ+バッチャン村観光ツアー 往復高速道路利用の日系クルーズ船プランあり!<現地ガイド(日本語可)/昼食付き>
★★★★☆
投稿者:Kaaaz
参加日:2019/11/11
バッチャン村とセットのハロン湾ツアーに参加しました。バッチャン焼きを買う予定がない方は、ハロン湾直行のツアーをお勧めします。で、ハロン湾なんですが、天気もまずまず(ガイドさん曰くあまり良い天気ではなかったそう)で、写真で見たことのある景色が目の前に広がる光景は圧巻でした。日帰りで時間の関係もあり、クルーズはハロン湾の触りの部分?だけな感じだったのが心残り。もっと奥の方まで行ってみたかったというのが感想ですが、ハノイに行ったなら絶対に外せないスポット。行って良かったと思いました。

  • facebook page
  • twitter page
  • line page