タイでゾウさんに乗りたい

タイでゾウさんに乗りたい

タイといえば、世界遺産にタイ料理にマッサージ。いろいろあるけど私はやっぱりゾウさんに乗りたい!しかもどこに行っても象乗り体験ができるのがタイのいいところ。バンコクならアユタヤ遺跡をゾウに乗って周れるし、プーケットならリゾートを楽しみつつゾウに乗ってトレッキングができる。古都チャンマイなら、象つかい体験もできちゃう!たくさんあってどれにしようか迷ってしまう。

  • 水郷を進む象達

象乗り

投稿者:hide9king
参加日:2016-08-18
象乗りは、昨年アユタヤで経験していたのですが、こちらの方が象が歩くコースも水郷が設けられており面白かった。水郷を抜けて、少し移動した後で像使いが私のカメラで写真を撮ってくれます。写真を撮ったらチップを要求されますが、象に乗った写真をちゃんと撮影してくれるので、笑顔で渡したらいいと思います。(象を降りた後で撮れ具合を確認しましたが、ちゃんと撮れてました。象の上に乗っていると自分では象の正面写真とその象に乗っているポーズでは撮れないですから。)
象を乗り終わった後で、園のカメラマンが途中で撮影した写真(2箇所で撮影)が売ってます。ここで、降り場のすぐ横の写真は時計付きのが1枚あります。これを買わずに5~10m先に2箇所で撮影したフレーム付きの写真がありますので、これらを購入。価格は400バーツ/枚だったか、420バーツ/枚だったか、そのくらいの値段。2つとも購入しました。中々よく撮れているので、購入してもいいと思いますよ。自分へのお土産としては、帰国後に見たら、記念になった一番の土産かと思います。下手なバンコクのお土産よりも良かったです。

象乗り体験と水上マーケットでタイ満喫!

投稿者:ぺいちゃん
参加日:2017-05-16
朝早くの出発でしたがホテルからの送迎のバスの中ではガイドさんも運転手さんもとても親切で寝てていいよと毛布まで貸してくださいました。水上マーケットではガイドブックなどで見ていた景色がそのまま広がりタイに来た!という感動がありました。ビールやマンゴーなどを船の上で満喫したり、値段交渉しながら雑貨を購入したりと楽しむことができました!ゾウ乗り体験は、ゾウに乗ると思った以上に高く少しびっくりしましたが、ゾウの上に乗ったまま鼻でバナナをあげたりゾウが水の中に入ったりとかなり満喫!ゾウ使いの方も優しく、わざわざ私たちのカメラで写真を何枚も撮ってくださってとてもいい思い出になりました!ランチもタイ料理を存分に味わいました!おいしかったです!ホテルまで送迎ではなくサイアムで解散でしたが、お昼すぎなのでそのまま他の観光に行けて便利でした!大満足なタイの思い出をありがとうございました!!

リアルなゾウ乗り

投稿者:ほーさん
参加日:2016-03-21
大人1名での参加だったためか、帰路は椅子ではなく、普段は象使いさんが座
るゾウの首のところに座らせてくれました。バランスをとるのが難しくて何度か
落ちそうになりましたが、リアルなゾウ乗りをたっぷり堪能させていただきまし
た。(象使いさんが下に降りて、ずっと写真を撮ってくれたのも良かったで
す...チップ弾みました!)
象に乗っているのは正味40分程度。炎天下での参加で少し心配でしたが、
コースのほとんどが森の中だったので、暑さはさほど苦にならなかったです。
 終わってからはバナナ1房100バーツでふれあいタイム。ゾウの鼻に巻かれ
るところなども、象使いさんがずっと写真を撮ってくれました。
 最後にミニミニ動物園でサルやワニとご対面、といった形でトータル1時間ほ
どのツアーでした。
 場所はカオラックの中心部から車で15分ほど。送迎でソンテウに乗れたのも
良かったです。
  • 滝!

象乗り

投稿者:熊川小綾花
参加日:2016-10-28
日時:2016年9月28日
天気:晴れ時々スコール
参加者:私、私の友達、日本人の女性、アメリカ人男性
インストラクター:英語の話せるインストラクター2人、運転手1人

七時半に迎えの車が来ると言っていましたが、少し遅かったです。が、ホテルに電話を入れてくれたりと、別に嫌な気はしませんでした。

迎えに来てくれた後は、車に乗ってまず、1日の説明。英語でしたが、上手で、ゆっくりで、わかりやすく、特にコミュニケーションをとることに苦労はしませんでした。

トイレ休憩にはじめに行きました。タイはどこにでもセブンイレブンがあるので、朝ごはんはトイレ休憩でおりたところのセブンイレブンでチキンパイを買って食べました。トイレは、もちろん紙無しです。ティッシュとウェットティッシュは必須です。

その後に市場に行きました。カエルが売られていたので、生きているのを見たあと、料理されているのを食べました。同じツアーの3人に引かれました。

その後、牛車にのりました。のどかな田園風景を見れて、貴重な経験ができました。結構がたがたしてました。おじさんがすごく可愛くて、言葉何も通じないけど、何となく仲良くなりました笑

その後、ご飯を食べました。パパイヤサラダや空心菜炒めをつくる体験をさせてもらいました。空心菜炒めはとにかく火がすごくておもしろかったです。全部美味しかったですが、量がすごく多かったです。

次に滝を見に行きました。この時ちょうどスコールがきて、滑りそうでした。いつでも傘は必須です。ただ、ツアーの方が雨具を用意してくれていたのですごく助かりました!滝はとにかく大きかったです!

最後に、象に乗りました!イスにも首にも乗れて、川にも入れて、アユタヤで見た象乗りより全然楽しかったと思います!

帰りは結構な時間、少なくとも3時間は車に乗ってました。バンコクは特に中心部に行くと夕方はすごく渋滞するので、BTSのどこかの駅の近くでおろしてもらい、ホテルの最寄りまでの切符を買ってもらい、解散になりました。

タイ人はみんなそうですが、とにかく優しくて、いいことしかありませんでした!!



ただ、ベルトラさんのモニターツアーの条件の表示ミスで、しなくてよかった心配をしなくてはならなかったので、少し怒っています。


ただ、パンダツアーに関してはいいところしかなく、感謝しかしていません!

念願のゾウ乗り

投稿者:Rena
参加日:2016-06-26
朝が早く、初めて利用するツアーだったので本当にホテルに迎えが来るのか心配でしたが日本語の上手なガイドさんが迎えに来てくれました。
はじめは砂糖を作っているところに行き、作っている様子を見たり民芸品を見たりしました。
次に今回の旅で一番楽しみにしていたゾウ乗りをしに行きました。ゾウさんはすごく可愛かったのですが、私たちが乗ったゾウさんは少しやんちゃでゾウ使いの言うことを稀に聞かないことがあり、心配しました。しかし最後は水に入り、無事ゾウ乗りを終えました。すごく貴重な体験ができて大満足です。
水上マーケットはお金を払ってボートに乗りました。でも、水上で売られているものより地上で売られているものの方が安いので昼ごはんはボートを降りてから食べました。東南アジアの雰囲気を味わえてすごく楽しかったです。
  • 象乗り体験では水の中にも入ります。
  • 水上マーケット
  • ランチ ホテル内でいただけます。

象に乗りたいならこのツアーはおススメ!

投稿者:匿名希望
参加日:2017-04-29
タイに行ったら、象に乗りたい!と思っていたので、こちらのツアーに参加させていただきました。バンコク市内から1時半位車で行ったところに象園があり、象乗り体験ができます。象に乗って20分位は周辺を歩いてまわるころができます。象使いの方が親切に写真を撮って下さったので、50バーツのチップを渡したら喜んでいました。象園で購入する写真は割高ですが、記念にと思いついつい購入してしまいました。200バーツと300バーツがありました。
水上マーケットは、炎天下の中、船が多過ぎて渋滞していたので、ボートが思うように全然進まず、予想以上に時間もかかり、かなり大変でしたが、良い体験ができました。出された昼食もインターコンチネンタルのホテル内でいただけますし(飲み物代は別)、バンコク旅行の際に来たらおすすめのツアーです。

象乗りを満喫

投稿者:きっこ
参加日:2016-09-07
様々なことを体験できた、盛りだくさんのツアーでした。日本語ガイドの方も明るく、気さくな人柄で楽しく参加することができました。

はじめにバンコクから2時間弱かけて朝市へと行きました。色とりどりの果物や野菜、カエルやタガメなどタイならではの雰囲気と風景をみることができました。今回は30分くらいでさっと市場を通り抜けていったため、決断力がない私は何も購入できず・・・少し心残りです(笑)いつかゆっくりと買い物を楽しんでみたいものです。

次に少し移動し牛車に乗りました。のどかな風景の中を牛に引かれてゆったりとすごすことができました。その後、畑のようなところでお昼ごはんを頂きました。サラダ作りや空芯菜炒めなど軽い調理を体験でき、楽しく、そして美味しかったです。

カオヤイ国立公園でのトレッキングは1kmくらいの距離だそうです。急な階段があり辛い部分もありますが、本格トレッキングというほどでもないようなきがします。滝は雨季で水量も多く見応えがありました。バスに戻った時にはよく冷えた水とお絞りが用意してありすごく嬉しかったです。

最後に本命の象乗りで、こちらは本当に良い体験となりました。今回のタイ旅行で後日にアユタヤでも象に乗りましたが、このツアーに参加しておいてよかったと感じました。乗っている時間も長く、川の中を歩くのも迫力がありました。また象使いの方も感じがよく、写真をこれでもかというほど撮ってくださいます。なによりも、括りつけてある椅子ではなく、直接象の首に座れたことは他ではなかなか出来ない貴重な体験だったと思います。ありがとうございました。
  • 綺麗なお姉さま方
  • ランチクルーズでの風景
  • 日本人を馬鹿にしたパフォーマンス
  • アユタヤにて

象乗り体験は?

投稿者:プロゴルファー豚
参加日:2018-03-23
ガイドさんと研修の大学4年生、ドライバーさん全てがグット。回ったコース、時間配分も適切で良かったです。
オリジナルな気配りがあります。ココナッツジュースや冷えた水とおしぼり、場所場所での記念撮影も有難い。
内容としては、特にランチクルーズはのんびりとした時間を過ごすことができ、アユタヤ、象乗り体験と必要最小限は見物できる。オカマのショウも含んでのコストパフォーマンスは十分でした。
このコースにバンコク三寺院を廻れば、タイの最も有名な観光地は見たことになるでしょう。

観光客からの収入で生計を立てているのは理解できるが、象使いのブレスレット押売りは少し気分を害する。改善の余地はないのかな?
  • 象乗り
  • 川下り
  • 泰麺鉄道
  • 昼食場所より
  • 洞窟寺院入口
  • 洞窟寺院

象乗りならこちらを!!

投稿者:okapon
参加日:2017-12-02
感想としては非常に良かったです。
時間配分も良かったです。
まず、洞窟寺院に行きましたが急坂に驚き
洞窟中に入りお祈りを済ませたら、さらに隠し扉のように
仏壇の裏へ。ちょっとした探検隊の気分でした。
その後、象乗りポイントへ!
アユタヤでも乗りましたが、こちらのほうが圧倒的に
面白かったです。
急坂あり、水の中あり、撮影ポイント満載です。
乗り場に戻る途中、撮影タイム。
どこでもあるお店の記念撮影ではなく、象使いの
お兄さんたちが自分のスマホでたくさん撮ってくれます。
インスタ映えの写真にはもってこいですよ。
その後乗り場に戻り徒歩で川に向かい川下りへ。
川下りは筏で足元に水が見えます。
のんびりとした時間が過ぎます。
乗り終わった後、少し車に乗り昼食へ
昼食では、バイキング形式の食事でタイ料理が
食べられます。
昼食会場から後に乗る鉄道が見えます。
いかに危ない?ところに鉄道がとおっているのか
わかります
昼食後休憩ののち徒歩で駅まで。
駅の感じは途中で降りる駅もそうですが
ヨーロッパ風(たぶんイギリス?)
列車が来るまでしばし撮影会(線路に降りれます)
列車は機関車+客車です。
出発すると切符と自分が写った写真がラミネートされた
記念品を売りに来ます。(確か100B)
列車が発車すると、とても日本の安全基準では通らない
スリル満点の橋をゆっくり通り
下車する駅に向かいます。
下車した駅ものどかな駅でしたが
とても良い感じでした。
その後、車に乗り「戦場に架ける橋」へ
ちょうどお祭りをやっており人人人。
そこに列車がやってきて「モーゼの十戒」よろしく
人が橋の左右に分かれゆっくり手の触れる場所を列車が
通っていきます。
橋の経緯を書いた看板や昔使われていた
蒸気機関車も置いてありました。
最後に、お土産屋さんにより
バンコクへ
とても、楽しい一日を過ごせました。
ガイドさんも、面白く感謝です。
  • こちらで象に乗りました
  • 穏やかな時間
  • 水中も歩きます
  • 水上マーケット、上から

念願の象乗り♪

投稿者:ももも
参加日:2017-08-12
初めてのバンコク旅行で、どうしても象に乗ってみたかったため、こちらのツアーに参加。自力で行くとタクシーを拾わなくてはいけませんが、ツアーに参加すれば、バスに乗っているだけで目的地に着きますし、移動中も睡眠を取れて良いです。象乗りの時間は、20~30分程度。象に乗っている間は以外に涼しく、とてものんびりとした時間が流れていました。途中、水中にも入ったりします。象に乗っている間は結構揺れるのですが、楽しかったです。(象のためのエサは100バーツで売っていました。)また、途中、象使いの方がスマホで写真撮影もしてくれ、良い思い出になりました。
水上マーケットは、少し小さめに感じましたが、実際にボートに乗ることもできます(別途200バーツ)。周りには市場も多いので、買い物や食べ歩きもできます。
ツアーに参加したことで、ストレス無く目的地に着き観光ができてよかったです。
またタイに行く機会があれば、こちらでツアーを申し込みたいと思います。
ヴェネツィアから日帰りで!世界遺産ドロミテの景色を満喫したい

ヴェネツィアから日帰りで!世界遺産ドロミテの景色を満喫したい

スイスのアルプス山脈と並んで、ヨーロッパで最も美しいといわれる世界遺産ドロミテ。何日もかけてハイキングするほど時間も体力もない!でもドロミテの景色を満喫したい!という人にはヴェネツイアからの日帰り旅がオススメ。ドロミテの荒々しい岩肌が見えたり、氷河が見えたり、麓にはチロルの...
イエローナイフで光のカーテン「オーロラ」を見たい!

イエローナイフで光のカーテン「オーロラ」を見たい!

一度はみてみたいオーロラを観にカナダへ。イエローナイフは北極圏にあるから、オーロラの遭遇率が高くて、夏でもオーロラが観れるそう。しかも夏には湖に逆さオーロラが映ることもあるらしい。待ってる間はすごく寒そうだけど、目の前にオーロラが現れたら感動して寒さも吹っ飛びそう。奇跡の瞬...
秋のカナダで紅葉を楽しみたい!

秋のカナダで紅葉を楽しみたい!

お母さんの「キレイな紅葉を見たい」の一言で今年の母娘旅行はカナダに決定。メープル街道って紅葉が800kmも続いてるらしい。見渡す限り、赤・オレンジ・黄色・緑のグラデーション!お母さんは山頂から見る絵葉書みたいな紅葉に感動してたみたいだけど、私はクルーズで見た時の湖に映った紅...
人気のベトナム・ハロン湾に行ってみたい

人気のベトナム・ハロン湾に行ってみたい

ベトナムの世界遺産といえば北部にあるハロン湾。最近SNSでもよく見かける人気スポット。そこには大小さまざまな岩や島が約3,000もあって、神秘的な光景が広がっている。その水彩画のような美しさから「海の桂林」と呼ばれているらしい。人気の理由はなんと言ってもハロン湾クルーズ!日...