ブルガリアの世界遺産リラの僧院・ボヤナ教会をめぐる旅

  • facebook page
  • twitter page
  • line page

ブルガリアと言えばヨーグルトが有名だけど、それだけじゃないって知ってる?世界遺産や世界最高峰のバラの産地、ワイナリーまであって、見どころはいっぱい。その中でも、リラの僧院とボヤナ教会のフレスコ画をどうしても見学したくて、日本語ガイドツアーに参加したの。フレスコ画はやっぱり荘厳で色鮮やかで心に響いた!ガイドさんは詳しい解説や見どころをたくさん教えてくれたし、リラの修道院は自分では行きにくい所だから、ツアーをお願いして大正解だったな。最後に市内観光もあって、とっても充実した一日だったよ!

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


憧れのリラの僧院

【プライベートツアー】2つの世界遺産 リラの僧院とボヤナ教会1日観光ツアー<ソフィア発>
★★★★★
投稿者:たまちゃん
参加日:2019/09/21
朝スタートするときに、今日の日程(行くところは2か所だけですが・・)をちゃんと説明して下さって、安心感。快適ドライブでリラの僧院に到着。プラーベートツアーなので時間の心配もなく、ゆったり見学できました。別料金で塔に登れます。幅も狭く急な石段が続きますし、窓が小さいのですべてを見渡せるわけではないのですが、観光客でざわつく場所から離れることができてオススメです。
ランチもおいしいお店をご紹介いただき、川べりのお店のテラスで、今、この川で釣ったの?といった感じのマスがとても美味しかったです。
ボヤナ教会は一度に入れる人数が少ないので待つかと思っていましたが、シーズンオフなのかすんなり入場。熱心に説明してくださいます。
帰りは市街ならどこでも降ろして下さるようです。降りた場所からホテルに帰る道も案内してくださいました。
好天にも恵まれ、効率よく郊外の2つの見どころを押さえることができてよかったです。

世界遺産リラの僧院はやはり素晴らしい‼

世界遺産リラの僧院、ボヤナ教会とソフィア市内観光 日帰りツアー<車+ガイド貸切/日本語/ソフィア発>
★★★★★
投稿者:nakanomori33
参加日:2019/07/17
この旅2回目のリラの僧院へ。
1回目とは違う感じで、僧院を見て回ることが出来ました。
ドライバーさんはお二人の方に2日間と3日間お世話になり、とても優しくご対応いただきました。
ガイドさんは、オフィシャルな会合の通訳もされる日本語キャリアの長い方で勉強熱心で、明るい方に5日間お世話になりました。
ブルガリアの印象がとても良くなる大きな一因になりました。ありがとうございます。
素晴らしい世界遺産を堪能し、美しく広大なひまわり畑に心躍り、コウノトリにも何度も遭遇できて、とても楽しい旅になりました。
リラの僧院
リラの僧院外部回廊のフレスコ画
途中の小さな街で、コウノトリに出会う

とても充実したツアーでした

世界遺産リラの僧院、ボヤナ教会とソフィア市内観光 日帰りツアー<車+ガイド貸切/日本語/ソフィア発>
★★★★★
投稿者:neko
参加日:2019/07/15
仕事が忙しくあまり下調べする時間もなく、ガイドブックによるとリラの僧院に行くのはかなり大変という感じでしたので、安心の日本語ガイド付きで個別手配を行うことにしました。
朝時間どおりに宿泊ホテルまで迎えにきていただきました、その後専用車により国道をひた走りリラの僧院まで、リラの僧院はとても美しく、とても良い風景でした。(日本語のリラの僧院本が売っており、中もとても良い内容でした)
その後、このあたりの名物料理を食べて、ちょうどヒマワリがたくさん生えている畑で写真を撮影させていただいたり、コウノトリの巣がまちなかにあるところで止まっていただいたりしてソフィア市内へ。市内観光もしっかりしていただいて解散となりました。
細かなところまで気を使っていただき、本当にありがとうございました。とても良いツアーでした。日本人観光客はまだ少ないですが、とても良いところでしたので、みなさんもぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

楽しく、満足感の高い一日になりました。

世界遺産 リラの僧院 1日観光ツアー<車+ガイド貸切/日本語/ソフィア発>
★★★★★
投稿者:nakanomori33
参加日:2019/07/13
時間通りに出発し、途中1回の休憩を挟んで、往復高速道などストレスのない道中でした。
ちょうど、あちこちの広大な畑で食用油に栽培されている「ひまわり」が満開で、車窓の風景も飽きませんでした。
天候にも恵まれ、憧れのリラの僧院を満喫することが出来ました。
昼食もローカルで小奇麗なレストランで鱒のグリルなどを頂きました。
ボヤナ教会は、小さいながらも内部のフレスコ画の保存状態は抜群で、管理上内部見学は10分間に限られていましたが、とても見ごたえがありました。
ソフィア市内に戻り、小さな教会や発掘された遺跡を見学しました。それぞれに特徴があり、とても興味深いものでした。
リラの僧院
聖ゲオルギー丸教会 (ロタンダ)
満開のひまわり畑は壮観です。
リラの僧院の美しいフレスト画

年末のリラ、独り占め

世界遺産 リラの僧院 1日観光ツアー<車+ガイド貸切/日本語/ソフィア発>
★★★★★
投稿者:放浪好き
参加日:2018/12/30
ソフィアは見どころが凝縮されており、1日で見終わるので、2泊するならリラは必ず行った方が良いかと思われます。

ガイドのアントンさんは、私たち日本人より日本に詳しく、日本史もここ数日の日本のニュースも把握しておられます。
何を質問しても、必ず答えてくださり、知識と教養の深さに大変感じ入りました。

ドライバーのクラッシーさんも気さくな方です。
道中、トイレ休憩を取ってくださり、配慮が行き届いています。

いろんな国にいきましたが、ここまで詳細なガイドさんは初めてでした。

リラは山奥なので、防寒対策が必要です。さすが世界遺産とあり、見ごたえも十分。
修行している修道士の個室も、アントンさんが現地で鍵を借りて下さり、中まで見ることができました。博物館も、ゆっくり見られました。

私ひとりの参加だったので、暖炉のあるレストランでゆっくりブルガリア料理の昼食(マスのフライ、ヨーグルトのスープ、ヨーグルトデザート。約16レヴァ)をとり、帰り道に特別に、ダニから作られたハチミツやアカシアハチミツを格安で販売している小さなお店にも寄ってくださりました(日本では売っていない)。

車窓からは、放し飼いの牛の群れも見られ、ブルガリアの自然を見られました。リラだけとはいえ、このツアーに参加すれば、ブルガリアが決して「小国」ではないことを実感できます。

帰りはホテルではなく、ショッピングセンターで降ろしていただき、ホテルまで歩いて帰りました。

アントンさん、クラッシーさん、年の瀬も迫った時期に、ありがとうございました。もしまたブルガリアに行くとしても、このお二人にガイドをお願いしたいです。ブラゴダリャ!

雪残る僧院

世界遺産 リラの僧院 1日観光ツアー<車+ガイド貸切/日本語/ソフィア発>
★★★★☆
投稿者:Masadaki360
参加日:2019/02/23
前夜から雪が降って最高気温マイナス5度の予報に不安を感じていましたが、ほぼ雪のやんだ朝にはキチンとホテルに迎えに来て頂きました。着く頃には日が差して残雪と青空に映える僧院を目にすることが出来来た甲斐があったと感じました。道中も日本語ガイドのアントンさんはブルガリアの産業、旅行業界、ブルガリア人力士の話など幅広く何でもお話ししてくれて楽しく2時間の道中も全く苦になりませんでした。ソフィアに戻ったのが15時前と予定よりかなり早く、これなら僧院でもっとじっくりゆっくりすればよかったかなと思いました。

  • facebook page
  • twitter page
  • line page