メキシコ、グランセノーテでシュノーケリング

メキシコ、グランセノーテでシュノーケリング

ハネムーンリゾートとしても有名なメキシコ・カンクンから車で約1時間半のところにある「グランセノーテ」って知ってる?透き通った水と鍾乳洞が創り出す幻想的な光景は神秘の泉としてテレビやインスタなどでも有名!ユカタン半島にあるセノーテの中でも特にグランセノーテは水の青さで有名なんだそう。加工なしでも色鮮やかな水の青さと、光が差し込んでできるグラデーションは息をのむほどキレイ...撮った写真はインスタにアップしなきゃね。

  • グランセノーテにて

光のカーテンに感動!カンクンといえばセノーテ!

投稿者:オコアン
参加日:2018-09-17
カンクンに来たら絶対訪れたいと思っていたセノーテ。透明度の高い淡水に、光が差し込む様子をぜひ生で見てみたい!と思い、2つのセノーテを体験できるこちらのツアーに参加しました。朝は早いですがダウンタウンのホテルロビーまで迎えに来てくださり、現地までの道中ガイドさんからスケジュールとセノーテの説明を受けました。まだまだ早い時間の到着なので、観光客も殆どいません。ガイドさんは光の差し込む時間帯や場所を把握しており、光のカーテンを楽しめるようスケジュールしてくださるようで、その景色は想像以上の綺麗さで、感動でした!!ゆっくり写真を撮り、シュノーケルも楽しめ、大満足です!グランセノーテ、ドスオホス、それぞれ異なる美しさ、神秘さを感じることができました。プラヤデルカルメンでは道が混雑しており、残念ながらあまり時間がなくゆっくり観光とはいきませんでしたが、帰り道ガイドさんにカンクンのオススメスポットやお土産を教えていただき、ホテルゾーンのショッピングモールで降ろしていただいて無駄なく1日中楽しむことができました(^^)ぜひオススメしたいツアーです!
  • 上から見たグランセノーテ
  • ランチ。美味しすぎました!

グランセノーテ&ドス・オホス セノーテシュノーケリングツアー プラヤ・デル・カルメン散策付き!<水中写真プレゼント/日本語ガイド/昼食付/カンクン発>

投稿者:ポケGO系女子
参加日:2018-09-11
女友達と2人での参加でした。
朝は早めに迎えに来てくださり、バスに乗って少し走ったら、土砂降りの雨!雨!雨!止んだと思っても雨!グランセノーテでは雨の中シュノーケリングをしました。寒さはありましたが、雨の中でも楽しめました。亀にも会えて満足!
そのあと雨も止み、ドス・オホスへ。ひとことで最高。エアドームも行ってよかった!きれい、神秘的、また来ます笑
プラヤ・デル・カルメンでは1時間ありましたが足りない!笑 なので、違う日にまた訪れました〜
雨だったけど、ガイドのありささんと、他のメンバーの皆さんのおかげで晴れの日より楽しめたんじゃないかなって思います。
最後にありささんと写真撮れなかったのが心残りです…
  • グランセノーテ
  • チェチェンイッツァ
  • セノーテイキル
  • ピンクレイク

カンクンの見どころ盛りだくさん! 移動距離とスピード半端ない!!

投稿者:1Family
参加日:2018-09-10
カンクン周辺の観光スポットを、一日で回れる素敵なツアーでした。

朝6時にホテルまでお迎えが来てくれます。早い時間で起きれるか不安でしたが時差ボケもありすんなりと起きれました。
最初にグランセノーテへ向かいました。この日のツアーは人数が多めでした。ちなみに人数は17人。

行く途中になかなかの雨でしたが、現地までは2時間弱かかるのと移動距離が半端ないのでいつの間にか晴れていました。なので、雨だからといって残念がることはありません!
ウエットスーツは貸していただけます。シュノーケルセット+くもりどめサービス付きです。洞窟なのでコウモリがお出迎えしてくれます。
人は襲ってきません、コウモリも間近ではなかなかみられないので貴重な体験ができます。
水はやや冷たく感じましたが、かめ(ミシシッピアカミミガメ)や魚やナマズがすぐ目の前を泳いでいたり、途中でガイドの小林さんからクラッカーのようなものをいただき餌やり体験をさせてもらうなど、お魚と触れ合える機会がたくさんありました。でたあとは、シャワーがあります。おもしろいシャワーでした。

次に、チチェン・イッツアへ。行く途中で、ガイドのみどりさんから温かいドリンクとビスケットのサービスがあり、嬉しかったです。
ちなみにこのビスケットは美味しかったので、どこで買えるか伺ったところ
スーパーで買えるとのことでしたので、ホテル周辺のスーパーで買って帰国しました。
遺跡に到着すると、帽子売りがすごい勢いで帽子をおすすめしてきます。
遺跡内でも様々な民芸品を個性豊かな売り方でおすすめされます。
遺跡内はとても広く、特に案内もなく自由に色々見れますが、時間との戦いです。あっという間に集合時間になります。
あと、日傘あればぜひ持っていったほうが良いです。
羽織ものも。サングラスも。
とにかく、日差しがしんどいので、要対策です。
イグアナの遭遇率が高かったです、普通に草むらにいたり、木に登ってたりとてもかわいかったです。

遺跡のあとは、セノーテイキルとお昼です。
ビュッフェ施設に行く途中に不思議な民族が踊っていて「ピクチャー」と声かけあります。写真を撮ると料金が発生するのか不明なので通り過ぎました。
施設内は適温で居心地よかったです。お料理も日本向けのような気がします。
ただ、説明文などは一切ないので、色々と冒険できます。見た目が厳しくても結構おいしかったりと、ポテトサラダの美味しさの再確認と色々な発見がありました。トルティーヤも食べられます。各テーブルごとに小さなかごがあり、布に包まれていてそこから各々とって食べる流れです。おかわり可能です。
お腹も満たされると、ここでしか買えないはちみつ石鹸を購入しに行きました。はちみつ石鹸は3種類あります。コーヒーとなにかとはちみつです。
よくわかりませんでしたが、3種類あります。かわいい包装なのでお土産にいいと思います、もっと購入しておけばよかったかなと、若干後悔してます。
あとは、セノーテから飛び降りる外国の方を見学したりで時間になりました。
大きめのトカゲも木にいたりします。
トイレの場所が分かりづらいです。
シャワー室か、ロッカー室かと思いきや、
その並びに突然トイレが出現します。早めにトイレの場所は認知しておいたほうが行動がスムーズです。ここでトイレ逃すとこの先が厳しいのでとてもトイレへ行くことをおすすめされます。

最後は、ピンクレイクへ。恐らくこの途中で再度、みどりさんによるドリンクサービスがありました。現地までは3時間あります。途中でガソリンスタンドでトイレ休憩あります。ホテルに比べ、水圧が弱いような気がしました。紙は絶対にトイレへ流すのはおすすめしません。
ピンクレイクに近づくにつれ、あたりの景色が変わってくる感じは見ていてとてもおもしろかったです。あまり起きていた方は少ないように思いました
が。
現地はあいにく、やや曇り気味でしたが、ピンク色は確認できました。
それよりも、塩の泡の塊がころころと転がっていた風景が衝撃的でした。
風も強いせいかわかりませんが、日本にはない風景で幻想的だなと
感じました。
野生のフラミンゴもピンクレイクの中で立っていたり、空を飛んでいます。
ピンクレイクの中は基本的に入れません。2〜3メートル手前からピンクレイクを観察できます。ガイドさんの他に、恐らく塩工場の方と思われる外国の方がフラミンゴの羽を記念に、といただきました。

帰りはあまり記憶がありません。眠っていました。総移動距離は700キロ以上。けれどあっという間のツアーでほんとに素敵なツアーでした。
ガイドの皆さん、運転手さん、ありがとうございました。
  • 神秘的なグランセノーテ
  • トウルム遺跡、綺麗です。
  • プラヤ・デル・カルメン

素敵な思い出

投稿者:ももっち
参加日:2017-09-30
グランセノーテは午前中に行ったので、とても綺麗で神秘的でした。少し水は冷たかったけど、ウエットスーツを着ていたので大丈夫でした。私は全く泳げなく、シュノーケリングの初心者。怖かったけど、ガイドのヒロさんが優しく教えてくれました。ありがとうございました。
 トウルム遺跡は、1時間くらいでゆっくりと回りました。カリブ海を見下ろす神殿と青い海のコントラストが綺麗でした。写真を何枚も撮りました。
 次にローカルなお店でメキシコ料理の昼食。なかなか自分達では行けないので、良かったです。味もおいしかった。
 最後にプラヤ・デル・カルメンで1時間の自由時間。メインの通りには雑貨屋、レストラン、ショッピングモールなどたくさんありました。
親切で優しいガイドさんで良かったです。1日楽しかった。素敵な思い出が出来ました。本当にお世話になりました。
  • グランセノーテ。左右に広いですが、浅いところもあります。
  • イキルセノーテ。とても神秘的。
  • 飛び込むためのスペースがあります。水深50mあるそうです。
  • チチェンイツァ遺跡。

卒業旅行で

投稿者:バケット
参加日:2017-02-20
結論から述べると、ツアーの内容や進行は非常に充実していたが、移動時間と休憩の少なさによる疲れもありました。全体的にはかなりコストパフォーマンスに優れていたと感じました。

まず早朝の日が昇る7時頃に集合します。参加者のホテルを回り、全員集まったところからツアーがスタートします。朝食やお手洗いなどは各自で済ませておかなければ痛い目を見ます。

1時間半ほどで最初のグラン・セノーテに到着しますが、道中で日本人ガイドさんによるカンクンや途中通過する町々、メキシコの文化、本日訪れるセノーテとチチェン・イッツァに関する紹介があります。お手製の資料を活用した説明は非常に分かりやすく、より今後のツアーのモチベーションを刺激されます。またマヤ文明やメキシコの文化や歴史的な教養も養えます。

グラン・セノーテに到着後、着替えを行うといよいよシュノーケリングを体験できます。この際、着替えは茅葺き屋根の共用スペース、またはトイレ内で行わなければなりません。その辺りを考慮して、予め水着を着て行ったり大きめのタオルを用意しておくなどの準備を行うことを推奨します。

シュノーケリングは朝の9時頃ということもあり、やや水温が低く、体が慣れるまでは多少の我慢が必要となります。
意を決して水中へ潜ると、そこには蒼穹の泉に差し込む光のベールや石灰岩の侵食、ゆったりと泳ぐ魚たちから悠久の年月を感じられる荘厳な景色が目の前に広がります。ガイドさんがその景色を「引き込まれそうなほど神秘的」と形容していたのがまさに思い出されます。防水カメラはあった方が良いように感じました。

グラン・セノーテでのシュノーケリングが終わると、次は2時間ほどかけてセノーテ・イキルへ向かいます。昼食は到着後、セノーテ・イキル内のブュッフェレストランにて行われます。魚や肉、フルーツなどは例によって日本人には淡白なものが多いので、トルティーヤに巻くことを前提のチョイスが必要だと感じました。

こちらでのシュノーケリング、遊泳はツアー代金には含まれておらず、1時間ほどある自由時間中に体験される方は各自でレンタル代金を払っていました。じっくり湖内をシュノーケルで眺めるグラン・セノーテとは違い、高台からの飛び込みをして楽しんでいる人が多かったです。

自由時間が終わると、最後はマヤ文明の遺跡であるチチェン・イッツァへ移動します。こちらはセノーテ・イキルから10分程度の距離にあります。

チチェン・イッツァでは日本人ガイドに加えて現地ガイドが合流します。こちらでもマヤ文明の文化について詳しく解説を聞くことができます。ただし、お土産などを購入する時間は十分に確保されていないため、マヤカレンダーやシルバーグッズなどの購入を希望される方は予めガイドさんに相談しておくと進行の妨げにならないかと思います。
また、かなり歩くので、セノーテツアーがあるからといってサンダルでいくとしんどいです。地面は砂で、遺跡を見終わるころには足が真っ白になります。歩きやすい履物で行きましょう。

5時前頃にチチェン・イッツァを出発し、7時頃それぞれホテルのロビーにて解散します。疲れて忘れやすくなるとは思いますが、一日中お世話になった日本人ガイドとバス運転手へチップを払っていない方が多いように感じました。個人的には感謝の気持ちの表現として、僅かでも支払った方が良いと思います。もともと日本人にはない文化なので大変喜んでもらえます。

このツアーも移動時間がかなり長く、大きなバンでの移動です。路面状況は日本と違うため揺れも激しくなるところがあります。朝が早く、タフなツアーに感じられる方もいらっしゃるかもしれません。乗り物酔いしやすい方などは十分に対策しておくとよいでしょう。
  • 光のカーテン
  • チチェン・イッツァ遺跡

とってもいいツアーです!!

投稿者:のっち
参加日:2016-05-31
グランセノーテ、チチェン・イッツァ遺跡の両方に行きたかったのでこのツアーを選びました。
朝の出発は早いですが、参加して間違いのないツアーです。
グランセノーテは人も少なく、(天気次第ですが)きれいな光のカーテンも見られて朝早く出発したかいがありました。
水中で撮っていただいた写真も幻想的でとてもきれいです。
シュノーケリングで水中を進みますが、つばめ、コウモリ、カメ、ナマズ科の魚などに会えます。
チチェン・イッツァ遺跡ではメキシコの大学で考古学を学び、日本人で唯一、公式ガイドの資格を取得された小林さんの詳しくわかりやすい説明で大変勉強になりました。また、ジョークを交えた面白いトークでとても楽しい一日を過ごすことができました。
マヤ文字は自身の想像力不足で何を表しているかわかりませんでしたが、クイズ形式で教えてくださり、とても印象に残っています。遺跡の前では様々な写真撮影スポットでカメラの撮影モードを変えて面白い写真を撮っていただき、楽しい思い出になりました。
ガイドの小林さん、ドライバーさん、ありがとうございました。
カンクンにこれから行く方にはぜひおすすめのツアーです!!
  • チチェン・イッツァ遺跡でガイドの久保田さんと

日本人ガイドで遺跡やセノーテのことがよく理解できた。

投稿者:tarbow
参加日:2017-04-20
12時間の結構ハードなツアーですが、チチエン・イッツア遺跡と2大セノーテが一日で見ることが出来てとても良かった。
グランセノーテは、水がとても透き通っていてキレイだった。またガイドの久保田アキコさんがよく参加者の面倒を見てくれたので見所も全て見ることが出来、安全にシュノーケリングもすることが出来ました。
チチエン・イッツア遺跡は、マヤ文明の素晴らしく高度な文明だったことがよく理解できた。こういう説明は、やはり日本人のガイドだからより深く理解することが出来たと思う。
またガイドの久保田さんが、自分なりに写真や資料をファイルに集めて、それを見せながら説明するので良く理解できた。
またカンクンにきたら久保田さんのガイドを頼みたいと思います。
  • 光のカーテン
  • カメや魚に出会えました
  • 水中鍾乳洞

迷ったらこのツアーをおすすめ。間違いないです。

投稿者:A&R
参加日:2018-11-23
こちらのツアーに参加したことで、カンクン旅行が最高の思い出となりました。
セノーテでのシュノーケリングは、これまで見たことのない、幻想的な美しさでした。特にドス・オホスは透明度が高く、グランセノーテと比べると人が少ないため、ゆっくりと景色を満喫できました。どちらも違った良さがあるので、2つセノーテを体験出来たのは良かったです。
ライフジャケットのレンタルがあるので、泳ぎが心配な方でも安心です。最初水が冷たかったのも、泳いでいるうちにすぐに慣れました。

アリサさんに素晴らしいガイドして頂いたおかげで心からツアーを楽しむことができ、このツアーを選んで本当に良かったです。みなさんにもぜひおすすめしたいです。

新婚旅行で利用しました

投稿者:ほなこ
参加日:2017-02-25
私たちが新婚旅行でカンクンを選んだ大きな理由は、なんと言ってもマヤの遺跡ツツェンイッツァとセノーテに行きたかったからです!
ホテルでは欧米人しかおらず言葉があまり通じなかったので日本人ガイドツアーでとても安心しました。
まずはグランドセノーテでのシュノーケリングです。
水着を洋服の下に着ていったので、シュノーケリングの準備はスムーズでした^_^
泳ぎが苦手な私ですがライフガードをしていたので問題なく楽しむ事ができました!
セノーテは期待以上の透明度で光のカーテンに包まれダイビングをしなくても十分セノーテの魅力を感じる事ができました。小さな魚がや亀が泳いでいて、リトルマーメードの世界にいるような気分になりました!

着替えをして次はセノーテイキルヘ車で移動
こちらでバイキング方式の昼食をとり、主人は飛び込みへチャレンジ。グランドセノーテとは異なり深さがあるのでスリルがあったようで何度もチャレンジしていました笑
そしてマヤの遺跡ツツェンイッツァです。
大迫力のピラミッドに大興奮しました。ガイドさんがスライドを使って説明をしてくれるのでとてもわかりやすかったです。日差しが強くとても暑かったのですが、日陰へ移動して説明をして下さったのも嬉しかったです。
マヤ文明の素晴らしさや建物のトリック体験しました。
写真を撮る時間も設けていただき、夫婦たくさん写真を撮る事ができました!
各スポットへ移動もガイドさんが町の風景特徴、メキシコ文化など説明してくれたので、遺跡以外にもたくさんメキシコの事を知る事ができました^_^
憧れのマヤ遺跡・セノーテでの遊泳・メキシコ文化に触れることができ、大大大満足な1日でした!
ありがとうございました!

確かに弾丸!皆さんとは違う視点から!(満足には間違い無いですがw)

投稿者:♪浅井夫婦♪
参加日:2016-02-29
本当に参加を考えている人に、体験談として『楽しい、良かった』とは違う視点で書き込みさせていただきます。
このツアー、朝一にグランセノーテで一番乗りてきなシュノーケリングが、目的な感じのツアーです!
ダイバーでもある私ですが、やはり透明度が命のセノーテ。ガチャガチャガヤガヤやられる前の、シュノーケリングですが一番乗りはやはりオススメです。
と、言う事はホテル出発(カンクンホテルエリア)は6時前半台ピックアップ間違いないでしょう。
ピックアップされたバスに乗る事2時間ぐらいでしょうか?グランセノーテ到着です。朝日が入り込むタイミングで、入水なので水温は期待しない方が良いです。2月の末に行きましたが、私は海パン一枚で入れました。
ここで簡単にシャワーを浴びれますが、シャンプーリンス、ボディーソープなど出来るシャワールームと思わないでください。上から水が降ってくるだけです。
この後バスに揺られ1時間ぐらいでしょうか。チチェン遺跡に到着します。
遺跡観光は約2時間くらいでしょうか。日差しが強い日は日傘を貸していただけるようです。
2個目のセノーテへは遺跡からバスで10分くらいの移動時間です。
この2個目のセノーテの滞在時間ですが、ランチタイム込みの滞在時間になります。
なので、セノーテにも浸かって(飛び込みなどして)ランチも食べる!と、なると...かなり時間がカツカツです。私達はこのセノーテでも飛び込みなどして遊びましたが、確かに食事の時間はかなり短かったです。ブッフェでしたが、タイミングが悪いと確実に一回しか取りに行けません。このレストラン、2個目のセノーテすぐ横のレストランなので、立地も良いのか、他の観光客の方々が非常に多い感じです。
アルコールをチャージして、あとはバスに乗り込んでホテルまで一直線の寝る旅ですw

写真について
1、グランセノーテ上から
2、チチェン遺跡内通路の物販
3、2個目のセノーテ下位層からの目線
4、おそらく使われるであろう、移動バスの機材内です。一番後ろの席からの撮影です。(朝のセノーテへの移動時間2時間内に軽い機内食でましたwパンに何か塗ったやつ。)

もっと詳しくはライブドアブログの『上は下』カンクンの旅まで♪♪♪
ウユニ塩湖へ行くなら2月がいいって知ってた?

ウユニ塩湖へ行くなら2月がいいって知ってた?

インスタ映え抜群の観光スポットとして大人気のウユニ塩湖。ボリビアにあるから、気軽に行ける場所ではないけど、やっぱり一度は行ってみたい!ウユニ塩湖といえば、鏡張りのように見える幻想的な景色が有名だけど、あれっていつでも見れるわけではないんだって!5月から10月頃までは乾季で、...
世界遺産コトルの街の絶景を満喫!@モンテネグロ

世界遺産コトルの街の絶景を満喫!@モンテネグロ

中世の古い町並みが残るモンテネグロの古都・コトル。歩いているだけでキレイだけど、ここに来たなら城壁へ登ってみたい。門をくぐってしばらくすると教会が。ここからの景色も十分美しいけど、さらに登ると廃墟となった城跡に到着。頂上からは赤茶色の屋根に石造りの建物が並ぶ美しい街並み、コ...
この夏、挑戦!サーフトリップ

この夏、挑戦!サーフトリップ

サーフィンが趣味の彼と初めての夏休み旅行。行き先はもちろんリゾートで、一緒にサーフィンしようよだって!サーフィンといえばカリフォルニア?それともサーフィン大国のゴールドコースト?やっぱり初めてだし日本語も通じそうなハワイかバリがいいな。って本当はお買い物もエステも楽しみたい...
ハワイ女子旅!風が気持ちいい♡パラセーリングを楽しむ

ハワイ女子旅!風が気持ちいい♡パラセーリングを楽しむ

気の合う女友達と仲良くハワイ旅行!ショッピングに観光にとハワイでエンジョイしたいことはたくさんあるけれど、ビーチアクティビティは今回絶対に外せないメインイベント。なかでもホノルルの美しい海、そしてワイキキの街を空から一望できるパラセーリングは体験したいアクティビティNo.1...