リバプールでビートルズの聖地巡りを満喫

リバプールでビートルズの聖地巡りを満喫

友人と二人でイギリスのロンドンへ。二人ともビートルズのファンだから、ロンドンからリバプールまで足を伸ばして聖地巡りをすることに。まずはビートルズ・ストーリー博物館をゆっくり見学した後は、4人が生まれ育った家や学校や「ストロベリー・フィールズ」などビートルズゆかりの地を巡るツアーに参加。この地でビートルズは生まれたんだな、と思うとなんだかすごく感動しちゃった。ビートルズに思いを馳せながらまわる旅は本当に楽しかった!

  • 館内に再現されたキャバーンのステージ
  • ピートベストの弟が経営する「ビートルズ・ミュージアム」

前期ビートルズの歴史が体験できるミュージアム

投稿者:アキ坊
参加日:2019/02/05
続きを読む.. 閉じる
リバプールと言えば、ビートルズ。ここが彼らの誕生から解散、ソロ活動までの歴史を紹介してくれます。小生が一番うれしかったのは、彼らが世界に飛び出す前のハンブルグやキャバンーンで活躍していた時代の展示や背景の解説が豊富なことです。逆にアメリカ進出以降の歴史はさらっと流していますが、それでいいと思います。なぜなら、ここはリバプール。ビートルズとリバプールの関係に十分にスペースを割くのは当然のことです。当時の様子を再現した部屋があり、1950年代後半から60年代前半のリバプールの文化が感じられます。関係者のインタビューが流れてきますが、日本語の解説音声が付きます。
見学終了後はカフェと、土産物販売スペースにルートがつながっています。この土産物店のアイテム数がすごい!多分世界一の品ぞろえかもしれません。財布と相談しながら、ショッピングを楽しんでください。
なおリバプールにはもう一つ、ビートルズ関係の展示館があります。元ドラマーだったピート・ベストの弟が経営する「ビートルズ・ミュージアム」で、こちらもお勧めです。こちらも一通り下積み時代から解散までの歴史を追っていますが、特にビートルズがメジャーデビューする前の(つまりピートベストがビートルズをクビにされる前の)展示が多く、彼もかつてはメンバーであったことを「証明」しています。
この二つをめぐると、あなたもビートルズ博士になれるかも?
  • 出発です。
  • ポールの実家。隣の家のおばあさんが説明していました。

50年前からの夢

投稿者:トマト大王
参加日:2019/06/12
続きを読む.. 閉じる
ビートルズの誕生地リバプールに行くのが夢でした。
待ち合わせ場所のアルバートドックに行くと、雰囲気たっぷりでワクワクしてきました。
60過ぎの男女から若い方まで、南米、アメリカ、中国、シンガポール、ヨーロッパの国々と国際色溢れています。
バスの中ではビートルズの曲が流れ、あちこちで口すさんでいました。
体の不自由な方もいらっしゃいましたが、バスツアーガイドの方が付き添って案内されていて安心でした。
ビートルズのメンバーのゆかりの地を回る夢のようなツアーでした。
死ぬまであと一回は行きたい思います。

街も綺麗で、ビートルズ好きにはたまらない!

投稿者:ともリンゴ
参加日:2018/02/12
続きを読む.. 閉じる
移動時間が長いので、特急列車のファーストクラスを予約しました!
食事も付いて、飲み物もアルコールも選べ、飛行機の様な快適な旅でした。
リバプールの街並みも素敵で、ビートルズストーリーやバスツアーでメンバーの遊び場だった所や思い出の場所などまわってビートルズ好きにはたまらなかったです!
  • Beatles forever@CAVERN CLUB

効率的に回れるコストパフォーマンスのよいツアーです。

投稿者:SHONES
続きを読む.. 閉じる
メンバー4人の住んでいたところやPenny LaneやStrawberry Fields Foreverなど楽曲にちなんだところを巡りました。そして、最後は、伝説のCAVERN CLUBへ。ビートルズも活動初期に演奏していたというクラブが現在も健在でした。今なお、街全体にビートルズが生き続けていると感じました。
  • ストロベリー・フィールド
  • ペニー・レイン

楽しかったです

投稿者:red moon
参加日:2018/12/31
続きを読む.. 閉じる
2018年の大晦日に1人で参加しました。

ツアー開始前に集合場所近くの案内所で日本語ツアーパンフを1ポンドで購入しました。
その際、最寄りのトイレを尋ねたら近くのビートルズショップの地下のトイレまでスタッフ(中年男性)が連れて行ってくれて、その方がガイドさんでした。
バスツアー途中にトイレ休憩はないので、事前にトイレは済ませておいた方が良いです。

私は英語が片言程度なので、バスツアーでの解説を全て聞き取ることはできませんでしたが、それでも雰囲気が和やかで、とても楽しかったです。
ペニー・レインやストロベリー・フィールドなどで降車して写真を撮ることができました。
個人で全部回るのは大変なので、時間と労力の節約にはプラスでした。

日本人旅行客の方も何組かいらっしゃいました。

マジカルなミステリーツアーでした。

投稿者:アストロノーツ
参加日:2018/07/18
続きを読む.. 閉じる
ロンドンからの鉄道往復切符と、ビートルズ博物館、マジカルミステリーバスツアーがセットになった個人ツアーです。
初めて英国の特急電車に1人で乗り、しかも、終点のライムストリート駅が
工事中で、途中でローカル線に乗り換えなくてならないなど、難易度が高く感じましたが、手配された通りに、順調に行動する事ができました。

早朝のユーストンから出る電車の出発ホームが、10分前くらいにならないと
分からない、この国の鉄道システムにドキドキしながら、ファーストクラス
での往復はとても快適でした。朝早く、帰りが遅いので、食事付きは有難い
です。リバプール中央駅に着き、ゆっくり歩いて15分位で、アルバートドック
に到着。 横浜の赤煉瓦倉庫の先輩のような感じのかつての繁栄を感じさせてくれる所でした。

ビートルズストーリーはそこそこ見応えがあります。
近くの海事博物館も無料で見れるので、ついでに見て回りました。

マジカルミステリーバスツアーの案内所で、バウチャーを見せて、
バスの整理券と引き換えを行います。
バスは綺麗に塗装されたマジカルミステリーツアーバスです。
ビートルズゆかりの地を回る2時間あまりのツアーで、リバプールも
結構広いんだなって思う程、郊外まで進んでいきます。
リンゴとジョンの住んでた家は、バスの中から見学です。
ジョージの家は住宅地の奥まった所に、徒歩で向かいます。
途中狭い自動車整備工場や、精肉業者のある細道を通ったり
して、なかなか一般の観光では難しい所にありました。
ポールの家も普通の住宅地です。

観光用のタクシーがあるらしく、そちらの方が細かく運転手が
案内してくれてるみたいです(語学力があれば、絶対こちらもおススメ)
あっと言う間にバスツアーが終わり、繁華街を歩きつつ、
キャバーンクラブへ向かいます。
のつもりが、反対側にキャバーンパブなる紛らわしいお店があり、
間違って入ってしまった。お店の方に(反対側だよ〜)と親切に教えて
いただき、反対側に。

結構地下深くにあるのに驚きつつ、中へ。
再生された所とはいえ、まさにキャバーンクラブだ!
暗く、狭く、アーチ状の天井、一番奥の狭いステージ。
入るのは無料、でも、中での演奏を聴いてると、喉が乾くので、
カウンターで飲み物を注文。世界中からファンが来ているだけ
あり、ビートルズ熱唱 盛り上がり半端ない。

帰りは、興奮の余韻を残したままロンドンへ。
7月は9時過ぎまで明るいので、ホテルまでの帰り道も
夕方に帰る感じで、歩いて帰れた。
とっても充実した内容でした。

おすすめコレクション

イギリスではじめてのロンドン・アイ

イギリスではじめてのロンドン・アイ

今年の夏休みはイギリスで!と友人を誘ってロンドン旅行へ。初日は世界で二番目の大きさを誇る人気観覧車のロンドン・アイでロンドンの街を一望しにいくことに。この巨大観覧車、なんと一つのカプセルに25人も乗れて、晴れの日にはヒースロー空港やウィンザー城まで見えるんだって。行ってみると夏…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
ロンドンのおすすめアフタヌーンティー

ロンドンのおすすめアフタヌーンティー

イギリスに住んでいると、日本にいるより気軽に「アフタヌーンティーを楽しむ」という機会があります☕ 週末にふらっと行くこともあれば、友人の誕生日、職場のお別れ会、サプライズのお誕生日プレゼントとして等、特別な機会にも利用します💐 アフターヌーンティーを提供している…
Kiko
by Kiko @London
ロンドンからスコットランドのエジンバラ城 、伝説の運命の石に会いに行く!

ロンドンからスコットランドのエジンバラ城 、伝説の運命の石に会いに行く!

ヨーロッパの昔話に出てきそうなエジンバラ城は、高台にそびえ立つ姿がとても印象的で厳かな雰囲気のお城。ロンドンとは全然違う雰囲気が楽しめて、思い切ってロンドンを飛び出して大正解!現在エジンバラ城に納められている『運命の石』にも会えた。これは代々のスコットランド王がこの石の上で戴冠…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
対照的な美しさ!上海の夜景をクルーズで堪能

対照的な美しさ!上海の夜景をクルーズで堪能

中国の上海といえば急速に発展していて、美しい夜景が見れると聞いたので、今回はクルーズを予約して母の旅行で見に行ったよ。外灘は西洋風の歴史的建築が立ち並ぶエリアで、オレンジ色にライトアップされた様子が幻想的だったなぁ。まるでヨーロッパに来たみたいな感じがしたよ。対岸の陸家嘴エリア…
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
人気のコレクション
海外から旅行者が殺到!?八戸の朝市

1

海外から旅行者が殺到!?八戸の朝市

先日、青森県八戸市にある祖母の家へ行ったのですが、そこでインバウンドや観光について学んだことがありました。題して 「SNSが海外から八戸に旅行客を呼び集めた!?日本最大級の朝市の真相」🔍 祖母の家は鮫町(サメまち)🐟にあります。Shark Townそのままですが、サ…
クォッカへ会いにオーストラリア・ロットネスト島へ

2

クォッカへ会いにオーストラリア・ロットネスト島へ

結婚してオーストラリアに住む友達へ会いにパースへ。面白いところがあるよって連れて行ってくれたのがロットネスト島。島全体が自然保護に指定されていて手つかずの自然が残っているのだそう。二人で話しながら島を歩いているとひょこっとかわいい子が。この島にしかいない「クォッカ」!もうとって…
感動必至!ハワイでセスナ体験操縦をしてみたい

3

感動必至!ハワイでセスナ体験操縦をしてみたい

ハワイに行った同僚が、セスナを自分で操縦してきたと言って写真を見せてくれた。パイロット免許を持っていない素人でも、セスナの操縦ができるなんて私もセスナ体験操縦をしてみたい!経験豊富な教官が丁寧に教えてくれるから、子供でも体験できるみたい。しかも、1時間飛行できるコースもあるし、…
人気のコレクションをもっと見る