オーストリア、世界一美しい湖畔の町ハルシュタット

オーストリア、世界一美しい湖畔の町ハルシュタット

大好きな映画、サウンドオブミュージック。そのロケ地と、世界遺産に登録されている街「ハルシュタット」を巡るツアーに姉と参加してきたよ。ハッシュタットは世界で最も美しい湖畔の町と言われてるけど、本当に絵画のような素晴らしい景色に感動!サウンドオブミュージックのロケ地巡りでは、映画のシーンを思い出しながら、トラップ一家の屋敷として使われたレオポルドスクロン宮殿や、マリアと大佐が結婚式を挙げた教会も見学出来ちゃった。訪れる前に、もう一度映画を観ておいから、感動も倍増だった!

  • サウンドオブミュージックの一場面
  • ハルシュタット、晴れていればなぁ。
  • ハルシュタット、晴れていればなぁ。

サウンドオブミュージックツアーが入ってます

投稿者:RTW
参加日:2018-07-21
2018/7/21に参加。なんと、日本語ができるガイドさんでした。午前中はサウンドオブミュージックツアーになってました。ザルツブルグのツアーには、ほぼ全て含まれているそうです。映画を復習していくと良いです。午後はいよいよハルシュタット・湖水地方ですが、我々二人になったため、完全貸し切り日本語ツアーでした、ラッキー。天気は晴れとはいかずぐずついていましたが、幸い外に出ているときには雨には降られずに済みました。ハルシュタットは、天気がイマイチだったせいかもしれませんが、それほどの感動は無かったです。多分晴れている時にWorld Heritage Viewから見れば素晴らしかったんでしょう。機会があればもう一度晴れてるときに行きたいものです。
ツアー自体は良かったです。日本語できるガイドさんもラッキーでした。
  • 世界遺産ハルシュタット
  • おとぎの国に出てくるような可愛いお家
  • マリアが映画の冒頭で歩いた道
  • ガゼボ
  • 45年の歴史を誇る老舗のツアー会社

少人数でどのツアーよりも早く目的地に到着 大型バスより絶対お勧めです!

投稿者:そらぽん
参加日:2018-06-22
英語が堪能で女性ドライバーのガイドさんは、
他の大型バスツアーのどのドライバーさんよりベテランらしく、
私達(8人)のバンはどのツアーよりも一足先に目的地に到着し、
写真撮影などもスムーズに進み、
大勢の観光客の中の一人という感覚がなく、とてもアットホームで
ストップしてバンに乗り込む時は、席替えをしながら、皆んなが公平に外の景色を楽しめるよう工夫してもらい、サウンドオブミュージックの歌を時折かけながら、映画の裏話などとても興味深い話を教えてもらい、ツアー中ずっと
映画の中の世界に浸る事が出来ました。
世界遺産のハルシュタットは、ただただ素晴らしかったです。
折角、ザルツブルグまで来て、1日余裕があったので終日ツアーに参加し、ハルシュタットまで足を伸ばして本当に良かったと思っています。
  • 車窓より

送迎タクシーのようなツァー

投稿者:noumuton
参加日:2017-07-28
今回は参加者が私たち夫婦だけでしたので、タクシーで往復してもらったような贅沢なツァーでした。運転手さんも親切な人で、待ち合わせ場所に行くとすぐ声をかけてくれ、英語があまり話せない私たち相手にも途中のサルツカンマグート周辺などではゆっくりしたわかりやすい英語で解説してくれたり下車して写真を撮ってくれるなどしました。
ハルシュタットは絵葉書通りのきれいな町。1本道なのでわかりやすいです。広場を過ぎ絵葉書になっているシャッターポイントまで行くとほぼ終わりなので、引き返してきて、お土産屋さんをのぞいたり、教会や納骨堂を見たりして戻ってきて、時間もちょうどという感じです。帰りも同じ運転手さんが送り届けてくれます。私たちだけだったためか、車をつけるのは駅の方が良いか聞いてくれ、ザルツブルグ中央駅でおろしてくれました。
ハルシュタットでは駐車場のそばの広場へ向かう道の入り口あたりにある案内所?にトイレやキャッシングコーナーがありました。ただしトイレはチップを入れないと入れないので、小銭の準備が必要です。

ちょうどいい一日!

投稿者:umeboshi
参加日:2018-08-21
母と二人で参加しました。
サウンド・オブ・ミュージックゆかりの場所と美しい大自然を満喫できました。
アメリカからの4人家族と若夫婦のカップル、そして私たち母娘の8人グループでした。
案内役兼運転手のおじさんはオーストリア人ですが流暢な英語で参加者からのちょっとした質問にも背景を説明しながら答えてくれました。湖水地方への途中の景色の良い所で何回か停車し写真撮影もしてくれました。
そしてびっくりしたのが長い滑り台のコースをソリのようなもので滑って行くボブスレーのようなものもトライしました。
ハルシュタットに着くと連日の暑さによる乾燥で山火事になっている所があり、一台のヘリコプターが湖の水をバケツで掬っては燃えている煙に撒きという作業がずっと続いていました。
観光客たちも固唾を呑んで見守っていましたがそこを去る頃にはどうやら山火事は終息に向かっているようでした。山火事の件があり動揺しましたが、湖を遊覧する船に乗って景色を満喫しました。最後はミラベル宮殿で解散、ちょうどいい時間だったので庭園もブラブラできました。

短時間で効率的に回ることができます。

投稿者:paco
参加日:2017-06-24
宿泊地のミュンヘンからザルツブルク日帰りをしようと思い、午前中はフリーで旧市街を散策し、午後にこのツアーに参加しました。
途中レッドブル社の本社の前を通ったり、ビル・ゲイツがよく休暇中に宿泊するという高級ホテルも見ることが出来たりと、風景とガイドの説明も楽しむことができ、ウォルフガング湖の見える位置で一時停車しての写真タイムもありました。
ハルシュタット到着後は自由行動ですが、時間は十分にありました。展望台からの景色は息を飲むほど美しく、一緒に行った母(60代)も感激していました。今回は半日しか時間がなかったのでこちらを選びましたが、終日時間が使えるなら他のザルツカンマーグートの街も回る1日のツアーもいいなと思いました。
  • 社名の書かれたこちらのミニバンで、、、
  • こんな感じでツアー@ミラベル宮殿内
  • ハルシュタットのランドマークな教会

参加してよかったです。

投稿者:旅栗鼠
参加日:2017-04-09
ミニバンで、私と英国らしき4人家族とたぶん東南アジア系の二人組男子でのツアーで、車中では、サウンドオブミュージックの曲をかけながら、主要な場所での、ドライバーさんの丁寧な英語での説明と、撮影スポットでは下車。
私が一人参加だったので、英国4人家族の中の父親らしき方が、「言ってくれたら、撮りますよ」と、、、
ハルシュタットなどの自由時間は、良い景色や教会などをたくさん撮影することができ、世界遺産を堪能しました。

こういうツアーのバスやミニバンでは、いつも真ん中より後ろの席に座ることが多いのですが、今回はドライバーさんの隣に座ってのツアーで、他のお客さんが、もしそこに座りたかったとしたら、申し訳なかったかな、、、とも。

参加日は、本当に良い天気で、ひなたでは暑いくらいでした。

ピックアップや解散場所は、予約時に滞在ホテルとしていましたが、帰りは、旧市街で散策をしたくなったので、ドライバーさんに、その旨を告げて、モーツアルト広場近くで下車しました。

有り難うございました。
  • かわいい街並み
  • 散策中に行けるカトリック教会敷地内にある納骨堂は1.5ユーロで入れます。

行けて良かったです!

投稿者:ひぃちゃん
参加日:2018-10-20
自力で行くのは少し面倒だったので、参加しました。ガイドさんはつくものの行きと帰りのバス内でのアナウンスがメイン。ハルシュタットに着いた際は基本的にフリータイム。希望者のみ別代金(事前に集金・取りまとめてくれるので団体料金の14ユーロ。カード払いはまとめられないので通常料金の16ユーロ。)展望台に連れて行ってくれます。
そんなに並ぶこともなくフェニキュラで展望台にはたどりつけるのですが、タイミングが悪いと帰ってくるフェニキュラが混んで並ぶ時間をロスするので、景色を楽しんだらハルシュタットの街並みを楽しむ為にも手短に降りてくることをおすすめします。
バスでの往復送迎がメインなので、代金がもう少し安くても良いのでは?と思い☆4つですが、満足です!

きれいな湖でした。

投稿者:びっぱ
参加日:2018-10-18
バスのなかでのガイドはもちろんありますが、
基本的には、バスで往復してくれるだけのツアーです。
唯一ツアーらしいところは、希望者にロープウェイのチケットを団体料金で購入してくれ、乗り場まで案内してくらいですが、逆に、とっても自由で気楽でいい。
時間は、3時間弱くらいでしたので、ロープウェイで上まで上がって、展望台から景色を見て、降りてからは、お土産屋さん街みたいな道を通りつつ、ビュースポットまでゆっくり散歩して、ちょうどいい時間(なので、お茶とかしたい人には、時間が足りないと思います。)。
私のような、英語力のあまりない人でも、なんの問題もなく楽しめました。
湖は、かなりきれいですし、参加して良かったです。
美食の王国、イタリアのワイナリー巡り!

美食の王国、イタリアのワイナリー巡り!

上質なワイン産地が数多いイタリアでワイナリー巡りをするなら、トスカーナやヴェネトは訪れておきたいところ!もちろん高級な赤ワインの代表「バローロ」が生み出されるピエモンテ州も見逃せない。そして美食の国イタリアでは、その土地のお料理も満喫できるとあってグルメ好きの私にはひときわ...
これぞスイス!冬のユングフラウヨッホで大自然を体験する

これぞスイス!冬のユングフラウヨッホで大自然を体験する

スイスのユングフラウヨッホは、世界遺産に指定されている地域。スイスと言えば、こんな風景を描くんじゃないかっていう感じの雪化粧した山と澄みきった青空が広がってるの。チューリッヒから出発して、ユングフラウ鉄道に乗ったら白銀の世界を待つのみ。大自然を安全に満喫できるように工夫され...
台湾、九份で美味しいものを食べて泊まりたい

台湾、九份で美味しいものを食べて泊まりたい

ジブリアニメ「千と千尋の神隠し」の舞台のモデルとなったと言われる台湾・九份。ここに来たなら訪れたい、人気レストラン「海悦楼茶房」。たくさんの観光客に混ざって郷土料理をお腹いっぱい堪能しよう。店の窓からは「阿妹茶酒館」が見え、そこに広がるのは九份を代表する光景!夜になると赤い...
世界最南端まで行ってみる⁈アルゼンチン ウシュアイア

世界最南端まで行ってみる⁈アルゼンチン ウシュアイア

ついにここまでたどり着いた!そんな満足感でいっぱい。首都ブエノスアイレスから国内線に乗り換え約4時間、世界最南端の町、アルゼンチンのウシュアイアに到着!南極大陸から一番近いこの街の空気を胸いっぱい吸い込んだだけで今回の旅の目的はほぼ達成したかも。でも、世界最南端の湾とか鉄道...