ロマンチック!オアフ島でサンセットクルーズ

  • facebook page
  • twitter page
  • line page

ハワイのオアフ島への家族旅行。ハワイの夕焼けを楽しみたいな、と思って選んだのがサンセットクルーズ。ワクワクしながら乗船して出発!シャンパン片手にハワイの風を感じながらのクルージングは最高に気持ちいい!海の色が深いブルーになり、空とホノルルの街やダイヤモンドヘッドが夕日に照らされオレンジ色に染まっていく光景は感動する美しさ。夕日が沈んでいくと、ワイキキの夜景が輝き始めるの!運良く花火の上がる日だったので、船上から花火鑑賞もできたし、家族みんなで最高の思い出を作ることができた。

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


サンセット、花火、飲み放題

サンセットセーリング マイタイ・カタマラン号<シェラトン・ワイキキ発>
★★★★☆
投稿者:masa
参加日:2019/02/01
サンセットに、花火に、飲み放題が低価格で楽しめました!おつまみは提供されないので、ナッツなどを持込みました。

乗車前から酔っ払っていた50代くらいの日本人夫婦がうるさくて、マナーも悪く、同乗していたその家族の娘夫婦が、『お母さんうるさくて恥ずかしいから、他人のフリする』と言っていました。出来れば家族が注意して欲しかったです。

夕日と夜景とマスコット犬

サンセットセーリング ピンク・セイルズワイキキ 泳ぎ可能&ソフトドリンク付き<ヒルトン・ワイキキ発>
★★★★★
投稿者:Youhachin
心地いいハワイアンブリーズに吹かれながら、賑やかなワイキキの喧騒からも離れ、誰にも邪魔されず、美しい海の上で日常から隔離された気分でサンセットと海からの夜景を楽しみました。日頃のストレスってなんて、ちっぽけなものに思える素敵な空間と時間をありがとうございました。
あと、キャプテンの犬がとってもおりこうさんで可愛かったです。
聞くところによると、元々レスキュー犬だったのをキャプテンが引き取られたようです。
月曜しか逢えないみたいなので、ラッキーでした。
また、ハワイに行く機会があれば是非参加したいです。
ピンクの帆がCUTE
Sushiちゃん(キャプテンの許可を得てオヤツをあげています)
海から観る夜景
前のメッシュのところは、濡れるので水着着用必須⁉︎

サンセットセーリング

サンセットセーリング マイタイ・カタマラン号<シェラトン・ワイキキ発>
★★★★☆
投稿者:ふるふる
参加日:2019/06/27
6月27日数日お天気が悪い日が続き…大雨や警報が出てました。決行出来るのかと心配でしたが…その時だけ何となく晴れ間が出ました!
間違えてシェラトンの左側の反対に行ってしまいましたが、違うと分かり右側に移動しました、外国人ばかりでしたが…予約してありましたので、スムーズに船に乗れました!が、乗る時の波で洋服がびちょ濡れになった人もいました。でも、お酒も飲み放題でミュージックもあり…景色も良かったです。

No Rain, No Rainbow !

サンセットセーリング スピリット・オブ・アロハ号<ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ発>
★★★★★
投稿者:あかね
参加日:2018/12/09
残念ながら参加日は雨が降ったり止んだりでしたが、クルーズが始まると終始虹がダイアモンドヘッドに掛かっているのが見えて本当にキレイでした!
1人で参加し、ガイドも英語だったので最初は不安でしたが、ガイドとクルーズ船の船長さんが2人とも気作な可愛らしい女性で場を盛り上げてくれて楽しかったです。
また、ほかの参加者はだいたい欧米人の老夫婦が多かったのですが、日本人女性が1人で参加しているのが珍しかったのかみんな話し掛けてきてくれて退屈しませんでしたw
次は母を誘ってまた参加したいです。

サンセットセーリング

サンセットセーリング マイタイ・カタマラン号<シェラトン・ワイキキ発>
★★★★★
投稿者:すずき
参加日:2019/02/16
2回目です。風を感じて、(毎回)イケメンの船長と、結構外国の方も多いので、ザ.ハワイを楽しめます。前回はイルカが並走してくれるという自然のサプライズがあったのですが、今回は遠目のクジラが見れました。ただ、前回の2年前と集合場所が違い、今回もわかりにくかったです。
説明ではビーチに、白い椅子とあったのですが、実際は念のために話しかけたオプション受付カウンターでした。集合場所はいつもドキドキします。

海に沈む夕日、ワイキキ、ダイヤモンドヘッドの絶景

サンセットセーリング マイタイ・カタマラン号<シェラトン・ワイキキ発>
★★★★★
投稿者:さくちゃん
参加日:2019/07/13
家族4人で参加、天候に恵まれ素晴らしいセーリングを楽しみました。海からのワイキキビーチのホテル群、ダイヤモンドヘッドの絶景そして西に沈んでいく素晴らしい夕日を堪能しました。船長はじめスタッフは全員英語しかしゃべらないのですが、乗船下船や飲物サーブもしっかり対応してくれます。また、人気のマイタイは最初はジュースのように感じますが、そのうちアルコールが回ってきますのでご注意を。

  • facebook page
  • twitter page
  • line page