とにかくビーチで遊びたい!バンコク近郊のラン島へ

とにかくビーチで遊びたい!バンコク近郊のラン島へ

友達とタイのバンコクに行った時、もっとリゾート気分を味わいたい!と思ってラン島というところに行ってきたよ。ここはパタヤビーチからボートで20分ほどで行けるところで、バンコクから一番近いリゾートと言われているところなの。行ってみてまずびっくりしたのは、白い砂浜とエメラルドグリーンに輝く海!とにかく美しくてテンションが上がったよ。たくさん泳いでシュノーケリングやパラセーリングをして、疲れたらパラソルの下でのんびりして。ビーチで1日満喫してすごく楽しかったなぁ。

ラン島日帰りツアー

投稿者:グレス
参加日:2019/08/11
続きを読む.. 閉じる
パタヤからラン島に向かうスピードボートが凄い揺れるし、水は掛かるし船酔いする人はキツイと思う。
私達は、水上ジェットスキーでラン島一周するアクティビティをやったのですが長い時間自分でも運転出来るし、タップリ楽しめたのでオススメです!
14時頃には、パタヤに戻る感じだったので滞在時間が短かくて、もうちょっとゆっくりしたかった。
  • 初体験マリンジェット最高でした!
  • 食べきれない量の美味しいシーフードランチ!

真冬寒い日本から常夏の透明度抜群のラン島!

投稿者:tucky
参加日:2019/01/26
続きを読む.. 閉じる
パタヤからスリル満点の高速ボートでラン島!
そこで初めてのマリンジェット体験日本では免許が必要で乗れないですが
そこは凄いラン島、少し教えてもらい後ろにインストラクターについてもらい
即運転して島内約30分かけてのクルージング、その間ウミヘビに遭遇したりとかでスリル満点でした。
シーフードランチも最高でした。

満足です

投稿者:こんかおかお
参加日:2019/08/02
続きを読む.. 閉じる
朝早く出発したので、渋滞にも巻き込まれず時間通りにパタヤに着きました。
パタヤはすっかり観光地化されていて、至る所にボートが停泊しており、「のどかな島ののどかな海」とは程遠いです。繁忙期の海水浴場なんてこんなもんでしょう。ここで各種アクティビティのお誘いがあります。当然そんなに安くありません。
一方ラン島はまだ海も透き通っており砂浜もサラサラ、感激します。口コミにあるような中国人の団体も見かけましたが、マナーの悪い人はいませんでした。子どもたちは夢中で砂遊びや水遊びを楽しんでいました。さて食事ですが、シーフードは、エビと白身魚でした。美味しくいただきました。シーフード以外のものの品数のほうが多いですが、パッケージツアーの食事に過度な期待をする方が野暮です。波が高いこともあり、通常より1時間早く切り上げて島を出ました。シャワーは1人50バーツ、トイレは無料でした。ロッカーもありましたがガイドさんが貴重品以外は代わりに預かってくれました。1つ申し上げることがあるなら、島への移動にボートを使いますが、浅瀬の海を自力で歩いてボートまでいく必要があります。降りるときも同様で、海水に浸かりながら波打ち際を目指します。そのため太ももから下あたりはずぶ濡れです。子どもを連れ、大きな荷物を持ちながらのこの移動(特に海水浴後)は着替えた意味をなさずゲンナリしました。ボートから降りた後バスまでの砂浜の数メートルは当然徒歩です。砂だらけになりますがそれを洗う場所も時間もないので、砂だらけでバスに乗ります。オシャレして行くとえらい目に遭うと思います。(笑)
口コミを見ているとどんなひどいツアーなのかと心配になりましたが、いたって普通の東南アジアのパッケージツアーです。至れり尽くせり、清潔で規則正しい、約束通りの旅程を過ごしたい人にはそもそも東南アジアの旅行は向いていないと思います。素敵な1日でした。ありがとうございました。
  • パラセイリング、船からスタッフの方に撮影してもらえました

ラン島 日帰りツアー 透明度バツグン!離島でリゾート体験<日本語ガイド/シーフード昼食付/バンコク発> / 基本プラン

投稿者:ECD
参加日:2018/09/24
続きを読む.. 閉じる
パタヤまではワゴン車で2時間半、パタヤからは
スピードボートで15分程でラン島に着きました

そこでツアー会社と提携している海の家を
通じてアクティビティを申し込み
パラセイリングとバナナボートを楽しみました。

海の家にロッカーがあり、ビーチから5分とかからない所なので財布はそこに置いておけば
必要な時に取りに帰れますが、海の家のアクティビティやドリンクはツケにしておいて
帰る際にまとめて精算もできるので
現金を使う必要もありません。
パラソルとイスも貸してくれるので
ひと休みする場所も確保されています。
シャワーもそこで50バーツで借りれるので
基本必要なものはワンストップで揃って
いて大変便利でした。

ビーチ自体は遊泳できる範囲は広くはないですが、幸いにも大陸系の団体やインド系の団体
も少なめだったので芋あらい状態までは
ならなかったですが、これはタイミングが
良かったのかも知れません。

海も、私が行った時は美しいエメラルドグリーンで、日本本州ではまずお目にかかれない
美しい透明な水でした。

本格的なビーチリゾートを楽しみたい方なら
物足りないかもしれないですが
そのような方はサムイやプーケットを
お勧めします。
あくまでバンコクから日帰りで
ちょっと南の海で遊びたいなぁ
くらいの気持ちならお釣りがくるくらい
満足できるでしょう。

なお、島に上陸する際に水に浸かるので
サンダル&ハーフパンツがベストだと
思います。日差しが強いので帽子やサングラス
がないと辛いかもしれません。
それとチップ用の100バーツ札が
多めにあれば便利だと思います。
浮き輪はレンタルがあります。

自力でバンコクから日帰りも
出来なくもないですが、色々めんどうで
ロスタイムも多い(バスや船のチケット購入
などなど)サクッと楽しむなら
ツアーが割高ですが結果的には
時間と労力の節約になります。
私はツアーを選択して正解だったと
思いました。

あと、ツアー中に体調を崩された方が
おられたのですが、その方に対する
パンダバスのガイドさんや海の家の方の対応が
とても優しく丁寧だったのでものすごく
好感がもてました。
  • ラン島の海

もう少し、ラン島でゆっくりできれば最高!

投稿者:みにもー
参加日:2018/12/20
続きを読む.. 閉じる
バンコク市内からパタヤビーチまで2時間、そこからスピードボートで30分、ということで結構時間がかかります。
時間をかけて来た甲斐もあって、海は超キレイです!
日本でいう海の家のシャワーや浮き輪は有料ですが、ビーチチェアやトイレも使い放題なのはいいと思います。
自由時間は午前中に1.5時間位、昼食合わせて午後2時間位なので、そんなにゆっくりはできません。もう少しゆっくりできればと思います。

海がキレイ!

投稿者:hisa
参加日:2019/07/01
続きを読む.. 閉じる
バンでの移動で約2時間とスピードボートでの移動を含めて約2時間半程度でした!結構なスピードでボートは進むので酔う人は大変かもしれません。
ボートに乗るまでに海に入ってから乗るのでしっかり濡れます。背の低い方は膝くらいまでは濡れるので短パンなどで行くのがいいと思います。
ラン島はかなり泳げるスペースは限られていますが小さい子供が充分遊べる程度にしか人もおらず快適でした。
食事は作り置きされた物が出てきているのかはわかりませんがすぐに色々な物が出てきました。
味はそこそこです。飲み物は有料で自分たちで注文します。
着替え場所はトイレの中なのであまりキレイではありません。
行きも帰りも移動では一度ずつガソリンスタンドでトイレ休憩をしてもらえますがトイレには紙がないので持ち歩くことをお勧めします。
帰りは渋滞にハマっても17時ごろまでには戻って来れました。
オプションのアクティビティは参加しませんでしたがなかなかの値段です。
ツアー自体はすごく快適で楽しかったです!
おすすめコレクション
バンコクから「戦場にかける橋」の舞台カンチャナブリーへ

バンコクから「戦場にかける橋」の舞台カンチャナブリーへ

最近古い映画を見ることにハマっている私。「戦場にかける橋」の舞台になったカンチャナブリーがタイにあると知って、バンコクから足を伸ばして行ってみることにしたの。ツアーに参加したんだけど、第二次世界大戦中に多くの犠牲を出し完成した泰緬鉄道があり、戦争博物館や共同墓地、戦没慰霊塔では…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
バンコクのベストシーズンは乾季!世界遺産アユタヤ遺跡巡りにぴったり

バンコクのベストシーズンは乾季!世界遺産アユタヤ遺跡巡りにぴったり

タイは降水量が減り朝晩は涼しくなる乾季がオススメ、とタイ好きの友達から聞いたの。せっかくなら快適な気候の中でゆっくり観光したかったので、11月のバンコク旅行を計画。世界遺産のアユタヤ遺跡をぜひ見たかったので、主要6遺跡を見れるツアーに参加することに。ベテランガイドさんの説明で歴…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
バンコクからサメット島へ!リゾート気分を満喫!

バンコクからサメット島へ!リゾート気分を満喫!

バンコクの街から3時間で行けるリゾート地、サメット島。白い砂浜と、とにかく澄み切った青い海が美しい島でのんびりして、バンコク観光の疲れがすっかりとれちゃった!海を眺めながら美味しいフルーツジュースを飲んでお昼寝したり、本を読んだり、特別に何もしないで美しい自然を満喫するのがおす…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
タイ バンコク旅行の最終日!ぜひ行きたいディナークルーズ!

タイ バンコク旅行の最終日!ぜひ行きたいディナークルーズ!

楽しかったタイ旅行も今日が最終日。最後のディナーはゴージャスに過ごしたいね、とチャオプラヤー川のディナークルーズに決定!種類豊富なお料理やお酒をいただきながら、生演奏やダンスも楽しめて贅沢な時間を過ごせた。でも、一番はオープデッキから眺めるバンコクの夜景!ライトアップされたワッ…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
人気のコレクション
【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(前編)

1

【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(前編)

emoでは、VELTRAのアクティビティに参加してくださった旅人の、旅で目にし、耳にし、経験し、心揺さぶられた瞬間を綴った体験談をお届けしてきました。 そして、ふと思ったのです。VELTRAは旅の会社。社内には旅をこよなく愛する人、旅を限りなく楽しむ人、旅のエキス…
【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(中編)

2

【 VELTRAR’s 旅インタビュー 】夏の北欧を満喫!(中編)

VELTRAは旅の会社。社内には旅をこよなく愛する人、旅を限りなく楽しむ人、旅のエキスパートがたくさんいます。 そこで、「VELTRAR’s 旅インタビュー」をしてみることにしました。 今回は、前編に引き続き、夏休みに北欧を旅してきたひろえさんにお話を伺…
くせになりそう!グアムで過ごす年末年始

3

くせになりそう!グアムで過ごす年末年始

南国のグアムで過ごす年末年始。今年は家族で過ごすことにしたよ。12月31日の夜は恋人岬で行われるカウントダウンパーティーにみんなで参加。バーベキューを食べながら、チャモロダンスやグアムの夜景を見ながら賑やかに過ごせたし、普段あまり話をしない父と話ができたのが良かったな。カウント…
人気のコレクションをもっと見る