オーストラリアで野生のイルカと泳げるって知ってた?

  • facebook page
  • twitter page
  • line page

オーストラリアのパースに行くことになって、色々と調べていたら、野生のイルカと一緒に泳げるツアーを発見。天草で野生のイルカを見たことはあったけど、一緒に泳げるなんてすごい!イルカとの遭遇率は99%だというし、これはもう参加するしかないでしょ!イルカと泳ぐのは幼い頃からの夢だったから、忘れられない体験になりそう。楽しみでしかたない!

TRAVELERS REVIEW

みんなの体験談


野生のイルカが至近距離に!?

野生のイルカと泳ぐ<パース送迎あり>by ワイルドエンカウンターズ
★★★★★
投稿者:きゃみ
参加日:2019/11/29
新婚旅行で利用しました。参加時期は11月下旬。
英語がわからないふたりでしたが、口コミをしっかり読んでいたので流れはなんとなく把握。
船に乗り込んでからのコーヒーやビスケット、フルーツは無料。体型を見て、サイズ感の合うウエットスーツを用意してくれ、着用後くらいにタブレットで同意書にサインするような流れ。
シュノーケルは数回経験があった為不安はなかったが、一応英語で経験有無を聞かれ、レベルに合わせてチーム分けされるような感じでした。
5〜6人程度のチームが4つ、2チームずつ交互に海に入ります。腰に巻いたベルトに全員列になって捕まり、泳ぐというよりは浮きながらイルカが泳いで来てくれるのを見るというようなイメージ。足をバタつかせたりするとイルカが驚いて逃げてしまうので、ただ浮く!何もしない!がコツ。イルカに触ることも禁止されています。
運が良ければ群れに遭遇できて、一気に5頭くらいが近くまで来てくれました。アクティブカメラ(GoProなど)あった方が楽しめるでしょう。海に入るのは各回1分半くらい、合計4〜5回海に入りました。基本はイルカのいる場所を探すのに、船でグルグル移動するような感じでした。
野生のイルカに至近距離で会え、鳴き声も聴けました。スタッフもみなさん明るく元気な方が多く、英語がわからない私たちにもたくさん声をかけてくれました。英語が全然わからなくても、イルカに会えたときにはみんなでハイタッチして喜んで、すごくアットホームなツアーでした。

クジラを見れました。

ロットネスト島「世界一幸せな動物」クオッカに出逢える自由散策&野生のイルカに出逢えるスピードボード1日ツアー<9~4月/英語/パースorフリーマントル発着>
★★★★☆
投稿者:匿名です
参加日:2019/09/21
パース発のスピードボート付のツアーです。島に着いてから、ボートに乗るまで1時間くらい待ちます。その間に近くの灯台に行きました。こちらの灯台は午前中に行った方が良いと思います。午後3時くらいに行った時には、逆光できれいなトリトンブルーは見れませんでした。スピードボートは、時期的な関係か、ほとんどクジラ探しでした。クジラを見ることができましたが、自分が座っていた反対側に現れるのか、ボートの向きを調整しているのかわかりませんが、そこが少し不満でした。ボートの後は、時間が中途半端になります。クオッカを探して写真を撮って、軽く食事をしたら、フェリー乗り場のあたりにしか居れません。帰りのフェリーも出発の30分以上前から並んでいます。2階の最後尾は、スワンリバーに入るまでは、かなり濡れます。その代わり、スワンリバーに入ってから、野生のイルカを見ることができました。クジラと水族館以外でイルカを見たのは初めてなので、満足できたツアーになりました。
フェリー
クジラ

感動の時間

野生のイルカと泳ぐ<パース送迎あり>by ワイルドエンカウンターズ
★★★★★
投稿者:Noriko
参加日:2020/03/04
ほとんど泳ぐことができないので最初は不安でしたが、ただベルトに捕まって浮いて息をしていればいいだけだったので簡単でした。
そして間近で泳ぐイルカを見ることができてすごく感動しました。
鳴き声も聞こえました。
GoProで素敵な動画がたくさん撮影できました。

英語がわからなくてもこうすればいいんだよ!と写真を見せて説明してくれましたしみんな親切にしてくれました。

クッキー、紅茶、コーヒー、ココア、水など自由に食べれますし途中でスイカ、メロン、ブドウ、オレンジなどのカットフルーツも振る舞われました。

最後は昼食をいただきながらイルカについての質疑応答もできました。

3月上旬の参加でしたが寒くなかったです。
参加してよかったです。

クォッカが可愛すぎる

ロットネスト島「世界一幸せな動物」クオッカに出逢える自由散策&野生のイルカに出逢えるスピードボードツアー<9~4月/英語/パースorフリーマントル発着>
★★★★★
投稿者:動物好き
参加日:2020/02/24
自転車で回るには過酷すぎたようので、よかった。
とにかくクォッカが可愛すぎる。人間の食べ物は与えない。触らない。
が条件だったが、杉の木?の新芽を食べるとのことで与えると手でもって食べる。本当にかわいい。9月頃だとお腹から赤ちゃんが顔を出してるのを見ることができるらしい。のでお勧めは9月かも。パースの街も9月が一番花がきれいでおすすめの時期とのことでした。
クォッカ(とにかく可愛い)
クォッカ(癒される。ずっと遊べる)

一生懸命なスタッフたちに感謝!

パース 野生のイルカと泳ぐ! ドルフィンスイム byワイルドエンカウンターズ
★★★★★
投稿者:ぺん太
参加日:2019/04/13
パースのハイアットホテルまで送迎に来てもらうプランで申し込みしました。ロビーで待っていると集合時間を5分過ぎた頃に着信が。電話を取るとスタッフの方がロビーで電話しているのが見えたので、問題なく合流できました。事前に日本のサイトで予約して入力していた情報もしっかりスタッフにまで伝わっているので安心しました。ロッキンハムまでは車で45分ほど。スタッフはドライバーガイドの若いオージーの女性で優しく色々と話しかけてくれました。乗船してからタブレット端末で免責書にサインをしていきます。説明は全部英語でなかなかの早口ですのでフィーリングですが、餌付けではない野性のイルカを探しに行くよ、一緒に泳いでくれるのは人間で言うと幼稚園児にあたるような子どもイルカだよ、のようなことを話していたと思います。エコツアーなので、ただハワイみたいにレジャーとしてイルカと泳ぐだけでなく教養も伝えるのですね!
シュノーケルはやってみると何も心配ありませんでした。ガイドが先頭で水中スクーターに乗り、参加者は5人1組くらいのグループに分かれ、前の人のベルトを掴むだけです。みんな足をバタバタしてますが体が浮くウエットスーツを着るし水中バイクで引っ張られるのでコツは何もしないこと!ただ息をしていれば大丈夫。今回はイルカも餌を探している時期だったようでたくさんは見れなかったのですが近くまで遊びに来てくれた子たちをうまく動画撮影することができました。普段はこの数倍はイルカがいるということですのでまたいつか泳ぎに来るしかないですね!!

寒かったけど、イルカと泳げて感動!

パース 野生のイルカと泳ぐ! ドルフィンスイム byワイルドエンカウンターズ
★★★★☆
投稿者:ジャック
参加日:2019/04/20
季節的に寒かった。一応、冬用のウェットスーツを貸して貰えるが、風が当たる場所でイルカを待つと凍えます。シュノーケリングは意外とすんなりガイドに従って(前の人のベルトに捕まって)泳げたので、初心者でもいけるはず。ガイドさんはほぼ女性のみで親切だった。パースのホテルから港までバスで40分程度。船でイルカに早く遭遇できると1日で充分収まる。夕方サンセットを観にノースフリーマントルまで遠出できた。

  • facebook page
  • twitter page
  • line page