• facebook page
  • twitter page
  • line page

友達と2人の女子旅。友達がどうしてもやってみたいと言ったのが、ジンベイザメと泳ぐこと。セブ島は世界的にみてもジンベイザメと遭遇できる確率がすごい高いんだって。私はスキューバダイビングはしたことないから気乗りしてなかったんだけど、調べてみたらシュノーケリングでOKだったので思い切って挑戦!間近で見るジンベイザメの迫力はすごくて感動!ジンベイザメだけでなく、南国の可愛い魚もたくさん見ることができて大満足。セブ島に行く人は是非体験してみて!

このスポットの情報はこちら

これほど高確率でジンベイザメに会えるのは世界でもセブ島だけ! ジンベイザメと泳ぐと聞くと、高度なダイビング技術が必要なのでは?と思ってしまいますが、セブなら気軽にシュノーケリングでOK!陸地からボートで約15分のスポットですので、船酔いが心配なお子様でも心配無用です。一生に一度の夢のようなジンベエザメ体験を、お手軽にセブで体験しましょう!

veltra.comで見る >

— TRAVELERS REVIEW —

みんなの体験談


ジンベイザメツアー シュノーケリング+カワサン滝キャニオ二ング 選べるGoProレンタルプラン有<ガイド日本語可/BBQランチ>
★★★★★

ジンベイザメとワルツ

投稿者:五平餅
参加日:2019/07/16
日本ではなかなか出来ない体験をたくさんすることが出来てとても貴重なツアーでした。
まず集合時間が朝の4時!この時点でかなり驚きですよね。途中ジョリビーに寄り、朝ごはんを調達しながら(あまり買っている人はいらっしゃいませんでした。お腹が空いてたのかホテルで用意があったのか…)車で走ること4~5時間…まずはジンベイザメと泳げるスポットに到着しました!
そこで着替えと、お手洗いを済ませ浜辺に集合、ライフジャケットとシュノーケルを借り、カヌー(船ではなく、8人乗り程度の年季の入ったカヌーです)に乗り込みます。余談ですが、1日を通して衛生面はあまり良くないのでティッシュなど、手やおしりをふけるものは携帯するが吉です。
私達はGoProを借りたので(といってもツアー参加の日本人は全員借りてました)それだけを携帯しカヌーに乗ること3分、ジンベイザメスポットに到着!
ツアーガイドさんによるとジンベイザメは一応野生ですが、観光客のために餌をあげてほぼペットとして飼われているも同然だそうです(笑)
ジンベイザメスポットに着いたら各自好きなように潜り、撮影するも良し、観察するも良し!体感的に20~30分程度は自由時間があったように思います。
カヌーを漕いでくれた現地スタッフの方がとても優しく、ジンベイザメが近くにやってくると「3、2、1、Go!」と潜るタイミングの声を声掛けをしてくれ、たくさん写真を撮っていただきました♪
実際に潜ってみると水も透明度が高く、ジンベイザメもかなり近い!ちなみに触るのは禁止、罰金だそうですがジンベイザメからこちらに突進してくるので、避けきれずに足が触れてしまいましたが、ノーカウントであることを祈るばかりです。
現地スタッフの方が絶えず餌やりをするので、ジンベイザメがどこかに行ってしまうことも無く、とても満喫できました。ちなみに私は泳げませんが問題なく楽しめました。
その後、カヌーで岸に戻り、着替えて移動。トレッキングへと向かいます。2時間弱は乗っていたと思います。移動は寝れるので楽ちんだけどおしりが痛い(笑)
そしてトレッキング!…の前にランチです。海が綺麗に見える屋根付きの屋外テーブルでチキン、海老、マンゴーなど美味しいご飯を頂きました。少し量が多かったですが、この後のハードなトレッキングを思うとしっかり食べておくべきでしょう。ここで再び水着とライフジャケットに着替えます。私達はサンダルで行きましたがトレッキングは靴も借りられるので適当な靴で行っても大丈夫ですよ。
そして再度バスに乗り10分程度でトレッキングのスタート地点に到着!簡単に飛び込みのレクチャー(英語)を受けて現地スタッフさん3人も合流していよいよトレッキングの始まりです。
飛び込み地点までは最初30分程度山道を下っていきます。これはたまたま天気が悪かったからでしょうがとにかく道がぬかるんでて大変!体力が無い私は何度も心が折れそうになりました(笑)そして、ぜひこれから行く方にお伝えしたいのが、できればラッシュガードを履いていって欲しいことです。雨季に行きますと道はぬかるんでますし、常に濡れた道を歩くので滑りやすく転びやすいです。私は何度も岩に足をぶつけたり転んだりしましたが、ラッシュガードを履いてたおかげで小さな青あざ1つで済みました。お金に余裕があれば是非。
そんなこんなで飛び込みスポットに到着!湿度も高く、水辺なので虫などが心配でしたが不思議なのが虫などが全くいませんでした。水はとにかく綺麗で気持ちいいです。
飛び込みは合計で5、6個、天然のスライダーもありました。最初と途中の2、3m程度の飛び込みは拒否権がなく落とされますが、高い位置から飛び込むものは怖ければ飛び込まなくて大丈夫です。迂回ルートから飛び込む人たちを優雅に眺めます。主人は全て飛び込んでましたが、私は基本的に迂回ルートを通って行きました。
また、現地スタッフさんがとてもユニークで日本語も少し喋れるのでコミュニケーションを取ったり冗談を言ったりしながら楽しく歩けました。
最後の飛び込みを終えて、帰りにバスのある場所まで戻るまで一般道路を結構歩いたのが地味にキツかったです(笑)
そして着替えて本日の予定は終了!バスに乗って帰路へと着きます。基本的にみんなへとへとなので爆睡。私も帰りはほとんど記憶がありません。途中ガソスタの併設のコンビニでトイレ&夕飯を調達し、ホテルに9時半頃到着!体はとてもしんどかったですが、日本ではなかなか体験出来ないツアーでした!いい運動になりますよ。
ジンベイザメツアー シュノーケリング 選べるGoProレンタル・車両アップグレードプラン有<ガイド日本語可/イタリアンランチ>*返金保証
★★★★★

触れるくらい近くにジンベイザメが!

投稿者:ひろきち
私達はシュノーケル/昼食なしで申し込みしました。
ジンベイザメと泳ぐ…!というのは自分の力量次第ですが、本当に近くまでジンベイザメが寄ってきてくれるので感動します!

【当日スケジュール】
5:15 ピックアップ(遅延なし)
・混載車ですが、ラッキーなことに他にお客さんがいなかったので二人で広々使わせていただきました。おかげで酔わずに済みました。
・途中トイレ休憩
※ジョリービーに停めて頂けたのでもし朝食の用意がなくてもここで買えます。
8:30頃 オスロブ着
・免責同意書の記入
・カメラ持ち込みの場合ガイドさんが立て替えてくれます。(250ペソ)あとでお支払しました。
・荷物はすべて車で預かってもらいました。(タオルも)
・ライフジャケットとシュノーケル着用。
8:45~(30分間)バンカーボードに乗ってポイントへ…
・一組に一人バディとなるおじさんが付いてくれます。
・カメラはそのおじさんに渡します。
・良い写真撮るのにライフジャケット脱げ脱げ言われましたが、私は泳ぎが得意ではなく溺れかけたので脱ぐのは自己判断で。
・おじさんに渡したカメラでは一生懸命にジンベイザメと一緒の写真を撮ってくれます!ありがたい!逆にジンベイザメ単体で撮っていただけなかったので、カメラ2台あるといいかもしれません。
※お願いしてみましたがなんで一緒に写らないのかご理解いただけなかったみたいです。笑
9:15頃 シャワー
・屋外にある水シャワーは3台あります。
・屋内の物は1台で10ペソかかるようですが屋外で十分でした。
・更衣室も2部屋ありました。
9:30頃 帰路
・ランチなしのツアーでしたが、朝と同じジョリービーに寄って下さいました。持ち帰りにして帰りの社内で食べました。
13:00頃 ホテルではなくショッピングモール(SMシティセブ)に下ろしてもらい買い物を楽しみました。

※当日は日焼け止めが塗れないのでラッシュガードを着込みましたが、車中も日焼けするほどの日差しなので正解でした!
ジンベイザメツアー シュノーケリング+カワサン滝 GoProレンタルプラン有<ガイド日本語可>
★★★★★

あのジンベイザメと...

投稿者:セブリアン
参加日:2019/08/24
朝は早く4時30分にホテルに車が来ました。時間通りに日本人スタッフが来てくれたので、精神的にとても安心しました。ジンベイザメの観れる海に着き、海に入ると、あの美ら海水族館で観れるジンベイザメが、野生で、しかもすぐ目の前に居ました!ジンベイザメと一緒に泳いだり、写真を撮ることもできます!Go Proをつけることをお勧めします!ケータイだとうまく撮ることがむずかしいからです!初めてセブに行く人に是非お勧めです!あと、スタッフの方が非常に親切で丁寧でした!ありがとうございました!
ジンベイザメと間近に接近
ジンベイザメツアー シュノーケリング+カワサン滝 GoProレンタルプラン有<ガイド日本語可>
★★★★★

こんな体験セブ島でしかできない!

投稿者:きむらき
参加日:2019/09/11
早朝から宿泊先のホテルまで日本人ガイドの方と現地のドライバーの方で迎えに来てもらいました。
朝ごはんを買っていなかったので近くのコンビニに寄ってもらい朝ごはんを食べ、早朝だった為いつのまにか寝てしまい、気が付いたらジンベイザメスポットのオスロブに到着していました。
水着は着て行っていたので着替える手間もなく、ジンベイザメの近くに行く船の順番待ちをしていました。
この日は待ち時間が殆ど無くすぐにジンベイザメに会えました。
待ちに待ったジンベイザメとのご対面で感動と興奮でした。
ジンベイザメとの距離感が思いのほかに近く、少し恐怖を感じるぐらいの大きさでした。
海の透明感やジンベイザメの数もかなり良く、遠くのジンベイザメでさえ綺麗に見えました。
船の横で待っていると何匹ものジンベイザメがエサを食べに続々と近づいてくるので自分から近づかなくても良い距離感でした。

次にカワサン滝に行く予定でしたが、カワサン滝が清掃の為閉鎖していました。
その為カワサン滝には行けませんでしたが、瞬時に違うプランを考えてくださり、楽しいツアーになりました。
ジンベイザメツアー シュノーケリング+カワサン滝 GoProレンタルプラン有<ガイド日本語可>
★★★★★

感動のジンベイザメ

投稿者:YOYO
セブ空港に深夜到着後、空港前のホテルから午前4時前にピックアップしてもらい出発。途中、コンビニが併設したガソリンスタンドに寄って、買い物とトイレ休憩した後、およそ2時間半でオスロブに到着しました。ジンベイザメを見る海上のポイントに行くためには手漕ぎのボートに乗るのですが、混んでいる日は最長で6時間待ったこともあったとか。この日は待ち時間ほぼゼロで船に乗れました。ジンベイザメはライフジャケットを着て、船の端につかまりながら見るのですが、何もしなくても係りの人に誘導されたジンベイザメが近寄ってくるので、かなり間近で見ることができます。自分から触るのは禁止ですが、近づいてくるサメに自分の足がぶつかり、サメ肌の感触を感じることができました笑。
カワサンの滝は、駐車場から片道20分ほど歩きますが、写真映えする風景でおすすめです。特に、泳いで滝の裏側に入るのは貴重な体験でした。このツアーではガイドに日本人の方がついてくださったので、安心して過ごせました。また利用したいです。
早朝出発!ジンベイザメツアー 朝日とジンベイザメと一緒にシュノーケリング<往復送迎/日本語ガイド>
★★★★★

念願のジンベイザメに会えました!

投稿者:サメ好き
参加日:2019/08/31
早朝3時出発。色々なツアーがあり迷いましたが、お昼頃にはホテルへ到着し、午後はゆっくり出来るこちらのツアーがピッタリでした。約10名程乗れるワゴン車で向かいましたが、なかなか狭いので持参していたネックピローがあって良かったです。道路の凸凹とスピードある運転だったので、酔う心配のある方は事前に酔い止め薬を服用しておくと良いと思います。到着すると、朝日に照らされた海がとても綺麗でした!待ち時間に浜辺でゆっくり過ごしたり、写真を撮って待っていましたが、待たされる感覚はあまり感じることなく、比較的すぐに呼ばれました。ボートに乗り、いざジンベイザメへ会いに!!初めて至近距離で見た大きさに驚きと感動でした!左右に挟まれ、油断していると下にも泳ぐジンベイザメ。近寄ってくることもあるので、触らないように避けるのに必死でした。笑 GoProはあった方が絶対に良いので、すでにお持ちの方は持参をお勧めします。現地のガイドが積極的に水中での写真や動画を撮って下さいました。また、日焼け止めはNGなので、日焼けが気になる方はラッシュガードをおすすめします。往復6時間程掛かるので帰りの着替えも忘れずに。移動時間はとてもしんどかったですが、ジンベイザメに会えたことは一生の思い出に残る程の感動と楽しさを味わう事の出来るツアーでした!
現地の様子
  • facebook page
  • twitter page
  • line page

— ACTIVITIES —

VELTRAのおすすめアクティビティ

RELEATED COLLECTIONS

関連する記事

  1. ベストシーズンに本場中国で上海蟹を食べてみたい!
  2. タイのゴールデントライアングルを見てみたい!
  3. スパ付きツアーで女子旅満喫@ホーチミン
  4. 中国の祝日「中秋節」に合わせてシンガポールへ行くのもアリ?
  5. キングダム好きは行くべし!中国の兵馬俑のスケールに驚愕
  6. 貸切チャーターを使って慕田峪万里の長城を満喫

DAILY RANKING

人気のコレクション

  1. 1 くせになりそう!グアムで過ごす年末年始
  2. 2 ドバイに大晦日カウントダウンを見に行こう
  3. 3 スペインでおいしいピンチョスが食べたい!
  4. 4 効果は絶大!?本場韓国のコルギを体験!
  5. 5 スペインのコルドバにある世界遺産メスキータに感動!
  6. 6 グアムでのトレッキングが楽しそう!
  7. 7 ハワイのいい思い出に!ドローン撮影に挑戦
  8. 8 タイに着いたらまずスパでリフレッシュでしょ!
  9. 9 女子にはたまらない!プーケットでSNS映えランチ
  10. 10 ベネチアから日帰りで!世界遺産ドロミテの景色を満喫したい