ウィーン楽友協会や国立歌劇場でクラシック音楽を楽しみたい!

ウィーン楽友協会や国立歌劇場でクラシック音楽を楽しみたい!

母と出かけるオーストリア旅行。今回は音楽の都、ウィーンへ。ウィーンへ行くからにはクラシック音楽を楽しんでみたい!調べてみたら、モーツァルトの時代の衣装を着て、バロック時代の演奏をしてくれるという「ウィーン・モーツァルト・オーケストラ」のコンサートがあるみたい。これならオーケストラ初心者のお母さんと私も楽しめそう。しかも、ニューイヤーコンサートの会場となる楽友協会や、歴史あるウィーン オペラ座の重厚な雰囲気の中聴く演奏。せっかくだから二人でドレスアップも楽しみたい。

  • 演奏前の一枚!

ウィーン・モーツアルト・オーケストラ ~ウィーン国立歌劇場~

投稿者:hanamama
参加日:2017-08-21
昨年の8月、参加しました。
ドレスコードもなく、気軽に参加できます。最後に演奏された「ラディツキ―行進曲」ではニューイヤーズ・コンサートの気分に浸れます。
そして、何よりもオペラ座の重厚な雰囲気を堪能できます。

あの雰囲気をもう一度楽しみたく…
今年の8月、ウィーン楽友協会でのコンサートを予約しました!

誰でも楽しめるコンサート

投稿者:あい♪
参加日:2017-10-25
ブリストルでのディナーは、高級ホテルのレストランに1人ということで行く前はちょっと緊張しましたが、レストラン入口ですぐコンサートのディナー?と聞いてくれてスムーズに案内されました。料理も美味しかったですし、量も程よい感じでした。

モーツァルト・オーケストラはウィーンの街を歩いていると日本語で客引きされるくらいメジャーなコンサートのようですが、モーツァルトの仮装をした奏者のビジュアル面も楽しいですし、曲はオペラから協奏曲まで多彩で、クラシックに詳しくない人でも楽しめる、親しみやすいもの中心です。

指揮者の観客へのアピールも手馴れている感じで、手拍子を求めたり、時々フェイントを入れたりと、笑いも混ぜながら一体感のある演出でとても楽しかったです。

ちなみにC席で、今回は最前列の真ん中でした。近すぎるとかえって席のランクが低くなるんでしょうか?手を伸ばしたら奏者に届きそうな位置で、協奏曲に至ってはソリストが目の前、真上で演奏している状態でした。
  • 当日のプログラム こんなに沢山の演奏です!
  • コスチュームも楽しいです

楽しかった!!

投稿者:kisuge
参加日:2017-09-21
友人とはそれぞれ別々に手配しましたが、当日は早めに窓口に行き、指定席との引き換え時に可能だったら近くの席でとお願いしました。

係の人は一生懸命検索して、二人を並びにしてくださいました。
それもC席の手配だったのに、A席の左右からは中央で音の非常に良い席でした!!
その上、15€で販売されているCDまで、プレゼントされました!!

憧れの学友協会の「黄金のホール」で、実質35€でオペラのアリア、交響曲、最後はラデツキーマーチと、まるでニューイヤーコンサートを聴いているかのように楽しめました!!

同行メンバーの中に、他のサイトで手配した方がいましたが、席の良さCDプレゼントをとても羨ましがっていました。

海外ではいつもVELTRAを利用しますが、今回は本当に良かったと実感しました。
有難うございました。

感動的な時間でした

投稿者:ジュゴン
参加日:2017-08-14
ホテルでのディナーを食べてから楽友協会に向かいました。ディナーの時にチケットをもらいました。楽友協会でのオーケストラは知っている曲も多くあっという間でした。会場が一体となって盛り上げるシーンもありとても良かったです。コース料理にオーケストラと感動でいっぱいの夜でした。
  • 目の前にステージが!

とにかく席が素晴らしかった

投稿者:あつろう
参加日:2017-08-22
ウィーンに到着したその日に、参加させていただきました。
A席で購入していたため、良くて1階席の後ろの方かなと思っていましたが当日引き換えをしたところ、前から2番目の列でほぼViP席の券をいただけました!
演者さんの表情までゆっくりと見ることができ、非常に有意義な時間となりました。
本当に、ありがとうございます。

憧れていました。

投稿者:こういち
参加日:2017-05-05
ニューイヤーコンサートを見て、いつかは行ってみたいなと思っていた楽友協会のコンサートに行ってきました。ドレスコードはジーパンでも大丈夫ですと書かれていた通りの気取らないコンサートでした。しかし、子連れの方がいて騒がしかったのが、ちょっと残念でした。(館内は撮影禁止です。)

素人でも感動!!

投稿者:masha
参加日:2018-07-04
50ユーロの一番お安い席を予約しました!!
19時15分から20時の間に行くみたいなのですが、着いたのは20時ギリギリで、、、
そこからバウチャーをチケットに引き換えました(^ω^)

なんと、前から二列目のお席!!
楽友協会の煌びやかな世界で素人ながら楽しませていただきました!!

是非オススメのツアーです、ありがとうございました。
  • ブリストルホテルでのディナーでした

絶対に上のクラスを

投稿者:ルイスキー
参加日:2017-08-07
ブリストルホテルでのディナーは伝統的な料理が三品出され、拡張高い場所で気分が高まります。空いているに違いないと思っていた楽友協会ホールではアジア系の団体で満席で立ち見でも大変だったと思います。わたし達は1番ボックス席の2列目で、コントラバスの音が目の前に聞こえました。指揮者の表情まで見え、ブラボーでした。一番上のクラスだから良かったと思います。
  • 中は撮影禁止でしたので、学友協会の外観です。

思っていたよりよかった!

投稿者:りっとる
参加日:2018-04-30
他の方の体験談から、某国の方々のマナーがよろしくないのは想定内で、割りきって参加しました。
結果、とても良かったです!
ディナー付きのスーぺリア席でしたが、舞台にとても近く、楽しみながら観賞することができました。
曲や衣装、流れなどは観光客向けですが、それでも十分楽しめました。
ディナーもとてもおいしく、スタッフもとても親切です。
ワンドリンク付きと思っていなかったので、シャンパンが出てきてびっくりしました(笑)
ごはんもとてもおいしく、雰囲気もさすがBristol。
おなかいっぱいになってしまい、最後のチョコレートが食べきれなかったのですが、持って帰ってもいいか確認したら丁寧に包んでくれました。
お肉ならまだしも、失礼だったかなぁと思いつつ申し訳ないですとお伝えしたら、とんでもない!と本当に丁寧で親切な対応で、気持ちよく食事を終えることができました。
レストランの場所を間違えた方もいるようですが、住所で調べれば一ヶ所しか出てこない上、トラムのoperaの目の前なのでとてもわかりやすいです。
学友協会の場所も、地図と一緒に説明してくれました。

ひとつ注意点があるとすれば、オペラ会場の椅子です。
スーぺリアもその他の席も、簡易的な木製の椅子です。
パイプ椅子とまではいきませんが、狭くて固く、ずっと座ってるのが少し辛かったです。
  • オペラ座

色々な意味で最高でした

投稿者:ののこ
参加日:2018-07-12
オペラ座は初めてでした。
50ユーロの席を購入したのですが、前から8列目の真ん中の席でした。
こんなにラッキーな事もあるんだと、感謝です。

内容はモーツァルトのカツラを被った方々の演奏だけでなく、オペラ?のように、歌手の方々のパフォーマンスもありとても楽しめました。
時間があれば滞在中もう一度行きたい!と思ったぐらいでした。