台湾八景のひとつ「太魯閣渓谷」に行ってみたい

  • facebook page
  • twitter page
  • line page

日本人に人気の観光先として有名な台湾。定番の台北や高雄に、最近アツい台中。でも、私が一番行きたいのは台湾中部にある「太魯閣(タロコ)渓谷」。台湾八景のひとつといわれていて、断崖絶壁の渓谷が広がる太魯閣国家国立公園には台湾の先住民族が昔暮らしてたんだって。マーブル模様の岩の間を流れる川は澄んだターコイズブルー。圧倒的な断崖絶壁の光景。鳥のさえずりと川のしぶき...大自然を全身で感じで心も体もチャージできたよ!

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


とにかくわがままに太魯閣

【貸切】プライベートチャーターでまわる花蓮・太魯閣(タロコ)観光ツアー 通訳コールセンター・車内Wi-Fiサービスあり!<往復送迎付/現地語ドライバー/台北発>
★★★★★
投稿者:びびび
参加日:2023/11/03
朝ごはんはホテルで軽く食べて午前6時に出発です。車はゆったり。途中の休憩場所もトイレの多くてきれいなところ、お土産の多いところに寄っていただきました。予定通り、清水断崖、崖の散歩道、燕子口、橋と寄ってもらいました。お昼ごはんは、山の上のレストランのビュッフェへ。ここはさすがに良いお料理は出ませんでしたが、アイスがありました。帰りは滝の上のお寺と七星潭に寄っていただき、またお土産の多い休憩場所に寄ってもらって買い物をして帰ってきました。買い物場所以外は、予定通りで、帰りには渋滞にもはまりましたが、予定より10分遅れぐらいで希望の小籠包屋さんに到着しました。太魯閣の景色はどこもきれいで日本にはない景色なので、気分が晴れやかになります。台北から行くにはかなり駆け足ですが、多くは車に乗っているだけなので、すごく疲れるわけではなく、ちょうど良いです。ドライバーさんは台湾語ぐらいしかできず、無口でしたが、希望はすべて聞いていただきましたし、現地のかなり近い場所に車をつけてもらったので、何もトラブルがなかったです。Wifiを使ってLineで連絡がとれるので、とても便利でした。写真なども取ってもらって、とても良い思い出になりました。個人的に太魯閣は2度目ですが、何度行っても良いところでした。
断崖絶壁は何万年もの間に削られたことを想像させられます。

太魯閣渓谷各地を効率よく網羅できお勧めのツァーです

鉄道で行く!花蓮・太魯閣(タロコ)観光ツアー 燕子口や七星潭を観賞 太魯閣国家公園内レストランでの伝統料理ランチ付き<往復送迎/現地ガイド(日本語可)/台北発>
★★★★☆
投稿者:アイアンマン
参加日:2023/08/15
8月夏休みに2人で参加しました。米国、仏、シンガポール等インターナショナルな10名程度のグループに入りましたが、花蓮駅から大型観光バスが1日割り当てられて移動は快適でした。
訪問少し前の台風による崖崩れの影響で交通規制が実施されており、ルートが少し変更されたと思いますが、見どころはしっかり網羅されておりました。旅行前はツアーを選択しないで自力で周遊することも考えましたが、公共機関利用では時間効率上ツアーの様に各所を回れなかったと思い、今回の選択に満足しています。
当日は朝5時50分にホテルから車でピックアップしてもらい台北駅へ。
6時40分の急行列車に乗り込み9時頃花蓮駅に到着。現地ガイドさんが電車のホームまで入って来て迎えてくれたので迷うこともなくスムースでした。
最初の観光スポット、サンダカン遊歩道の先で交通規制があった為、交通渋滞になる前に通り抜けるということで遊歩道は遠くから見るだけでスルーとなりました。
その後燕子口、九曲洞を堪能し、昼食は太魯閣ビレッジホテルで太魯閣族伝統料理の昼食。フリーのドリンクバーもあって美味しく頂きました。
午後はBuluowanという吊り橋を体験して、長春祠、大理石工場ジュエリーショップ、七星潭を訪れた後、花蓮駅列車ホームまで送ってもらい午後16:30発の急行で台北に戻りました。推測ですがサンダカンに滞在できなかったので吊り橋を組み込んでツアー時間通りに調整してくれたのではないかと思います。
吊り橋は他のスポットと異なる視点で景勝地を眺めることができ、それはそれでよかったかと思います。長春祠は遊歩道があって歩けるのですが時間的に終点の祠までは行くことが出来ず少し残念でした。
今回は現地5泊の台湾個人旅行でしたが太魯閣訪問の印象が一番強く残っておりお勧めの観光スポットです。
燕子口
九曲洞
九曲洞
太魯閣ビレッジホテル
太魯閣族伝統料理
Buluowan吊り橋
吊り橋はこんな感じ
長春祠
七星潭
花蓮駅 お疲れ様でした

大自然、歴史、文化、全部堪能できました!

【貸切】花蓮歴史街&太魯閣(タロコ)宿泊ツアー 原住民の豊かな文化体験と息をのむ大自然の絶景を巡る旅<1泊2日/日本語ドライバー/食事付/台北発>
★★★★★
投稿者:Tomatoes
参加日:2024/03/21
数十年前に台湾一周ツアーで立ち寄った太魯閣渓谷にもう一度、家族を連れて行きたいけれど語学力もなく、限られた時間で公共交通機関など使って自力では行けなさそう、それにそもそも一同台湾について良く知らない、ということで台湾旅行のハイライトのひとつとして日本語で貸切のツアーをお願いすることにしました。
ドライバーの許さんは美しい日本語を話されるとても楽しい人で、ツアー開始直後からいろいろな話で盛り上がって本当に楽しかったです。台湾の文化、特に音楽や言語、社会システム、日本との関係、台湾の現状、等々全てうちの家族にとっては非常に有意義な話で本当に勉強になりました。
その後の地震で大変なことになってしまっていますが、太魯閣の大自然も山月村での宿泊も素晴らしく、忘れられない想い出になりました。再建を祈ります。

のんびり屋の我々のために、花蓮の見どころを回る際はスケジュールに収まる範囲内で十分時間をかけてくださいました。お陰様で台湾東部の雄大な景色が音や風の記憶等と共にたくさん心に残りました。周辺の小さなトレイルなども回れて満足でした。なかでも(どんなところか知らずに行った)七星潭の浜辺が素晴らしく、遠くの断崖を眺めながら石の上に寝そべってのんびりしたり、その背後の基地から戦闘機が飛び立つ光景を見たりしたのが印象的で、台湾の情勢をほんの一瞬ですが肌で感じることができた気がしました。

その他の訪問先の原住民レストラン、山々を映す湖面が美しい鯉魚潭、日本統治時代のお寺、花蓮のおしゃれスタバ、そして台湾風駅弁を食べながら電車で台北に戻るところまで、全てとても楽しく心に刻まれた旅でした。

時間配分でやきもきすることもなく景色を堪能できた上に多様な体験をさせてもらえたので、ツアーをお願いして本当によかったです。教えていただいた台湾映画も帰宅後に観ました。すごく良い映画で、重ねて心に残りました。ありがとうございました!
またお世話になる機会があったら、よろしくお願いします。
七星潭
鯉魚潭

台湾周遊の旅

花蓮・太魯閣(タロコ)&日月潭(リーユエタン)観光ツアー 台東から墾丁(ケンティン)まで 台湾全土の景勝地を巡る<4泊5日/英語ガイド/台北発>
★★★★☆
投稿者:Kimi
参加日:2023/12/18
初4泊5日バスツアーに参加…

楽しいベテランガイドのアランさんとフレンドリーな参加者の皆さんと
個人では、なかなか行きにくい東海岸も回れて、良かった!
温泉付きのホテルもあり、ツアー中もホテルライフもエンジョイ出来ました。

一度は…と願っていた台湾一周が、やっと叶いました。
これからは、また場所を絞って台湾の各地を訪れたいと思っています。
コロナ禍で3年ぶりに台湾の友達と再会出来たのも喜び♪

また行ってないところで都合の良いツアーが、あれば参加したいと思います。
有難うございました。

鉄道が楽しい。花蓮の街が優しい。

花蓮・太魯閣(タロコ)観光ツアー 原住民料理のランチを堪能 車窓も楽しい列車の旅<日本語ガイド/台北発>
★★★★☆
投稿者:フク
参加日:2023/08/08
台湾の鉄道を楽しめる鉄道ファンにはこたえられないツアーです。花蓮・太魯閣を効率的に回れた。このツアーに限らないが、日本語ガイドがついているツアーは、いろいろと説明がしてもらえ、やっぱり地域を深く理解できる。独力で行く旅もいろいろ得るものがあって楽しいのだが、時に使い分けて、旅にメリハリをつけている。この列車、冷房が強烈でほんとに寒い。長袖は必ず持っていくこと。

台北とは別の台湾を体験

花蓮・太魯閣(タロコ)観光ツアー 原住民料理のランチを堪能 車窓も楽しい列車の旅<日本語ガイド/台北発>
★★★★★
投稿者:henry28
参加日:2023/09/16
エメラルドの澄んだ水の流れ、周りは大理石の渓谷、なかなか歩きますから慣れた靴をお勧めします。私は格好つけてあまり日常的に履かない靴できてしまい足が痛く後悔、ですが、景色に圧倒され疲れた足も気にならなくなっていました。初めにガイドさんに写真の燕子口がどこか聞かなかったので最後にまだか確認したら初めの方で通り過ぎていたことが判明、大ショクでした。見たい箇所があれば初めにガイドさんにお願いすることをお勧めします。昼食はタロコ族の食事でしたが、自然の味でとても優しくとても良かったです。何よりガイドさんがよかったです。ありがとうございました。
参加は土曜日で3名でしたが少人数で良かったと思います。台北に戻りマッサージに直行しました。

  • facebook page
  • twitter page
  • line page