台湾八景のひとつ「太魯閣渓谷」に行ってみたい

台湾八景のひとつ「太魯閣渓谷」に行ってみたい

日本人に人気の観光先として有名な台湾。定番の台北や高雄に、最近アツい台中。でも、私が一番行きたいのは台湾中部にある「太魯閣(タロコ)渓谷」。台湾八景のひとつといわれていて、断崖絶壁の渓谷が広がる太魯閣国家国立公園には台湾の先住民族が昔暮らしてたんだって。マーブル模様の岩の間を流れる川は澄んだターコイズブルー。圧倒的な断崖絶壁の光景。鳥のさえずりと川のしぶき...大自然を全身で感じで心も体もチャージできたよ!

  • 燕子口歩道
  • 燕子口歩道からの景観。カメラに入りきらない!
  • 昼食後に尼寺まで散策しました
  • 東西横貫公路の工事中に亡くなった人たちを祀る「長春祠」

本当に美しい太魯閣渓谷

投稿者:DrSaiken
参加日:2019/01/12
続きを読む.. 閉じる
太魯閣峡谷の中でも特に燕子口歩道は迫力のある大きな岩崖に、幾層にも重なるように描き出された大理石の模様と、澄んだ川の流れが絶妙にマッチして本当に美しいスポットでした。この観光のハイライトと思います。雨が降った日の翌日などは、落石が発生するそうです。落石のために平日は工事中でここを観光できないとのことで現在(いつまでかは分かりませんが)土曜と日曜のみはヘルメット装着で観光できるそうで、それを知らずに土曜日のツアーに参加した私はとてもラッキーと思いました。なので、燕子口から少し手前の場所にヘルメットの無料貸し出し所があり、ガイドさんが調達してくれます。本当に美しい場所でした。ただ他の観光者の方のコメントにもあるようにガイドさんの集合時間、集合場所の案内が雑で、細かく案内してくれなかったので迷ったかと思い少し不安となる時間帯がありました。よく確認してから散策した方が良いと思いました。
  • 太魯閣國家公園 東西横貫公路牌坊

太魯閣を満喫!ノンストレスの旅でした。

投稿者:どれどれ
参加日:2019/01/01
続きを読む.. 閉じる
2019年元旦に参加いたしました。

太魯閣の強くも美しい壮大な景色に心うたれ、参加してよかったな~と本当に思っています。

ほとんどが日本の方で、韓国とフィリピン等からも少数参加されていたようです。参加されていた皆様よい方々で、おかげさまで楽しいひと時を過ごせました。

台北からの参加のため、長距離で少し大変かな?と思っていましたが、ホテル送迎してくださったり、係の方も親切で安心できました。往路3時間/復路2時間(ラッキー!?)、睡眠時間に充てられるので問題ないです。

添乗の方に少し批判的なご意見があるようですが、私的には、愛嬌があり、親しみがもてる素敵な方だったと思います。点呼等も懸命にされているようお見受けいたしました。少しだけ自身も迷子になりかけたので、反感は多少理解できるところもありますが…自分が注意不足だったと反省しています。

ひとつだけ…ツアーの翌日、台湾人のお友達に「花蓮の美味しいお菓子食べましたか?」と聞かれました。全く知らなかったので、少し残念でした。もし可能であれば、お土産店に立ち寄るなどして頂けると嬉しかったです。

ありがとうございました
  • 渓谷をハイキング
  • 昼食会場近くの尼寺
  • 吊り橋はスリリング
  • 海。石がきれいです。

個人では行くことが困難な太魯閣を満喫!

投稿者:Chieko
参加日:2018/11/15
続きを読む.. 閉じる
5:40シーザーパークホテル集合と朝早くの集合でした。日本人は私だけで、アメリカ人3人、スペイン人2人、花蓮でニュージーランド人3人、カナダ人1人と合流しました。
「弁当を買う時間がなかった」という投稿があったのでないと思っていましたが、行く前に駅のセブンイレブンとトイレに寄る時間を設けてくれたのでコーヒーとおにぎりが買えてよかったです。乗車時間が片道3時間と長いので、今後もそうしてくれた方がいいと思います。
太魯閣は他の観光客を見ても個人はおらず、他のツアー参加者か、家族連れしかいませんでした。バス停などもみあたりませんでしたので、個人で回るのは無理だと思います。ダイナミックな自然渓谷をいろいろ見て回って堪能できて、期待以上に楽しいツアーでした。
ガイドさんは英語と日本語半々でしたが、両方聞いてなんとなく聞き取れる感じです。
他の体験談でもありましたが、ホテルでの昼食はとても美味しかったです。日本でもなかなか食べられるレベルではないです。個人ではいろいろな種類の中華を一度で食べるのも難しいので、たくさん食べれてよかったです。昼食後に尼寺を散策できたのもよかったです。
その後吊り橋を渡ったり海を見たり…と盛りだくさんでした。大理石工場がちょっと余計だったかな…是非一度は行ってみることをお勧めします!

太魯閣を満喫できました。

投稿者:すきや
参加日:2018/11/09
続きを読む.. 閉じる
口コミ等で運転の荒さを警戒しておりましたが、非常に丁寧で安全な運転でした。片道3時間という長さでしたが、とても快適に過ごせました。
また、運転手さんがビューポイント等をこまめに教えてくれ、簡単なガイドや写真までも撮ってくれました。
お昼も地元の方が集まるようなお店を紹介していただき、たいへん美味しかったです。
太魯閣観光につきましては、沙卡噹遊歩道で約3㎞(片道約1.5㎞)、緑水遊歩道で約2㎞など歩きますので、歩きやすい靴や服装で参加されることをお勧めします。
  • 花蓮行きのプロペラ機。セルフチェックインです。MRTの始発に乗ればOK。
  • 清水断崖です。
  • 七星譚ビーチです。
  • トレッキング中に出会ったグリーンのカタツムリ。
  • 1時間位のトレッキングです。少々の雨でもOK.
  • 昼食に食べた原住民料理。ライスが台湾の形です。
  • ヘルメットを貸してくれます。落石注意
  • 断崖に作られた道路を歩きます。
  • 東西縦貫行路の入り口。タロコ渓谷のゲートです。
  • 夜市では1時間ほど自由時間があります。市内中心部まで歩いてもすぐ。

太魯閣渓谷、清水断崖、七星譚、夜市など満喫できました。ガイドさんは英語です。

投稿者:あまやん
参加日:2018/08/27
続きを読む.. 閉じる
2名で参加。早朝、MRT始発で松山空港に向かい、事前に送られてきたEチケットで、花蓮行きのUNI航空プロペラ機のに乗り約40分、花蓮空港にガイド兼女性ドライバーのアリシアさんが待っていて頂いてました。
 2名だけの参加なので、最初に希望を聞いて頂き、清水断崖、タロコ渓谷、食事、再びタロコ渓谷、七星譚、花蓮市内と夜市、という順で、トヨタのセダンで回っていただきました。台湾の運転は一般に皆とても荒いのですが、アリシアさんは女性ドライバーらしく非常に安全運転で酔うこともありませんでした。
 当日はかなりの雨が降ったり止んだりという感じでしたが、約1時間のトレッキングも雨を縫って行いました。トレッキングは森林浴や自然を満喫できます。運動靴と帽子、雨具が必要。タロコ渓谷は、風雨などで落石があり、天候によって危険で通行止めになるポイントもあるのですが、現地の事情をよく知っておられるので、主な開いているスポットを効率よく廻ることが出来ました。
 昼食については、公園のレストランで、基本何種類か無料で選べ、追加でスペシャルメニューの原住民料理の鳥のローストを選ぶことも出来ます(写真)。
 七星譚ビーチでは海岸の小石がとてもきれいで、太平洋の荒波を見ることが出来ます。
 夕食は、空港出発前に、夜市で1時間位あり、自由に選べるのですが、市内のガイドさんおすすめの、地元の人に人気の饅子のお店に10分ほど歩いて行きました。そこでピックアップして頂き、空港に送ってもらいました。
 台北からバスや電車で日帰りの多言語混載ツアーとも比較しましたが、飛行機は現地滞在時間も長いだけでなく、また自由度も高く、いろいろ希望も聞いていただけ、天候の悪い中でも楽しめました。また、台北から花蓮までの飛行機は満席状態で取りにくく、個人でも行きにくい場所なので、ツアーがおすすめ。ただしこのツアーは現状はガイドさん英語のみです。英語はとても堪能でした。ガイドのアリシアさんありがとうございました。
  • 太魯閣入口から西へ10Km程入った辺り。
  • ランチとレストラン(兼宿泊施設)。
  • 花蓮駅から台北駅まで太魯閣号。

はじめての太魯閣にピッタリのツアーでした。

投稿者:Mikity (おじさん)
参加日:2018/12/08
続きを読む.. 閉じる
広大な太魯閣国家公園のせいぜい10数キロ辺り迄しか入れませんでしたが、気さくなガイドさんの説明や公園施設の案内ビデオ(10分)で全体像がつかめました。12月なのに標高400m程の山月村(原住民ランチレストラン兼宿泊施設もある)には、モンキチョウが飛んでいました。朝晩はめずらしい鳥も沢山巣にいるそうなので、次回は宿泊してみよう!という気持ちになりました。(v_v)
台北への帰路が、台鉄「太魯閣号」だったのも、良かったです。

関連するコレクション

アイルランドの自然の驚異「ジャイアンツ・コーズウェイ」

アイルランドの自然の驚異「ジャイアンツ・コーズウェイ」

アイルランドに行ったら、絶対に行ってみたいのが世界遺産のジャイアンツ・コーズウェイ。六角形の岩がたくさんある場所で、ロマンあふれる巨人伝説なんかもあって、すっごく気になる!写真で見たけど、その光景は人工的に作られたようにしか見えない。でも全部自然にできたものだっていうから、...
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
大自然の神秘!ノルウェーのフィヨルドへ

大自然の神秘!ノルウェーのフィヨルドへ

ノルウェーのハイライトとも言うべきフィヨルド観光。オスロからベルゲンへ向かうルートで、列車やフェリー、バスのチケットがついた周遊券を手に入れていざ出発!約1万年も前に、氷河期の氷河が溶けだして作り出したというフィヨルドの地形はとても圧倒的で、人間の存在がちっぽけなものに感じ...
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
スロベニア 美しいブレッド湖と名物のクリームケーキを堪能!

スロベニア 美しいブレッド湖と名物のクリームケーキを堪能!

スロベニアはあまり知らなかったけど、隣国クロアチア旅行をきっかけに行ってみることにしたの。私達が選んだのは、ブレッド城とブレッド湖散策。と言っても、実は名物のクリームケーキが目当てだったりして。湖の真ん中に浮かんだブレッド島には美しい教会があるの。島へは手漕ぎボートに乗って...
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
ポートダグラスからモスマン渓谷へ、大自然を体感

ポートダグラスからモスマン渓谷へ、大自然を体感

ケアンズに行ったら、1時間ほどで行ける美しいビーチが広がる静かなリゾート、ポートダグラスがおすすめ!ビーチで過ごしたりショッピングするも良し、動物園で放し飼いのカンガルーやワラビーと触れ合うも良し。自然に囲まれた高級なリゾートを体験!少し足を延ばして世界遺産のディンツリー国...
emo [エモ] 編集部
by emo [エモ] 編集部
人気のコレクション
ホーチミンの食事が美味しすぎて!

1

ホーチミンの食事が美味しすぎて!

ベトナムのどこに行こうか散々迷って、結局ホーチミンにしてみた。朝の屋台、昼の市場、夜の宮廷フエ料理、何を食べても安くて美味い!ベトナムを駆け抜けるツアーより、現地ガイドとゆっくり風に吹かれて、ベトナムとフレンチの食の融合もいいものです。 ホーチミン街歩きツアー 人...
クォッカへ会いにオーストラリア・ロットネスト島へ

2

クォッカへ会いにオーストラリア・ロットネスト島へ

結婚してオーストラリアに住む友達へ会いにパースへ。面白いところがあるよって連れて行ってくれたのがロットネスト島。島全体が自然保護に指定されていて手つかずの自然が残っているのだそう。二人で話しながら島を歩いているとひょこっとかわいい子が。この島にしかいない「クォッカ」!もうと...
タイに着いたらまずスパでリフレッシュでしょ!

3

タイに着いたらまずスパでリフレッシュでしょ!

最短3日で弾丸旅行ができる人気のタイ。夜中出発して朝着くフライトも多いタイでは、到着してもまだホテルにチェックインできないことも。そんなとき私はスパでリフレッシュ!寝れなかった時は仮眠にもなるし、何よりフライトで疲れた体がほぐれる!タイ古式マッサージでもよし、アロママッサー...
人気のコレクションをもっと見る